オイル蒸留釜とラベンダー (ファーム富田/北海道 中富良野町)

絶景探しの旅 0304 オイル蒸留釜とラベンダー (ファーム富田/北海道 中富良野町)

オイル蒸留釜とラベンダー (ファーム富田/北海道 中富良野町) Photo No.0304

北海道・富良野のファーム富田では7月のラベンダーの刈入れシーズンになると本格的なエッセンシャルオイルの蒸留作業を見ることができます。フランスなど欧州での産地同様の装置ですが、日本では唯一のラベンダー蒸留工場とのことです。

大きな釜の蓋を開け、出てきたオイル抽出後のラベンダーの様子です。抽出されたエッセンシャルオイルはファーム富田の売店で購入することができます。夏の日差しを浴び咲いたラベンダーオイルは気分をリラックスさせてくれ、ストレスの緩和効果、安眠作用などがあると言われています。私も時々、ラベンダーのエッセンシャルオイルを楽しんだりしてリラックスしています。

SONY α77Ⅱ 50mm F2.8 Macro 75mm相当 f2.8 1/80 ISO125

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/08/07 00:00 ]   北海道(美瑛・富良野) | TB(-) | コメント(18)

ラベンダーオイルって、お花そのものから蒸留して出てくるものなんですね。すごい。この場所にも濃厚に香りが漂っていそうです。
[ 2017/08/07 00:35 ] [ 編集 ]

私が行ったときは、そういうシーズンじゃなかったので、見ることができませんでした。精油が辺りをすごい香りで包むことなんでしょうね。
私が所有しているエッセンシャルオイルは、ハッカ油のみ。風邪になりそうなときにはいいのですが、ラベンダーのような華やかさはありません。(^_^;)
[ 2017/08/07 06:21 ] [ 編集 ]

おはようございます。
ラベンダーオイルを採りだす工程のの初めの頃の絵ですね。
正直、未だにこの工程を見た事が無いんです。
この後の絵もありそうですね。
あったら見たいですね。
[ 2017/08/07 07:02 ] [ 編集 ]

おはようございます。単に花を見るだけでなくこんな所にも寄られたのですね。

ラベンダーと言えば20年近く前に珠洲市に「能登ハーブの丘」なる施設ができたのですが、数年でぽしゃってしまいました。また、穴水町のホールはラベンダーホールという愛称で、周辺に少しだけラベンダーが植えられています。
[ 2017/08/07 08:38 ] [ 編集 ]

是非是非、聞いてみて下さい サツマイモの花の話し

ラベンダーのエッセンシャルオイルですか・・・・オシャレですね。いいなあ・・・・五感フル活用ですね。
オシャレなフォトグラファーにはたまりませんねーーーー。
[ 2017/08/07 11:07 ] [ 編集 ]

こんにちは。

ラベンダーオイルがあるとは知りませんでした。
我が家の鉢植えのラベンダーを絞ってみます。
1滴でも出れば”儲けもの”・・・。
[ 2017/08/07 13:51 ] [ 編集 ]

そのような光景を見られるなんて
それは貴重ですねっ

オイルエッセンスですか^^

デコ。。この匂いが安眠ではなく
逆になる人でして( ;∀;)
[ 2017/08/07 14:34 ] [ 編集 ]

そうなんだー。
これ見たの初めてです^_^
北海道、奥が深いですねー!
[ 2017/08/07 18:38 ] [ 編集 ]

yumiさん

なかなか蒸留装置は見れるものではありませんが、こちらではしっかり見学もできうれしい限りです。
蒸留したラベンダーオイルは、ファーム富田さんの売店などで販売され、とても好評で、自分のところでの消費分で手一杯だそうです。そのため、新たにラベンダー畑を作ったようです。
[ 2017/08/08 04:17 ] [ 編集 ]

AzTakさん

合成モノと比べて天然抽出オイルはやはり不純物のせいでしょうか、かえってそれが微妙な柔らかさ感があってなじみやすいです。AzTakさんは、ハッカ油のエッセンシャルオイルを使われていらっしゃるのですね。鼻詰まりのときは息も通りやすくなっていいですね!最近は街の専門店でお気に入りのアロマオイルを探していらっしゃる方もずいぶん増えたようです。
[ 2017/08/08 04:27 ] [ 編集 ]

さゆうさん

ファーム富田のラベンダー畑でごまんと写真を撮ってきました。今回はあまり見ないような写真を中心にお届けすることにしました。今度行ったときはもっともっとこだわりの写真を撮ってみたいと思います。
[ 2017/08/08 04:41 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

能登にもラベンダー畑があったのですね!
少しだけであっても、近くで生のラベンダーを見ることができてそこはうれしい限りですよね。
ラベンダーをはじめとした花のある生活は気持ちも優しくなれそうです。
[ 2017/08/08 04:45 ] [ 編集 ]

ひろ吉とクンクンと愉快な仲間達さん

北海道の富良野ラベンダーといえば、おしゃれなイメージが強くて、それが女性の方々をひきつけるようです。
これはファーム富田さんのきれいな花畑のこだわりであったり、ラベンダーに対するこだわりなんかも反映されている結果なのでしょう。観光客獲得にはイメージ戦略も大事ですよね。
[ 2017/08/08 04:49 ] [ 編集 ]

S-masaさん

白い紙などの上においてはさんでつぶしてみると紙にオイルをはじめとした成分が付着するので、それを楽しむのもいいかも知れませんね!たくさんのラベンダーを使って装置で蒸留しても採れるオイルの量はわずかですので、それで採算性が取れないということでやねられた方も多いのでしょうね。
[ 2017/08/08 04:53 ] [ 編集 ]

デコさん

香りの感じ方は人によっていろいろですよね。エッセンシャルオイルの効果効能を楽しむ方が日本でもどんどん増えてきて、世界各国の地方のオイルにこだわる方もいらっしゃるようです。海外では香りを治療に取り入れるアロマテラピーも一般的なようです。そんなところでもラベンダーオイルは重宝しているのでしょうね~。
[ 2017/08/08 04:57 ] [ 編集 ]

onorinbeckさん

蒸留装置を見せていただけるのはとても珍しいことと思います。
こちらで最初から最後まで蒸留の様子を見られれば、手間と実際の抽出量の少なさにきっと驚かれることと思います。ローズエッセンッシャルオイルはもっと貴重で値段も信じられないような価格となっています。そんなこともありエッセンシャルオイルは高級品なもののも多いようです。
[ 2017/08/08 05:02 ] [ 編集 ]

いい写真ですね
機械が向こうに見えてるのと鎖がいいですね
モチロンラベンダーがぎっしり詰まってるのもね
抽出されてポトンポトンと落ちてくるのかしら
そう言えばアロマで初めて使ったのがラベンダーオイル、
オイルを垂らしたものを枕元においてた時がありました
[ 2017/08/10 10:45 ] [ 編集 ]

carmencさん

収穫したラベンダーを釜に挿入し、蓋を閉めて水蒸気でオイルを抽出する装置ですが、普通は外国のオイルの産地でやっていることが多い一方で、日本では限られているのではないかと思います。その貴重なものを目の前で見ることができました。さすが、ファーム富田ですね、とことんラベンダーを楽しませてくれます。
[ 2017/08/10 18:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する