秘境の女滝 桃洞の滝 (秋田県 北秋田市 森吉)

桃洞の滝 は、その姿が女性そのものだということから 女滝 と呼ばれ、子宝の滝、安産の滝とも呼ばれているとのことです。その形や滝の落ち方も激しさと言うより、優しさを感じます。

絶景探しの旅 - 絶景写真 1140 秘境の女滝 桃洞の滝 (秋田県 北秋田市 森吉)

秘境の女滝 桃洞の滝 (秋田県 北秋田市 森吉)   Photo No.1140

桃洞の滝をスローシャッターで捉えた1枚です。優しい滝の流れがスローシャッターでは繊細な流れに変わります。女滝と言われる桃洞の滝の表情をあれこれ楽しみます。

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  70mm f11 2s (-1) ISO100 WBマニュアル ND + PL

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/11/20 00:00 ]   秋田 | TB(-) | コメント(28)

おはようございます。いまさらながらシャッタースピードで出来栄えがこれだけ違うということに気づかされました。

動きのある写真、昨日の写真と比べるとなるほどとなりますね。
[ 2019/11/20 05:52 ] [ 編集 ]

人の優しさ・温もり、

MTさん お早うございます、
桃洞の滝と紅葉のコラボ🍁 柔らかくそして優しく美しい
MTさんの人柄と技写でしょうか 滝なのに暖かい!、

一度でもその場に立ちたいと思う誘惑 嬉しい事です。
[ 2019/11/20 06:02 ] [ 編集 ]

女滝とはナイスネーミング

お早うございます
実にうまいネーミングですね〜
紅葉の女滝最高ですねー 滝はやっぱりスローシャッターですね?
[ 2019/11/20 06:06 ] [ 編集 ]

(ФωФ)フフフ・・・、別名がついていましたか。誰しもが感じることかもしれません。今回はSSを変えて撮りましたか。印象がガラッと変わる感じですね。
最近は、Mモード撮影で基本的にSSは速い設定のまま。三脚を持参しないので、遅いSSセットは無理かもしれません。
[ 2019/11/20 06:10 ] [ 編集 ]

おはようございます。
女滝とはよく言ったものですね。
スローにするとがらりと印象が違い、縦撮りもより印象深いものになりますねー。
ここ行って観たくなりました。
[ 2019/11/20 06:32 ] [ 編集 ]

おはようございます

すごくきれいですね、朝から感動しました♪
ぽち
[ 2019/11/20 07:04 ] [ 編集 ]

おはようございます。
同じ滝が、SSの違いでこれだけ表現が変わるのですね。昨日の絵とどちらが好き?と聞かれたら、どちらも好きとしか答えられません。素敵な絵を見せていただきありがとうございました。
[ 2019/11/20 07:08 ] [ 編集 ]

素晴らしい滝ですね(^_^)
白がはっきりしていて
見応えありです。
[ 2019/11/20 07:17 ] [ 編集 ]

ちょうど良いSSですねー。
見てて気持ち良いですよ!
[ 2019/11/20 11:42 ] [ 編集 ]

なるほど、名前の由来の通り優しい感じですね。
シャッター速度により、写り方が変わるのも
滝の写真の醍醐味ですね!!
このシリーズも楽しく拝見しています。
[ 2019/11/20 17:35 ] [ 編集 ]

こんばんは。

スローシャッターで水の流れが岩に纏わりつくように滑らかに流れてきますね。
やわらかな曲線で素敵な作品になっています。
[ 2019/11/20 19:06 ] [ 編集 ]

なるほど、女滝ですねぇ^ - ^

スローシャッターのおかげで
一層優しく柔らかに感じますよ。

応援ぽち
[ 2019/11/20 19:15 ] [ 編集 ]

こんばんは
前回もいいですがこちらの方が絶妙なsスピード真っ白な滝に紅葉がいい感じです
よく見るとOOOに見えるな〜   説明を見ますと女滝 と呼ばれ、子宝の滝成る程私だけでなく安心しました🙃

[ 2019/11/21 00:01 ] [ 編集 ]

こんにちは

シャッタースピードを変えると、同じものでもこのように全く違って見えるのですね。
大きな白い布のように見えます。ふんわり感がいいですね^^
こういう技術は、スマホではできないので、やっぱり良いカメラで撮られた映像は
素敵です。
[ 2019/11/21 02:22 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

