グロスターロード駅 サークルライン プラットホーム2 (ロンドン地下鉄)

絶景探しの旅 - 0111 グロスターロード駅 サークルライン プラットホーム2 (ロンドン地下鉄)

絶景探しの旅」  グロスターロード駅 サークルライン プラットホーム2 (ロンドン地下鉄) Photo No.0111

ロンドンの人たちからチューブの愛称で親しまれているロンドン地下鉄(アンダーグラウンド)。お買い物をしようとサウスケンジントン駅からサークルラインでお隣のグロスターロード駅まで移動しました。グロスターロード駅のサークルラインプラットホーム2にサークルラインの地下鉄車両が入って来ました。車両のカラーがとても素敵です。サークルラインでは、まるでトンネルの形に合わせたかのようなピッタリなサイズの車両形状でがトンネルに入って行くのを見たりすると何故かとても感動したりします。

ただ、それはいいのですが、今回は一区間のみ現金で利用したのですが、オイスター(電子カード)とか1日券ではないこともあって、その金額は何と、4.9ポンド!日本円で約710円と狂気の沙汰・・・。知っている限りでは世界でもトップクラスの価格。それでも利用者も多いのにはびっくり。物価も高いし、これじゃ、ロンドンの人たちは相当な金持ちではないかと思います。ちなみに、オイスターだと2.4ポンド、約350円。1日券では12.1ポンド、約1760円です。いずれにせよ、今回は1回のみの利用でしたし、オイスターを買って払い戻しするのも面倒なので、割り切って遊園地のアトラクション気分で利用することにしたのです・・・。 *2016年基準。1ポンド≒145円にて。 (鉄道のある風景) 

SONY RX100 28mm相当 AUTO(f1.8 1/30) ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/01/28 05:00 ]   英国(ロンドン) | TB(-) | コメント(10)

そんなに高かったですか。公共交通機関の其れとしては異例の値段の高さですね。
其れは別として、何故か公共交通機関のある光景って、写真に撮りたくなりますね。
[ 2017/01/28 07:22 ] [ 編集 ]

おはよございます。
こんなに鮮明に撮れるものなんですね。
機械的操作、勉強になりました。
ありがとうございます。
[ 2017/01/28 07:56 ] [ 編集 ]

美しい電車ですね。
日本にもこういう感覚あって欲しいものです。
しっかし一区間710円とは、、、高すぎますね。
[ 2017/01/28 08:54 ] [ 編集 ]

AzTakさん

特にこの駅は構内が明るくてきれいで写真撮りたくなる駅でした。特に車内の明かりの色が電球色でそちらもそそられました。
[ 2017/01/28 11:31 ] [ 編集 ]

さゆうさん

それなりの限界を感じることはありますが、SONYのRX100シリーズは下手したら変な一眼よりいい画が出てきます。AUTOがとてもスグレモノです。正直、この1インチカメラと4/3レンズ交換式と比べても、RX100の方が明らかにいいこともあって、とにかく出てくる画には驚かされっぱなしです。1インチシリーズのRX100シリーズ、RX10シリーズはプロのサブカメラとしても重宝されているようです。
[ 2017/01/28 11:36 ] [ 編集 ]

aunt carrotさん

この電車、お顔が真っ赤で、トンネルから出て外に出るときの姿も本当にいいのです。ロンドンはあれこれ押さえたい写真が多くてとても楽しめる街ですが、このように交通機関の費用が高かったり、宿泊費、飲食費、マーケットの製品価格も高くてどれだけ物価高な街なんでしょう~、とため息が出たりします・・・。
[ 2017/01/28 11:41 ] [ 編集 ]

カラフルで楽しい地下鉄ですが
お値段は1日券並ですね( ;∀;)

しかしこの色鮮やかで乗りたくなる(笑)
[ 2017/01/28 17:33 ] [ 編集 ]

♪デコ♪さん

本当に値段が高くってウソ?!って思いました。毎年値上げしていたら気がつけばこうなっていたのでしょうかね。ロンドン市外から車で入るのも大変と聞いていますので、交通事情にも恵まれていないようです?!
[ 2017/01/28 19:14 ] [ 編集 ]

今晩は
とってもカラーリングが綺麗で
710円払っても乗って見たいくなりますね^^

でも可なり混雑してる様な(笑
[ 2017/01/28 22:10 ] [ 編集 ]

x都人x2さん

こちらの地下鉄は郊外は外を走りますので、乗らずともトンネルを出たところなどいいショットが撮れたりします。しかし、そこにどうして行くのかといわれれば、やっぱり乗らねばいけません~。ならどうせ大金払うなら、できるだけたくさんの距離を乗りたいですよね。
[ 2017/01/29 05:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する