花の都パリのプチホテル (フランス パリ)


欧州周遊は、フランス・パリに移動です。パリ在住の駐在員の方と話をすれば、秋冬の間のパリは朝も暗いし、日没も早いだけでなく、天気の悪い日が続き、夏のような青い空を見ることは少ないとのことです。そんなこともあって、今回のパリ訪問時は天気もあまりよくありませんでした。そんなパリの宿泊先と言えばプチホテルを選ばれる方も多いのではないでしょうか。プチホテルあこじんまりとした規模のものを指すようですが、その分、個性豊かな素敵なホテルが多くあります。ということで、今回のパリの宿泊もご多聞に漏れずプチホテルを選んでいます。

絶景探しの旅 - 0467 花の都パリのプチホテル (フランス パリ)

花の都のパリのプチホテル (フランス パリ)   Photo No.0467

薄明りの頃のパリのプチホテルの玄関です。ベランダの花と壁のライティングがとてもきれいです。凱旋門とセーヌ川の間くらいにあります。ホテル内は外からは想像もつかないと思うのですが、螺旋階段が中央にあって、部屋につながる廊下も螺旋階段を取り巻くような円形の廊下。屋内は赤を基調としており、なかなかいい感じです。ただ、前回、訪問した時は部屋には確かに冷蔵庫があったのですが、なぜか取り外されていました。そこにちょっと不満が残りますが、シャンゼリゼ通りにも歩いて行ける地の利のよいホテルです。

SONY RX100 28mm相当 AUTO (f2 1/100) ISO125

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/01/17 00:00 ]   フランス(パリ) | TB(-) | コメント(20)

MTさん、おはようございます。
凄く可愛いデザインですね。
[ 2018/01/17 06:40 ] [ 編集 ]

隣のパン屋さんから美味しそうなパンが焼ける匂いが漂ってきて、窓の外を見たら、パンを買いに来た周辺の住民が居たりして、…。そんなシーンがあっても不思議じゃありませんよね。
[ 2018/01/17 07:45 ] [ 編集 ]

おはようございます。いかにもヨーロッパのプチホテルといった雰囲気のホテルですね。

日本なら大きめのペンションといったところでしょうか。こんなホテルに泊まりながらヨーロッパの地方を巡るのんびりした旅をしてみたいですね~
[ 2018/01/17 09:04 ] [ 編集 ]

素敵なガーデニング・・・・・

この建物自体が生け花のような・・・・・草木(お花)のような・・・
ついつい変な心配をしてしまいます。このお花の管理だけでも大変そうですね。
[ 2018/01/17 09:30 ] [ 編集 ]

おはようございます。

早朝のホテルの玄関先で、各部屋の窓に飾られた花と来テングされた壁とのバランスが良い味を醸し出して、凄く素敵な雰囲気を出していますね。
きっと通り道を歩く人にも見て、「素敵―な飾り花」と思ってもらえそうですね。

[ 2018/01/17 09:52 ] [ 編集 ]

こんにちは

>花の都パリのプチホテル (フランス パリ)

冷蔵庫交換しないで撤去したのでしょうか。

サービスダウンは嫌ですね。

花で飾ってあるのはさすがですね。

応援
[ 2018/01/17 12:57 ] [ 編集 ]

一瞬あれっ
違うブログに来ちゃった??

あっ間違いないMTさんだ^^

ご不満はあったようですが
プチホテルの外観の可愛い事

こじんまりとしたアパートのように見えますね
花のあるホテルかわいいっヾ(@⌒ー⌒@)ノ
[ 2018/01/17 13:28 ] [ 編集 ]

素敵なホテルですねーー。
なんかパリっぽい。
行った事無いけど(笑)
[ 2018/01/17 16:47 ] [ 編集 ]

フランスでは英語が通じない
というか、英語を話そうとしないというのは
本当なのでしょうか??

ポルトガルでもチェコでも
そこそこ英語は通じたんですよ。

応援ぽち
[ 2018/01/17 20:35 ] [ 編集 ]

SATOくんさん

なかなか可愛い雰囲気のホテルですよね!
窓辺の赤い花に手前に植えられたメープルの木のような葉に落ち葉も秋から冬へ移り行くパリの街角のホテルの1枚にいい味を添えてくれました。
[ 2018/01/17 20:48 ] [ 編集 ]

AzTakさん

大通りにあるのですが、車を一旦止めることのできる引き込み道路などもあって、なかなかいい雰囲気なのです。AzTakさんが感じられたように、近くのお店なんかもさりげなく一緒に自然に街に溶け込んでいました。
[ 2018/01/18 04:16 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

あ!ペンションですね。わかります。最近は、ペンションにも泊まることもなくなって懐かしい響きです。
風邪引きそうなくらい寒い時期だから?!それとも節電のため?!冷蔵庫がなぜなくなったのかそこが気になって仕方ありませんでした。
[ 2018/01/18 04:19 ] [ 編集 ]

ひろ吉とクンクンと愉快な仲間達さん

以前、泊まった時の写真も比べているのですが、おそらく、専門の業者さんがお手入れ交換などしているのではと思います。
こちらの花々のおかげで雰囲気もとてもよく感じますよね。
[ 2018/01/18 04:22 ] [ 編集 ]

さゆうさん

こういうデザイン感覚が、ロンドンやミラノとまた違った感じで、刺激を受けます。
いつも同じパターンになりがちな一本調子を避けるためにもこういった表現力を身につけたいと思います。
[ 2018/01/18 04:26 ] [ 編集 ]

hirokinaraさん

流石に年々、古くなっていきますので、外観はいいのですが、室内はそろそろ改装時期なのかも知れません。
パリは2025年の万博誘致合戦での最有力候のひとつでもあり、大阪の最大のライバルでもあります。大阪頑張れ!
[ 2018/01/18 04:30 ] [ 編集 ]

デコさん

この雰囲気が華のある街パリらしく思いました。
この花飾りと絶妙なライティングなど、フランスらしい軒先きですよね。
枯葉の時期に嬉しい景色でした。
[ 2018/01/18 04:33 ] [ 編集 ]

onorinbeckさん

玄関部分のデザインなども本当にパリっぽいです。
ホテルの玄関先など撮っても楽しくもないことが多いのですが、こちらは本当にトレビアン〜、といった雰囲気に魅了されます。こちらに来ると毎回ホテル正面の写真を撮ってしまいます。
[ 2018/01/18 04:36 ] [ 編集 ]

よっちんさん

もちろん人にもよるでしょうが、世界各国から人々の訪れる世界トップレベルの観光地ですから、こういうところでは大丈夫ですし、街中も旅先英語なら英語は通じるように感じました。
でも、プライドはあるらしいです。
[ 2018/01/18 05:41 ] [ 編集 ]

おはようございます。

花の都パリの花に彩られたプチホテル

古いアパルトマンをそのままホテルにしたような
そんな建物ですね。
きっとオーナーが趣向を凝らして
個性豊かなホテル作りをしているのだろうなあと思います。

螺旋階段が中央にあるなんて素敵ですね♪
[ 2018/01/18 10:57 ] [ 編集 ]

ルシアンさん

中に入ればかなりおもいおもいの改造をしているという感じです。
それにしても外壁などはそのままで、どういう方法で中を大改造しているのかはわかりません。
きっとよくあるような改造方法が確立されているのでしょうね。
中の螺旋階段ですが、螺旋階段の中心部にエレベーターが上下するスペースを設けてあります。
[ 2018/01/18 20:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する