秋の只見線 始発列車 (第一只見川橋梁/福島県 三島町)

JRの駅のポスターやパンフレットで毎年のように紹介される福島県会津地方を走る只見線(ただみせん)の風景。ついにその場所にやって来ることができました。始発列車の通過する1時間前に道の駅に到着、細い道を登り展望台にやって来れば、連休初日ということもあってか、すでにいい場所は埋まっています。かろうじてそれなりの撮影場所を確保し、その時を待ちます。本数の少ない路線ですので撮影に向けて気分が高まります。

絶景探しの旅 - 1128 秋の只見線 始発列車 (第一只見川橋梁/福島県 三島町)

秋の只見線 始発列車 (第一只見川橋梁/福島県 三島町)   Photo No.1128

この日は川の右奥に大きな工事が入っていまして、狙っていた広角撮影を諦め、望遠で限界まで余計なものを排除しての撮影としました。構図とピントを決め、始発列車の通過予定時刻の6時04分を待ちます。時間になりました。薄暗い風景の中で橋梁をゆっくりと列車が渡って行きます。列車の窓越しに見える明かりもほんわかな雰囲気の只見線の1枚を撮る事が出来ました。   (鉄道のある風景)

SONY α7RⅢ FE100-400mm F4.5-5.6GM  171mm f5.6 1/100 (-1) ISO3200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/11/08 00:00 ]   福島 | TB(-) | コメント(30)

すごいですね~!すごく素敵なお写真ですね♪
ぽちっとしました
[ 2019/11/08 00:53 ] [ 編集 ]

温もり、

MTさん お早うございます、
只見線には一度乗車したいと思ってます、
日々の貴方の写真には素敵 だけでなく優しいぬくもりを感じます、
一写・一写積み重ねた諸々が結集しての作品
サラっと美しい被写体を切り取ったのとはうま味が異なって
いつもながら心が満たされる
生意気を言いごめんなさい。
[ 2019/11/08 06:36 ] [ 編集 ]

おはようございます。
素敵な絵、ありがとうございます。うっとりしながらしばらく見惚れていました。
SS100で十分なんですね。
[ 2019/11/08 06:46 ] [ 編集 ]

たんぽぽさん

ありがとうございます。
朝早くはるばるやってきた甲斐がありました。おかげさまでいい瞬間が撮れました。
[ 2019/11/08 06:50 ] [ 編集 ]

Umi925さん

ありがとうございます。とても励みになるコメントをいただき感謝します。台風の影響で路線が遮断され、半分の場所でそれぞれ折り返し運転していた只見線でしたがやって来れてよかったという、そんな思いも込めての撮影になりました。ちょうど夜明け時刻のこの窓明かりに何とも言えない優しさを感じました。
[ 2019/11/08 06:55 ] [ 編集 ]

おはようございます。噂に聞く只見線、秘境を走る列車ですね。

紅葉には少し早かったみたいですが、朝早く列車の車内灯がついているのが良いですね~

[ 2019/11/08 06:57 ] [ 編集 ]

K.R.Mさん

シャッタースピードをもう少し上げたかったのですが、粒子感のためにISO3200設定としました。薄暗いことと、こちらの橋梁は高さもあり、ゆっくり徐行するのではと思い、ややゆっくり目のシャッタースピードで撮影することにしまし、何とかいけました。この後、さらに1時間待って2本の列車を撮ったのですが、案の定、若干通過スピードが早く、3本目は明るさもあり早いシャッタースピードとしました。この写真はとても運が良かったと思っています。
[ 2019/11/08 07:13 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

この前に北秋田に行ったのですが、紅葉はピークから終盤戦でしたので、一週間遅れでこちらも見頃かと思ってやって来たのですが、まだもう少しでした。東北もずいぶん広いと実感です。
[ 2019/11/08 07:18 ] [ 編集 ]

お早うございます
只見線の有名な撮影ポイントですねー
未だに折り返し運転で、途中はバスで代行してるんですよね
私も何度も只見線と並行して、走る道路に撮影に出掛けました
私は時間を決めて、行動するのが嫌いで、列車の時刻を調べて待つのが苦手です
本数の少ない只見線に偶然出会うのは、本当にラッキーな事ですが、何度かカメラに納めることが出来ましたよ
そして、滅多に電車に乗る事がない私が、1度だけ紅葉の只見線に乗りました
とっても良い思い出になってます
[ 2019/11/08 07:21 ] [ 編集 ]

連休初日は始発の1時間前でもかなりギリギリでしたか。風が弱かったのか、映り込みもすごいきれいですね。やったという満足感があったことなんでしょうね。
私も撮りたいものですが、もろもろの事情で撮り鉄は断念しなければいけないようです。せめて乗り鉄をしたいものです。
[ 2019/11/08 07:27 ] [ 編集 ]

凄い場所見つけましたねー。
構図素敵過ぎます^ ^
[ 2019/11/08 09:35 ] [ 編集 ]

いつも見る写真と違って・・・・

MTさんの写真は幻想的な写真ですね
[ 2019/11/08 11:57 ] [ 編集 ]

こんにちは。
なるほど、それでロングで引張ったのですね。
それでも見事なものです。
一度行きたいですねー。
[ 2019/11/08 13:32 ] [ 編集 ]

こんにちは、

素晴らしい俯瞰からの撮影ですね。
今年SL磐越を撮影に行きました時に、時間があれば
只見線を見てみたかったのですが無理でした。
秋の紅葉も素敵でしょうね。 本当に素敵な1枚です。
[ 2019/11/08 16:04 ] [ 編集 ]

