青と白コントラスト 初夏の立山室堂 (立山黒部アルペンルート/富山県 立山町)

絶景探しの旅 - 233 青と白コントラスト 初夏の立山室堂  (立山黒部アルペンルート/富山県 立山町)

青と白コントラスト 初夏の立山室堂 (立山黒部アルペンルート/富山県 立山町)  Photo No.0233

初夏の立山名物、高い雪の壁が魅力の雪の大谷を体験で私の満足感も最高潮です。しかし、それだけに満足して、日本人も海外からの皆さんとも、それ以上動こうとしない方が多くて実にもったいないことだと思います。おそらくマスコミの雪の大谷の集中報道の影響でしょうね。ここはせっかく立山室堂にきていますので、室堂エリアの散策も忘れずにと思います。

この室堂は立山の標高3015mのうちの2450m地点ですのでおおよそ8合目のエリアです。宇宙に近いところはとにかく空気がきれいなこともあって、空の青さが違いすぎます。このときの外気温は10℃(7℃くらいだったと記憶しています。)を切っていましたが、ひとり半そでで元気に初夏の雪原を上を、みくりが池方向に、汗をかきながら散策していました。皆さんダウンとかヤッケを着用しているくらいなのに、私ひとり暑すぎるのは、カメラやらレンズやら、三脚など重いものを持ち過ぎじゃないかという説もあります!?目の前の室堂はとにかくだだっ広くて、こんな高いところによくもまあこんなにも平らな場所があったものだと感動して歩いていると、いきなり私の背後から・・・。が~ん! いったい何が起きたのでしょうか?!続きをお楽しみに。

LUMIX G7 G VARIO 7-14mm/F4.0 14mm相当 f10 1/3200 (-2/3) ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/05/30 05:00 ]   富山 | TB(-) | コメント(30)

青と白の世界

おはようございます。

美しいです。
青と白の世界を堪能しました。
ありがとうございます。

明日が楽しみです。何だろう・・・^^
スキー客? ライチョウ?^^
[ 2017/05/30 06:43 ] [ 編集 ]

おはようございます

素晴らしい青い空なかなか見れないですね。
北海道でも、見るのはかなり難しいかもしれませんね。

私もブラットジイさんと、同じくここゲレンデでは?
ないでしょうか?
明日が楽しみです。(*^_^*)
[ 2017/05/30 07:15 ] [ 編集 ]

前回の写真で想像できましたが、すごい雪の中ですね。
一度は吹雪、もう一度は快晴でした。快晴の時は、付近を歩き回りました。雷鳥さんもお供をしてくれました。
そんなことは絶対にないのですが、山頂に駆け上がれそうな気がしちゃいますよね。錯覚もいいところですが、やっぱり今回もそう思ってしまいます。
[ 2017/05/30 07:38 ] [ 編集 ]

来年は計画にいれるぞ!!!「

この後、何が起ころうとも!!!??????
[ 2017/05/30 08:29 ] [ 編集 ]

おはようございます。さすがに空気が澄んでいることもあって下界とは空の青さが違いますね!

室堂は夏にしか行ったことがなくて、この雪が3ヶ月ほどであれだけ減ってしまうのだなと感心しました。

背後から忍び寄る謎の影、今回はシリーズものなのですね。次回が楽しみです~
[ 2017/05/30 08:56 ] [ 編集 ]

空の色が美しすぎ~
平原と山が雄大で、ここは日本?と・・・

重い一式を・・・この努力が作品に反映される事を思うと
うかつに手が出せないと思いました。
明日の作品を楽しみにしている方がいいかな
もちろん才能も凄い・・・
[ 2017/05/30 09:55 ] [ 編集 ]

こんにちは。
目の行く先に見えるのが立山ですか、空の青さでくっきりですね。
所で、「私の背後から・・・、が~ん!」がすっごく気になります。
この広い雪の平面で、いったい何が起きたのでしょう。
知りたいですねー。
明日まで、待てない!
教えて―――!。
[ 2017/05/30 10:08 ] [ 編集 ]

こんにちは^^

青い空と雪のコントラスト、
とっても美しいですね.:*゚
背後から何が~~
気になります...
[ 2017/05/30 13:23 ] [ 編集 ]

これは滑るしかないでしょう^^

若かりし頃は上手かったんだけどなぁ( ^^) _U~~
吸い込まれそうな景色っ

背後から何が??
続き早くみた~~ぁい
[ 2017/05/30 13:46 ] [ 編集 ]

何何?何が起きたの?
ガ〜〜ンって!!??
ヘリ?鳥?ソリ?

