夏へと続く道 (米塚/熊本県 阿蘇市)

滞在中はずっと雨の天気予報だった阿蘇地方ですが、これは何?!というくらのいいい青空です。とはいっても、このすぐ近くにある阿蘇山は雲の中だったりします。山の天気はわからないものですね。

絶景探しの旅 - 0643 夏へと続く道 (米塚/熊本県 阿蘇市)

夏へと続く道 (米塚/熊本県 阿蘇市)   Photo No.0643

阿蘇エリアで最も私が好きなのは米塚です。あの緑の不思議な山はとても印象深く、その風景は阿蘇の火口と同じくらい見れてよかったと思います。霧や靄の阿蘇の風景も神秘的でいいのですが、この素晴らしい緑の山、米塚はやっぱり青い空と一緒が一番似合うと思います。7月の青空の阿蘇パノラマラインはまさに夏へ一直線です。

LUMIX G9PRO G VARIO 7-14mm/F4.0 28mm相当 f4 1/4000 (-2/3) ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/07/11 00:00 ]   熊本 | TB(-) | コメント(14)

米塚もばっちり撮れましたか。車でまわるのが一番でしょうね。気ままに停めて、納得がいくまで撮ることができます。
小なりといえども歴とした火山ですね。伊豆の大室山のように草で覆われた山。見事です。
[ 2018/07/11 06:49 ] [ 編集 ]

MTさん、おはようございます。
米塚っていいですよね。
僕も大好きです。
漫画みたいな山で、何かほっこりします。
[ 2018/07/11 08:40 ] [ 編集 ]

おはようございます。特徴のある山は米塚というのですね。

車のCMに使われそうな道路ですね。
[ 2018/07/11 08:43 ] [ 編集 ]

いい所ですねぇ
緑の濃さと自然いっぱいの山並

これいい空気吸いこめそう~~
邪気よ~退散!!
[ 2018/07/11 12:42 ] [ 編集 ]

こんばんは。
米塚を違った角度から見るのもいいものですね。
[ 2018/07/11 19:54 ] [ 編集 ]

来月に阿蘇に行く予定ですが
阿蘇神社がどれくらい復旧しているのは
すごく気になっています。

参道の街並みも素敵でした。

応援ぽち
[ 2018/07/11 23:32 ] [ 編集 ]

AzTakさん

米塚はグリーンも綺麗でやっぱりいいですね!
ただ、綺麗すぎてそれだけだとなかなか絵にならないので悩ましいです。
今回は道路を主役に、米塚を脇役に配置してみました。
[ 2018/07/12 06:41 ] [ 編集 ]

SATOくんさん

どうしてこんな不思議な名前が付いたのでしょうね。
見た目もとても不思議です。
阿蘇では1番気になる景色のひとつです。
[ 2018/07/12 06:43 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

阿蘇山訪問では、阿蘇山火口と米塚、そして草千里ヶ浜が記憶に残る3点セットではないかと思います。
私は今回も来る前から米塚を見るのが今楽しみでした。
[ 2018/07/12 06:46 ] [ 編集 ]

デコさん

今回は綺麗なグリーンがいっぱいで、目に優しい撮影が多かったように感じました。
温泉もいっぱいで心身ともにリラックスです。
天気もイマイチで忙しく旅でしたがまずまず楽しめました。
[ 2018/07/12 06:50 ] [ 編集 ]

さゆうさん

単体ではとても綺麗でいいのですが、単調な写真になりやすい米塚には朝夕の時間に来たかったのですが、今回は色々な条件の中、ガスに包まれる米塚と青空の米塚を撮影しました。どれか1枚はと思っていたのですが、帯に長し襷に短しで選ぶのが悩ましい状況でした。
[ 2018/07/12 06:55 ] [ 編集 ]

よっちんさん

阿蘇神社は近くを通りましたが、立ち寄りませんでした。
今はどんな感じでしょうか。よっちんさんの写真を楽しみにしています。
[ 2018/07/12 06:56 ] [ 編集 ]

此所も大好きな場所です

何度も書いてますね。此所もだ好きな大好きな場所です。良いでしょう(僕が言うことでも無いですね(^▽^))
[ 2018/07/14 08:08 ] [ 編集 ]

ひろ吉とクンクンと愉快な仲間たちさん

熊本側から入る米塚より、大分方面(?)側より見た米塚が気に入りました。
この道を通らない人も多いと思いますので、余計にいいなと思いました。
ガスが立ち込める米塚、青空の空の下でのアップの米塚など撮りましたがどれもお気に入りです。
特にガスが立ち込める米塚もいい雰囲気なのですが、ブログの写真サイズに落とし込むと何度やってもどれも魅力半減以下です。こちらはもう少し現像技術を磨いてから再度リサイズの挑戦をしてみたいと思います。
[ 2018/07/15 07:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する