真夏の丘 (北海道 美瑛町)

絶景探しの旅 - 0308 真夏の丘 (北海道 美瑛町)

真夏の丘 (北海道 美瑛町)  Photo No.0308

広い大地と遠く牧草ロール。
これぞ、いままでイメージしていた北の大地そのものでした!

SONY α99 24-70mm F2.8 ZA SSM 50mm f13 1/200 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/08/11 00:00 ]   北海道(美瑛・富良野) | TB(-) | コメント(8)

寒い季節に向けてせっせと牧草を用意しているのでしょうね。その規模の大きさがまさしく北海道ですね。どこまでも無限に続くかのようなイメージですね。
[ 2017/08/11 06:32 ] [ 編集 ]

よ~ォいどんっ

デコは牧草ロールに向かった
走りましたっ

。。きっと息切れしてるでしょうねっ
それ程奥行があってこれぞでっかいど~~ォ♪
[ 2017/08/11 09:13 ] [ 編集 ]

おはようございます。いかにも北の大地といったスケール感ですね~

私の昨年度までの職場の近くに県の放牧場があるのですが、スケールが全然違いますね!
[ 2017/08/11 09:55 ] [ 編集 ]

こんにちは。
広々とした丘陵にロールが3個、高い蒼空と白い雲
雄大な広がりを感じられる北海道ならではの風景ですが、
道東ではこのような所を探すのは難しいですね。
素晴らしい絵です、流石です。
[ 2017/08/11 15:29 ] [ 編集 ]

AzTakさん

この広い牧草畑の世界はまさに酪農王国北海道を支えているといった感じですね!
とにかく、耕作面積の広さが違いました。初めて見た時はさすが北海道というインパクトいっぱいでした。
[ 2017/08/12 03:07 ] [ 編集 ]

デコさん

美瑛の丘は、まさにでっかいドーを感じさせてくれる場所のひとつですね!
今でこそ、こんな風光明媚な場所ですが北の原野を皆で力を合わせて開拓して行った当時を考えるとこの広大な土地の雑木林をどうやって処理して行ったのだろうとか、想像もできません。ご先祖さまたちのおかげですね。
[ 2017/08/12 03:31 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

こちらに来て、このレベルが農業競争力がギリギリある世界なのかなと感じました。世界を代表する農業王国のフランスや米国の農場はさらに北海道以上に世界が違いますものね。地方の小規模農家の皆さんのことを考えると、貿易の自由化と保護政策問題を
がニュースで取り上げられる都度に出るのはため息ばかりです。
[ 2017/08/12 03:39 ] [ 編集 ]

さゆうさん

ありがとうございます。大地の広さを表現しようと思い、逆に大地の写りを減らして見ました。
この時期は入道雲が出るので、空に迫力が出るのがありがたいですよね〜。
[ 2017/08/12 04:05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する