小雨の飛騨高山の赤い中橋 (岐阜県 高山市)

絶景探しの旅 - 0223 小雨の飛騨高山の赤い中橋 (岐阜県 高山市)

小雨の飛騨高山の赤い中橋 (岐阜県 高山市)  Photo No.0223

飛騨・高山の町を流れる宮川(神通川)に架かる、中橋。今の中橋は何代目か不明ですが、江戸時代から存在していたようです。中橋は赤い中橋とも言われ、その赤はとても目を引くとともに、春の高山祭(山王祭)の屋台(山車)が中橋を通る様子や桜と中橋の姿は飛騨高山のシンボルのひとつに挙げられるとのことです。この季節、お祭りの屋台(山車)も、桜も終わった後ですが、雨の新緑と赤い橋がとてもマッチしているように思えました。橋の上の車や多くの人々の行き来が一瞬収まったときを狙いました。ちょうどアオサギも川に飛んできて止まってくれたり、外国のからのお二人もいい感じです。(実は傘を差しているのではなく後ろを歩く傘の人がこれまた重なっていたりします。) 

飛騨高山にちょっと立ち寄った後は、雨降りの後の絶景が失われないうちに次の目的地に急いで移動しようと思います。 (野鳥のいる風景)

SONY α99 70-200mm F2.8G  200mm f2.8 1/1600 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/05/20 05:00 ]   岐阜(飛騨) | TB(-) | コメント(22)

宮川に架かる中橋がとてもいい感じ。自分も眺めたと思いますが、このアングルではどうでしたでしょうか?
足を使って、フォトジーニックな場所を探し歩いたようですね。成果が上がって、よかったですね。
[ 2017/05/20 06:14 ] [ 編集 ]

おはようございます。
人物を入れることによってお写真にストーリー性を感じます。
泳ぐ魚を狙っているのか、手前に配した一羽の鳥もいい演出ですね。
高山と言えば、初めて高山を訪れた時に食べた飛騨牛の美味しさが
いまだに忘れられません^^;
[ 2017/05/20 07:01 ] [ 編集 ]

おはようございます

今日の東京暑いですね…>_<…
北海道も暑そうですが、暑さが、違いますね〜。

サギも入れて、なかなか風情があっていい
アングルですね。
傘が通行人と、重なるという偶然?
必然的?はなかなかいいですね。
[ 2017/05/20 10:20 ] [ 編集 ]

ささすが持ってる(*^^*)

都合よくアオサギが飛んでくるなんて♫
こりゃテンションも上がるよっ
[ 2017/05/20 11:59 ] [ 編集 ]

AzTakさん

ありがとうございます。
ここで写そうかなと思ったのが上のほうにあるお寺の瓦です。これを絡めれば古都らしい雰囲気も出て飛騨高山らしくなるかなと思い縦撮りにしました。
[ 2017/05/20 14:43 ] [ 編集 ]

サトちゃん@さん

アオサギがやってきたのでとてもラッキーでした。ちょっとしたアクセントが写真に花を添えてくれました。ストーリーのある作品もどんどん撮って行きたいのでそう言っていただきとてもうれしく思います。ありがとうございます。高山と言えばの飛騨牛ですが、私も病みつき(?)で飛騨牛の串刺し、ハンバーガーなど美味しくいただきました。
[ 2017/05/20 14:45 ] [ 編集 ]

砂時計さん

ありがとうございます。傘とアオサギ、外国の方お二人は何というラッキーと思っています。
昨日は飲みすぎた上に帰りの電車が満員電車で疲れてしまって、今朝は起きては寝て、起きては寝てを繰り返しています!?そのため、暑さを感じずにゴロゴロしています。夕方からはどこかにちょっと外出しようかなとも思っています。
[ 2017/05/20 14:49 ] [ 編集 ]

デコさん

そうなんです。とにかくぞろぞろ歩く人が途切れてくれたし、アオサギは飛んでくるわで超ラッキーです。今回の旅ではもっとすごいのも私の目の前に飛んできてくれて気が狂いそうになったりもしました。それは後半戦なのですが、少しずつ更新していきますのでちょっとお待ちくださいね。
[ 2017/05/20 14:56 ] [ 編集 ]

はじめまして

こんにちは。

早くも高山に移動されたのですね^^

石川シリーズの絶景を楽しませていただきました。
自分、石川県人なので嬉しくなってコメントさせていただきました。

ありがとうございました。
[ 2017/05/20 15:38 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2017/05/20 16:28 ] [ 編集 ]

こんにちは。
1枚の物語ですね。
雨の中を赤い橋の上で何を語って居るのだろう。
アオサギは何を見ているのだろう。
何故かここにこの物語性があるような感じです
[ 2017/05/20 17:01 ] [ 編集 ]

こんにちは。緑に橋の赤が映えますね!

