夜明けが始まる海へと続く道 (フィンランド ヘルシンキ)

フィンランド・ヘルシンキ編の再開です。ヘルシンキはロンドンから始まった欧州周遊の行程の最後の立ち寄り地です。今回の欧州編は昨年の11月から始めていたのですが、差し込みに次ぐ差し込みで気が付けば4月までかかってしまいました。他にもUPしたい旅の写真も多いので、予定の写真を少し減らして進行を急ぎたいと思います。

絶景探しの旅 - 0551 夜明けが始まる海へと続く道 (フィンランド ヘルシンキ)

夜明けが始まる海へと続く道 (フィンランド ヘルシンキ)    Photo No.0551

いつものように真っ暗なうちに起きて街歩きを開始しました。この日はフィンランド湾のヨットハーバー辺りの夜明けのひと時を楽しもうと思います。トラムが走る緩い上りの道を歩いて行けば、やがて港に着きます。

SONY α77Ⅱ Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5 ZA 120mm相当 f8 1/50 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/04/10 00:00 ]   フィンランド | TB(-) | コメント(22)

払暁の坂道。トラムのレールが光り出しました。既に始発は出たころでしょうか?
日の出に間に合わせるべくピッチを上げて港まで行かないといけませんね。が、この風情の捨てがたい。何とも悩ましい限りだったことでしょう。
[ 2018/04/10 06:18 ] [ 編集 ]

AzTakさん

明けて行く空をバックに曲がるレールに光るお店の看板が実にいいな~と思って撮った1枚です。
そして驚くべきことに、ここで数枚撮った後、なんと吊り街灯の灯りがパタッと消えまして、何ともいいタイミングで写真を撮ったものだと、うれしくなった1枚でもありました。
[ 2018/04/10 06:22 ] [ 編集 ]

MTさん、おはようございます。
夕焼けと、光る路側線、凄くいい感じを醸し出していますね。
[ 2018/04/10 07:19 ] [ 編集 ]

SATOくんさん

素晴らしい瞬間に立ち会うことができラッキーでした。
街灯がこのすぐ後に消えたのですが、夜と朝の間にいたのだなと感じながら先を急ぎましたが、この朝はこの後もたっぷり楽しめてとても儲けものの朝となりました。
[ 2018/04/10 07:38 ] [ 編集 ]

おはようございます。良いシャッターチャンスを得るには早起きは必須ですね。

ここでヘルシンキの写真に戻るとは意外でしたが、独特の北欧の街らしさがありますね。
[ 2018/04/10 08:19 ] [ 編集 ]

おはようございます。

ヘルシンキの夜明け・・・
刻々と変化する黎明のとき
これからの喧噪が嘘のような静寂なひととき
何とも言えない気持ちになる時間ですね。

私はコペンハーゲンのホテルの窓から
暁の空を眺めていただけでしたが・・・
同じような北欧独特の澄んだ空気が伝わってきます。

そして軽装の自転車のヒト
どうしてこう薄着で生活できるのだろう?
体温が高いと共に皮膚が厚いのだろうか?
などと見るたびに思ってしまいます(笑)
[ 2018/04/10 08:37 ] [ 編集 ]

え~~~ぇ
これから夜明け~~

いや~~ぁ
これはっダッシュよっ

どんな夜明けなの~~ォ
両手を広げて

パワーおくれ~~ぇ
素晴らしい(#^.^#)
[ 2018/04/10 13:10 ] [ 編集 ]

ほんとドラマチックなお写真。
いつも思うんですが、撮る前の前日とかにイメージされてるんでしょうねー。
僕はいつでも行き当たりばっかりです(笑)
[ 2018/04/10 13:45 ] [ 編集 ]

この町をなんだかランニングしたくなりました

あのオレンジの空には何があるのでしょうか。
走りたくなりました。走って行きたくなりました。
[ 2018/04/10 14:38 ] [ 編集 ]

こんにちは。
ビルの谷間に見える夜明けの空の色の素晴らしい事。
目の付け所が違いますね。
街明かりと電車のレールの色が効いていますねー。
素晴らしいです。
[ 2018/04/10 16:50 ] [ 編集 ]

