残雪の弥陀ヶ原高原 (立山黒部アルペンルート/富山県 立山町)

絶景探しの旅 - 0231 雪の弥陀ヶ原高原(立山黒部アルペンルート/富山県 立山町)

残雪の弥陀ヶ原高原 (立山黒部アルペンルート/富山県 立山町)  Photo No.0231

美女平で最初の乗り物立山ケーブルカーから乗り継いで、室堂まで立山高原バスで1473mの高さ(距離ではなく)を1時間かけて一挙に登っていきます。途中、バスから東京タワー並の落差を誇る「称名滝」と融雪期や大雨の後にだけ称名滝の隣に現れる幻の滝「ハンノキ滝」がV字を描いて同じ滝壺に流れ落ちる姿を運よく見ることができてとてもラッキーでした。ただ、写真は撮りましたが、光の反射の問題で、バスの窓の反射が厳しく修正も難しそうで公開は断念・・・。

さらにバスは目的地の立山室道へ向って進みます。たぶん弥陀ヶ原高原あたりの景色かと思うのですが (違っていましたら教えていただけますとうれしく思います)、山の木の陰がまるで、ペンでラインを引いたように長く直線的に伸びている光景に思わず食い付いてしまいました。バスはどんどん先を登って行きます。室堂まではもう少し。立山黒部アルペンルートの旅はいよいよこれからが本番です。

SONY α99 70-200mm F2.8G 200mm f2.8 1/8000 ISO800 WB手動 PL

立山高原バス 立山高原バス

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/05/28 05:00 ]   富山 | TB(-) | コメント(26)

この写真1枚がものにできればそれで満足。そういう感じですね。
このモノクロに近い光景が何とも言えず雄弁に季節を語ってくれているようです。
[ 2017/05/28 07:29 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2017/05/28 07:52 ] [ 編集 ]

おはようございます

凄い高さなんですね。
しかも、まだまだ山には残雪があるのには
かなりびっくりです。
この時期でもこんなには残っているんですね。
この先の絶景にワクワクしますね。
[ 2017/05/28 09:00 ] [ 編集 ]

おはようございます。
手前に配した雪面により、立体感が一層増して感じますね。
MTさんの構図のセンスには学ばされることが多いです。
北海道最高峰の♨、十勝岳温泉からの眺望と雰囲気が似てますね^^

[ 2017/05/28 09:33 ] [ 編集 ]

おはようございます。
いよいよアルペンルートの始まりですね。
弥蛇ケ原高原からの眺めは雄大で荘厳な感じもします。
これからどんな風景が見られるのか楽しみです。
[ 2017/05/28 09:37 ] [ 編集 ]

新緑から一気に真っ白な世界へ

これからどう切り取られるんだろう??
楽しみ~

ワクワクしながら舞ってます(#^.^#)
[ 2017/05/28 10:36 ] [ 編集 ]

こんにちは。これはすごい写真ですね!

屋久島もそうですが、富山も数十キロ移動すれば四季が一度に体験できそうですね。
[ 2017/05/28 12:11 ] [ 編集 ]

こんにちは^^
立山黒部アルペンルート、迫力ある素敵な写真ですね。
北アルプス! まだ残雪が残っているけど、
これから新緑の美しい山へと姿を変えていく~
あこがれの山です^^♪
[ 2017/05/28 13:05 ] [ 編集 ]

凄いですねぇ・・・
険しい山が大迫力
雪景色を見せて頂いたら、
久々にスキーをしたくなりました。
アルペンルートいいですね!
[ 2017/05/28 14:28 ] [ 編集 ]

いつも素敵な写真ありがとうございます。
今回も、また同じく、素晴らしいです。
コメントありがとうございました。
お返事書けました、またお時間がある時お寄りください。

リンク感謝いたします。
私も遠慮なくさえてもらいます。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

応援して帰ります。
ヽ(≧▽≦)/ポチ☆彡全部
[ 2017/05/28 15:47 ] [ 編集 ]

こんにちは
この絵を拝見して雪山の素晴らしさに
圧倒され、、、
そして神聖な気持ちにもなりますね~

山って不思議な魅力がありますね^^
[ 2017/05/28 19:05 ] [ 編集 ]

AzTakさん

冬の間は雪深くて行けない場所も初夏には道路も開通して簡単に行ける様になりました。その途中で見る景色は感動だらけで、今は夏や秋にも行って見たいそんな気持ちでいっぱいです。
[ 2017/05/28 20:25 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できますさん

