黒煙を高く噴き上げるSL冬の湿原号 (塘路駅/北海道 標茶町)


走るSL冬の湿原号を撮った後は、塘路駅に急いで向かいます。駅のホームに駆け込むとやがて乗客を乗降させたSLが次の停車駅に向かって走行し始めました。

絶景探しの旅 - 0495 黒煙を高く噴き上げるSL冬の湿原号 (塘路駅/北海道 標茶町)

黒煙を高く噴き上げるSL冬の湿原号 (塘路駅/北海道 標茶町)    Photo No.0495

塘路駅構内でのSL冬の湿原号(C11 171)です。モクモクとしたものすごい黒煙を吐き出しながら待機後、次の駅に向かってホームからゆっくりと動き始めました。私の目の前に進んで来た時に、車輪の脇から出されたすごい量の水蒸気のため、辺りが真っ白な空間にすっぽりと包まれ前が見えません。真っ白い空間の写真もありますが何の絵にもならないのでさすがにそれはパスさせていただきたく思います。それにしても、黒い煙もすごいし、噴き出す蒸気も半端ない蒸気機関車のその迫力に魅了されっぱなしです。  (鉄道のある風景)

LUMIX G9PRO LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm/F2.8-4.0  74mm相当 f7.1 1/400 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2018/02/14 00:00 ]   北海道(釧路・鶴居) | TB(-) | コメント(22)

おはようございます
雪の中を煙を吐きながら走る姿は、力強いですねー
[ 2018/02/14 07:24 ] [ 編集 ]

排煙の大サービスをしてくれたようですね。迫ってきたSLは大迫力だったことでしょうね。
寒さをも忘れる瞬間だったかも。
[ 2018/02/14 07:37 ] [ 編集 ]

おはようございます。昨日の写真とは反対方向からの写真になりますね。

ということは先回りをされたのでしょうか。

蒸気がすごいとのこと、SLが蒸気機関車だということを再認識しますね。
[ 2018/02/14 08:31 ] [ 編集 ]

この絵はいいですねー。

矢張りこれだけ煙を出してくれると迫力が違いますね。
[ 2018/02/14 09:04 ] [ 編集 ]

迫力がありますねえ・・・・・

生き物ですね。「生きる力をもらう」そんな気持ちになります。石炭の匂いまで感じます。
[ 2018/02/14 10:31 ] [ 編集 ]

蒸気機関車

こんちわっ♪
亡き父が、鉄度が高くて、今でいうところの『 鉄っちゃん 』でありました・・・
一生懸命走っているような姿が好き。ということで
蒸気機関車にかなり入れ込んでいたようです?
かなり昔に、母と北海道を旅行した際に
↑のような雪原を走る蒸気機関車を見て感動した、と話していたことを思い出します。
[ 2018/02/14 12:45 ] [ 編集 ]

すごいすごい^^
これは素晴らしい黒煙もくもく

そしてデコは見つけてしまったのです
黒煙の真っ黒い部分
フレンチブルドッグ発見(笑)
[ 2018/02/14 13:30 ] [ 編集 ]

>塘路駅構内でのSL冬の湿原号(C11 171)です。モクモクとしたものすごい黒煙を吐き出しながら待機後

こんにちは

男のロマンですね。

雪景色にSL MTさんさすがに上手いです。

寒い中の撮影とアップご苦労様です。
[ 2018/02/14 14:45 ] [ 編集 ]

釧網本線は非電化路線なので
電柱や架線が無いですから
SLを撮影するのには邪魔にならなくていいですね。

SLは雪景色が似合います。

応援ぽち
[ 2018/02/14 21:10 ] [ 編集 ]

すごいですね。
この煙、迫力たっぷり!!