こんにちわ。摩周湖&屈斜路湖もいいですが北欧も楽しみですね。
私は北欧は行ったことありません(多分行かないままでしょう)
イギリス、フランス、ドイツ、スイス、イタリア、ギリシャ、スペイン...多分この程度。
もう昔のことなので、カメラも持っていませんでした、残念。
今年はオーストリア予定してたのですが、訳あって南太平洋に変更。
未踏の地は気になりますね。北欧期待しています。
[ 2018/04/10 16:51 ] [ 編集 ]

高度経済成長期に車を売るためでしょうね。
我が国は片っ端から路面電車を廃止にしていきました。

今思えば、京都の市電なんて残しておけば
大きな観光資源になったことでしょう。

応援ぽち
[ 2018/04/10 19:05 ] [ 編集 ]

デコさん

まさにおっしゃる通りで、日が出てしまうが、この光景も惜しいで、ダッシュしなければいけないのに、しばらくここで時間つぶし(?)をすることになってしまいました・・・。しかし、ヘルシンキの写真の神様は私に次なるチャンスをこの後にもたくさん与えてくれました〜。次もお楽しみに〜。
[ 2018/04/10 19:55 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

少しでも季節感のあるものを急いで流そうと思いフィンランド編に復帰です。しばらくは北欧の様子をお楽しみいただければと思います。とはいうものの、フィンランド編は早朝散策の特集に飽きが来た頃にもう一度中断して、またまた、初登場の差込が入ってしまう予定です!?
[ 2018/04/10 20:01 ] [ 編集 ]

ルシアンさん

ルシアンさんの部屋の窓から見えたコペンハーゲンの朝夕はどんな感じだったのでしょうか。さぞかし白い雪が輝くきれいな景色だったのではないでしょうか。
朝の散策ですが、朝はすれ違う人も少なくてもの静かなところがとても好きです。そしてヘルシンキの街はどことなくロシアっぽいところもありまして、わずかな時間でしたがそんな部分も楽しんできました。
欧州の人たちが寒さに強いのは我々に比べて筋肉が多いためだとか聞いたこともあるのですが、ひょっとしたら寒いところに長くいるので、寒さに対する神経が少ないのかも~?!
[ 2018/04/10 20:57 ] [ 編集 ]

こんばんは

素敵な夜明けですね
明け方の美しいグラデーションが街の素晴らしさを語ってくれています。
ヨーロッパらしいトラムの曲線も味がありますね

フィンランドはトランジットでヘルシンキ空港に立ち寄ったことしかないので
また見せてください。
[ 2018/04/10 21:08 ] [ 編集 ]

onorinbeckさん

ありがとうございます~。
私の場合は地図を見ながら、その様子をイメージしながら場所を決めることが多いです。
イメージ通りの景色が見られれば本当に最高ですよね~。
[ 2018/04/10 21:09 ] [ 編集 ]

ひろ吉とクンクンと愉快な仲間たちさん

この先を思いっきり走っていた先にあるものをこの後4枚お見せしますね!
どんな景色なのかお楽しみに~。
[ 2018/04/10 21:30 ] [ 編集 ]

さゆうさん

ありがとうございます。
この景色を見たときに、思わずここは撮らねばと思い足を止めてシャッターを押しました。
空の色に線路、街の看板の光など、いろいろ素敵な要素が重なった素晴らしい朝の1枚となりました。
[ 2018/04/10 22:07 ] [ 編集 ]

野付ウシさん

南太平洋ですか~、いいですね~。今からとても楽しみですね~。
私も昔の旅の写真がどこかにいってしまって出てきません。またHDDがクラッシュして逝ってしまった写真も多いです。
それにしても野付ウシさん、たくさん素敵な場所に行かれていますね。私はギリシアにはまだ行ったことがありません~。
[ 2018/04/10 22:15 ] [ 編集 ]

よっちんさん

京都の近代化は祇園の街まで動かしたとNHKのブラタモリで見ました。
今ならためらうことも平気でやってのけた当時の政治や開発パワーには驚くことが多いです。
[ 2018/04/10 22:18 ] [ 編集 ]

EMICOさん

ありがとうございます。ヘルシンキの街の中心部はコンパクトで素敵な街でした。
この後のフィンランドの夜明け編はこの後4枚UPで待機しています。
徐々に明けている街の様子を切り取っていますのでお楽しみにしていただければと思います。
[ 2018/04/10 22:25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する