ありがとうございます。
これ以外にも雪原に木がぽつぽつと生えた風景も見事でした。
[ 2017/05/28 20:27 ] [ 編集 ]

砂時計さん

こんなところまでちゃんと道を造ってくれたおかげで私のようなものでもちゃんとここまでこれます。以前、写真を撮りに行った十勝連峰の展望所を思い出します。あそこは今はもう開通しているのでしょうか。あの時も素晴らしい景色にワクワクでした!
[ 2017/05/28 20:32 ] [ 編集 ]

サトちゃん@さん

とても励みになるコメントありがとうございます。
手前の部分とその奥が斜めに突き刺さった様子は、まるでスターウォーズで見た、地面に帝国軍の巨大戦艦が墜落した感じのような迫力も出ました。私もサトちゃんさんの作品でいつも勉強させていただいています。
[ 2017/05/28 20:37 ] [ 編集 ]

さゆうさん

こういうときの望遠レンズは圧縮効果が期待できて迫力が出てきますよね。とにかくバスの窓枠も回避しなければならないので画角の狭い望遠レンズがとても重宝でした。立山黒部アルペンルートはこれからいよいよ本番です。お楽しみに!
[ 2017/05/28 20:42 ] [ 編集 ]

デコさん

新緑を抜ければそこは白銀の世界がしっかり残っていました。初夏に雪山を体験できるってとてもよかったです。明日も素敵な作品をUP予定です。お楽しみに~。
[ 2017/05/28 20:44 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

ヨンミョンさん、富山県のお宝、立山がこんなに素晴らしいなんてびっくりです。それにド素人にも優しく山体験ができるこの整備っぷりったら素晴らしすぎます。今年の夏は白山行こうって思っていたのですが、山の素人でも素晴らしい体験ができる立山がいいなあ~、って改めて思っているところです。
[ 2017/05/28 20:49 ] [ 編集 ]

ハーモニーさん

立山黒部アルペンルートを縦断でき、とてもいい体験が出来ました。一度縦断しましたので、これからは室堂、黒部ダムに絞って、再訪問しようかと思っているところです。朝早く来れば移動もスムーズでたっぷりといい景色を見ることができそうです。
[ 2017/05/28 20:53 ] [ 編集 ]

雫さん

いつもご訪問ならびに、コメント、応援ありがとうございます。そして今回も励ましのコメントをいただき、ありがとうございます。こちらこそ、リンク感謝いたします。 今後ともよろしくお願いします。
[ 2017/05/28 20:56 ] [ 編集 ]

x都人xさん

こんな素敵な雪山に会える立山って素晴らしいと移動しながら思いっぱなしでした。標高2400mレベルにこんなに簡単に行ける立山は魅力いっぱいでした。これからいよいよ室堂に到着です。室堂ではどんな風景が待っているのか楽しみになさってくださいね!
[ 2017/05/28 21:05 ] [ 編集 ]

ココモカさん

スキーいいですね~。
もう少しで室堂に到着なのですが、室堂では今の時期、雪の上を歩いても沈まないので、雪山を見ながらの雪上散歩は普通のスニーカーでもラクラク歩けました。
[ 2017/05/28 21:09 ] [ 編集 ]

MTさん こんばんは~

室堂まで行かれたんですね!
行く途中景色が綺麗でベストなショットですね!
サスガッス!

下界は良い気温ですが一気に登ると寒すぎる場所ですよね。
ライチョウもう一度撮りたくて来年計画をしています。
今年は、沖縄に行ってしまったので。。。
[ 2017/05/28 22:44 ] [ 編集 ]

スゴい斜面ですね〜
こんなに高い山に乗り物を利用して行けるなんてスゴいですよね
素晴らしい雪山が卒倒しそうな迫力で迫って来ますね!
それに眩しそうです〜
[ 2017/05/29 00:37 ] [ 編集 ]

たらぼ~さん

ありがとうございます。
さっそくたらぼ~さんの遠征記録を見に行ってきました。すごいですね!
私も室堂に行ってきました。この日はあちこち動いてたせいもあり暑く感じました。
鳥好きには立山はライチョウがたまりませんよね~~!
[ 2017/05/29 05:09 ] [ 編集 ]

carmencさん

そうなんです。こんなところまで簡単に来ることができるなんてすごすぎです。休日ですと大変なのは順番待ちでしょうか。
気軽に山の素晴らしさを味わえる場所だと実感です!行ってよかったです。
[ 2017/05/29 05:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する