終点「欅平駅」のトロッコ電車 (富山県 黒部市)

絶景探しの旅 - 0326 終点「欅平駅」のトロッコ電車 (富山県 黒部市)

終点「欅平駅」のトロッコ電車 (富山県 黒部市)   Photo No.0326

黒部渓谷鉄道の終着駅は「欅平(けやきだいら)駅」です。今、折り返しの電車が入線して来るところです。こちらでの散策をしっかり楽しみましたので、これから、宇奈月(うなづき)に戻ります。この日はとても蒸し暑くって、汗もいっぱいかいたこともあって、宇奈月温泉で入浴して帰ろうと思います。

ちなみに、こちらがトロッコ電車のとっても小さな機関車です。運転手が狭そうに中に入って運転していました。通常はこの機関車が2連で客車を引っ張ります。黒部峡谷鉄道の昨年末の保有車両は案内によれば、車両総数319両。機関車26両、客車135両、貨車156両、特殊車2両はいずれも中小民鉄第1位の保有数となっているそうです。

また、機関車のヘッドマークは、台湾の「阿里山森林鉄路」と黒部峡谷鉄道は、姉妹提携を結んだことを記念したものになっています。そしてなんともお得なことに、姉妹提携の取り組みとして、お互いの乗車券を利用した優遇措置(双方の使用済乗車券を無料乗車券に交換)を実施しているそうです。今年のキャンペーン期間は2017年4月20日~12月31日です。これは黒部渓谷鉄道の乗車券を持って台湾にレッツGOですね~。!って、切符を改札で回収されてしまいました。今、気がついても後のまつり・・・。 (鉄道のある風景)

SONY α99 70-200mm F2.8G 70mm f2.8 1/1000 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/08/29 00:00 ]   富山 | TB(-) | コメント(16)

トロッコ列車といってもかなりの重装備なんですねえ。事業者としての責任を果たすべく、真剣に取り組んでいるのでしょう。安心して乗ることができたことでしょう。
乗車券は、改札で申し出れば、いただけたんだと思いますが。
[ 2017/08/29 04:39 ] [ 編集 ]

AzTakさん

かなりの重装備というか、このレベルというか、本来の重量級の建設資材を運んだりするのに必要なレベルの能力を兼ね備えているようです。トロッコに乗りながらも発電所周りで働く人たちを多く見かけますし、こちらの電車が現場への貴重な足でもあるようでした。乗車券はすでに切ってあるので、回収しなくてもいいんじゃないかと思いますが、こちらは昔からの日本の風習ですので、仕方ありませんよね。これからは万一のこともありますので、気をつけるようにしたいと思います。
[ 2017/08/29 07:19 ] [ 編集 ]

おはようございます
欅平駅を降りて、結構歩きますよね
景色が良いから楽しいですけど、今の時期はまだ暑いでしょうね
今度ぜひ、紅葉の時期に行ってみてください
[ 2017/08/29 07:23 ] [ 編集 ]

おはようございます。
世界の車窓から~の音楽が聴こえてきそうです♪
やはり渓谷側の座席に人気が集中してしまうのでしょうか?
これだけ山奥なのにそれだけの車両保有があるということからも
黒部渓谷鉄道の人気の高さを感じることができますね^^
[ 2017/08/29 08:23 ] [ 編集 ]

おはようございます。
このトロッコ電車は、きっと渓谷側が人気があるでしょうねー。
新緑の頃、紅葉の頃と何回乗っても見飽きないでしょうね。
建築資材を運搬するための物でしょうから安心して乗れますね。
[ 2017/08/29 08:52 ] [ 編集 ]

おはようございます。この情報は貴重ですね!

台湾の阿里山森林鉄道と姉妹鉄道を締結したのですね。阿里山と言えば海抜4,000メートルを超えていて日本ではニイタカヤマノボレのニイタカヤマですね。山麓では高級なお茶の栽培も行われていて日数に余裕があれば行ってみたい所です。

ところで、意外と長いですね。これだけの車両をけん引して上る機関車は大変ですね。
[ 2017/08/29 09:05 ] [ 編集 ]

是非いらしてください

お気に召すような所がありますでしょうか?心配ですが・・・・
[ 2017/08/29 11:26 ] [ 編集 ]

あの歌が聴こえてきそう~~

トロッコから見る景色
広大な自然絶景かな
ぁ~ぁ絶景かなでしょうか(#^.^#)

渓谷をぶらりガタンゴトンと優雅に回る
静かな時間^^
[ 2017/08/29 13:36 ] [ 編集 ]

台湾でも日本で購入した黒部の乗車券が使えるなんて、粋な取り計らいですね
この話は覚えておきたいです
[ 2017/08/29 14:52 ] [ 編集 ]

ぼびぱぱさん

欅平駅を降りて、温泉まで歩いて行ったのですが、とにかく暑いので、せっかく歩いていった温泉は温まって帰りに汗をかきながら、またまたたくさん歩くなんてありえない~、ということで、麓の宇奈月温泉で温泉を楽しみました。今回の訪問で要領を得ましたので秋にも訪れてみたいです。
[ 2017/08/29 21:29 ] [ 編集 ]

サトちゃん@さん

私も世界の車窓から気分でのショートトリップになりました。
席については、指定券は車両番号だけになります。並んで、改札を済ませたのちに、席に座ります。ただし、その車両内は自由席ですので、いい席を取るにはできるだけ早く座る必要があります。右側が正解なのですが、慣れない人たちも多く、そこまで考える人も少ないようでした。秋は慣れている人が多いのでそこはどうなるか・・・、いい席取はちょっと大変かも知れません。
[ 2017/08/29 21:41 ] [ 編集 ]

さゆうさん

行きは楽しく景色を見て、帰りは疲れてぐったりな人が多かったように思います。私は行きも帰りも渓谷側の席でシャッターチャンスを待ちながらの移動となりました。紅葉の時に撮りたい画は大体決めましたので、次は効率的に楽しみたいと思います。
[ 2017/08/29 21:44 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

台湾の阿里山森林鉄道と姉妹鉄道を締結したこともあって、ここのところは例年の恒例イベントとなっているようです。
今回、この情報を知って台湾の絶景を楽しみに行きたくなってしまいました~。隣国はあの調子なので、私的には何のためらいもなくいろんなところに行けます~。
[ 2017/08/29 21:48 ] [ 編集 ]

ひろ吉とクンクンと愉快な仲間達さん

種子島のロケットの打ち上げのタイミングは是非行きたいし、まずはしっかりと桜島を撮ってみたいです~。
[ 2017/08/29 21:49 ] [ 編集 ]

デコさん

今まで富山県はノーマークでしたが、とても気に入ってしまいました。
このようなインフラも楽しめるし、自然豊富で里山風景もなかなか素敵な温かみのある場所だと思いました。
訪問回数をもっと増やしたいです。
[ 2017/08/29 21:52 ] [ 編集 ]

てかとさん

台湾にそのようなものがあるのもわかったし、実にお得なキャンペーンですよね。
今年が、無理でも来年でも再来年でもとにかくダブルで楽しみたいです。
[ 2017/08/29 21:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する