雲の上の日暈 (フィリピン上空)

南の島 フィリピン・セブ島に向かって飛ぶ航空機の中から沈みゆく太陽を眺めながめています。薄い雲の覆うエリアを飛行中に太陽を取り巻くような日暈(ひがさ/にちうん/ヘイロー/ハロ)が出現です。

絶景探しの旅 - 1074 雲の上の日暈 (フィリピン上空)

雲の上の日暈 (フィリピン上空)    Photo No.1074

コバルトブルーの海の上に出現した大きな日暈です。輪の部分が少々虹のようにも見えます。こんなにきれいな日暈を空の上から見ることはありませんでしたので、かなり興奮して撮影しています。   (神秘の自然現象)

SONY α7RⅢ FE 24-105mm F4 G  24mm f4 1/4000 (-1) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/09/15 00:00 ]   フィリピン(セブ) | TB(-) | コメント(16)

(ΦωΦ)フフフ…、落ち着いて観察できていますね。遂には日暈まで。乳暈から応用した言葉なんでしょうかね。
[ 2019/09/15 06:00 ] [ 編集 ]

おはようございます。昨日は日本上空、今日はフィリピン上空ですね。

フィリピンは昨年マニラに初上陸しましたが、セブにも行ってみたいです。というか、最初はセブを考えていたのですが、条件が合わずマニラを選択してしまいました。
[ 2019/09/15 07:10 ] [ 編集 ]

お早うございます
空からのハロ、滅多に見る事がないハロを更に少ないチャンスをモノにしましたね
[ 2019/09/15 07:15 ] [ 編集 ]

つじさんおはよう御座います

いつもご訪問

ありがとうございます

いつも楽しみにしています

また覗きに来ますね

ご無沙汰してすみません
[ 2019/09/15 09:10 ] [ 編集 ]

おはようございます。
雲の上、の雲でも起こりうるんですねー。
凄く珍しい現象を見事ゲットされた運も腕の内ですので
おめでとうですね。
正直驚きの自然現象です。
[ 2019/09/15 09:21 ] [ 編集 ]

旅のスタートから
幸先がいいですねぇ。

きっと素晴らしい旅になった事でしょう。

応援ぽち
[ 2019/09/15 10:38 ] [ 編集 ]

こんばんは

夏も終わりですね。

駆け足で冬になりそうです。

応援
[ 2019/09/15 20:57 ] [ 編集 ]

AzTakさん

日暈はなかなか難しい言葉ですが、Appleですと読みを入力すれば漢字変化されますが、Windows10ではそのままでは漢字変換されません。また写真を趣味にしなければ触れることもなかったように思います。元は乳暈ですか、分かりやすいですね。
[ 2019/09/15 21:47 ] [ 編集 ]

こんにちは

太陽の周りの傘のような円形のもののことなんですね。「日暈」難しい漢字なので、調べたら「暈」だけで「光の輪」という意味なんですね。こういうものを見た昔の人は、きっと天使の輪のように見えたのかなと思います。そういう私はまだ一度も見たことがないので、一度くらい見てみたいなぁと思います。
[ 2019/09/15 23:25 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

セブは成田か関西からの直行便が便利そうです。LCCもありますし意外と使えそうです。
セブはできれば、お隣のマクタン島のリゾートで楽しみながら、ゆっくり徒歩で散策するのがいいような気がします。またセブでもジープニーの行先の番号がわかればそれも楽しめそうです。
[ 2019/09/16 06:46 ] [ 編集 ]

ぼびぱぱさん

私もこんなきれいな大きなハロを見たことがありませんでした。
それも空の上ですのでとても大きく素晴らしく感じました。
[ 2019/09/16 06:48 ] [ 編集 ]

たまごバナナさん

最近はお忙しそうですね。大谷君もいよいよホームランがあと2本で20本に届くとワクワクしていたら膝の故障だなんて。今年のチーム状況を考えれば治療に専念するのがいいかも知れませんね。
[ 2019/09/16 07:32 ] [ 編集 ]

さゆうさん

何も遮るもののない、雲の上だからこその風景ですよね。地上でもたまに見ることもありますが、空の上から見るその大きさ感に驚きでした。夕暮れ時の空の風景は朝と違った思いがけない風景によく出会います。地上からは朝の景色が好きですが、空は夕方が最高だと改めて思いました。
[ 2019/09/16 07:36 ] [ 編集 ]

よっちんさん

今回は仕事でリゾートでゆっくりすることもできませんでした。そんなときのお楽しみは空の上と、朝の街歩きです。
今回もいきなり空で楽しめラッキーでした。
[ 2019/09/16 08:07 ] [ 編集 ]

hirokinaraさん

今年は天気も良くない上に、影響のある台風も多く、不完全燃焼の夏となりました。
来年はオリンピックの夏ですが、各地の混みが予想もできないので、今から作戦を練っておかないと、最後には家から出ることもままならなさそうです。
[ 2019/09/16 08:10 ] [ 編集 ]

Roseさん

時にはもっとくっきりと見えることがあるようです。天使の輪のように見えるとは思ってもみませんでした。いいですネ。イタリアで日々接しているからの発想なのかも知れません。ところで天使の輪って何なのか、そういわれてみれば天使になぜ輪が描かれるのか気になるところです。後光のミニチュア版なんでしょかね。
[ 2019/09/16 08:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する