手押し転車台で方向転換するトーマス (千頭駅/静岡県 川根本町)

静岡・川根本町(かわねほんちょう)にある大井川鉄道の「千頭駅(せんずえき)」にやってきました。千頭駅は大井川の上流にあるトーマス号の運行の終着駅なのです。こちらの駅の転車台で、折り返し運転のために機関車トーマスの向きを変える作業を行うのでそれを見にやってきたのです。さすが山間部ということもあって晴天だった空が山の天気のように曇ってきました。

絶景探しの旅 - 0654 手押し転車台で方向転換するトーマス (千頭駅/静岡県 川根本町)

手押し転車台で方向転換するトーマス (千頭駅/静岡県 川根本町)   Photo No.0654

上りの折り返し運転のための作業中です。トーマスファッションに包まれた職員たちも作業員の方々と一緒に丸い転車台で、一生懸命に手押しでトーマスの向きを変えています。トーマスの時は見ている子どもたちやファンのためにサービスで2周回転してくれました。

大井川鉄道の「千頭駅転車台」は、明治30年に英国で作られたもののようで、大井川鉄道のサイトによれば、日本国内の英国製転車台で製造所が判明している現存最古 (ややこしい表現ですね)のものとのことです。 昭和55年に新潟から大井川鐵道へ移設され、ほぼ毎日機関車の向きを手押しで回して変える作業を行っているそうです。大井川鉄道のトーマス号の始発駅の「新金谷駅(しんかなやえき)」にも転車台があるそうですが、そちらは電動/手動の切り替えができるそうです。  (鉄道のある風景)

LUMIX GX7MK2 G VARIO 7-14mm/F4.0 14mm相当 f7.1 1/200 (-2/3) ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/07/22 00:00 ]   静岡 | TB(-) | コメント(22)

写真から力いっぱい頑張る姿
なんだか活力もらえますね。
トーマス乗るの小さい時の夢でしたね。
[ 2018/07/22 06:31 ] [ 編集 ]

おはようございます
面白いシーンを見る事が出来て良かったですね
機関車の重量は何トンぐらいでしょうかね?
6人で回せるのですね
[ 2018/07/22 07:42 ] [ 編集 ]

これは貴重ですよ^^

デコは小樽だったと思いますが
子供達が小さい時にこのシーンを見る事ができて
感動したのを覚えています

こうして反対側へ。。向ける
それがトーマス号なら尚更^^
[ 2018/07/22 07:50 ] [ 編集 ]

おはようございます。駅のホームらしき所にけっこうな数のギャラリーが確認できますね。

楽な作業でもないと思いますが、サービスで2回転してくれるとはありがたいですね。

新潟から移されたものでしたか!
[ 2018/07/22 07:53 ] [ 編集 ]

おはようございます。
ギャラリーが凄いですねー。
子供たちの心をつかんで離さないようですね。
[ 2018/07/22 09:27 ] [ 編集 ]

(ФωФ)フフフ・・・、手動の転車台ですか。機関車が小型なのでなんとかイケる感じですが、楽ではないでしょう。それでも、サービスで2周してくれるとは。サービスとは斯くあるべしですね。
[ 2018/07/22 09:52 ] [ 編集 ]

おはようございます。

手押し転車台て方向転換しているのですか、
全く知りませんでした(汗)

こんな大変な思いをしてトーマス号を運行させていて、
「大井川鉄道、凄いなあ」と単純に感動してしまいました(笑)

子供たちから歓声が上がりそうな光景ですね♪
[ 2018/07/22 11:06 ] [ 編集 ]

MTさん、こんにちは。
展車台を人力で動かすんですか???
それ、見たこと無い。
一度、撮ってみたいですね。
[ 2018/07/22 12:46 ] [ 編集 ]

ジャムさん

力を合わせてトーマスの向きを変える作業見ごたえいっぱいでした。線路ごと向きを変える仕組みはきかんしゃトーマスにも何回か出てきますが、この目で見ることができてよかったです。子どもたちにもいい思い出を作ってくれたことと思います。
[ 2018/07/22 13:47 ] [ 編集 ]

