タンチョウの夏 (釧路湿原/北海道 釧路市)

夏の北海道周遊の旅編はいよいよこちらで最後となります。とにかく今年の夏の訪問は天気に恵まれず、残念な思いもありましたが、それでも北の大地は魅力いっぱいで、私を魅了してくれました。

絶景探しの旅 - 1060 タンチョウの夏 (釧路湿原/北海道 釧路市)

タンチョウの夏 (釧路湿原/北海道 釧路市)    Photo No.1060

早朝の摩周湖を楽しんだ後は釧路空港から羽田空港に移動です。途中、雨の釧路湿原に差し掛かった時、大きな木の付近に1羽のタンチョウが地表のエサをついばんでいました。緑の風景の中の白が栄えます。  (野鳥のいる風景)

SONY α7RⅢ FE 24-105mm F4 G  157mm相当 (APS-Cモード) f4.5 1/500 (-1) ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/09/01 00:00 ]   北海道(釧路・鶴居) | TB(-) | コメント(12)

夕暮れの成田空港 第1ターミナル (千葉県 成田市)

今日から航空機と空から見た景色をあれこれとお届けしたいと思います。

絶景探しの旅 - 1061 夕暮れの成田空港 第1ターミナル (千葉県 成田市)

夕暮れの成田空港 第1ターミナル (千葉県 成田市)    Photo No.1061

こちらは夕暮れ時の成田空港に降り立った時の風景です。コンテナーBOXがきれいに並ぶ様子が見事です。  (航空機のある風景)

SONY α7RⅡ FE 24-105mm F4 G  36mm f8 1/20 (-1) ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/09/02 00:00 ]   千葉 | TB(-) | コメント(12)

モノクロームの世界を飛ぶ (東京湾上空)

とにかく今年の夏の週末は天気が悪くてこんな年もあるものだと改めて思う日々でした。そんなこともあって曇りや霧の中での撮影が多い夏となりました。そんな夏の余韻を残した1枚です。

絶景探しの旅 - 1062 モノクロームの世界を飛ぶ (東京湾上空)

モノクロームの世界を飛ぶ (東京湾上空)    Photo No.1062

羽田空港に着陸するために私を乗せたJAL機が羽田沖にやってきました。窓の外には同じように羽田空港への着陸態勢となったANAが並行して飛んでいます。この日の東京湾は霧が出ていましてモノクロームの光景の中を飛行機が飛んでいるような光景が見られました。   (航空機のある風景)

SONY α7RⅢ FE 24-105mm F4 G  157mm相当 (APS-Cモード) f4.5 1/4000 (-1) ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/09/03 00:00 ]   東京(羽田・東京上空) | TB(-) | コメント(16)

夏休みの始まりの1ページ (成田空港)

この日は待ちに待った夏空でが広がります。そして多くの皆さんはお盆休みの楽しい旅の始まりを迎えています。そんな人々をしり目に私はこんな時にも仕事でのフライトになります。海南の島に向かいながらもきれいな砂浜も訪ねることもできない悲しさがここにあります。それでもバッグにはカメラを放り込み、ただでは転ばないのが私の信条だったりします。

絶景探しの旅 - 1063 夏休みの始まりの1ページ (成田空港)

夏休みの始まりの1ページ (成田空港)    Photo No.1063

成田空港から南の島に向かう飛行機の中からの1枚です。窓の外にはどこか楽しそうな国に向かって飛ぼうとしているANA機が見えます。私も南の島でしっかりと楽しむぞ、と思っても実際は仕事というのが悲しい限りです。それでもこんなきれいな夏空を見れば元気をしっかりともらえそうです。多くの皆さんが夏休みの始まりの1ページを迎え始めた頃に、私は仕事の1ページを開くだけというむなしさを感じたこの日でした。   (航空機のある風景)

SONY α7RⅢ FE 24-105mm F4 G  24mm f8 1/500 (-1) ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/09/04 00:00 ]   千葉 | TB(-) | コメント(22)

プレイバック 2012 U-18野球ワールドカップ 藤波×森バッテリー (韓国 ソウル)

いよいよ今日から韓国・釜山近郊で開催の2019 U-18野球ワールドカップの2次リーグ・スーパーラウンドが開始となります。日本はオーストラリア、米国、台湾、韓国、カナダとスーパーラウンドに残りましたが、この後のカナダ、韓国、オーストラリア戦に勝たねば決勝戦に進むのが難しいとされます。佐々木投手、奥川投手を温存して2次リーグに備えていた日本の戦いがどうなるのでしょうか。一番の山場は6日の韓国戦と言われています。

絶景探しの旅 - 1064 プレイバック 2012 U-18野球ワールドカップ 藤波×森バッテリー (韓国 ソウル)

プレイバック 2012 U-18野球ワールドカップ 藤波×森バッテリー (韓国 ソウル)    Photo No.1064

今年2019年のU-18野球ワールドカップからさかのぼること7年前の2012年9月、同じく場所は韓国ソウルで同大会が開催され、大阪桐蔭の藤波投手(阪神)に森選手(西武)、光星学院の田村選手(ロッテ)、そして花巻東の大谷選手(エンゼルス)らの豪華メンバーが出場しました。この日は打線が湿りがちでしたが、藤波投手の完投で韓国を4-2で破りました。写真はソウル・陽川区の木洞野球場で韓国打線と対する藤波投手と森選手のバッテリーです。

