薄明光線に包まれる新栄の丘 (北海道 美瑛町)

絶景探しの旅 - 0316 薄明光線に包まれる新栄の丘(北海道 美瑛町)

薄明光線に包まれる新栄の丘 (北海道 美瑛町) Photo No.0316

夕刻に迫る新栄の丘に来ています。雲も多くきれいな夕日は無理かなと思って落胆していると雲の隙間がいきなり輝き始めて薄明光線が大地に注ぎ始めました。空が広い分、曇りの日でもこんなチャンスに出会えるのが美瑛の醍醐味に感じます。

SONY α99 Vario-Sonnar T* Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 24mm f8 1/800 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/08/19 00:00 ]   北海道(美瑛・富良野) | TB(-) | コメント(16)

空が広いんですね。そこが何とも言えずいいところでしょう。
巨大な空のキャンバスに光のページェントが始まりましたね。かたずをのんで見守りましょう。
[ 2017/08/19 07:16 ] [ 編集 ]

北海道在住かと思ってしまいました

東京在住といつも見ているのに北海道在住のつもりで今までコメントしてました。
すごいなあ!!!!
質問ですが、機材の運搬はどうされているのですか?車移動の時の保管とか???日中暑いでしょ。
[ 2017/08/19 10:29 ] [ 編集 ]

こんにちは。この光の帯は薄明光線というのですか。

お天気が良すぎて雲一つないのも困りますね。放射線状に伸びる光線、肉眼で確認できても写真に撮るとうまく写っていないことも多々あると思いますが、さすがですね。
[ 2017/08/19 12:22 ] [ 編集 ]

このような素晴らしい光景
お写真で見たの初めてですよ(#^.^#)

空全体から光線が
畑を照らす^^

すごいなぁ(*´▽`*)
幸運持ってますね^^
[ 2017/08/19 13:03 ] [ 編集 ]

興味本位でソニーのカメラとレンズっぽい行の記載をコピって、
ネットで検索したのですがレンズだけで新品24万円って品にでくわしたのですがこれはw
写真もすごいけどカメラまわりもすごかったのですね
[ 2017/08/19 14:34 ] [ 編集 ]

こんにちは。
流石MTさん博学ですねー。
薄明光線この言葉はそう出てくるものではないですね。
開高健がこの言葉をレンブラント光線と称したみたいです。
正に薄明光線がぴったりとした絵ですね。
素晴らしいです。
[ 2017/08/19 15:19 ] [ 編集 ]

おおおぉっ!!

開いたとたん、思わず声が出ましたよ。これはまた、素晴らしい写真ですね。
[ 2017/08/19 15:56 ] [ 編集 ]

AzTakさん

大地や空が広く遠くまで見渡せる状況なので空で起きていることが目に付きやすいのかも知れませんね。
巨大な空のキャンバスの次なる光のページェントも準備していますのでお楽しみになさってくださいね!
[ 2017/08/19 16:40 ] [ 編集 ]

ひろ吉とクンクンと愉快な仲間達さん

いつもは知人と回っていますが、基本、乗ったり、降りたりを繰り返ししています。大半のスポットは車降りてその場所での撮影になります。有名なスポットは駐車場がありますので、そちらに車を止めて移動しますが、ちょっとだけでそこから大した移動もありません。夏は昼間日中暑くなりますが、それほど暑くなるという印象はありません。窓を少し開けておけばよさそうです。カメラは車の後部座席にバッグごとか、出した状態で、移動しちゃいます。また、三脚はそこそこ伸ばした状態でトランクという感じです。どちらかといえば、車での移動よりも、飛行機への機材持込の方が厄介です。荷物はすべて手荷物で、カメラバックにカメラ、レンズを押し込み、スーツケースに入りきれなかったレンズを入れ、機内持ち込みとしています。私の場合、飛行場までが電車なのでそこが厄介です。ご参考になりましたでしょうか?
[ 2017/08/19 16:53 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

光芒三部作をエントリーしようと思っているのですが、タイトルに光芒と続くのでふ~むと考え、今回は薄明光線ということにしました。美瑛ではこのような光の筋を見かけることがとても多くありますので、現像時だけでなく撮るときも条件の調整などすることが多くあります。
[ 2017/08/19 16:57 ] [ 編集 ]

♪デコ♪さん

肉眼ではよく見る光景ですよね。私はいつもビルに囲まれた生活をしていますので、こういう大空間で光の線を見かけると必ずカメラを向けてしまいます。これは幸運なことなのか、よくあることなのかはわかりませんが、とにかく私が美瑛に行くときはこのような現象をよく見かけます。ひょっとして運がやっぱりいいんでしょうかね~。空の神様に感謝です。
[ 2017/08/19 17:02 ] [ 編集 ]

てかとさん

私の使っているレンズのモデルはリニューアル版が出てしまい、旧品となってしまって在庫量が少ないがために値上がりしているのでしょう~。実際はそんなにしませんでしたよ。それでもなかなかのお値段でしたので購入時は何ヶ月も前から貯金していました。開放値が明るいレンズは大きくてかさばりますし値段もお高いのですが、基本に忠実にしっかり撮ってあげれば、間違いなくそれなりの画が出てきます。
[ 2017/08/19 17:08 ] [ 編集 ]

さゆうさん

実は光芒三部作をUPしようと思っているのですが、さすがに光芒という言葉が続くと、またか、と皆さんに思われそうで、言葉を変えてみました。もう一作ありますので、さっそく、レンブラント光線という言葉を使わせていただこうと思います。いつも励みになる一言を添えていただき感謝します。
[ 2017/08/19 17:12 ] [ 編集 ]

yumiさん

いつもありがとうございます。
雲の間から光が出ている光景を見るといつもシャッターを押してしまいます。
私が美瑛に行ったときにはこんな光景を見る機会がとても多くあります。もう1作あります。次回もお楽しみになさってくださいね!
[ 2017/08/19 17:17 ] [ 編集 ]

ありがとうございます。とても参考になりました

なるほどです。
私の場合、車移動がメインなので猛暑時の車内の温度上昇がとても気になります。全部車内から持って出るのが一番なのでしょうがどうしてもいくつかの機材は車の中に放置状態になるのでとても心配になります。盗難も心配なのですが・・・・
必要な機材は車に持ち込まないのが一番なのでしょうが、行ったことのない場所での撮影時はあれもこれもと積んでしまいます。これが行けないのでしょうが・・・・最近動画も撮りたいとかあれもこれもです。
[ 2017/08/21 10:05 ] [ 編集 ]

ひろ吉とクンクンと愉快な仲間達さん

基本、車降りてその場所で撮れる場所が多いのであまり心配しなくても大丈夫かな思います。
[ 2017/08/21 20:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する