四季彩の丘 (北海道 美瑛町)

絶景探しの旅-0034 四季彩の丘 (北海道 美瑛町)

絶景探しの旅 四季彩の丘 (北海道 美瑛町) - Photo No.0034

写真誌の写真教室で北海道美瑛に出かけてきました。この日は蒸し暑く先の見通しもよくない上、光量不足の曇り空で、撮影するには厳しい状況下でしたが、あちこち動き回りました。柔らかさのある色とボケが引き立つ花を選んで手前に入れ、中央の木をアクセントに人々のくつろぎと丘の広がりを表現してみました。美瑛在住のプロの写真家の菊池先生もこの時に撮影し、ご自身のブログに載せられた写真は、同じような写真でも、花畑の広がりとリズムが表現される位置が選ばれているとともに、手前のボケに頼らないパンフォーカスの素晴らしいものでした。私は山々の奥行きまで欲張って表現しようと曇り空を微妙に多めに入れましたが、ここは主題を明確にするためにも思い切って山から上のくすんだ曇り空の部分を減らすという方法もありましたね。

SONY α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 70mm f8 1/320 ISO100

写真ライフ2016秋号 ■写真誌掲載 写真ライフ2016秋号 (No.106号) / 株式会社日本写真企画発行

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2016/11/12 05:00 ]   北海道(美瑛) | TB(-) | コメント(6)

こういう感じだったんですね。
うまい方たちには苦労する状況だったようですね。鈍感な私は、『撮れるように撮れればいいさ』ってスタイルなので、その辺にどんどん上達する方たちと私の大きな差があるのでしょう。
[ 2016/11/12 13:34 ] [ 編集 ]

きれいです

きれいですねー!私はこのお写真物語があってとても好きです。
広い北海道の短い夏を楽しむ人々の優しい時間が上手に表現されていると思います♪
(前記事のコメントで余談話などにご丁寧にお返事いただき恐縮です^^;..すみません)
[ 2016/11/12 14:06 ] [ 編集 ]

AzTakさん

アドバイスが生き、狙った写真が撮れた時は本当にうれしくて仕方がありません。そういえば、どんどん撮り込むことは大切だと聞いたことがあります。
[ 2016/11/12 18:14 ] [ 編集 ]

葉月さん

ありがとうございます。そう言っていただけるとうれしいです。写真の世界は本当に奥が深いですよね。
[ 2016/11/12 18:17 ] [ 編集 ]

こんにちは。

綺麗な色の組み合わせですね。
雄大な北海道ならではの花の芸術ですね。
撮影にも拘りがあるのですね。
私は何も考えずに感覚だけで撮っていますので参考になりました。
[ 2016/11/12 19:33 ] [ 編集 ]

S-masaさん

S-masaさんの作品を見て、いつも優れた感覚に素晴らしいスポットを探し出す能力にうらやましいといつも思いながら勉強をさせていただいています。引き続き、よろしくお願いします。
[ 2016/11/13 06:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する