ぼびぱぱさん

調べて見たらトーマスの重量は65.85tほどあるようです。普通の自家用車のおおよそ50~60台分ですのですごい重さです。
これが簡単に回ってしまいますので、中心のコアの部分はよほど精密で潤滑油もしっかり塗られていることでしょうね。
最初は英国から、次は新潟からやってきたとありましたが、どの部分までをどうやって移設したのかもとても気になってしまいます。
[ 2018/07/22 13:54 ] [ 編集 ]

デコさん

こちらの方向転換もトーマス列車の人気のイベントだそうです。
そんなこともあって多くの人たちがこの様子を見つめました。
デコさんもご覧になられたことがあるのですね。私も初めて見ましたがなかなか面白くて感激でした。
[ 2018/07/22 15:48 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

ここから見えるギャラリーは無料ゾーンからの見学の方々ですが、私は入場料を払ってトーマスフェアのイベントの一つとして間近から見ていました。トーマスの動画ではこのシーンが見られれますが、こちらでは生のシーンを見ることができてとてもよかったです。
[ 2018/07/22 15:57 ] [ 編集 ]

さゆうさん

夏休み前でこれでしたので夏休み中はもっとすごいギャラリーなんでしょうね~。
子どもたちには素敵な夏休みの贈り物になりそうです。
釧路で見たSLはすごい迫力でしたが、こちらのSLはトーマスということもあってか、走行中の音もやさしく感じました。
[ 2018/07/22 16:05 ] [ 編集 ]

AzTakさん

暑い中、スタッフの皆さん大変だったと思いますが、何と2周も回してくれました。
調べて分かったのですが約60トンだったのですね。転車台ですので軽いかと思うのですが、それでも6人がかりですのでそれなりの重さがあるのでしょうね。
[ 2018/07/22 16:18 ] [ 編集 ]

ルシアンさん

展開中は見ている人たちの応援がいっぱいあり、2周目は歓声が上がりました。
大井川鉄道はいろいろと試行錯誤をして乗客獲得努力をしていますよね。
春の桜の季節も大勢の人たちでにぎわっているのでしょうね。桜の季節はあれこれ行きたいところもいっぱいで悩ましいです。
[ 2018/07/22 16:25 ] [ 編集 ]

SATOくんさん

JR九州のSL人吉も転車台で方向転換するようですね。
そちらも子供たちやファンの楽しい旅をかなえてくれそうです。
そちらも機会があれば是非とも見てみたいです。
[ 2018/07/22 16:38 ] [ 編集 ]

千頭駅には一度だけ行ったことがあります。

ここからナローゲージの列車に乗り換え
さらに奥へと向かいました。

大井川鉄道ではSLはもちろんですが
南海や近鉄などの古い車両が走っているのも
魅力があるんですよねぇ。

応援ぽち
[ 2018/07/22 16:53 ] [ 編集 ]

よっちんさん

この日は近鉄特急型の電車を見かけました。昔のペイントのまま頑張る姿に懐かしさを覚えました。
ナローゲージの踏切を渡ったのですが、その先もとても興味があります。
いったいどんなところに向かうのでしょうか。いつか秘境を楽しみに出かけてみたいと思いました。
[ 2018/07/22 18:29 ] [ 編集 ]

こんばんは

>手押し転車台で方向転換するトーマス

子どもにサービスするのも大変ですね。
[ 2018/07/22 19:40 ] [ 編集 ]

hirokinaraさん

大人の我々へのサービスで一番欲しいのは、同じ青い車は車でもトロロッソ・ホンダの表彰台ですよね!
今年は鈴鹿サーキットに久しぶりに生F1を見に行こうと考えていたのですが、こんなにも早く出張と重なることが確定したために断念せざるを得なくなりました。本当に残念としか言いようがありません。
[ 2018/07/22 20:43 ] [ 編集 ]

こんにちは

職員さんがやたらコミカルだなあと思ったらやっぱりコスプレなんですね。
暑いなかサービスまでして大変そうだけど子供には人気になりそうです。
[ 2018/07/23 12:57 ] [ 編集 ]

maiさん

乗務員さんや運転手さんもすっかりトーマスモードです。子どもたちにとことんトーマス気分にしてくれそうですよね!
こうなりゃ、全部をトーマスワールドでやってくれた方がうれしいような気もします。
[ 2018/07/23 21:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する