雲海のような濃霧にすっぽりと覆われる街 (千葉県 君津市)


羽田空港を飛び立ったJAL機がこれから向かうのは大阪。行先にもよりますが時間により新幹線ではなく飛行機を利用することもよくあります。出張のためのチケット手配が遅くなることが多く、大阪便では富士山側の窓席がまず取れることがなく、空いていても反対側ということがほとんどですが、実は私にはその方がちょっとありがたかったりします?!

絶景探しの旅 - 0471 雲海のような濃霧にすっぽりと覆われる街 (千葉県 君津市)

雲海のような濃霧にすっぽりと覆われる街 (千葉県 君津市)    Photo No.0471

実はこの白い雲の下にどこまでも街が続いていると聞いたら信じますか?

JAL機は目的地に向かって房総半島の内房の海岸線に沿うように太平洋側に向かって進行しています。この日、1月18日は前日の暖かさで地表の温度が上がったところに朝の放射冷却で、関東のあちこちでは前が見えないくらいの濃霧が発生していました。こちらもそのようで、窓の外には我が目を疑うような景色が続きます。まるで山岳地谷で見かける雲海状態です。中央の大きな白く覆われているエリアは君津市です。地上では大混乱中のことと思いますが、こちらは空の上から珍しい光景を楽しむことができとてもラッキーでした。  (神秘の自然現象)

SONY RX100 80mm相当 AUTO (f5.6 1/800) ISO125

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/01/21 00:00 ]   千葉 | TB(-) | コメント(14)

ほんと不思議光景に出会える方だなぁ
雲海っのような

雲の道
まるで川が流れているように
街並みを引き立てて^^

素敵っ
[ 2018/01/21 08:36 ] [ 編集 ]

おはようございます
いい景色見ましたね
以前、君津の隣の市原に住んでいましたが、ある時から家の真上を飛行機が飛ぶようになり
TVの画面は乱れるし、うるさくて大変でした
[ 2018/01/21 09:12 ] [ 編集 ]

新宿PTで就業中、低く垂れこめた雲が流れてきて、急に真夜中のような感じになりました。ビックリしたのなんのって、みな大騒ぎでした。君津の市内でも同様の騒ぎがあったのでしょうかね。
[ 2018/01/21 10:58 ] [ 編集 ]

こんにちは。霧に囲まれて下界は軽いパニックといったところでしょうか。

私が住んでいる地区は盆地で川が流れているため霧がよく発生します。自分は「霧の都」と呼んでいます(笑)
[ 2018/01/21 11:12 ] [ 編集 ]

君津というと
工業都市というイメージが強いです。

房総半島には高い山が無いですね。
山というよりも丘陵地という感じでしょうか。

応援ぽち
[ 2018/01/21 12:57 ] [ 編集 ]

こんにちは。
丘陵地帯の低い所をぬうように雲が垂れ込めていて、思わぬ景色を見ることが出来ていいですね。
この低い所がすべて人が住んでいる所なんですね。
放射冷却で包まれたところはその日は快晴になる事が多いですね。
[ 2018/01/21 14:28 ] [ 編集 ]

デコさん

気がついたらいつも珍しいものに出会えていてラッキーです。
最初は積雪と思いましたが、山にはないので雪ではない感じだと気がつきました。
向こう側から日も昇って来てなかなか難しい撮影条件でしたが何とか写真に収めることができました。
[ 2018/01/21 16:50 ] [ 編集 ]

ぼびぱぱさん

市原にお住いの頃もあったのですね!
今はあの辺は飛行機うじゃうじゃで下手すりゃ羽田が混雑しているとぐるぐる旋回していたりするような気がします。
我が家の上空もひっきりなしに航空機が西に飛んでいく姿をよく見かけますが、高度がとても高く騒音もありませんが、あの辺りはTVの映りにまで影響を与えていたとは知りませんでした。私が乗った時も高度が低いために現地の皆様に迷惑をおかけしていたのですね・・・。
[ 2018/01/21 20:27 ] [ 編集 ]

AzTakさん

私も以前高層アパートの24階に住んでいた時、自分の部屋が雲の中にすっぽり入ってしまって、窓の外はすごい様子だった時がありました。あれにはびっくりでした。今はそういう部屋にも住んでいませんし、今から思えばなかなか貴重な経験ができたと思っています。
[ 2018/01/21 20:30 ] [ 編集 ]

うわ~ すごい写真ですね!
君津市、JRでこの駅を通った事があります。
一瞬、本当に上から見下ろしているように感じました~

濃霧に包まれた光景! 
ポツポツと街の灯りでしょうか? 繊細な美しさを感じます~。

[ 2018/01/21 20:32 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

確かに私の実家付近の場所で、川の横にある場所は霧がよく出ています。
写真を撮るのを楽しみにしているのですが、能登でもそのような場所があるのですね。
今年はじっくり能登の旅を楽しもうと思っていますがちゃんと行けるかどうか、です。
[ 2018/01/21 20:33 ] [ 編集 ]

よっちんさん

空から見れば、よくぞここまでコンビナートが集まったものだと思います。
よく考えてみれば、大災害が起きればこの辺りは東京湾の入り口ゆえ、かなり厳しい結果が待っているような気がします。
そんなことがこれ以上起きないように祈りたいものです。
[ 2018/01/21 21:18 ] [ 編集 ]

さゆうさん

本当にびっくりしました。Google Mapと比べて見ても驚くばかりです。
程度のすごい毛嵐みたいなものでしょうか?!
おそらくこの後には霧も晴れたことと思いますが、それにしても驚きの光景でした。
一度は道東の気嵐を見てみたいものです。
[ 2018/01/21 21:21 ] [ 編集 ]

ハーモニー さん

本当にびっくりな光景ですよね。
ハーモニー さんが利用なされたのはJR内房線ですね!
私も2回ほどこちらまで鉄道を利用しました。
薄い霧のポツポツはたぶん瓦屋根がお日様の光を反射しているのではないかと思います。
[ 2018/01/21 21:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する