14世紀の世界遺産の寺院 (ワット・ヤイ・チャイ・モンコン/タイ アユタヤ)

タイのアユタヤ遺跡群は世界遺産登録となっていてそれぞれが見どころいっぱいです。自転車を借りて回っている欧米の方々も多く見かけました。昨日の金箔の仏像はこの塔のいちばん上に見える四角い入り口から入ったところにあります。

絶景探しの旅 - 0588 14世紀の世界遺産の寺院 (ワット・ヤイ・チャイ・モンコン/タイ アユタヤ)

14世紀の寺院 (ワット・ヤイ・チャイ・モンコン/タイ アユタヤ)   Photo No.0588

タイ国政府観光庁によれば、このワット・ヤイ・チャイ・モンコンは1357年、アユタヤを建都した初代ウートン王がセイロン (現スリランカ) に留学中の修行僧たちの瞑想のために建てた寺院で、別名を「ワット・プラ・チャオプラヤータイ」といいます。また、遠くからでもひときわ目立つ高さ72mの仏塔は、1592年に19代ナレスアン王が象にまたがり一騎打ちでビルマ王子を敗り、ビルマ軍との戦いに勝利した記念の塔です。当時、ナレスアン王はビルマが先に建てたチェディ・プカオ・トンのパコダに対抗してこの仏塔を建立しましたが、高さはわずかに及びませんでした。

SONY α7 Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS 48mm f11 1/125 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/05/17 05:00 ]   タイ | TB(-) | コメント(16)

おはようございます。そうそう、この寺院はこの仏塔がシンボルですよね!

写真から想像するにお天気も良く風もあるようなのであまり暑くもなく気持ちよく観光できたのではないでしょうか。
[ 2018/05/17 05:53 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

アユタヤへの訪問は12月でしたので暑いですがそれでも快適な時期だったと思っています。
たくさん横に並ぶ仏像もこちらの見どころですよね!
[ 2018/05/17 06:45 ] [ 編集 ]

仏像のお顔が何となく日本のそれとは違ってスマートな感じですね。やはり自分たちの体格を反映した姿形になるものかと思いました。
[ 2018/05/17 07:10 ] [ 編集 ]

おはようございます。
アユタヤ遺跡遺産、体力があれば行って見たい所の一つですね。
魅力的な所で、異次元の文化に触れるのもいいなー。
[ 2018/05/17 09:52 ] [ 編集 ]

素晴らしい建造物ですねーーー。
こんな景色見たいなあーー。
[ 2018/05/17 12:10 ] [ 編集 ]

どでかいっ
どこか微笑んでおられる仏像

心が穏やかになる表情されてますねっ

[ 2018/05/17 12:57 ] [ 編集 ]

仏さまのお顔

仏陀のオリジンはインドかいな?と思っていましたが、
国立博物館で見た仏様は、どこか洋風でした。
出土はアフガニスタンだったかな。クシャーン王朝の時期。
かなりイケメンな仏様で、仏教が伝わっていく国々で
その国独自のお顔になっていくのが面白い。
インドのそれとも、タイのそれとも違う
中国や日本の仏様のお顔。
そう思うと、遥かシルクロードを伝ってやってきた
仏教の深い思い、感銘を受ける次第です。
[ 2018/05/17 15:24 ] [ 編集 ]

こんにちは

この中に入れるということはけっこう大きい建物なんですね。仏像は正直よく分かりませんが天気が良くて気持ちよさそうです。
[ 2018/05/17 17:02 ] [ 編集 ]

>1592年に19代ナレスアン王が象にまたがり一騎打ちでビルマ王子を敗り、ビルマ軍との戦いに勝利した記念の塔です。

歴史、戦争物が好きなので、困り者です。
海外の映画も(特に戦争物)を見ます。

もしかして見ているかも?
後からゆっくり調べます。
思い出させていただいて、感謝です。。

いつも訪問ありがとうございます。
応援して帰ります。ポチ☆彡
[ 2018/05/17 20:49 ] [ 編集 ]

AzTakさん

そういわれてみれば、タイの仏像の顔はそれぞれが違った個性があって見ていても楽しいです。日本の仏さまとはまた違ったイケメンなお顔ですね!
[ 2018/05/18 07:35 ] [ 編集 ]

さゆうさん

アユタヤへは飛行機でバンコクまで行って帰って来るだけの体力があれば大丈夫です。
現地に着けば平地なのでゆっくりでもOKです。
[ 2018/05/18 07:37 ] [ 編集 ]

onorinbeckさん

欧州だけでなく、タイでもこんな石の建築物が多いのに日本は少ないですよね!
日本で見ることの少ない建築物を見るとつい写真をたくさん撮ってしまいます。
[ 2018/05/18 07:38 ] [ 編集 ]

デコさん

威厳のある仏様の顔もいいですが、このように、仏様が微笑む顔がもっといいですよね。
きっと仏様の顔が微笑んでいるから微笑みの国になったのかも知れません。
[ 2018/05/18 09:50 ] [ 編集 ]

はじけ猫さん

本家インドで衰退は本当に残念ですよね。でも、こうやってインドの衰退に巻き込まれることなく、今も信仰されているのは何よりです。伝言ゲームのように日本にまで伝わった仏教ですが、教えは教えとしていいのですが、古来政治に利用されたり、いくつかの宗派が生まれて勢力を競いあったりと何か面倒くさくなっているようにも感じます。
[ 2018/05/18 10:04 ] [ 編集 ]

maiさん

私も宗教は詳しくはないのですが、やっぱり天気がいいのが一番です。色々旅行をするのですが、天気が悪い時に当たってしまうと楽しさも半減どころか90%offくらいの気分です。今週末は旅に出るのですが、がっかりしながら移動しています。
[ 2018/05/18 10:08 ] [ 編集 ]

雫さん

いつもありがとうございます。
何か思い出すきっかけになってとても嬉しく思います。
私も写真を撮りながら歴史や言われを学ぶことができています。写真で楽しんで、学んで楽しんで、そして皆さんとこうやって触れ合って、たくさん楽しんでいます。
[ 2018/05/18 10:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する