MTさん、こんにちは。
只見線は私も一度乗ってみたいし、遠目から撮影もしてみたいと思っている路線です。
山や渓谷、そこに架かる橋の美しさもそうですが、確かトロッコ列車もあるんですよね。
またそのトロッコと新緑や紅葉の組み合わせが素敵なんですよね^^
橋のアーチが水面に写るとちょうど楕円形になっていて、その中に映し出された景色が鏡のように見えました。
列車の車内灯のオレンジ色も温かさを感じる演出ですね♪
[ 2019/11/08 16:44 ] [ 編集 ]

ぼびぱぱさん

ぼびぱぱさんは只見線を満喫なさったのですね。いいなと思います。列車の本数についてですが、氷見線や城端線、そして土讃線など撮った後に、同じように思って調べていたら、昼間の本数が少なくて焦りました。それでも朝は多いようでしたので助かりました。この後は、また次の場所への移動の計画だったのですが、またゆっくりと違う場所からの撮影をしたいと思っています。
[ 2019/11/08 18:41 ] [ 編集 ]

こんばんは。

よく見る場所ですね。
でも今まで見た景色と雰囲気が違います。
早朝の雰囲気がよく出ていますね。
月夜だったのでしょうか。
川への明るい空の映り込みもいいですね。

素敵な作品だと思います。
[ 2019/11/08 19:50 ] [ 編集 ]

豪雪地帯を走る只見線は
撮り鉄に人気の路線ですよねぇ。

最近私は駅の風景を撮るのが
好きになりました。

応援ぽち
[ 2019/11/08 20:22 ] [ 編集 ]

AzTakさん

景色と一緒に撮る鉄道のある風景にはいつも魅了されます。
乗り鉄で、ほのぼのとした雰囲気のローカル線の旅もいいものですね。
[ 2019/11/09 06:39 ] [ 編集 ]

onorinbeckさん

こちらは撮り鉄の聖地のようです。なかなか素晴らしい眺めでした。目に飛び込んでくる工事中のものが何か気になっています。植林だといいのですが、そんな雰囲気ではなく気になりました。
[ 2019/11/09 06:42 ] [ 編集 ]

ひろ吉とクンクンと愉快な仲間達さん

普通の時間帯も写真を撮ったのですが、私的にはやっぱりこの明け方の風景がほのぼの感も伝わりいいのではと思い、この1枚をUPしました。窓越しの優しい明かりが素晴らしく感じました。
[ 2019/11/09 06:58 ] [ 編集 ]

さゆうさん

秋の風景と只見線をメインにこちらまでやって来ましたが、その甲斐がありました。
とても素晴らしい場所でした。聖地と呼ばれるのもわかりました。そんな聖地に何やら工事が入っているのがとても気になっています。
[ 2019/11/09 07:02 ] [ 編集 ]

いたずらな風さん

ありがとうございます。この場所からの眺めはとても素晴らしいものでした。今回はあれこれスケジュールがあり、朝のひと時の只見線を見るにとどまりましたが、それでもはるばるやって来た甲斐がありました。SL磐越の撮影、とても羨ましいです。私もいつかスケジュールを合わせてSL磐越を見に行きたいなと思います。
[ 2019/11/09 07:11 ] [ 編集 ]

meeさん

只見線のスポットはとても素晴らしい場所でした。トロッコ列車もあるのですね。私もトロッコ列車でこの橋の上からの風景を見てみたいです。風が抜けて行く空気感もたまらなく素晴らしそうです。この日の朝一番の列車の通過時間はほぼ日の出時間でしたが、山間部ゆえ暗さも残り、いい雰囲気の写真を撮ることができました。
[ 2019/11/09 07:22 ] [ 編集 ]

ayaさん

ありがとうございます。明け方の薄暗い中に浮き出す列車の明かりがとても暖かく感じました。
映り込みも何とか橋の下に水面の静かな部分が残ってくれました。道の駅ができるくらいの素晴らしい場所でやって来てよかったと思いました。
[ 2019/11/09 08:01 ] [ 編集 ]

よっちんさん

駅の風景を巡る旅もいいものですよね。
こちらは遠隔地ゆえ、なかなかやって来ることができませんでしたが、今回は思い切って訪ねた甲斐がありました。
[ 2019/11/09 08:03 ] [ 編集 ]

こんにちは~つじさん

相当早起きで行かれましたね

福島の方は夜明けも早いですね


こちらは6時半頃まで薄暗いです

車窓から見える、灯りがなんともいいです~

ドンピシャで撮れてますね


鉄橋の川面への映り込みがすごく気になりました


何回も何回も目が行きますね


素晴らしい一枚に

感動です!


世界でもっともロマンチックな鉄道と言われるだけの


惹きつけられる景色がありますね






[ 2019/11/09 16:19 ] [ 編集 ]

たまごバナナさん

ありがとうございます。とても励みになります。
今回の始発はとてもいい時間で、列車の明かりをしっかりと抑えることができました。
いつも関西や九州に行くと朝も遅くて、夕暮れ時間も遅いので、写真を撮るにはいつも最高だと思っています。九州も素敵な列車がたくさん走っていて次回訪問がとても楽しみです。
[ 2019/11/09 19:50 ] [ 編集 ]

こんにちは

始発前から場所を確保を含めての準備で、始発列車を待つんですね。
考えただけで、ちょっと緊張してしまいます。私だったら、始発が来て
何か忘れてあっと思っていたら、電車が通り過ぎていくみたいな感じで。。。
一瞬が勝負なんですね。すごい集中力だと思います。
本当にステキな写真です!
[ 2019/11/12 01:17 ] [ 編集 ]

Roseさん

ありがとうございます。地方に行けば、1時間に上りと下りと2本、昼間は何時間も運転がないとか、チャンスが少ないことが多いです。そんなこともあって、気合の入りが違ってきます。今回もいい写真を撮ることができて本当によかったです。
[ 2019/11/12 05:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する