梅雨の雨降る山里を走り去る緑の風「ゆふいんの森」 (大分県 由布市)

梅雨の真っ最中の緑が鮮やかな由布院の山里です。特急ゆふいんの森が南由布駅を過ぎ、小倉方面に向かって通り過ぎようとしています。再び雨が降り出してきましたが、そんな雨の風景にもよく溶け込みます。

絶景探しの旅 - 0639 梅雨の雨降る山里を走り去る緑の風「ゆふいんの森」  (大分県 由布市)

梅雨の雨降る山里を走り去る緑の風「ゆふいんの森」 (大分県 由布市)   Photo No.0639

降り出した雨の中の降る緑が美しく映えます。目を遠くに向ければ向こうの山にも靄がかかります。この季節は雨の日の景色と特急ゆふいんの森のグリーンの相性もよく、梅雨時期の緑の山里を風のように走り去って行くその様子に心を奪われっぱなしでした。  (鉄道のある風景)

SONY α99Ⅱ 70-200mm F2.8G 160mm f4 1/250 (-2/3) ISO800

*由布院の列車編はこちらまでとなります。お付き合いいただきましてありがとうございました。

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/07/07 00:00 ]   大分 | TB(-) | コメント(18)

同色系統の色彩をほぼコントラストだけで見せる状況。結構難しい課題だと思いますが、苦もなく撮り上げたように見えます。
機材の性能も撮り手の腕前も、ともに素晴らしいものだと思います。お見事です。
[ 2018/07/07 06:04 ] [ 編集 ]

おはようございます
緑の中を走る、鮮やかなグリーンが実に爽やかですねー
ここを走る列車の色を、この色にしたのは大正解ですね
[ 2018/07/07 07:44 ] [ 編集 ]

MTさん、おはようございます。
ゆふいんの森、九州に住んでいるけど、撮影したことがありません
大分って、お隣の券だけど、宮崎からはちょっと遠いです。
[ 2018/07/07 08:01 ] [ 編集 ]

おはようございます。

瑞々しい緑の中を走る美しいブルーグリーンの列車
本当に絵になる景色ですが
グリーン系カラーの中に
「ゆふいんの森」がぱっと浮き出てきて
臨場感と存在感があります。

やはり撮り方なのでしょう
いつもながら感銘を受けました・・・
[ 2018/07/07 09:21 ] [ 編集 ]

こんにちは。ゆふいんの森のグリーンのカラーリングは緑豊かな沿線を意識してのものだと想像できますが、実際の緑に埋もれることなく存在感を放っていますね。

同じ緑でも絶妙な色を選択したものだと感心することしきりです。
[ 2018/07/07 09:50 ] [ 編集 ]

AzTakさん

ありがとうございます。とても励みになります。
撮影前の列車が来るまでに、いくつかのイメージを作っておいて撮影をしました。また、今回の場所も地図に目を通して、何カ所か回って見て決めたのですが、わずかな時期間の中での場所選びも焦りながらも楽むことができました。
[ 2018/07/07 11:11 ] [ 編集 ]

ぼびぱぱさん

本当にこの色にしたのは大正解ですね~。
夏のグリーンが日本で一番似合う場所のひとつと言えばやっぱり阿蘇エリア。その近くにある由布院の夏らしいグリーンいっぱいの風景を走るゆふいんの森を狙っていました。あいにくの天気にがっかりもしたのですが、梅雨の季節感も出せよかったと思っています。いい天気の写真はまた今度のお楽しみです。
[ 2018/07/07 11:16 ] [ 編集 ]

SATOくんさん

今回の撮影のメインは阿蘇エリアですが、その行程に由布院を入れました。お宿も阿蘇エリア2か所で予約しました。いくつかのスポットを狙って計画したのですが、予想外の土砂降りや雨、そして地震や大雨の後遺症があちこちにあって計画の50%の訪問率でした。その中でゆふいんの森はしっかり撮れてよかったです。天災の後遺症の復旧にこんなに時間がかかっているとは思いませんでした。予算というより、被害が広域すぎてマンパワーが足りないといった感じに受け取れました。
[ 2018/07/07 11:24 ] [ 編集 ]

ルシアンさん

ありがとうございます。とても励みになります。
緑の中を行くグリーンの列車は思いのほかきれいでした。写真がしっとりとうまく表現できたのは、雨の天気のおかげだったのかも知れません。
ゆふいんの森の次は、ここ数年、なかなかタイミングが合わなくて撮れなった、もう一つの鉄道にチャレンジです。(晴れた休日に渋滞を恐れずに行ってこようと思っています。)
[ 2018/07/07 11:32 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

きっとヨンミョンさんのおっしゃるようにそういったところを狙ってカラーリングされたように感じます。
また丸っこいデザインも光の反射を変えますので、このトータルパッケージングが見事に成功している事例ですね。
ゆふいんの森は日本の数ある車両の中でも別格のデザインだと思っています。
[ 2018/07/07 11:37 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2018/07/07 14:07 ] [ 編集 ]

ジオラマの世界をみているようです^^

清々しい緑の中
グリーン車通りま~~ぁす(#^.^#)

通り過ぎる頃
あ~ぁ癒されるデコならきっとこう思うだろうな
[ 2018/07/07 14:37 ] [ 編集 ]

JR九州ほど、鉄道の旅が楽しいエリアは
他にはどこにも無いですよねぇ。

私が今乗り鉄したいのは
肥薩線なんですよ。

応援ぽち
[ 2018/07/07 14:39 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できますさん

素敵なコメントありがとうございました。
これからもいろいろ行く予定もあったり、旅しているもののまだお見せしていない場所もいくつもあります。
引き続き素敵な景色や素朴な風景などUPしていきますので、お楽しみになさってくださいね!
[ 2018/07/07 17:16 ] [ 編集 ]

デコさん

やっぱり景色の美しい場所に美しい列車が似合いますよね。
こんなところはまさにデッカイドーと同じです。
私も写真を撮らせていただきながら癒されました~。
[ 2018/07/07 17:17 ] [ 編集 ]

よっちんさん

肥薩線ですか、私も今度、鹿児島に行ったらチェックしようと思います。
今年は西郷どんブームでにぎわっていることと思いますが、来年以降、一段落したら行こうと思っていますので今から楽しみです。
[ 2018/07/07 17:21 ] [ 編集 ]

こんばんは。
ゆふいんの森は周りの緑とよく合い、爽快な感を受けますね。
なんて素敵なんだろうと思います。
[ 2018/07/07 21:07 ] [ 編集 ]

さゆうさん

道東ですと、真っ白な雪原を走る白基調のルパン列車も最高によかったです。
背景と同系色の車両もなかなかいいものですね。
とはいうものの同系色の風景ですと何かアクセントが欲しいところですが、運のいいことに列車のテールランプや踏み切りの赤い光がそれになってくれました。
[ 2018/07/08 06:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する