夕暮れ時のミラノ大聖堂とドゥオーモ広場 (イタリア ミラノ)

イタリア・ミラノに来たらやって来るべき場所と言われるドゥオーモ広場にやって来ました。ドゥオーモ(Duomo)はイタリア語で、イタリアでのその街を代表する教会堂の事だそうです。ミラノの大聖堂はドゥオーモ・ディ・ミラーノ(Duomo di Milano、) と呼ばれ、大聖堂の前の広場は多くの人たちで賑わっていました。

絶景探しの旅 - 0463 夕暮れ時のミラノ大聖堂(イタリア ミラノ)

夕暮れ時のミラノ大聖堂とドゥオーモ広場 (イタリア ミラノ)   Photo No.0463

この日、ドゥオーモ広場に着いた時は夕暮れ時で、どんどんと辺りが暗くなって来ました。広場には人が集まる場所の割には灯りが少なく、自然に任せ暗くなっていきます。その暗くなる景色の中、大聖堂の1番高い塔の上の黄金のマリア像がライトを浴びて輝きだします。

SONY α7 Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS 24mm AUTO (f4.0 1/160 ISO800)

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/01/13 00:00 ]   イタリア(ミラノ・北部) | TB(-) | コメント(12)

信仰など何も無さそうな友人が、この大聖堂が大好きなんです。ミラノ近くに商用で行くと、必ず立ち寄って、その旅の無事を願って祈るんだとか。個人商店の経営者ですから、良いことも良くないことも彼の周囲には有象無象あったのでしょうか。なんとなくわかるような気がします。

あの尖塔群は、西欧人の天国に憧れる発露なんでしょうかね。一番高い塔にはマリア様の像がありますか。う~~ん。
[ 2018/01/13 08:14 ] [ 編集 ]

カトリックの殿堂

如何にもカトリックの殿堂、
堂々とまた美しいゴシック建築の大聖堂ですね。

夕陽を受けた黄金のマリア像を仰ぎながら
人々は何を祈ったのでしょうか・・・

ドゥオーモ広場がミラノの地理的に中心にあるだけではなく
文化や芸術の中心でもあることがよくわかります。
この広場を歴史が通り過ぎたと思うと感慨深いですね。

灯る光と自然光の中のドゥオーモ広場
人々の雑踏と共にそこだけ静かな大聖堂を感じます。
いつもながら素晴らしい写真を見せていただきました。
ありがとうございます。


因みに私はクリスチャンではありませんが、
教会へ行きますとやはり自然と頭が下がり祈っています(笑)
[ 2018/01/13 09:01 ] [ 編集 ]

ミラノ大聖堂、あまりにも有名でイタリアへ行った事のない私でも
知っている教会ですね。
流石世界的な観光地だけに人々の多いのには吃驚です。
この雰囲気にピッタリな街灯がいいですね。
[ 2018/01/13 10:33 ] [ 編集 ]

南ヨーロッパは
敬虔なカトリック信者が多いですね。

私はクリスチャンではありませんが
欧州の教会に立ち入ると
身が引き締まる気がします。

応援ぽち
[ 2018/01/13 13:17 ] [ 編集 ]

クリスチャンではなくても
立ち寄りたい佇まいです(#^.^#)

スケールが違いますねっ
人が小さく見えます
[ 2018/01/13 13:36 ] [ 編集 ]

AzTakさん

こちらのドゥオーモはとても大きくて壮観です。
欧州の寺院はとても大きいものが多くて、ちゃんと撮るにはいったいどれだけ後ろに下がらなければいけないのかと思ってしまいます。
マリア像に関しましては、ミラノでは、マリア像より高い建物は建てては行けなかったとか。
外・中・屋上をかなりの見ごたえですのでAzTakさんも機会があれば一度ご覧になられてはいかがでしょうか。
[ 2018/01/13 15:18 ] [ 編集 ]

ルシアンさん

まさに、カトリックの殿堂とも言えるミラノの大聖堂です。
その昔もここにこちらに人々が集まり、芸の出し物や市なども出てさぞかし賑わい、それらが市内の中心地ということと相まってこちらにどんどんと集積して芸術文化の花開くきっかけなったのでしょうね。
この付近の専門店や有名なファッションブランドのショーウィンドウを見るのですが、レベルが高すぎだと感じました。こだわりもあるのでしょうが、自然に身に付いたものなどから、素晴らしいひらめきがあるのかも知れませんね。

[ 2018/01/13 15:55 ] [ 編集 ]

さゆうさん

ミラノに来たら必ず見たいと思ってやって来たらあまりの大きさにびっくりしました。
ただ、やって来た時は雲も多くて天気が悪く残念な感じでした。
夕方になって荘厳な雰囲気が増して来まして、俄然、撮影モードになりました〜。
[ 2018/01/13 16:02 ] [ 編集 ]

よっちんさん

私は日本国内も外も宗教については素人でして、詳しいことはよくわかりませんが、それでもよっちんさんと同じように気持ちも引き締まります。この素晴らしい建物を作るのにどうやって石を運んで積み上げていったのかなど不思議もいっぱいです。
[ 2018/01/13 16:10 ] [ 編集 ]

デコさん

本当に大きな聖堂ですよね!
あまりの大きさに私も来て見て大興奮でした。
中世からずっとここに同じように人々が集まって来たのでしょうね。
[ 2018/01/13 16:15 ] [ 編集 ]

こんばんは。大きな教会ですね~

マカオの可愛い小さな教会たちも良いのですが、本家のヨーロッパの大きな教会は本当に圧倒されます。

奥の塔の上の金色の像がマリア様なのですね!
[ 2018/01/14 00:15 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

この大きくてがっちりしたすごい大聖堂の土台にはいったいどのくらいの荷重があるのかと思ってしまいます。
反対に一番上に乗るマリア様は避雷針となってしまいますが、大丈夫なの?とも思ってしまいますよね~。
[ 2018/01/14 08:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する