ここは広いですね〜 
こんなに広い所があるってビックリですよね
夏ならお花畑になるのかなあ…
高校時代夏山に登った時、途中お花畑もあれば雪も残っていて、
雪渓が怖いという経験もしましたが…

ここはゲレンデっぽいですね。
それにしても空の青が美しい〜
あ〜何が起こったんでしょ!!




[ 2017/05/30 17:38 ] [ 編集 ]

良いですねー。
深呼吸したくなる景色ですわー。
立山行きたいなあー
[ 2017/05/30 17:51 ] [ 編集 ]

こんにちは
本当に青と白のコントラストが
最高ですね^^

今日の京都は高温注意報が出てて
とっても暑くて、、、
ひと時の涼を頂きました。
[ 2017/05/30 18:10 ] [ 編集 ]

山に登ったことがありますが、普通は狭いのが特徴。
ここは本当に広いですね。
でも、半袖とはww
いくら何でも、万一気象条件が変わったら大変。

ガーンって、全く分かりません。ww
いつも訪問ありがとうございます。
応援して帰ります。
ヽ(≧▽≦)/ポチ☆彡全部
[ 2017/05/30 18:48 ] [ 編集 ]

MTさん こんばんは~

室堂の景色は最高ですよ!
晴れの日の雪山と青い空は凄くマッチしますね!
空が汚れていなく吸い込まれて行きそうな空ですね。

この後・・・雪だるまが転がってきた!?
それともライチョウが襲ってきた!?
何が起きたか楽しみですね~

[ 2017/05/30 21:18 ] [ 編集 ]

こんばんは

雪の壁も素敵ですが、この青空に映えた銀世界はまた格別ですね。
絶景を撮るには天候に恵まれることも大切ですね。
いつも絵葉書のような写真ありがとうございます。
[ 2017/05/31 00:16 ] [ 編集 ]

ブラットジィさん

私はキタアルプスの上から攻めたのですが、空の青さが違っていました。
富山市内からも見えているものの、改めて驚いたのが立山の中腹にこんなに広く平らなところがよくできたものだと。
次回は・・・、もちろん、正解がありました。さすがです!
[ 2017/05/31 04:34 ] [ 編集 ]

砂時計さん

1週間前のGWがいい天気の立山のようでしたのでこんな素晴らしい青空はもうないかなと思っていたら、もっと青くなってくれました。本当にラッキーでした。こちらはゆるい斜面になっていますので、スキーをやりながらの移動はできそうです。(禁止かどうかは知りませんが。)お楽しみは、砂時計さんがお好きなものです。
[ 2017/05/31 04:38 ] [ 編集 ]

AzTakさん

たぶん、この場所の雪の深さは、雪の大谷レベルではないかと想像です。AzTakさんの以前、こちらを堪能なされたのですね!晴れた日には、雷鳥もお供してくれたのですか。私も雷鳥の名前の由来が、見通しのよくないときとかそんな時によく人前に顔を出すので雷鳥とか聞いていましたし、人も多いので雷鳥は厳しいかなと思っていました。私もこのまま簡単に山頂にいけそうな気分いっぱいでしたが、そんなこともなく、目の前の平原を歩くのにも疲れるわ、大汗だわで大変でした・・・。
[ 2017/05/31 04:48 ] [ 編集 ]

ひろ吉とクンクンと愉快な仲間達さん

是非是非、行ってみてくださいね~!
できれば有給をとって平日の早朝チャレンジが混雑少なくいいのではと思います。また室堂にも宿泊設備があって星空も目いっぱい楽しめそうです~。この後の写真もご参考にしていただければと思います。
[ 2017/05/31 04:55 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

