夏の越中富山の散居村 (富山県 南砺市)

越中富山と言えば、砺波市の散居村が有名ですが、こちらはお隣の南砺市の小さな散居村です。周りが田で囲まれていますが、田畑の後継者問題もあり、エリアの方々が共同で作付けを行っているとか。この先の日本の田園風景がいつまでも守られるように祈りたいものです。

絶景探しの旅 - 1049 夏の越中富山の散居村 (富山県 南砺市)

夏の越中富山の散居村 (富山県 南砺市)    Photo No.1049

真夏の太陽が容赦なく照らす青空の広がる南砺市の散居村の風景を高台から撮影しています。この日は台風の影響を受け、日本海側の北陸地方では40℃を越える場所があちこちにありました。そんな猛暑の日の影響を受け、岐阜のモネの池を楽しんだ後に車のエアコンが突然死してしまいました。車の窓を開けての移動となりましたが、やはり無謀すぎました。熱中症寸前でこの先の目的地に向かいます。

SONY α7RⅢ FE 16-35mm F2.8 GM  23mm f8 1/320 ISO100  PL

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/08/21 00:00 ]   富山 | TB(-) | コメント(20)

いや~ぁいいとこだなぁ
・・でも40どですか。。。

しかもエアコン旅立ちですか( ;∀;)

もう気を付けて下さいよ
今年はデコでさえ
がんがんエアコンつけましたもん

基本窓開けるタイプなのに
今年はすごかったぁ
[ 2019/08/21 04:44 ] [ 編集 ]

お早うございます
北陸自動車道を走っていると、田園風景が広がって見えますね=
新潟とは違った、田園風景に不思議な感じになるんですよね
田んぼに囲まれて家が建っているからなのか、いつも面白いな〜と感じていました

しかし40度でエアコンが無いと、厳しいですねー
渋滞になったら、危ないですね
[ 2019/08/21 06:20 ] [ 編集 ]

子供の頃、乗り物酔いがひどくて、どこにも出かけられない虚弱児でした。なので、地図を見て、行ったことがない土地に思いを馳せたものでした。散居村もそんなものの一つ。
今は乗り物酔いなどしなくなったのですが、思いもかけない出不精に。なかなか腰を上げることができないでいます。
[ 2019/08/21 06:27 ] [ 編集 ]

おはようございます♪ いつもありがとうございます!

遠くの山々の深い緑と田園の淡い緑 そして点在する家々の周囲に植えてある木々の色のコントラストがいいですね。
このような田園風景 いつまでも残されていてほしいって心から思います。
[ 2019/08/21 06:51 ] [ 編集 ]

おはようございます。
幼少のころの夢の中によく出てきたのが田園地帯の風景でした。隣の家までの距離感が遠くてと言う感じでした。
行った事もない田園の光景がなぜ出て来るのか理解に苦しみましたねー。
そんな散居村の風景があっている感じがします。
エアコンの突然死とは驚きましたが熱中症に至らず良かったですねー。
[ 2019/08/21 07:56 ] [ 編集 ]

おはようございます。今年のお盆の帰省は中央道から名神、そして東海北陸自動車道のルートと見ました。

写真撮影を楽しみながらの寄り道しながらの帰省、これなら渋滞も避けられそうですね。
[ 2019/08/21 08:45 ] [ 編集 ]

あははは、めっちゃ暑かったでしょ^_^
最近、写真撮りに行くとポカリかソルティーライチばかり飲んでます!
[ 2019/08/21 12:43 ] [ 編集 ]

こんにちは。

懐かしいような雰囲気の村ですね。
こちらでも後継者不足なのですね。

この風景、ずっと残して欲しいですが厳しいものがあるのでしょうか。

この暑い時にエアコンなしではたまりませんね。
よくご無事で・・・・・
[ 2019/08/21 15:02 ] [ 編集 ]

