冬を待つ永平寺 (福井県 永平寺町)

紅葉や落ち葉の季節も終わった12月の福井県の永平寺にやってきました。永平寺は鎌倉時代の創建で、日本曹洞宗の大本山です。ゆく年くる年の雪の中の除夜の鐘の中継でもおなじみですね。

絶景探しの旅 - 0430 冬を待つ永平寺 (福井県 永平寺町)

冬を待つ永平寺 (福井県 永平寺町)   Photo No.0430

境内やその周りを歩けば、ところどころに雪が少し残っていましたので、いったん降った雪が消えてしまったようです。本格的な雪深い季節を迎えようとする唐門に通ずる参道には湿度の高い北陸の冬を表すような苔が覆います。訪れた頃にちょうど朝日が差し込み始めました。しばし、鮮やかな苔の発色を楽しみます。

LUMIX G7 G X VARIO 12-35mm/F2.8 68mm相当 f13 1/8 ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2017/12/11 00:00 ]   福井 | TB(-) | コメント(20)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2017/12/11 06:30 ] [ 編集 ]

MTさん、おはようございます。
行く年来る年に出てくる曹洞宗の大本山なんですね。
[ 2017/12/11 06:34 ] [ 編集 ]

おはようございます。

永平寺、初めて目にしました。
歴史上や除夜の鐘で有名な寺ですね。
苔むした階段、菊の御紋、威風堂々とした構えが素晴らしいですね。
この様な建造物を見ると背骨がシャキッとします。
素敵な絵をありがとうです。
[ 2017/12/11 06:36 ] [ 編集 ]

おはようございます。冬の日差しの中で緑の苔の発色が良いですね!

我が曹洞宗の大本山で隣県でありながら永平寺にはまだ行ったことがありません。
何度か近くにまでは行ったのですが…

祖院の総持寺が近くにあるからですね~
[ 2017/12/11 07:16 ] [ 編集 ]

高2の北陸一周の修学旅行の折に、永平寺も訪れました。土間が雲水たちの雑巾がけで板張りのようにピカピカと光っていたのが印象に残っています。
永平寺まではなかなか行けないので、鎌倉の禅寺でお茶を濁しています。高校時代の3回の修学旅行は、今にして思えば有難かったかも。
[ 2017/12/11 08:02 ] [ 編集 ]

おはようございます。

永平寺ですか、長らく行ってませんね。近くを通ることありますが、時間的に寄ることができなくて。
この写真見て行きたくなりました。
明暗差のある写真ですが、綺麗に写してますね。
[ 2017/12/11 08:46 ] [ 編集 ]

ゴーン♪

元〇ッサンの会長さんじゃなくて・・・(≧▽≦)
ゆく年くる年の、あそこですねっ。
雪の中の中継。ってイメージがありますが、
(雪深い深夜の中継、大変そうだな?)
苔むした風景、これもまた綺麗でいいなあ。
福井は亡き母の実家があったところなんですが
未だ行ったことない・・・
そういえば、猫寺ってのも福井にあったような?
来年は行ってみよう!!
[ 2017/12/11 09:27 ] [ 編集 ]

良い色合いですね

奥の金色が神々しいですね。
[ 2017/12/11 11:23 ] [ 編集 ]

デコ達が行かなかった奥の方ですね

ほ~ォ素敵っ(#^.^#)
この苔むした場所が多く

ここは素晴らしいところですよね^^
[ 2017/12/11 13:29 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できますさん

どうもご連絡ありがとうございました。
[ 2017/12/11 20:39 ] [ 編集 ]

SATOくんさん

NHKのゆく年くる年では定番だったと思います。
今回は中継はあるでしょうか?!
中継が今からとても楽しみです。
[ 2017/12/11 20:43 ] [ 編集 ]

さゆうさん

この日は門を閉じていた唐門でしたが、手前の階段は深い色の苔に覆われてなかなかいい雰囲気でした。
こちらは歴史ある建物のせいか、なかなか重厚な感じでした。引いて撮った写真か寄って撮った写真か、どっちをあげようかと悩みましたが、唐門の細工などをご覧いただきたく、暗部を少々明るくするとともに寄った写真の方をUPしました。
[ 2017/12/11 20:50 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

那谷寺とこちら永平寺とどちらにしようかと思ったのですが、那谷寺はやっぱり紅葉の季節かなと思い、こちらにやってきたら当たりでした。この深い苔と枯れた落ち葉に出会えてとても幸運でした〜。
[ 2017/12/11 20:53 ] [ 編集 ]

AzTakさん

高校の修学旅行は北陸一周でしたか。とてもいい経験をなされましたね。普通の人はよっぽどの機会がなければいきませんからんものね。私の高校時の修学旅行は九州半周でしたが、大分、熊本に長崎が特に印象的でした。
[ 2017/12/11 20:57 ] [ 編集 ]

つぅたろうさん

今回は永平寺に来てとてもよかったです。とにかく、冬で朝早いこともあって人も少なく自由に写真が撮れました。
到着するなり、東の日が差し込み始め、苔を明るく照らし出し始めてそちらもラッキーでした。
唐門は模様を写すために明るくしています。
[ 2017/12/11 21:03 ] [ 編集 ]

真冬に永平寺を訪ねた時に
雪が積もって凍てつくような寒さの中で
若い修行僧達が裸足で
掃除をしていました。

「頑張れよ」と心の中で
声援を送りました。

応援ぽち
[ 2017/12/11 21:26 ] [ 編集 ]

はじけ猫さん

はじけ猫さん、おもしろ~い、座布団一枚~。
お母様のご実家が福井なんですね!
私の北陸写真もようやく福井のカテゴリーに数字が入りました。
福井は昔から(今も)京都に近く、特に織田信長、豊臣秀吉時代の柴田勝家が有名ですよね!
機会を見つけて是非、訪ねてみてくださいね~。
[ 2017/12/11 22:00 ] [ 編集 ]

ひろ吉とクンクンと愉快な仲間達さん

阿蘇山の近くにある米塚でしたよね、
あの山も私は大好きです。
こんな不思議な色の緑色にいつも心惹かれます。
[ 2017/12/11 22:02 ] [ 編集 ]

デコさん

中にも入ったのですが、私はこちらの辺りがやっぱりお気に入りです。
川に顔を突き出した緑の龍が口からお水を出しているのはご覧になられましたか?!
あれも相当気に入りましたが、今回は望遠レンズを持っていなかったのでちょっと残念でした~。
[ 2017/12/11 22:05 ] [ 編集 ]

よっちんさん

真冬の雪の永平寺もいい雰囲気でしょうね~。
今回は雪はわずかでしたが、その代わりにこんな素敵なグリーンを見ることができよかったです。
このタイミングは初詣前のいいタイミングで静かな中の訪問ができました。
[ 2017/12/11 22:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する