朝日を受ける北の大地のスモークモンスター (アトサヌプリ/北海道 弟子屈町)

北海道・弟子屈町(てしかがちょう)のアトサヌプリ(硫黄山)で驚くのが、硫黄ガスを含む白煙の上がり方が半端ないことです。それはまるでこの前に見た釧路の蒸気機関車のようです。この大地の下に豊富な湧き水と強力な熱源があるということなのかと思います。また、いくつかの噴き出す噴口のおかげで水蒸気爆発も起こることなく大地のストレスが緩和されているのでしょうね。人の世界と同じようにガス抜きは必要なようです!? それはさておき、翌日の朝、もう一度アトサヌプリにやってきてガスの噴口のすぐそばに近づいてみます。

0534 朝日を受ける北の大地のスモークモンスター (アトサヌプリ 北海道 弟子屈町)

朝日を受ける北の大地のスモークモンスター (アトサヌプリ/北海道 弟子屈町)    Photo No.0534

澄み切った青空の下でいつかは見てみたい冬の風物詩と言えば、私の場合は、蔵王や八甲田山などで有名なスノーモンスター(樹氷)です。あれは実に素晴らしいですよね。そんな思いを持ちながら日々過ごしているときに、に思いがけずに見ることができたのが、これです。名付けて、北の大地の 「スモークモンスター」。

硫黄がこびりついた レモンイエローの岩に、野球のボールほどの小さな穴から勢いよく沸騰したやかんのにように噴き出すスモークが見事なアトサヌプリですが、そのスモークがモコモコな形のミシュランのキャラのようにも見えます。私はそのモコモコなスモークに笑いながら口を開けている大きな顔のスモークモンスターが見えたりするのですが、皆さんはいかがですか? ちなみに台湾のアイスモンスター(*)はもう経験済みです!(* 注:カキ氷です)

SONY α99Ⅱ Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM 16mm f8 1/1000 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2018/03/25 00:00 ]   北海道(屈斜路・摩周) | TB(-) | コメント(18)

おはようございます。
大迫力!大地の息吹を感じる一枚ですね。
昔ここで硫黄臭ぷんぷんの茹で卵を買った記憶が蘇ってきます^^
[ 2018/03/25 06:52 ] [ 編集 ]

おはようございます
凄い迫力ですねー
モンスターが口を開けて襲いかかって来そうですね
[ 2018/03/25 06:58 ] [ 編集 ]

硫黄がレモン色っ
蛍光色みたいな色だ^^

手前の上あたりに
二ポポのようなおっちゃんが横向いてる(#^.^#)
[ 2018/03/25 07:47 ] [ 編集 ]

おはようございます。硫黄がこびりついた岩の色、鮮やか過ぎてとても自然の色とは思えないくらいです。肉眼でもこんな色に見えるのですよね!

その上の真っ白の煙、さらにその上の青い空、何とも言えないコントラストですね~
[ 2018/03/25 08:05 ] [ 編集 ]

サトちゃん@さん

温泉ゆで卵を買いに行こうとすれば前日は、レストハウスの方がシャッターを下ろし出したところだったり、この日は早朝でまだ開いてなくてちょっと縁がないのかな~、って感じです?!
早朝の写真をがっつり撮ったあとに、たしかここは東の山陰だったことを思い出してやってきましたが、思った通りでした~。
[ 2018/03/25 08:27 ] [ 編集 ]

ぼびぱぱさん

白煙の出る向きが揺らいでいるので撮るたびに面白くて何枚も撮ってしまいました。
また、モンスターの毒ガス(?)せいで、体にしっかり硫黄臭がこびりついてしまいました・・・。
[ 2018/03/25 08:29 ] [ 編集 ]

デコさん

まさかの蛍光色のようなレモンイエローに私もびっくり!
自然の力ってすごいですよね。
モンスターがデコさんにも見えてとてもうれしく思います~。
[ 2018/03/25 08:37 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

誰かペンキでも塗ったんじゃないの~?!と思うくらいの色でした。
自然の色ってすごいですね。
今日も朝からいい青空でしたのでこちらの撮影にちょうど良かったです。
[ 2018/03/25 08:41 ] [ 編集 ]

硫黄成分の黄色が印象的ですね。
摩周湖は見に行ったし、大鵬の出身地だとも記憶していましたが、アトサヌプリのことは知りませんでした。

スノーモンスターといえば、八幡平スキー場は歯ブラシ型のものでした。あちらも東洋一の松尾鉱山があったところなので、煙で樹木がやられてしまうようです。何もないところだと風が強く、頬に当たる雪粒がとても痛かったです。
[ 2018/03/25 10:51 ] [ 編集 ]

こんにちは。
これは見事な表現です。
火山活動が活発な硫黄山を見事なまでの撮影に感服しました。
見事です。
[ 2018/03/25 14:46 ] [ 編集 ]

AzTakさん

スノーモンスターはいつも憧れの的ですが最近はスキーをやらなくなったのでちょっと出会うのが難しそうです。とはいうものの今でも滑れと言えば余裕で滑ることができますので気持ちだけの問題かも知れません。
八幡平スキー場の樹氷の情報ありがとうございました。調べて見たらこちらも素晴らしく行ってみたくなります。
[ 2018/03/25 15:22 ] [ 編集 ]

さゆうさん

ありがとうございます。
ちょっと違う見え方に撮りたいと思いましたので、広角で少しでも煙の全景を後ろから光を当てながら撮って立体感のようなものも併せて表現してみました。
[ 2018/03/25 15:24 ] [ 編集 ]

地球は生きている…

そんなことを実感する一枚ですね。
北の大地は関西とは違い
雄大で逞しいです。

応援ぽち
[ 2018/03/25 18:29 ] [ 編集 ]

よっちんさん

関西だと和歌山が太古の昔にすさまじい天変地異があったと聞いています。
空からあの辺りを見ればあまりのすさまじい山々に見入ってしまいます。
[ 2018/03/25 18:45 ] [ 編集 ]

これはこれは

素晴らしい色合いですね。食いしんぼの私には、マンゴーの沢山入ったかき氷に見えました。
たぶん私は今「かき氷」と「マンゴー」が食べたいのでしょうね(*^▽^*)
[ 2018/03/26 10:46 ] [ 編集 ]

これ北海道の風景ですか。日本でこんなの見えるとは知りませんでした。
火山国日本ならこそこんなの見ることできるのですね。
素晴らしい写真です。
[ 2018/03/26 11:44 ] [ 編集 ]

同じモンスターでも全然違いますね(^.^)
迫力があるのに、ミシュランくんにも見えますし女の人にも見えますし不思議です。

[ 2018/03/26 14:10 ] [ 編集 ]

maiさん

ちょっとユニークな感じる一枚を差し込んでみました。
いろいろな想像でお楽しみしただけとてもうれしく感じます。
残りのモンスターに会いに今年こそはスノーモンスター樹氷を見に行きたいと思います~。
[ 2018/03/27 04:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する