立山駅に向かう富山地方鉄道特急「アルプスエキスプレス」 (立山黒部アルペンルート/富山県 立山町)

絶景探しの旅 - 0229 立山駅に向かう富山地方鉄道特急「アルプスエキスプレス」  (立山黒部アルペンルート/富山県 立山町)

立山駅に向かう富山地方鉄道特急「アルプスエキスプレス」 (立山黒部アルペンルート/富山県 立山町)  Photo No.0228

立山黒部アルペンルートは、富山側からですと、富山駅から富山地方鉄道で立山駅に移動し、立山の麓のケーブルカーでどんどん立山の懐に入っていって最後は長野県に抜けるというルートです。常願寺の向こうを走るのは富山駅と立山駅を結ぶ富山地方鉄道の「アルプスエキスプレス」です。左の木々を抜ければ、すぐに終点立山駅となり、そこは立山ケーブルカーの始発駅でもあります。

ちなみにこの「アルプスエキスプレス」として頑張るのは、その昔、東京・池袋と埼玉の西部・秩父方面を結んで走っていた元レッドアロー号です。またこの他に特急「ダブルデッカーエキスプレス」というのもありまして、そちらは、元京阪電車のテレビカーだったものです。この2編成は富山県で関東のお客さんや関西のお客さんに懐かしさを運んでいるのでした。 (2017年5月現在) (鉄道のある風景) 

SONY α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 35mm f8 1/640 ISO400 WB手動 PL

富山地鉄 富山地方鉄道のもうひとつの「ダブルデッカーエキスプレス(元京阪テレビカー)」

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/05/26 05:00 ]   富山 | TB(-) | コメント(32)

おはようございます

アルプスエキスプレスってネーミングいいですね

富良野、ニセコエキスプレスってついています。
向こう岸に新緑まぶしい中走る、アルプスエキスプレスが素敵です。
[ 2017/05/26 06:02 ] [ 編集 ]

砂時計さん

フラノラベンダーエクスプレスは札幌富良野を2時間で結ぶんですね。鉄道の旅もゆったりとしていいです。JRのようにエクスプレスとせずに、富山地鉄がエキスプレスとしているのにこだわりを感じたりします?!
[ 2017/05/26 06:52 ] [ 編集 ]

おはようございます。
アルプスエキスプレスですか!!
「世界の車窓から」に出てきそうなロケーションですね。
澄んだ空気感までお写真から感じることができます^^
[ 2017/05/26 06:54 ] [ 編集 ]

新緑の谷間から出てきた「アルプスエキスプレス」いいですねー。
撮り鉄を取らせても上手いねー。
素晴らしいロケーションが効いています。
流石です。
[ 2017/05/26 06:55 ] [ 編集 ]

富山地方鉄道って乗ったことがありませんでした。一度は観光バスのツアーだったので当然といえば当然ですが、もう1回はどうやって富山市まで行ったのか。思い出せません。苦手な上司と同行の出張後のついで旅行だったので、緊張していたのかもしれません。
レッドアロー号やダブルデッカーまでありましたか。昔懐かしさを追求できそうですね。本当に鉄道と立山の融資とがベストマッチですね。
[ 2017/05/26 08:20 ] [ 編集 ]

調べていたのか偶然なのか良い場所から写してますね。
ここの電車には一度だけ乗ったことありました。今は金沢から直通のバスが走ってるので(シーズンだけですが)こちらのほうが手っ取り早いので、バスになりました。2・3年に一度ですけどね。
[ 2017/05/26 08:34 ] [ 編集 ]

新緑の間の、長い鉄橋をアルプスエキスプレス
絵になる作品ですね
旅をしている~と実感できそうな風景で
旅に出たくなりました。
[ 2017/05/26 09:52 ] [ 編集 ]

こんにちは。前回、今回と気持ちが清々しくなるような写真ですね!

