夕暮れ時の硫黄ガスの山 アトサヌプリ (北海道 弟子屈町)

3月の北海道・道東の旅はオホーツクの町・網走を離れ、やってきたのは内陸部の弟子屈町(てしかがちょう)です。今回の旅の最大のお楽しみはこちらのエリアです。アットホームなかけ流し温泉の宿も楽しみのひとつです。網走から南下する道を走っていて弟子屈町に入った頃、目の前に見える山の向こうからモクモクと大量の水蒸気の煙が見えます。なんだろう、とても気になり車の向きを変えて現場に近づいてみます。

絶景探しの旅 - 0533 夕暮れ時の硫黄ガスの山 アトサヌプリ (北海道 弟子屈町)

夕暮れ時の硫黄ガスの山 アトサヌプリ (北海道 弟子屈町)    Photo No.0533

目の前の道路にやってくればアトサヌプリ(硫黄山)という山ということがわかりました。山の中腹や麓からすごい勢いで硫黄ガスを含水蒸気が吹き上げられています。車を駐車場に止め、遠くからアトサヌプリの様子を見て楽しんでいるうちに空もそろそろ夕暮れどきの空になって来ました。

SONY α99Ⅱ Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM 18mm f18 20s ISO50 ND

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2018/03/24 00:00 ]   北海道(屈斜路・摩周) | TB(-) | コメント(14)

こんばんは。さすが北海道はスケールが違いますね。屈斜路カルデラがこんなに大きいとは知りませんでした。

景色自体もスケール感が感じられます。吹き上げる白煙は硫黄のガスなのですね。日本では北海道以外ではまず見られないのではないかと思います。
[ 2018/03/24 00:07 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

ものすごいガスの噴き出し量です。温泉の湯気を高温で噴き上げているような印象です。その割には辺りが湿っぽくはないので不思議な印象です。さらにこちらはきれいなレモンイエローをした噴口に間近まで近づくことができます。
ほとんど爆発や噴火の可能性がないらしいのですが、それでも一応、常に爆発などの監視のためのモニターもついているエリアだそうです。
[ 2018/03/24 06:03 ] [ 編集 ]

北海道らしい荒涼とした光景。すごい勢いで、水をたっぷり含む硫化ガスが立ち上るのが、実に印象的です。周りがさっぱりとしているのは、硫化ガスの影響なんでしょうか。
撮影終了後は、早く宿に入って、ゆっくりのんびり温泉につかりたいものですね。
[ 2018/03/24 07:48 ] [ 編集 ]

AzTakさん

硫黄ガスのおかげで山に生える植物が他と違うようです。この日のこの場所での撮影はここまでで次の場所での撮影や次の日のロケハンへと大忙しでした。でもそれが頑張れるのはやっぱり温泉があるおかげです。温泉よかったです。
[ 2018/03/24 10:03 ] [ 編集 ]

是非是非お待ち申し上げます。

今度は山ですか?この煙の続きは温泉ですねやはり・・・・
良いですね。寒い中での撮影の次が温泉とは・・・・贅沢の極み・・・
[ 2018/03/24 10:49 ] [ 編集 ]

ひろ吉とクンクンと愉快な仲間達さん

温泉が待っていると思うだけでも寒さも耐えられます。
また、この時には、流氷船に乗るために体に張り付けたカイロが6個、ポケットに2個の計8個体制で寒さもへっちゃら状態です!?
[ 2018/03/24 12:47 ] [ 編集 ]

硫黄の匂い
臭いけど嫌いじゃない(笑)

温泉温泉~~

うそっ回路が6個
ぽっけに2個

。。するって~ぇと
デコならその倍はいるわっ(笑)
[ 2018/03/24 13:01 ] [ 編集 ]

デコさん

最近は冷え性でカイロいっぱいです。
多分、デコさんでも同じくらいでOKじゃないかと思います?!
防寒に関してはさゆうさんにアドバイスをいっぱいいただいて着るもの身に付けるものも随分耐寒仕様になりました。
[ 2018/03/24 13:19 ] [ 編集 ]

ここを訪ねたのはもう35年前のことです。

道端で売っていたジャガイモのフライが
ムチャクチャ美味しかったことを
妙に覚えていますわ。

応援ぽち
[ 2018/03/24 14:45 ] [ 編集 ]

よっちんさん

そんなに以前に訪れていらっしゃったのですね。
北海道と言えば美味しいポテト!
現地のポテトをその場で提供はとても美味しそうです。
私は温泉ゆでたまごを食べそこなってしまいました。
[ 2018/03/24 20:39 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2018/03/24 22:18 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できますさん

メッセージありがとうございました~。
[ 2018/03/25 04:41 ] [ 編集 ]

こんにちは

近づいた写真も素敵でしたが遠景も空の流れたような雲と雪のコントラストがあって迫力ありますね。
最近読んでるマンガが北海道が舞台でアイヌ語が出てくるので、出てくる地名がないかなあと探してます(笑)
[ 2018/03/26 14:15 ] [ 編集 ]

maiさん

ありがとうございます。
アイヌ語が出てくる漫画とはゴールデンカムイでしょうか?!
アイヌの方は長くこんな景色を見ながら自然の神々に感謝しながら北の大地でたくましく生き抜いてこられたのですよね。
[ 2018/03/27 04:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する