水の流れを撮影するときはシャッタースピードをあれこれ調整して表情を変えてみるのも楽しいです。
三脚などでカメラを固定する必要がありますが、ヨンミョンさんも一度試してみてくださいね。
[ 2019/11/21 05:07 ] [ 編集 ]

umi925さん

いつも励みになるコメントをありがとうございます。
こちらの滝を見るのが夢のひとつでした。そしてついにやって来ることができました。
実際に見る秋の桃洞の滝は素晴らしく、一生懸命撮影をしました。そんなうれしい思いも詰まった写真となりました。
[ 2019/11/21 05:12 ] [ 編集 ]

ぼびぱぱさん

基本的に滝はスローシャッターで撮っていますが、この滝は通常のシャッターで撮らなければもったいない表情がありまして、両方とも撮影することにしました。どちらも表情がよく気に入っています。
[ 2019/11/21 05:15 ] [ 編集 ]

AzTakさん

確かにと思うような名前ですよね!
AzTakさんは鳥さんをマニュアルでシャッタースピード固定で撮影をなされていらっしゃたのですね。私の場合は風景が多いので絞り優先でISOを見ながらシャッタースピードをコントロールをしています。
[ 2019/11/21 05:18 ] [ 編集 ]

さゆうさん

初めて目の前で見る桃洞の滝は素晴らしかったです。時間をかけてやって来た甲斐がありました。
さらにやって来るまでの景色も素晴らしく感動の連続でした。10月中旬から下旬の訪問がいいのではと思います。機会があればぜひ遠出してみてください。青森からも行けないことはありません。(というより、この後は青森へ移動しました。
[ 2019/11/21 05:22 ] [ 編集 ]

たんぽぽさん

いつもありがとうございます。
きれいなものは人の心を動かすものですよね。
はるばるやって来た甲斐がありました。とてもよかったです。
[ 2019/11/21 05:27 ] [ 編集 ]

K.R.Mさん

朝夕の雲の流れなど流すにもスローシャッターが楽しめます。非現実的な仕上がりも撮影の楽しみです。
効果はわずかですがC-PLフィルターはシャッタースピードが1/2となりますので、NDとの2枚重ねの組み合わせでも重宝しています。
[ 2019/11/21 05:31 ] [ 編集 ]

ジャムさん

目の前にある桃洞の滝はとても素晴らしかったです。
写真を撮っても素晴らしく、やって来た甲斐がありました。最近は日本各地の素晴らしい景色の場所を見るのがとても楽しみです。
[ 2019/11/21 05:34 ] [ 編集 ]

onorinbeckさん

いつもはもっと露光時間をかけるクセがついているのですが、こちらはこのくらいの速さがちょうどいい感じでした。
繊細な水の流れもうまく表現することができました。
[ 2019/11/21 05:36 ] [ 編集 ]

森の樹さん

いつもお楽しみいただきありがとうございます。うれしいコメントがとても励みになります。
今年はとても多くの滝の写真を撮りました。それでもなかなか満足いく写真は撮れません。
もっともっと修行をして、その表情をしっかりと捉えられるようになりたいと思っています。
[ 2019/11/21 05:40 ] [ 編集 ]

ayaさん

素晴らしい滝を見ることができ、撮影には気合が入りました。そのため、いくつもの条件や構図での写真を撮りました。今回はいい紅葉に恵まれたということもあったのですが、紅葉と滝の組み合わせの素晴らしさを改めて感じました。
[ 2019/11/21 05:43 ] [ 編集 ]

よっちんさん

日本各地の秋の表情を撮るのも楽しいですよね。
撮影のテクニックを駆使すればさらに写真が面白いものになるので、構図を始めとして、シャッタースピードなどちょっとした工夫をしたくなってしまいます。
[ 2019/11/21 05:47 ] [ 編集 ]

sanbarikiさん

なるほどという見え方ですよね。
桃洞の滝のオリジナルの表情をどうしても見ていただきたく、速いシャッターのものもUPしました。うろこ状に流れる水の模様も捨てがたいです。このブログでは写真サイズをそれほど大きくしていないのですが、そのサイズで見ればこちらの方がいいと思われる方が多いのではと思いますが、最初の1枚は大きく見るとそちらがいい感じです。
[ 2019/11/21 05:52 ] [ 編集 ]

Roseさん

スローシャッターでは綿のような表現ができますのでよく撮ります。
最近のスマホは画質もよくいい写真がたくさん撮れます。ひょっとしたら、シャッタースピードをコントロールできるアプリがあるのかも知れません。それがあればミニ三脚との組み合わせでこのような写真が撮れそうです。
[ 2019/11/21 06:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する