富山県民は毎日のように立山連峰を眺めながら生活しているのですね。我が能登の内浦からは天候によって見えることが時々あります。その翌日には雨という言い伝えがあるのですが…
[ 2017/05/26 10:25 ] [ 編集 ]

外国の列車に乗ってるようだねぇ
緑の中を潜り抜けると

色んな景色が広がってるんだろうなぁ
また旅したい(笑)
[ 2017/05/26 12:28 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2017/05/26 15:41 ] [ 編集 ]

あっ!それ反則(^。^)
めっちゃ景色良すぎますやん!
行ってみたい。
[ 2017/05/26 17:17 ] [ 編集 ]

>元京阪電鉄のテレビカーだったものです

そうです、間違いありません。
私、大阪から、京都の大学へ、通学していました。
その時、わざわざ、京橋と言うところへ戻り、特急に乗り、京都三条迄。

いつも、この電車を利用していました、途中切符の点検のため、駅員が回ってきます。
点検が終わり、
次の車両へ移動するとき、こちらを向いて、一礼する姿が印象に残っています。

お世話になったかもしれない車輛、頑張ってほしいですね。
いつか、会いに行きたいものです。。

いつも訪問ありがとうございます。
応援して帰ります。ヽ(≧▽≦)/ポチ☆彡全部
[ 2017/05/26 18:35 ] [ 編集 ]

こんばんは
むかし、立山に春スキーに行った時、富山駅で献血したのを思い出しました(笑)
そして、京阪特急も懐かしいです
実は、私は高校まで京阪電車沿線に住んでいました
この特急に乗るのが、憧れでしたが私の最寄の駅の守口には止まりませんでした(笑)
[ 2017/05/26 20:21 ] [ 編集 ]

こんばんは~☆

新緑の中を走る「アルプスエキスプレス」絵になります!
鉄道となると熱く語る方が多いのですね^^
ぼくは大分乗り遅れています、というより乗車できないかも知れません(;_;)
[ 2017/05/26 20:38 ] [ 編集 ]

サトちゃん@さん

そうなんです、アルプスエキスプレスって名前でこの景色なので、何も言わなきゃ、ヨーロッパと思う人もいるかも知れません?!「世界の車窓から」大好きです。そんな写真に感じていただきありがとうございました!
[ 2017/05/26 20:50 ] [ 編集 ]

さゆうさん

ありがとうございます。でも、撮り鉄の方々のレベルにはまだまだです。
こちらの写真をUPのときに、川を写さずに寄って森の中を走るようなカットのものと、引いて川が入ったこのカットのものとどちらにしようかと悩みました。寄った写真は写真的にまとまりがいいのですが、引いたこのカットでアルペンルートのスタート地点の雰囲気を見ていただこうと思い、こちらをUPしました。
[ 2017/05/26 21:02 ] [ 編集 ]

今晩は
本当に素晴らしいロケーションの中を
走る(アルプスエキスプレス)!

こんな感じの風景の中の列車に
憧れます^^

素晴らしい絵を拝見させていただきました。
[ 2017/05/26 21:19 ] [ 編集 ]

AzTakさん

ありがとうございます。初夏の立山黒部アルペンルートの旅の楽しみが表現できるような1枚を撮ることができました。
私もいつも富山地方鉄道は眺めるだけですが、やっぱりローカルの私鉄はいいな~、って思います。AzTakさんは立山黒部アルペンルートは長野側から富山に移られたのですね!私は富山側からですが、とってもよかったです。
[ 2017/05/26 21:20 ] [ 編集 ]

つぅたろうさん

さすが、つぅたろうさんです。
手にはしっかり立山黒部アルペンルートの乗り物の時刻表が入ったパンフレットを手にしていました。場所は駅から見て、橋を渡ってすぐに左に折れたところにる河川敷の駐車場の一番奥からです。来るときに鉄道の写りのいい場所はどこかな~、って思いながら運転していましたので車を奥に止め、河原のところでの撮影です。
[ 2017/05/26 21:26 ] [ 編集 ]

ココモカさん

宮古島シリーズに次ぐ旅シリーズです。これから自分の足で山を苦労して登ることなく標高の高い場所を体験できる貴重な旅です。全ルートから切抜きをしていきますのでお楽しみになさってくださいね~。
[ 2017/05/26 21:32 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

ありがとうございます。青空のスカッとした、そして味のある写真もどんどんと撮って行きたいと思っています。
ところで、七尾の大泊からは富山湾越しにきれいな立山を見ることができますよね!あそこが石川県と知ってびっくりでした。コレが県境なの?ってくらい、連続した街でしたので・・・。
内浦から立山は一直線なので眺めがよさそうですが、見えることはそう多くないのですね。
[ 2017/05/26 21:39 ] [ 編集 ]

デコさん

知らない場所を旅することがとても楽しみです。どんな世界が待っているかお楽しみに~。 まだまだ、行ったことがない場所がいっぱいですのであれこれ夢が広がります。写真も一緒に楽しめる旅ってホントにいいですよね。
[ 2017/05/26 21:45 ] [ 編集 ]

MTさん こんばんは~

鉄道のある風景は何か和みますね。
昔、良く撮っていたからかな???