とてもすがすがしい立山体験でした。眼下に雲が見られるチャンスも50%だとか。今度はそんな日も体験してみたいです。おそらく雪の大谷同様に十数メートルの雪があると思うのですが、毎日毎日、すごい勢いで融けているんだと思います。今は雪が消えた室堂にも行って見たい気持ちでいっぱいです!
[ 2017/05/31 05:02 ] [ 編集 ]

ココモカさん

ありがとうございます。あははは~、私が特別に大げさなだけで、普通のレンズ1本でも美しい作品が手軽に撮れますよ~。
ちょっと他の人と違うものが撮りたいな~、って思っているだけですので、気になされないでくださいね。
まだまだ、素敵な立山黒部アルペンルートの素敵な切り取りが続きます。
頑張って撮ってみた写真を引き続き楽しんでくださいね~。
[ 2017/05/31 05:11 ] [ 編集 ]

さゆうさん

ちょっと大げさですみません。私としては本当にまさかまさかでびっくりでした!
こんなきれいな空にも恵まれ、こんなショックも受けて、とてもうれしい室堂体験でした。勝手もわかって、また行こうと思っています。
[ 2017/05/31 05:17 ] [ 編集 ]

ハーモニーさん

ありがとうございます。
こんな素敵な景色をみられなんて思ってもいませんでしたので、うれしさもひとしおでした。背後からは、立山と言えば、やっぱりのアレです~。
[ 2017/05/31 05:19 ] [ 編集 ]

デコさん

スキー私も大好きです!春スキーも長野でたっぷり楽しんだこともあります。
背後からはデコさん大好きなものですよ!お楽しみに~。
[ 2017/05/31 05:21 ] [ 編集 ]

carmencさん

すみません、大げさに騒ぎまして・・・。詳しくは新しい記事で・・・。
今は雪だらけの室堂ですが、これから雪がどんどん溶けて綺麗でそして、短い夏の風景が繰り広げられるのですね。私も一度、carmencさんが体験したという、その様子を是非、見て見たいと思っています。今回の旅で色々と楽しみが増えました。
[ 2017/05/31 06:42 ] [ 編集 ]

onorinbeckさん

onorinbeckさんからすれば、館山は近いですが、立山はちと遠い感じですね。
立山の空に感動して空気に感動しました。今回は晴れた天気でしたが、50%の確率で雲の上を体験できるとパンフレットにありました。今度は雲の上も体験して見たいです。
[ 2017/05/31 06:50 ] [ 編集 ]

x都人x2さん

これから京都の蒸せ返るような夏が始まるのですね〜。ミンミン蝉が鳴きながらの京都の街巡りも風情があってよさそうですね。
初夏の暑すぎず、乾燥した空気の清々しさをこちらでもしっかり楽しむことができました。
[ 2017/05/31 06:57 ] [ 編集 ]

雫さん

ありがとうございます。
最初はジャンパーも着て、暖かくしていたのですが、暑くなってきて脱ぎました。暑い時にはTシャツの人も出ると聞いていたにでのが、そんな暑さでした。室堂は、一見、平らに見えますが、なだらかな斜面になっているので、汗をかいてしまいました。
がーん、はわかりにくいですよね。まさか、と準備していなかったので焦りました。
[ 2017/05/31 07:10 ] [ 編集 ]

たらぼ〜さん

インディージョーンズの映画のように雪だるまがゴロゴロ追いかけてきたら困りますよね〜。後ろからやってきたのは、大当たりです。人も多いし、いい天気だし、そんな簡単に会えるものではないと思っていたので、ノーマークでした。レンズを置いてきてかなり悔やまれました。
[ 2017/05/31 07:17 ] [ 編集 ]

美雨さん

ありがとうございます。
絶景撮影には晴れ男、晴れ女にならないと厳しいですね!?
おかげ様で綺麗な写真が撮れました。最近は晴れの日の昼間は、開き直って少しでも多くの皆さんが素敵と感じるような絵はがき写真を増産することにしました〜。
[ 2017/05/31 07:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する