あと少しで滝越え!サクラマスの3m級ジャンプ (さくらの滝/北海道 清里町)

オホーツクエリアの町、斜里町を流れる斜里川の「さくらの滝」からの最後の1枚です。きよさと観光協会の案内によりますと、サケ科の魚で日本では日本海側と北日本の河川に遡上が見られるとのことですが、これだけ大きな滝をジャンプする場所は日本のみならず世界的にも珍しいことのようです。

絶景探しの旅 - 1029 あと少しで滝越え!サクラマスの3m級ジャンプ (さくらの滝/北海道 清里町)

あと少しで滝越え!サクラマスの3m級ジャンプ (さくらの滝/北海道 清里町)   Photo No.1029

滝の上から川を見下ろせる場所でシャッターチャンスを待ちます。あともう少し高く飛べばこの滝をクリアできそうなサクラマスのジャンプを数多く見かけます。この日は16:00~17:00迄の1時間こちらで撮影を続けるとともに応援をしていたのですが、残念ながら無事にこの滝をクリアするものを目にすることができませんでした。それでも私が訪れる30分ほど前の間に無事に滝越えをクリアできたものが1匹いたと観察していた人に聞きよかったと思うものの、何とも厳しい滝越えの現実を知ることになった「さくらの滝」訪問となりました。

SONY α7RⅢ FE 24-105mm F4 G  123mm相当 (APS-Cモード) f4 1/1250 ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/08/01 00:00 ]   北海道(オホーツク) | TB(-) | コメント(18)

(=゚ω゚)ノぃょぅ

これはすごい。
生き物万歳ですね。
ガンバれーっーて応援したくなります。
そして、食べたくなります(笑)
[ 2019/08/01 02:53 ] [ 編集 ]

後少し。それがなかなか行かない。困難に立ち向かうときの人生模様を垣間見ているようです。
がんばれ、頑張れと声をかけたくなりますね。
[ 2019/08/01 05:40 ] [ 編集 ]

おはようございます。サクラマスが遡上するのでさくら滝なのでしょうか。

この川に生まれたサクラマスにとってこの滝は試練ですね。
[ 2019/08/01 06:24 ] [ 編集 ]

おはようございます。
ピントの素晴しさに驚いています。
見ると、腹が色ついて(婚姻色に)きていますねー。
素敵な瞬間です。
[ 2019/08/01 09:47 ] [ 編集 ]

この暑さには、こう言うお写真サイコーですわー。
僕も、ここに飛び込みたいです!
[ 2019/08/01 11:24 ] [ 編集 ]

自然界って厳しいですねぇ。

そう思うと人間だけが
色んなものに守られ、保護され、
そして傲慢になっているような気がします。

応援ぽち
[ 2019/08/01 19:15 ] [ 編集 ]

こんにちは

1時間かかっても、上がれなかったマスたちは、また翌日チャレンジするのでしょうか?それとも、諦めて下流に泳いでいってしまうのでしょうか。ちょっと休憩してまたチャレンジしてほしいです。
スポーツ競技のようで、応援したくなりますね!
[ 2019/08/02 00:25 ] [ 編集 ]

焼き鳥おうじさん

がんばってそう残すために滝を登ろうとするその姿に感動を覚えます。私も魚好きなのですが、この様子を見るとなんとなく食べるのに気が引けて仕方がありません。食べ物いただく時はいただきますと感謝しながら手を合わせることの意味をよく考えねばと改めて思いました。
[ 2019/08/02 08:32 ] [ 編集 ]

AzTakさん

私も仕事の事などの大きなことや些細な事での悩みも多いのですが、このような必須のサクラマスの様子はそんなことでいちいちしょげたりしてるよりも思い切ってぶち当たると行くことに大切さを再び思い出させてくれました。人間上を見たらキリがないですが下を見てもキリがありません。この人生を悔いなきようがんばっていきたいと改めて思いました。
[ 2019/08/02 08:38 ] [ 編集 ]

ヨンミョンさん

こちらの滝の名前は、公募によって決まったそうです。春は桜も楽しめてこの時期はサクラマスの遡上が見られることからその名前が選ばれたようです。昔何かの本でサケが遡上する時はどこの川でも言い訳ではなく、その川の匂いなどを覚えていてそこに向かって遡上するのだと知りました。まさに自然の不思議ですね。
[ 2019/08/02 08:41 ] [ 編集 ]

さゆうさん

ここはさゆうさん同様にAFでなくMFで位置を決めての撮影となりました。AFですとこの位置からの撮影では奥の倒木か手前の水の流れにピントがきてしまいますので、MF設定でこの位置にサクラマスが来るのをじっくりと待っていました。それでもシャッターが遅れてしまって、それを克服しようとあれこれ頑張りましたが、かえってそれが楽しく感じました。
[ 2019/08/02 08:45 ] [ 編集 ]

onorinbeckさん

この暑い時期に涼を感じる写真を運よくあげることができました。
急に暑くなった今年の夏はまさにプールでも入って住みたいと思うのですが、私のすっかり肉のついてしまったこの体型ではなかなか行きづらいものもあります?!サクラマスのようなシャープな体型に早く戻る必要があります。
[ 2019/08/02 08:48 ] [ 編集 ]

よっちんさん

おっしゃる通りですね、その放漫な気持ちになにかを刺激するためにもこちらの様子を見るのもいいと私も思いました。
本当にこれを見ると、今までその他大勢のお魚さんたちでしたが、お魚1匹1匹の命の重さを改めて感じることになりました。
[ 2019/08/02 08:51 ] [ 編集 ]

Roseさん

こちらで遡上のサクラマスの滝越えジャンプの様子を見ていると心の底から応援したくなります。何度もチャレンジしてそのたびに時の流れに叩き落とされてしまうそれの繰り返しでした。そしてこれには体力の限界もあるのだろうなと思い切なくなったりもしました。大自然で生きる厳しさを改めて感じたさくらの滝の光景でした。
[ 2019/08/02 08:54 ] [ 編集 ]

こんばんわ♪  いつもありがとうございます!

おぉ!  今度は 滝の上からのサクラマス溯上の写真 迫力ですね!
この激流に果敢に挑む姿は、"苦難から逃げずに立ち向かえ!" ということを体をもって教えられているような そんな気持ちになります。
今回も 素晴らしい1枚 ありがとうございました。
[ 2019/08/02 21:28 ] [ 編集 ]

ももPAPAさん

こちらこそ、いつもありがとうございます!サクラマスのように日々物事に立ち向かって行きたいものですね。
滝の上からは下から飛び上がってくるサクラマスのピントが合わせにくいので大変でしたが何とか数枚の写真を撮ることができました。3メートルの高さと言うのは微妙でして、高すぎず低すぎずといった感じですが、少しでも距離が足りないと滝の流れに流されて振り出しに戻ってしまいます。この日はステップとなるこの流れも早く相当な悪コンディションだったように思いました。
[ 2019/08/03 07:36 ] [ 編集 ]

MTさん こんにちは~

ここに行ったんですね!
8月以降には紅鮭が昇ってくるそうです。
私は、まだ撮ってませんが是非収めておきたい光景です。
[ 2019/08/04 12:01 ] [ 編集 ]

たらぼ~さん

秋と言えば紅鮭の遡上ですね!こちらは札幌近郊ですよね!?
いいですね!私もそのうち、秋の紅鮭狙いに北の大地を訪ねてみたいと思います。
[ 2019/08/04 20:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する