以前、聞いた事があるのですが、
SLはトンネルを入ると、皆、列車の窓を閉めると...
閉めないと顔が煤だらけに~~
この煙の勢いでわかる気がします~。
[ 2018/02/14 22:48 ] [ 編集 ]

MTさん こんばんは~

駅からの発車で煙を上手く入れて黒つぶれしてなく良いですね!
サスガッス!
SLの画は煙が命と言われるぐらいに大事ですよね。
今年の運行日は不規則になって居るから気お付けないと撮れなかったりします。
自分も運よく日にちがあって撮影を楽しんできました。

[ 2018/02/14 22:56 ] [ 編集 ]

ぼびぱぱさん

雪とSLは定番のような組み合わせですよね!
いまやっとそんな光景に出会うことができてとても感動しました。
病みつきになりそうです。
[ 2018/02/15 05:30 ] [ 編集 ]

AzTakさん

ちょっと小ぶりなC11ですが、出てくる排煙と水蒸気のすごさといったら、生SLはとても迫力がありました。
[ 2018/02/15 05:33 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

先回りというより、SLが先の駅で数分止まっていましたので、間に合いました。
観光バスのSL体験ツアーの人たちがたくさんおりて、そこでの記念撮影などやっていたので、長く止っていたのかも知れません。やっぱり間近でみる生SLは迫力がありました。
[ 2018/02/15 05:38 ] [ 編集 ]

さゆうさん

お陰様で近くからのSL体験ができました。
それにしてもこのC11はすごくメンテナンスが行き届いていて、塗装もめちゃくちゃきれいでびっくりでした。表面はペンキを何度も上塗りしているようなイメージがあったので、まるで新車のように感じました。こういう塗装の技術もずいぶん進歩したように思います。
[ 2018/02/15 05:43 ] [ 編集 ]

ひろ吉とクンクンと愉快な仲間達さん

電車やディーゼル車とは比べ物にならないくらいの躍動感がありました。昔はこのような蒸気機関車がメインでしたので、駅が町はずれにあったりしたのですよね。この煙を見ると改めてそんなことも実感でした。
[ 2018/02/15 05:46 ] [ 編集 ]

はじけ猫さん

お父様もこのような蒸気機関車に感動なさっていらっしゃったのですね。
私もこの迫力を見たら、その気持ちがよくわかります。
力強い黒い車体に、煙に水蒸気、どれを見ても感動いっぱいです。
日本の各地でSLが走っていますので季節季節のSLの組み合わせを撮って見たくなりました。
[ 2018/02/15 05:50 ] [ 編集 ]

デコさん

ちょうど煙突のところかな。
煙突から顔を出したブルドック、こちらを見ていますね!
さすがデコさん~。
[ 2018/02/15 05:56 ] [ 編集 ]

hirokinaraさん

F1の迫力を楽しむようなワクワク感がありました。
雪景色とSLはやっぱり絵になりますね~。
はるばる北の大地に出かけてきた甲斐がありました。
[ 2018/02/15 06:05 ] [ 編集 ]

よっちんさん

撮影には電柱や電線があちこちにないので気持ちがいいです。
またこの駅構内での電線が今時のSLということでそれがいいギャップとなっていい味を出してくれました。
SLの撮影はとても楽しかったです。
[ 2018/02/15 06:09 ] [ 編集 ]

ハーモニーさん

そんな話がありましたよね!
せっかくきれいなお顔やいい服を着ても、トンネルに入ったSLの煙のおかげで台無し~!
ちょっと悲しいやらおかしいやらで、そんな皆さんの希望を乗せ、あちこち走っていた時代が思い起こされます。
[ 2018/02/15 06:12 ] [ 編集 ]

たらぼ〜さん

雪とSLの黒つぶれと白とびは私にとっては撮影時から現像まで大きな課題です。一応、マイナス露出で撮っての調整になりますが、ミスってその露出で、慌てたまま一瞬を撮ることもあって泣いたりもします。まだまだ、修行が足らないようです。
たらぼ〜さんのSLもとても楽しみです。
[ 2018/02/15 06:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する