夕日沈むイングリッシュベイ・ビーチ (カナダ バンクーバー)

絶景探しの旅 - 0371 夕日沈むイングリッシュベイ・ビーチ (カナダ バンクーバー)

夕日沈むイングリッシュベイ・ビーチ (カナダ バンクーバー)   Photo No.0371

再び、カナダ・バンクーバーからの1枚です。バンクーバーの太平洋に続くイングリッシュベイのビーチ、イングリッシュベイビーチの夕日を違う位置からも撮ったものです。この場所からだとちょっと南国っぽい木もあって、アメリカのロサンゼルス、サンフランシスコ、シアトルから続く西海岸らしい雰囲気もあります。

LUMIX GM5 G X VARIO 12-35mm/F2.8 24mm相当 f7.1 1/500 ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援
が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/10/13 00:00 ]   カナダ(バンクーバー) | TB(-) | コメント(14)

沈む夕日をいつまでも眺めていたいです。でも時間限定の光景ですよね。
確かに北米の西海岸ではありますよね。棕櫚の木は冬の寒さにも耐えることができるんでしょうか?こうして大きく育っているようですから大丈夫なんでしょうけど。

海に沈む夕日は、海外、もしくは、日本海側に行かなくても、もしかしたら愛知の蒲郡辺りでもきれいなのが見られるかなあと思いました。一番の安上がりは、三浦半島からの相模湾かな。しょぼいことを考えたものです。(^_^;)
[ 2017/10/13 08:13 ] [ 編集 ]

おはようございます。

カナダは寒いイメージですが、ビーチにはこんな南国っぽい木もあるのですね。当然ですがシアトルよりも北ですが、夏にはけっこうな気温になるのでしょうね。
[ 2017/10/13 09:29 ] [ 編集 ]

加奈陀

うほっ、カナダで変換したら、こんな漢字表記がががーw
カナダ、行ってみたい国のひとつです。
確かに、雪をいただいた山々、美しい湖面を有する神秘的な森。
てなイメージがノーミソの中にありまして
ゑ?カナダでビーチ?と、一瞬戸惑いました。
北海道は寒くて海水浴場なんかない。的な
ミョーな潜入感ですかね(≧▽≦)
[ 2017/10/13 12:38 ] [ 編集 ]

こんにちは。
今度は何時の間に南国へ行ったのかと思いました。
慌てて本文読みますとカナダのイングリッシュベイのビーチからでした。
ここは多くの人が来て夕日を楽しむ雰囲気のある所ですね。
その雰囲気を味わいながらの夕日素敵ですね。
[ 2017/10/13 14:04 ] [ 編集 ]

この夕陽沈まないでほしい
それ位素敵な輝きを放っていますね

南国のような木の影と
夕陽の鮮やかな色っ

あ~ぁしたてんきにな~ぁれっ
[ 2017/10/13 14:17 ] [ 編集 ]

僕も近場では、あちこち行く方やけど、
行動範囲が広すぎですわーーー(笑)
でも、おかげで良い写真見せてもらうてます^ ^
[ 2017/10/13 17:18 ] [ 編集 ]

AzTakさん

夕日はここまで落ちるとあとは早いですよね。海に沈む夕日を見るのは三浦半島でも伊豆半島でも房総半島でも可能ではないかと思います。海がなくても夕日の落ちる瞬間を見るのはとても好きです。でも、落ちた後の寂しさと暗さといったら・・・、心細い気持ちがいっぱいだったりします。以前、猿島の夕日を見て帰る京急線や乗り継ぎの横浜線はなんか妙な気持ちでした。
[ 2017/10/13 18:04 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

夏は日本の軽井沢モードではないかと思います。
なかなかいい避暑地のような感じもありました。
[ 2017/10/13 18:05 ] [ 編集 ]

はじけ猫さん

カナダの中でもひょっとしたら貴重なビーチのひとつだったりして?!
それにしても、カナダをよく加と表記しますが、残り二つの漢字がなんと加奈陀とは!これは気がつきませんでした。
カナダに行って見て思ったのは、やはり東南アジアとは違って街歩きが楽な国だということです。見る景色も美しいし、よかったです。この後、しばらくバンクーバー編が続きますが、街の様子も随分出ますのでご参考にしていただき、カナダの旅のご参考にしていただければと思います。
[ 2017/10/13 18:12 ] [ 編集 ]

さゆうさん

すみません。途中に信州編を入れたものですから、続きが混乱となりました。
そのうち、別の夕暮れの様子もお伝えする予定です。この後は、ちょっと撮影にこだわった作品や、街中スナップ織り交ぜての紹介が続きますので引き続きご覧いただけますと嬉しく思います。
[ 2017/10/13 18:17 ] [ 編集 ]

リゾート地でもあるのでしょうか
皆さん、日の沈む時を楽しんでいる
右はレストランなんでしょうね
オープンでビーチにピッタりですね
ゆったりと時が流れているのが伝わって来ます

[ 2017/10/14 00:17 ] [ 編集 ]

デコさん

ありがとうございます。
この夕日の情景が綺麗だったのでいろいろな場所から撮影しました。夕日を浴びる南国風の木と、レストランの一部を組み込み沈む夕日を楽しむ人々の様子を表現して見ました。明日も天気になあれ!と祈りたくなってしまいます。
[ 2017/10/14 02:51 ] [ 編集 ]

onorinbeckさん

ありがとうございます。
プライベートでも仕事でも何でもどこに行っても撮影するチャンスがあればその機会を逃さないようにと楽しんでいます。
この日はこんなタイミングに会えて本当によかったです!
[ 2017/10/14 02:57 ] [ 編集 ]

carmencさん

バンクーバーはリゾートでもあると思います。アラスカのような、より北の地域の人たちは、短い夏を楽しみに、南の暑いエリアの人たちは避暑にとやって来ているようです。そんなバンクーバーの夕日のひと時です。夕日を眺めながら夕食を食べいただけるレストランを取り込んで、夕日を楽しむ人々の様子をしっかり抑えて見ました。
[ 2017/10/14 03:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する