アユタヤ王の遺骨が眠る遺跡 (ワット・プラシーサンペット/タイ アユタヤ)

ワット・プラシーサンペットの遺跡にやって来ています。ワット・プラシーサンペットはアユタヤにある遺跡でも最も重要なものと言われています。タイ国政府観光庁によれば、1448年に建立され、以降、ここで宮中儀式が執り行われてきました。こちらのシンボルは3基の並んでいる仏塔で、それぞれに王や王子らの遺骨が納められているそうです。仏塔の脇に本堂が後に建立され、高さ16メートル重さ171キロの、純金に覆われた立仏像が置かれていたそうです。

絶景探しの旅 - 0590 アユタヤ王の遺骨が眠る遺跡 (ワット・プラシーサンペット/タイ アユタヤ)

アユタヤ王の遺骨が眠る遺跡 (ワット・プラシーサンペット/タイ アユタヤ)   Photo No.0590

崩れた遺跡の壁の窓越しに見たアユタヤの王たちの遺骨が眠るといわれる3基の塔です。この辺りはアユタヤのチャオプラヤー川の氾濫など地盤が緩いのか遺産の建造物が斜めになっているものが多く見受けられます。こちらも支柱が少々傾いていたりします。

SONY α7 Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS 31mm f9 1/160 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/05/19 00:00 ]   タイ | TB(-) | コメント(18)

おはようございます。
立派なところですねえ!
いつかこういうところ、生で見てみたいものです(^_^)
[ 2018/05/19 07:07 ] [ 編集 ]

かろうじて崩壊を免れた仏塔が三基残存していますか。他には何もない。そんな感じがさっぱりして時の流れを感じさせていいのかもしれません。
[ 2018/05/19 07:20 ] [ 編集 ]

おはようございます。
煉瓦の窓枠を額に見立てた撮影は流石です。
重要な建築物3基の仏塔を収めた手腕は見事ですね。
この様な絵を見ると行って見たくなります。
[ 2018/05/19 09:28 ] [ 編集 ]

こんにちは。今日は釣鐘型ですね~

この3基の仏塔もマハタートの木に取り込まれた仏頭と並んでアユタヤを象徴する風景ですね。

こちらの角度からの写真も珍しいのですが、遺跡の窓枠から除いた構図を狙ってのことと思います。さすがですね~
[ 2018/05/19 09:50 ] [ 編集 ]

MTさん、おはようございます。
見るからに遺跡!
って感じですね。
[ 2018/05/19 10:01 ] [ 編集 ]

絵画に見えますっ
3D映像のような気もするっ

めちゃ立体的なっ
素晴らしいっ
[ 2018/05/19 12:11 ] [ 編集 ]

MTさん こんにちは。
王のお墓なのですね!!
それにしてもスケールが大きいです!!
国内の天皇御陵も凄いけど、海外も国を治めていた人のお墓は凄いですね。


[ 2018/05/19 16:26 ] [ 編集 ]

身内に不幸がありまして
明日と明後日はブログへの訪問が
出来ないと思います。

申し訳ありませんがご理解ください。

応援ぽち
[ 2018/05/19 17:07 ] [ 編集 ]

ジャムさん

ジャムさんもイベントが、たくさんあってなかなか海外にお出かけする機会は少ないと思いますが、いつかジャムさんもこちらに行ってみてくださいね。海外にその日本の子供たちのためにそういったイベントがあればもっといいですね。
[ 2018/05/20 15:10 ] [ 編集 ]

AzTakさん

こちらが運良く残ったのはやはり王様たちのお墓だったからでしょうか。
ただ、お墓もエジプトのピラミッドのように盗掘にあったりそんな事はあったのかと思います。
[ 2018/05/20 15:14 ] [ 編集 ]

さゆうさん

ありがとうございます。本当は正面からもっときれいな額縁のようにしたかったのですが、それではお墓が三つあることがわかりませんし、何よりもお墓すら写りません。それで斜めから見る画になっています。こちらも機会があればもっと時間をかけて長く滞在してゆっくり撮影したいものですね。
[ 2018/05/20 15:17 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

ありがとうございます。こちらの遺跡は最も重要な遺跡であるにもかかわらず、人も少なかったような印象です。自分で好きに回ってることもあって、うまく人を入れることなく写真を撮ることができました。
[ 2018/05/20 15:30 ] [ 編集 ]

SATOくんさん

これと遺跡といったような写真を撮るのがいつも夢です。エジプトやアンコールワット、インカ帝国の遺跡など行ってみたいところが山積です。なかなかそれが実現できないのが辛いところです。
[ 2018/05/20 15:37 ] [ 編集 ]

デコさん

ありがとうございます。何かの宣伝のような写真になりましたが、それはそれでいい感じかなと思ってます。
水彩画のようなイメージな仕上げることが出来ました。
[ 2018/05/20 15:43 ] [ 編集 ]

森の樹さん

やはり王様クラスのお墓はどこでも立派ですね。もっともっといろんな遺跡を訪ねてみたいです。
今狙ってるのは、日本の仁徳天皇両のお墓を空から見ることです。今のところ大阪や関西空港へ行く飛行機に乗って注意してみているのですが、通常の旅客機ですとなかなか仁徳天皇陵の見える場所を飛んでくれませんので、遊覧サービスを利用することにしました。お金も高いでしょうから天気など見ながら事前予約など慎重に行きたいなと思ってます。
[ 2018/05/20 15:49 ] [ 編集 ]

よっちんさん

大変ですね。身内ですとなかなか自由も効かないかと思います。無理なされないようになさってくださいね。ご訪問ありがとうございました。
[ 2018/05/20 15:54 ] [ 編集 ]

こんばんは

遺跡にはいまいち興味がでませんが、この写真はなんだか色合いがほっこりしてて好みです。
額縁みたいな柱が良い味出してますねd(´・ω-*)
[ 2018/05/21 23:23 ] [ 編集 ]

maiさん

ありがとうございます。
この窓を見た時に、構図がすぐに決まりました。
直接撮るのも楽しいですが、こんなアイデアを入れた撮り方をもっともっと撮って見たいと考えています。
[ 2018/05/23 19:25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する