黒部ダム観光放水と二重の虹 (立山黒部アルペンルート/富山県 立山町)

絶景探しの旅 - 0365 黒部ダム観光放水と二重の虹 (立山黒部アルペンルート/富山県 立山町)

黒部ダム観光放水と二重の虹 (立山黒部アルペンルート/富山県 立山町)   Photo No.0365

高ボッチ高原の夜明けを楽しんだ後に向かうのは黒部ダム。目的は黒部ダムの観光放水と虹を見ることです。長野県大町市の立山黒部アルペンルートのトローリーバス「扇沢駅」にWEB予約した時刻(8:30)に遅れないように急ぎます。

せっかく行って外れては意味がありませんので、週末に秋晴れの日が続く予報を待っていました。まさにこの日が願ってもないチャンスになりそうと2日前に、待ち時間がないようにと予約を入れておきました。黒部ダムでは初夏から秋まで観光放水イベントをやっていまして、虹を見るには晴れの日の午前中がその時のようです。

早い時間に扇沢駅に着きましたので、1本早めの便に変更させていただいてトローリーバスに乗り込みます。黒部ダムに到着後、あれこれ撮影場所の検討をつけます。紅葉はもう少しで残念でしたが、しばらくすると山影から少しずつ日光がダムに差し込み始め、時間とともに光がダムの放水部分に当たり始めました。放水の加減や風の状況で虹が見えたり見なかったりと不安定ながらも、秋晴れの好天に恵まれ、大きな虹や二重の虹なども見ることもできとてもラッキーでした。

SONY α99 Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM 16mm f22 15s ISO50 PL

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/10/07 00:00 ]   富山 | TB(-) | コメント(19)

Wレインボウでしたか。条件が良かったのか、くっきりはっきり、小気味が良い感じです。高所恐怖症なので、ここには長くとどまる勇気がないんです。なので、たまたま遭遇しない限り、私には撮影は無理でしょう。

そんな私ですが、ずいぶん昔に自宅のベランダから一度だけ撮ったことがあります。かなり興奮しました。
[ 2017/10/07 04:10 ] [ 編集 ]

AzTakさん

ありがとうございます。
私がいた虹がよく見える場所に皆さん何故かほとんど来なくって、ひとり占め状態でした。こちらは虹狙い、皆さんは通りすがりの差でしょうか。AzTakさんのご自宅のベランダから虹が見えることがあるのですね。羨ましいです。私も実家の窓から一度ものすごく大きな虹を見たことを思い出しました。
[ 2017/10/07 05:52 ] [ 編集 ]

おはようございます。
二重の虹、合わせ鏡のように色の順番が変わってきますね。
ここは放水すると見える所ですね。
佳き場所です。
[ 2017/10/07 05:58 ] [ 編集 ]

おはようございます。最終目的地はここでしたか!

自宅からはかなりの距離になりますね。二重の虹、スペクトルが反転するのですね。
[ 2017/10/07 07:45 ] [ 編集 ]

おはようございます
豪快なダムですよね
2重の虹も見事です
私も若いころ、行った事ありますが、そのころはカメラに興味が無く、今思えばもったいないですね
[ 2017/10/07 08:38 ] [ 編集 ]

場所によっても違うのは当たり前なのですが・・・・

秋は10月下旬から11月です。(鹿児島)大分九重は10月中旬から始まります。昨年はイチョウも黄色く色づくことがありませんでした。このところ桜島は連日しています。大隅半島側から天気の良い夜は、まっ赤な火口が見えます。なかなか不気味です。
ただ、灰には閉口します。レンズ交換には神経使います。
滝はどの滝のことか分かりませんが滝の裏から葉っぱを撮影した物なら中の掃除が必要です。ゴミがいっぱいたまっています。でも良い感じに撮れます。たぶん冬でもそれほど寒くないのでは????休日は分かりませんが平日は撮り放題です。誰も来ません。お待ちしています(^_^)
[ 2017/10/07 10:19 ] [ 編集 ]

おはようさんどす~
ダムの放水量も凄い~音が聞こえて来そうですが、、
wの虹が最高ですね^^
[ 2017/10/07 11:10 ] [ 編集 ]

あれま~ぁ
ダムと虹の共演(#^.^#)

二重ですお客さん^^
これすごいなぁ

いつも素敵な光景に出会えて
MTさんなぜでしょう^^
いいタイミングなんですな ^^) _旦~~
[ 2017/10/07 12:57 ] [ 編集 ]

こんばんは

ダムに虹見事ですね。

応援
[ 2017/10/07 19:58 ] [ 編集 ]

