稲妻光る海辺の夜 (タイ シラチャ)

タイ・シラチャの海の見えるシーフードレストランで夕食を取っています。外の見えるテーブルをお願いしました。暗闇に辺りが包まれるタイランド湾を眺めながらのひと時を過ごします。

絶景探しの旅 - 0582 稲妻光る海辺の夜 (タイ シラチャ)

稲妻光る海辺の夜 (タイ シラチャ)   Photo No.0582

タイランド湾の夜の景色を眺めていると、あちこちで空が光り始めました。音は聞こえませんので、かなり遠くでの落雷かと思いますが、現地滞在の日本人に聞けば、たまに見られる光景とか。雨が降るときはスコールのように短時間にどっと豪雨が降るタイならではのことかも知れませんね。 (神秘の自然現象)

SONY RX100 34mm相当 AUTO( f4 1s ISO800 )

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/05/11 00:00 ]   タイ | TB(-) | コメント(22)

夜の闇を切り裂く雷雨ですか。絵になりますねえ。
シーフードレストランでお料理を味わいながらの撮影なんて、堪えられない楽しさがあったことでしょう。う~~ん。
[ 2018/05/11 05:12 ] [ 編集 ]

AzTakさん

遠くで雷が落ちているのが見えるのですが、音は聞こえませんでした。光ってからシャッターを押しても遅くなることが多く、なかなか難しい撮影でしたが、何とか稲妻の入った写真を撮ることができました。こういう場所でこういう光景に出会えるなんてつくづくラッキーだと思いました。
[ 2018/05/11 06:07 ] [ 編集 ]

おはようございます。
タイランド湾の夜景を見ながらの食事、はるか遠くに見られる遠雷の閃き、
これも日本ではあまり見られるものではないですね。
乙な自然からの贈り物の演出に拍手ですね。
[ 2018/05/11 06:46 ] [ 編集 ]

さゆうさん

対岸の火事という言葉がありますが、まさに対岸の雷って言ったところでしょうか。
向こうはピカピカ空が閃き、こちらは何の変哲もない空。大きなタイランド湾のおかげで見られる光景なのかと思います。こちらもとても貴重な経験ができました。
[ 2018/05/11 07:11 ] [ 編集 ]

おはようございます。左奥の光は稲妻なのですね。季節は雨季の初期なのでしょうか。

これが秋の雨季の終盤になると毎日スコール、その頃が旅費が最も安いのでその時期のタイは料金的に行きやすくなります。

こんなテレス席のある飲食店、一人では行きにくいです~
[ 2018/05/11 07:27 ] [ 編集 ]

こんにちは^^

向こうに光るのは落雷ですね。
食事をしながら見えたのですか~
すごいですね。
写真に撮れたのもすごいです^^♪
[ 2018/05/11 10:43 ] [ 編集 ]

行こう行こうと思いながら・・・・・

チェンマイに大学院の時に留学生出来ていたタイ人がいます。彼がしきりとバンコクとチェンマイの違いを力説しておりました。
チェンマイはとてもとても住みやすいと言っておりました。
行きたいです。こんな素敵なテラスで食事したいです。もちろん片手にはカメラ(^▽^)
[ 2018/05/11 11:07 ] [ 編集 ]

こんにちは

月明かりが綺麗~と思いましたら、
遠雷だったのですね。

見ている分にはいいですが、
近づいてきたらやはり怖いかも~
などと思いながら拝見しました。

こちらの静けさが嘘のような光景です。

東南アジアは見たこともないような
豪快な自然現象が楽しめそうですね。
[ 2018/05/11 12:02 ] [ 編集 ]

あれま~ぁこれは素晴らしい
落雷って撮りたくても中々撮れないッ

画になりますよねぇ^^

ながめよ~ォし
水面の反射が何とも言えない色っ
[ 2018/05/11 15:03 ] [ 編集 ]

こんにちは

なんか空が明るいと思ったら雷でしたか!それにしても良い瞬間をとらえますね。ずっと写真のことを考えてはるからでしょうか。すぐに油断してカメラの存在を忘れてしまうので見習いたいです(-_-;)
[ 2018/05/11 17:21 ] [ 編集 ]

素敵な夜景のみられるところなんですねえ(^_^)
こういうところ、実際に見に行きたいものですよ。
[ 2018/05/11 19:52 ] [ 編集 ]

今日は仕事が立て込んで
たった今の帰宅になりました。
訪問だけで失礼します。

阪神の試合結果に
立ちくらみしそうですわ(涙)

応援ぽち
[ 2018/05/11 22:13 ] [ 編集 ]

夜の海を眺めながらのディナー、なんて素敵なんでしょう
遠くで光る空も乙なものじゃないですか
お食事もおいしさを増すことでしょうね^^
[ 2018/05/11 22:41 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

こちらは欧州シリーズも始まった昨年の11月のものです。ですので乾季の頃です。
温度もそこそこで過ごしやすかったです。タイに行くならこの時期がいいと実感しました。
こちらのレストランですが、中は広くて、多分1人でもOKかと思いますが、多分、料理が食べきれませんよね。
[ 2018/05/12 05:02 ] [ 編集 ]

harmonyさん

ありがとうございます。
狙って撮るのですが、なかなか難しいものですね。
ただ、遠くで頻繁に光っていたので撮りやすくなっていたと思います。
[ 2018/05/12 05:06 ] [ 編集 ]

ひろ吉とクンクンと愉快な仲間たちさん

学生時代のお友達がタイにいらっしゃるのですね。羨ましいです。
お友達が元気なうちに尋ねられていいスポットをたくさん案内してもらうといいと思います。
私もタイの郊外は現地在住の方にご案内頂いています。(でも、朝夕はさすがに遠慮はしています。)
[ 2018/05/12 05:12 ] [ 編集 ]

ルシアンさん

私は今までタイには、3月、4月の頃に行ったことがあるのですが、その頃はとにかく滝のような雨(スコールかと思います)が降って、しばらくして止むという何とも不思議な天気が連日続いていました。この時期はよく晴れてよかったのですが、ところ変われば天気も違うものですね。
[ 2018/05/12 05:17 ] [ 編集 ]

デコさん

雷の瞬間を撮るのはかなり難しかったです。
大谷選手のホームランより大変でした!?
でも撮れた時の気持ちのよさは、大谷選手の活躍級でした。
[ 2018/05/12 05:19 ] [ 編集 ]

maiさん

食事の写真を軽く撮り始めたら、稲光が見え始めましたので、ちょうどいいタイミングでした。
ただ、雷に気持ちが行ってしまいましたので、食事の写真はいくつもロストしてしまいました・・・。
珍しい風景などに出会ったときはのちに悔いなきように写真を撮るようにしています。
[ 2018/05/12 05:22 ] [ 編集 ]

ジャムさん

ジャムさんお久しぶりです。
今回は海辺の海上レストランに行きたいとお願いしました。
こんな写真も撮れてお店の人にしっかり窓際をリクエストした甲斐がありました。
それにしてもタイ料理は日本人には合いますね!
[ 2018/05/12 05:25 ] [ 編集 ]

よっちんさん

タイガース、気持ちいい負けっぷりでしたね・・・。でも1点差でも、大量失点でも負けは負けですので、気持ちを入れ替えて次に勝てばいいです。
[ 2018/05/12 05:29 ] [ 編集 ]

EMICOさん

いつもの海辺の海上レストランのつもりでお願いしたら、違う海上レストランでして、それが結果的によかったようです。こういうのについているようです。写真に食事、しっかり楽しめました。(ただ、料理の写真は手抜きとなってしまいました。)
[ 2018/05/12 05:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する