孤独な木と3時の影 (北海道 美瑛町)

再び、初夏の美瑛特集に戻ります。 美瑛らしい風景と言えば、広々とした土地に立つ一本の風景を上げる人も多いのではと思います。美瑛をはじめとする北海道の各地でよく見られる広大な土地の中の一本の木や木々は、所有の土地の境目を示す目印としていると聞きました。広大な土地で孤独に立ち続ける木を見れば、いつもドラマを感じてしまいます。

絶景探しの旅 - 0291 孤独な木と3時の影 (北海道 美瑛町)

孤独な木と3時の影 (北海道 美瑛町)  Photo No.0291

今回見つけたのは、ちょうど時計の針で3時の位置に影が伸びる一本の木。大きな空の下で、過酷な北の大地の天気にも耐えながらも力強く立ち続ける様子、そしてちょっとした虚しさも表現しようと空を広めに遠景に収めてみました。

LUMIX G7 LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm /F4.0-6.3  207mm相当 f6.3 1/1000 ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2017/07/25 00:00 ]   北海道(美瑛) | TB(-) | コメント(18)

おはようございます。
美瑛の丘の定番の所ですね。私も訪問するとなぜかこの樹を撮影したくなるんです。
そんな魅力を美瑛の丘は持っていますね。
[ 2017/07/25 05:48 ] [ 編集 ]

『のんびり行こうよ、俺たちは。急いでみたって…』などと口ずさみながら、撮っておられたのではと、想像しました。
確かに敷地境の目印になりそうですね。樹木は文句も言わず、夏の暑さにも、酷寒の冬にも耐えてきたんですねえ。
[ 2017/07/25 06:19 ] [ 編集 ]

さゆうさん

美瑛の広大な土地にあち1本の木には、いつもドラマを感じます。1本だけだと、子孫も残しづらいのではないかと思います。風雪に耐え、このままの行く先は朽ちるか、伐採されるだけ・・・。そんな虚しさものも伝えられればと空を多めに入れてい見ました。
[ 2017/07/25 07:15 ] [ 編集 ]

AzTakさん

美瑛では、せっかちな東京でのあれこれを忘れて無心で撮影をしています。特に昼間は、スポットをあれこれ探しながら気楽に、のんびり、そしてファインダー越しに、目の前の景色にうれしさを感じたり、ドラマを感じたり、人間らしさを取り戻せる場所でもあったりします。美瑛はいろんな意味でとてもいい場所だと思います。
[ 2017/07/25 07:25 ] [ 編集 ]

おはようございます。美瑛の丘にはこのような木が何本も立っていますよね。

中にはCMに登場した木もあってちょっとした観光地になっていたりもします。意識して空を広く取られたとのこと、さすがですね!
[ 2017/07/25 08:21 ] [ 編集 ]

真剣に移り住むこと考えた方が・・・・・・・

隣人が冬だけ帰って来て夏はそちらで過ごしているようです。羨ましい・・・・・・汝隣人を・・・・・・・・頑張ろう。
[ 2017/07/25 09:33 ] [ 編集 ]

奥武蔵の山人

色合いと構図が素晴らしいですね!!

大きな青い空に
緑の大地
アクセントの針葉樹・・・
憧れの風景です。
[ 2017/07/25 12:18 ] [ 編集 ]

そうよねっ
たった一人で立ち続け

その目印や観光客やカメラマンのモデルとして
大活躍(#^.^#)

凛として^^
立ち続けよ~~
[ 2017/07/25 13:30 ] [ 編集 ]

あー、この木ってそういう意味なのか!
たしかに境界線の石とか意味ねーわ、こんな広々とした平地にちょこんとあっても気が付かないわ。
勉強になったよ。
[ 2017/07/25 13:55 ] [ 編集 ]

大平原の中の一本の木!
ほーんと絵になりますよねー!
こういう景色に、めっちゃ憧れます。
良いなあ、北海道^_^
[ 2017/07/25 18:25 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

ありがとうございます。引いて撮るのも意外と勇気が要ります~。
この木とちょっと似たような木で有名なものには、クリスマスツリーの木というのもあります。
CMの木巡りも楽しいし、木をめぐってのいろんな楽しみ方があるのが美瑛の魅力のひとつでもあります。
[ 2017/07/25 19:43 ] [ 編集 ]

ひろ吉とクンクンと愉快な仲間達さん

へえ~、そんな渡り鳥のようなお隣さんがいらっしゃるのですか。ハワイにコンドミニアム持つ感覚なら、こちらの方もなかなかいい、って感じでしょうか。ふむ、そんな、生活も悪くはないですね。私も検討したいです。そのためにまずは、サマージャンボを買いに行かねば~。
[ 2017/07/25 19:47 ] [ 編集 ]

奥武蔵の山人さん

ありがとうございます。
美瑛まで足を運ぶことができて本当によかったと思っています。
特に朝の霧、1本の木、朝日、夕日など、その様子はどれをとっても最高でした。
[ 2017/07/25 20:20 ] [ 編集 ]

デコさん

丘の1本の木は美瑛の人気者ですね!
今は世界の各国から撮りに来る人もいて、考えればすごいことです~。
[ 2017/07/25 21:19 ] [ 編集 ]

てかとさん

どうもそういうことのようです。
私もそれを聞いてなるほど~、と思いました。
昔の人はなかなか工夫したものですよね~。
[ 2017/07/25 21:21 ] [ 編集 ]

onorinbeckさん

私も美瑛に初めて来た時はすごい衝撃を受けました。
とにかくどこを撮っても画になるなんて、魔法の国ではないかと思ってしまったくらいです~。
[ 2017/07/25 21:25 ] [ 編集 ]

高い空に向って凛として1本の木
詩的な写真ですね
縦のもいいですね!
高さもですが、広さも感じます〜
[ 2017/07/26 17:18 ] [ 編集 ]

carmencさん

ありがとうございます。
何にもないような写真ですが、言いたいことが実はたくさん詰まった1枚です。
素敵な感想をいただき、とても励みになります。
[ 2017/07/26 22:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する