以前、クロヨンに行った時もレッドアロー号は元気にはしていました。
まだ、現役なんですね。大自然の中を走る風景似合っています。
良いものを見せていただきました。
有難うございます。

PS:ダブルデッカーはTV付きですかね???
[ 2017/05/26 21:51 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できますさん

ありがとうございます。まるでヨーロッパのような景色がとても綺麗で、電車を待つのもワクワクでした。
[ 2017/05/27 04:49 ] [ 編集 ]

onorinbeckさん

ありがとうございます。
こりゃ、もう行くっきゃないですね!
私は6月以降の黒部ダムの虹の観光放水や、黒部渓谷トロッコ電車も興味津々です!
[ 2017/05/27 04:54 ] [ 編集 ]

雫さん

私も関西の桜を楽しみに行った時は、淀屋橋から京阪電車のダブルデッカー車で京都に向かいました。途中の景色がとても新鮮でした。富山に来て愛されながら第2の人生を一生懸命頑張っているようです。機会がありましたら富山に見に行ってあげてくださいね!
[ 2017/05/27 05:00 ] [ 編集 ]

ぼびぱぱさん

ぼびぱぱさんは以前は関西にお住まいだったのですね。それも守口辺りだと相当便利なところですね。私も大阪に住んでいたことがありますが、その時はぼびぱぱさん同様に近鉄のビスタカーを羨ましく眺めていました。普通電車ですが、緑の京阪電車もこちらで見ることができ、写真をこの場所でも撮っています。懐かしの電車がこんなところでも見られるなんて嬉しいですね。
[ 2017/05/27 05:16 ] [ 編集 ]

ノースさん

残雪を残す山々を背景に新緑の中を走る電車がとても新鮮でした。寄ったカットと引いたカットでどちらをUPしようか、悩みましたが、こちらでUPさせていただきました。電車については思いがけない場所で、思いがけない電車に出会える嬉しさは格別なのかもしれませんね。今は私の実家の前を走っていた電車は廃止になりましたが、高校時代にお世話になった電車に会いたいですが、もう無理なようです。
[ 2017/05/27 05:22 ] [ 編集 ]

x都人x2さん

この景色に電車を見た時はすごいと思いました。こちらは単線でして、ここに来るまでの道もなかなか見所いっぱいでしたよ。私も沿線旅をそのうちやって見たいと思ったりしました。x都人x2さんも機会がありましたら是非、撮りに行ってあげてくださいね!
[ 2017/05/27 05:26 ] [ 編集 ]

たらぼ〜さん

ダブルデッカーは 富山地鉄のHPを見ている限りTVはないようです!?
鉄道写真はたまに撮る程度ですが、野鳥を見た時の気持ちで撮っています。
鳥はなかなか思ったように来てくれませんが、電車はイメージを作れば、時間通りにそこに来てくれるのがとてもありがたいです〜。
[ 2017/05/27 05:33 ] [ 編集 ]

ホームで走り抜けて行くレッドアロー号をよく見ました
名前も懐かしい
思いがけない所で懐かしい電車に出会うと心躍るでしょうね
そのような写真やTV映像を見るだけで嬉しくなります

陸橋を走る音が聞こえて来そう〜

[ 2017/05/27 18:57 ] [ 編集 ]

carmencさん

私も昔のレッドアロー号はとっても懐かしく感じました。新入社員の研修は秩父にカンズメで、その時にレッドアロー号で行って帰って来ました。今、西武線で走っている新レッドアロー号はイモムシみたいだし、色も地味すぎで、先代までのレッドアロー号とは違った感じです。でも、いつかは懐かしい、ってみんな言ってくれる日も来るかも知れませんね。
[ 2017/05/28 04:51 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する