MTさん こんばんは~

最終目的地が黒部ダムなんてハードな撮影でしたね!
お疲れさまでした。

黒部ダムのWレインボウはお見事です。
念入りに調べて見事に撮るなんてサスガッス!
[ 2017/10/07 21:58 ] [ 編集 ]

さゆうさん

あ!本当だ。面白いですよね。
調べてみたら、主虹・副虹・過剰虹が見事に現れている例なんですね!
実は待っていてもしっかりした虹が見えるわけでもなく、この1枚も簡単ではありませんでした。同じ場所に水しぶきが飛んではいるように見えますが、そうでもなくお日様の位置もどんどん変わるわけで、なかなか虹は奥が深いものだと改めて実感です。
[ 2017/10/08 07:23 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

実はもっともっと撮影三昧の旅を計画していました。
こちらの黒部ダムまでは調子が保てたのですが・・・。
この日の立山黒部アルペンルートはこの1枚にかけていましたので、このあとは再び大町の扇沢駅に引き返しました。それにここから先はいつものように混み合っていますしね!
[ 2017/10/08 07:44 ] [ 編集 ]

ぼびぱぱさん

ありがとうございます。この虹の絶景に絞ってこちらにやってきました。
私は今年初めて黒部ダムに行きまして、このダムができてから大型ダムがあちこちにできたせいもあってか、えっ、これがあの黒部ダム?!思ったより小規模でそちらが驚きでした。(どれだけ勝手に大きく感じていたのやら・・・。)
そこで、気がついたのが、九頭竜ダムです。ダム建設に沸いていたころの大型ダムのひとつですが、子供のころは大きく感じました。今見たらどのような大きさに感じるのやら、確かめてみたくなりました。こちらですと、大野城などとワンセットの旅にできそうです。
[ 2017/10/08 07:57 ] [ 編集 ]

ひろ吉とクンクンと愉快な仲間達さん

なるほど、桜島の撮影は手短ってことでしょうか。駄目になっても大丈夫なカメラやレンズを選んで持っていくようですね?!灰のイメージがあまりわかないので助かります。
滝はこちらです。
http://hiroyoshikun2.blog.fc2.com/blog-entry-266.html
[ 2017/10/08 08:07 ] [ 編集 ]

x都人xさん

何トンもの水が放出される観光放水、発電用は別の取水口があってこちらはただの飾り・・・。でもこんな企画を最初に考えた人は実にすごいです。ご存知かとは思いますが、こちらは関西電力のダムで、現地のトローリーバス駅には職員さんも関西弁が飛び交ったりしています。関西電力に入社して、黒部ダム勤務を命ずるって辞令もあるんでしょね~。
[ 2017/10/08 08:19 ] [ 編集 ]

♪デコ♪ さん

ありがとうございます。絶景探し執念が実ることが多くていつも自然に感謝しながら撮っています。
いろんな写真を見てイメージはしていくのですが、まさかこんな虹に会えるとは思っても見ませんでした~。
[ 2017/10/08 08:25 ] [ 編集 ]

Hiroki Naraさん

ありがとうございます。おかげさまで虹をしっかり楽しみました。
きれいな虹が続いているかと思えば、さにあらず、その瞬間を待つのが実は大変でした。
[ 2017/10/08 08:30 ] [ 編集 ]

たらぼ~さん

ありがとうございます。
この前は富山県側から出発でしたので、こちらは午後着な上に、観光放水をやる前でして、こちらは見ることができませんでした。それで、気持ちがあるうちが大事ということで秋にやってきました。今年の立山黒部アルペンルートの旅は雪の大谷も見れて、黒部ダムの虹の放水も見ることができてラッキーでした。今度は夏の立山室堂でライチョウ三昧で行きたいと思います。
[ 2017/10/08 08:41 ] [ 編集 ]

滝の件了解です。

来られる時(撮影する)は灰が舞っていないか確認してレンズ交換してください。または交換しない事が大事です。降っていないと思っても降った灰が舞い上がっている場合もあります。でも風景的にはそれなりに素敵な所が多いので「いっちょらい」をもってきてください。降灰を一度は経験していただきたいと思うのですが・・・・昼間にライトをつけて走る様な経験を・・・・
滝は鹿児島市内から結構離れています。空港からは1時間30ぐらいかかりますがこの滝の近くにはもう一つ滝がありますので滝は二つ見る事が出来ます。天気の良い日に来られるとなおいっそうこの滝の青さがくっきりと浮き立ちます。
[ 2017/10/10 10:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する