頭のない仏像の並ぶ廃墟の寺院 (ワット・マハタート/タイ アユタヤ)

再び、タイ編です。前回はアユタヤの廃墟の寺院 「ワット・マハタート」で見られる木の中の仏頭をご覧いただきましたが、この寺院は、その昔、ビルマ軍の侵略により廃墟と化し、今は崩れかけた塔やレンガの壁や礼拝堂の土台が残ります。

絶景探しの旅 - 0586 頭のない仏像の並ぶ廃墟の寺院 (ワット・マハタート/タイ アユタヤ)

頭のない仏像の並ぶ廃墟の寺院 (ワット・マハタート/タイ アユタヤ)   Photo No.0586

また、ワット・マハタートでは大きなものから小さなものまで、完全に破壊された仏像や首から上を破壊された多くの仏像を見ることができます。1351年から1767年まで約400年続いたアユタヤ王朝は最後は完全に破壊され終焉を迎えたそうです。

SONY α7 Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS 70mm f5 1/100 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/05/15 00:00 ]   タイ | TB(-) | コメント(18)

おはようございます。世界遺産のアユタヤ遺跡ですね~

この寺院の仏像が破壊されているのは、当時のビルマ軍に「仏像の中に金が入っている」という噂が広まったためとも言われていますが、占領したことを誇示するためもあったのでしょうね。

現在のタイの王朝はスコータイからアユタヤ、そしてトンブリーから現在のバンコクに移りました。アユタヤはバンコクからも日帰りができ、見ごたえのある遺跡ですね。
[ 2018/05/15 06:33 ] [ 編集 ]

かなり徹底的に破壊されたものです。それでも石やレンガ等の素材なので、今日まで痕跡をとどめているようですね。
ここまで徹底して破壊しつくさなくてもよさそうに思いますが、古今東西、争いとはそういうものなのでしょうか。
[ 2018/05/15 07:40 ] [ 編集 ]

MTさん、おはようございます。
戦争はしてはいけませんよね!
百害あって一利なしですね!
[ 2018/05/15 08:51 ] [ 編集 ]

おはようございます。
見事に破壊されつくされたようですね。
歴史的な建造物がもったいない事ですね。
残念な事です。
[ 2018/05/15 09:21 ] [ 編集 ]

人の争いは

深い信仰心でも防げないのでしょうか?
[ 2018/05/15 09:49 ] [ 編集 ]

蛮行

仏教遺跡を破壊するなんざ、人の皮をかぶった鬼だねっ(*`ω´)
宗教観の違いで、人様が信仰してる神様をぶっ壊すなんざ
きっといずれ、自分に戻ってくるに違いないさ。
因果応報。
そういえば、タリバンって黄印の集団もバーミヤンの石窟を破壊したんだっけ・・・。
仏の顔も三度。
きっといつか・・・
[ 2018/05/15 11:30 ] [ 編集 ]

今日はアユタヤの遺跡ですか!
仏像めっちゃ好きなんで興味津々です。
せっかくの遺跡。きちんと保護されてほしいですよね。
[ 2018/05/15 12:36 ] [ 編集 ]

こういう姿残されているんですね
。。その当時をしらない

私達にしっかり爪痕を
残しこうして見学する事が出来るのは

貴重であり
二度と起こってはいけない。。です
[ 2018/05/15 13:58 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

仏像破壊はいろいろな意味があったのでしょうね。
まぁ仏像の中に金があると言うのは何個か壊せば出てこないのですぐにわかりそうな話ではありますよね。
バンコクの寺院も凄いと思いましたが、アユタヤの寺院などの遺跡群も本当にすばらしい感じました。
[ 2018/05/15 22:39 ] [ 編集 ]

AzTakさん

戦争のない世界が望ましいと皆わかっているのに戦争をしてしまう…。
人類って昔も今もそんなところが全く変わってませんよね。
食物連鎖の中では、人類は頂上に立つのではないかと思うのですが、ただそのため数が非常に大きくなりやすくなります。以前何かで読んだような気がするのですが、人類は戦争することによってその数を間引くようにプログラムされてると言う話もあります。最近は戦争スポーツに置き換えてるてような話もあります。なので人口増え放題になってるのかもしれませんね。
[ 2018/05/15 23:06 ] [ 編集 ]

SATOくんさん

我々日本人は戦争に対して世界的にも相当鈍感な方だと思います。
海外生活をいくらかすると日本人が平和ボケしてるのを肌で感じます。
話し合いで解決するなんてできるのならばとっくにみんなやって今は届かない世界になっているのではないでしょうか。
そこのところのバランスを取るって誰かの犠牲も伴ってしまうのでなかなか難しいことですね。
[ 2018/05/15 23:09 ] [ 編集 ]

さゆうさん

アユタヤの遺跡はどこもかしこも立派でちゃんと残っていれば相当な遺跡として人々の関心を集めていたのではないかと思うのですが、今は破壊されたものが残るのみでかなり残念ですよね。ここではないのですが、IS人たちが多くの貴重な遺産を破壊し尽くしたことが明らかになって、世界中の人たちの怒りと悲しみの声が聞こえてくるようです。
[ 2018/05/15 23:14 ] [ 編集 ]

ひろ吉とクンクンと愉快な仲間たちさん

おそらく深い信仰心があればあっという間に世界中から戦争がなくなったりするのではないかと思っています。そうならないのは現実難しいところですね。
[ 2018/05/15 23:19 ] [ 編集 ]

今日は仕事が山のようにあり
今帰宅しました。

今週はこの状態が続きそうなので
訪問できない日もあるかもしれません。
申し訳ないです。

応援ぽち
[ 2018/05/15 23:32 ] [ 編集 ]

はじけ猫さん

アユタヤの遺跡はさらに川の関係もあってか地盤も緩く、傾いている仏塔を見られる場所も多いです。
それにしてもタリバンやISは、あちこちで随分派手に破壊してくれたものです。時々、世界でああいう狂気の沙汰が起きますよね。そういう我々の先祖さまも日本の戦時中はどうだったのかと思うと辛いですね・・・。
[ 2018/05/16 04:57 ] [ 編集 ]

onorinbeckさん

タイ編は気がついたら仏像写真ばっかり・・・。
onorinbeckさんのリクエストにたくさん応えられそうです!?
お楽しみに〜。
[ 2018/05/16 04:59 ] [ 編集 ]

デコさん

破壊と略奪、昔からどうして人類はこうなのでしょうね・・・。
今も昔も世界中で争いがない時期はないです。
いけませんよね。
[ 2018/05/16 05:02 ] [ 編集 ]

よっちんさん

連日、お疲れ様です。
無理なされないようになさってくださいね。
[ 2018/05/16 05:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する