こんばんは、

富山にこのような景色の良い所があるのですか? 綺麗ですね。
私はぜんぜん風景画上手く撮影出来ないのですが、いつも素晴らしい
作品を拝見させて頂き勉強させてもらっています。
[ 2019/08/21 18:43 ] [ 編集 ]

デコさん

今年はデコ地方でも暑い夏なのですね!私もこんなことになるなんて思ってもみませんでした。
何とか乗り切ることができてよかったです。また、愛車のエアコンはようやく修理完了です。ああ、よかったと思います。
[ 2019/08/22 05:12 ] [ 編集 ]

ぼびぱぱさん

砺波エリアですね!あそこの散居村は実に見事です。
あの場所を通っているときに、ここからいつも写真を撮りたいと思うのですが、高速道路の上なので目に焼き付けるのみですね!
[ 2019/08/22 05:15 ] [ 編集 ]

AzTakさん

ロケハンを実際に鉄道の乗ってチェックすることもあるのですが、時間とか余裕がないことが多くて車で移動することが多くあります。特に早朝、夜中を狙う時は、車での移動が必要となってしまいますので、最近は車移動が多くなっています。
[ 2019/08/22 05:24 ] [ 編集 ]

ももPAPAさん

高台なので心地よい風があるかなと思っていたのですが、この日は暑いのみで風もなく大変でした。
ここからは四季を通じて素敵な風景が見られそうです。冬の雪と柿のオレンジが残る風景も見てみたくなってしまいます。
[ 2019/08/22 05:27 ] [ 編集 ]

さゆうさん

お陰様で、氷のPETボトルを買うなどして何とかとか乗り切りました。
散居村はその場にいるとあまりピンとこないのですが、高い場所から見るとその特徴的な風景がよくわかります。平野の散居村もいいですし、このような山間部の散居村の様子もいいものです。
[ 2019/08/22 05:31 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

さすがの読みですね。しかしながら混みあう名神に入る前に土岐から美濃方面に行く高速道路がありまして、そちらを経由していきました。また郡上八幡から福井方面へのアクセスも少しずつ改善されていることを実感しました。
[ 2019/08/22 05:34 ] [ 編集 ]

onorinbeckさん

暑すぎてとても大変でした。私は氷水を飲んだり、氷のPETボトルを脇に挟んだりしながら乗り切りました。
お陰様で出歩く機会が大幅に減りまして、後は鉄道写真を撮って終わりにしました。
[ 2019/08/22 05:36 ] [ 編集 ]

ayaさん

今はどんな車もエアコンが標準装備ですが、その昔はエアコンもなく、きっとこんな感じで皆さん乗り切っていたのだろうな、と思いながら運転していました。人のことは言えませんが、少子化の中で都会に人々が集中して、地方はますます人がいなくなっているように思います。この先の打開策を考えねばならないところに来ているようです。
[ 2019/08/22 05:40 ] [ 編集 ]

いたずらな風さん

富山では特にお隣の砺波市の平野一面に広がる散居村の風景も実に見事です。夕日を絡めて撮影なされる方も多いようです。こちらは山間部の方でして、素朴な感じが捨てがたいと思いました。
[ 2019/08/22 05:42 ] [ 編集 ]

こんにちは

素敵な日本の田園風景ですね。
エアコンが壊れたとは、それは大変。しかし、ここイタリアでは
ガソリンの値段を気にしているのか、もしくはエアコンが壊れているのか
真夏でも10台中6-7台は、窓を開けて運転しています。
私には真似できませんが。。。
[ 2019/08/23 00:38 ] [ 編集 ]

Roseさん

今年の夏の欧州は40℃超えの報道も連日ありました。欧州車はもともと電装系が強くないとされていまして、おそらく私のもそうでしたので同じ状況だったのかも知れません。今回は納得できない修理箇所に修理代も高くて泣きました。現地の人たちも修理代がもったいないからかも知れませんね…。自分のことは置いといて、欧州の人たちにも壊れにくい日本車をおススメしたいです?!
[ 2019/08/25 06:06 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する