コンクリート製の橋でありながらこの雰囲気、こうでなくてはいけませんね。何事も新しければ良いというのは間違いだと考えさせてくれる一枚ですね~
[ 2017/05/20 18:21 ] [ 編集 ]

偶然がこんなにも重なる事が、あるんですね~
一つ一つ持ってきたわけじゃないのに( ^ω^)・・・
雨にさえ感謝ですねぇ・・・
本当に絵に描いたようにおもしろく、ストーリー性がありますねぇ!

[ 2017/05/20 20:07 ] [ 編集 ]

赤い橋が良いですねー
私も赤い橋を見ると、必ず撮ります(笑)
[ 2017/05/20 20:41 ] [ 編集 ]

ブラットジィさん

コメントをいただきありがとうございます。お恥ずかしいような作品も多く恐縮です。
北陸編など、石川県での撮影は引き続き機会があるごとにやって行きたいのでよろしくお願いします。実はレンズ選択ミスとか、微妙にピント合わせに失敗した案件がありまして、難敵ゆえ、もう2度、3度リベンジしたいと思う場所もあります。また、弘前の桜も狙いたいですが、川北の白山と桜ロードもめちゃくちゃ気になっています。
[ 2017/05/21 03:03 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できますさん

ありがとうございます。
花より団子、ということで、実は到着してすぐに、真っ先にみたらし団子の串と、飛騨牛の串にありついてしまいました。美味しかったです。
[ 2017/05/21 03:06 ] [ 編集 ]

さゆうさん

見た目に引き込まれるような絶景の他にも、物語を感じるような深みのある作品を1枚でも多くと思っていますので、そう言って頂けますととてもうれしく思います。今回はあれこれいい偶然が重なりとても幸運でした。
[ 2017/05/21 03:10 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

こちらの橋は数年前に改修していたようです。構造については、車の通行がとても多いのでコンクリートの橋になってしまうのでしょうね。それでもしっかり伝統の赤い橋が再び戻って来てよいですね〜。
[ 2017/05/21 03:17 ] [ 編集 ]

ココモカさん

今回の撮影はとてもラッキーな状態でした。皆さんにストーリー性を感じていただいてめちゃくちゃ喜んでいます。この日は、飛騨の高山に白川郷の計画だったのですが、天気予報が雨から曇りとあったので、とてもワクワクしていました。雨降りは皆さんには申し訳ないですが、古都や山村にはやはり雨が似合います。(スカッと晴れや雨はOKなのですが、ただの曇りが1番困ります。)
[ 2017/05/21 03:23 ] [ 編集 ]

ぼびぱぱさん

やっぱり、ぼびぱぱさんもですか?!私も同じで赤い橋で興奮してしまいます。まるでスペインの闘牛の牛のようです。ただ、何点か狙ったものもあるのですが、やはり赤が強力ゆえ、それに負けない要素も必要で、ちょっと狙い不足でもの足りないものも多くUPに至ることが少なく、いつもリベンジに燃えていたりします。
[ 2017/05/21 03:28 ] [ 編集 ]

緑の中に赤が映えますね!
青いサギもいるんですね〜
多摩川で白鷺はよく見ました。
聖蹟桜ヶ丘に向う電車から見えるんですよね。
ここは水も豊かに流れてるみたいですね〜
[ 2017/05/22 20:15 ] [ 編集 ]

carmencさん

多摩川でもサギの仲間やカワウ、カワセミなどの野鳥を見ることもでき、見ればちょっとうれしくなったりします。
carmencさんは聖蹟の方にも足を伸ばされるのですね。聖蹟の花火大会はまだやっているのでしょうか?!京王線から見る花火がとてもきれいだった記憶があります。
[ 2017/05/22 20:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する