SONY α55 70-300 F4.5-5.6G  225mm相当 f5.6 1/250 ISO1600

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/09/05 00:30 ]   韓国(ソウル) | TB(-) | コメント(14)

大谷翔平参上! U-18野球ワールドカップ2012 (韓国 ソウル)

昨夜のU-18野球ワールドカップは2次リーグ・スーパーラウンドの初戦、奥川投手(星稜)の7回奪三振18個の快投が光り、日本がカナダを5-1で破りました。

絶景探しの旅 - 1065 大谷翔平参上! U-18野球ワールドカップ2012 (韓国 ソウル)

大谷翔平参上! U-18野球ワールドカップ2012 (韓国 ソウル)    Photo No.1065

フレッシュな選手たちのプレーはなかなか見ていて気持ちがいいものです。今から7年前の2012年の大谷翔平選手です。大谷選手は今も昔もさわやかさが変わりませんよね。

SONY α55 70-300 F4.5-5.6G  270mm相当 f5.6 1/250 ISO1600

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/09/06 00:00 ]   韓国(ソウル) | TB(-) | コメント(14)

夕日の富士山と大雲海 (静岡県上空)

再び、航空機と窓から見た風景編です。富士山付近を飛ぶときはやはり夕方がダイナミックな風景に出会えることが多いです。この日の夕暮れ時のフライトの航空機の窓からの眺めもなかなかのもので楽しめました。

絶景探しの旅 - 1066 夕日の富士山と大雲海 (静岡県上空)

夕日の富士山と大雲海 (静岡県上空)    Photo No.1066

いつもは空の下できれいな姿を現してくれる富士山ですが、この日は山半分が雲海の上に顔を出すという貴重な風景を見ることができました。雲の様子も面白く素晴らしい光景を楽しめました。  (富士山のある風景)

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  60mm f2.8 1/8000 (-1) ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/09/07 00:00 ]   静岡 | TB(-) | コメント(20)

突き抜ける青いスカイライン (宮城県上空)

北の大地から羽田空港へ戻る途中の宮城県上空の機内からの撮影です。とにかく窓際の席が取れれば、ほとんどの時間、窓の外の景色を眺めています。そして油断しているときに限って、ここぞというシーンを撮り逃してしまうことが多くあります。特にこの前のアシアナ航空のすれ違いもすごく後悔されていまして、ニアミスかプロモーション用の空飛ぶ航空機かなと思うくらい大きく見える機体とすれ違いました。窓の外が昼間の海だったので油断していたのです。

絶景探しの旅 - 1067 突き抜ける青いスカイライン (宮城県上空)

突き抜ける青いスカイライン (宮城県上空)    Photo No.1067

そんな後悔のすぐ後に搭乗した便からの1枚です。本州上空に入ってから右手方向にかなりの遠方に飛行機雲を作りながら並走する航空機を見つけました。この日は陸側の窓でしたので抜かりはありません。かなり長い時間、小さな豆粒のような航空機と並走していたのですが、宮城県上空に差し掛かるとあれよあれよという間に近づいてきまして、私を乗せた飛行機の真上をクロスするように横切っていきました。交差して飛んで行ったのは水色もまるで空の色のようなKLMオランダ航空機です。成田空港か関西空港に向かっていったのかも知れません。  (航空機のある風景)

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  105mm (APS-Cモード) f2.8 1/8000 (-1) ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/09/08 00:00 ]   東北 | TB(-) | コメント(18)

青い海と空と島と (三宅島・御蔵島/東京都 御蔵島村上空)

今日の空からの1枚は成田空港から南の島・フィリピンのセブ島に向かう航空機からの景色となります。目の前の島々は富士箱根伊豆国立公園となっている伊豆諸島に属する三宅島(右奥)と御蔵島(みくらじま/手前)です。このブログでは写真が縮小版となっているために少々わかりにくいのですが写真の水平線の奥によく見ると富士山が写っているのがおわかりでしょうか。

絶景探しの旅 - 1068 青い海と空と島と (三宅島・御蔵島/東京都 御蔵島村上空)

青い海と空と島と (三宅島・御蔵島/東京都 御蔵島村上空)    Photo No.1068

同じ南の島へ向かう沖縄方面とは異なったコースでの飛行となっていまして、青い海に浮かぶ2つの島を眺めながらの南下のフライトとなっています。この向きの飛行コースは、フィリピン行きなど本数が少ないコースではないかと思います。さらにこの日はぽつりぽつりとした雲が島にも掛かったりと印象深く、夏休みなのに仕事をしていた私へのご褒美となりました。

SONY α7RⅢ FE 24-105mm F4 G  54mm f8 1/1000 (-1) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/09/09 00:00 ]   東京(羽田・東京上空) | TB(-) | コメント(22)

秋の彩りを行く (小海線/長野県 南牧村)

山梨県の清里と長野県の野辺山の境目にやってきました。せっかくこの辺りまでやってきたのでJR最高地点付近で小海線の列車の撮影を楽しもうと立ち寄りました。JR最高地点と呼ばれる標高1375mの場所は清里駅と野辺山駅間の踏切辺りで記念碑などもあります。

絶景探しの旅 - 1069 秋の彩を行く (小海線/長野県 南牧村)

秋の彩りを行く (小海線/長野県 南牧村)    Photo No.1069

JR最高地点付近を散策していると少し離れた場所に線路と並走するようにコスモスの街道がありました。こちらで撮影を開始することにしましたが、ちょうど列車の運行の間隔が大きく開いている時間で、時間つぶしをします。しばらくするとダイヤの時間ではないのに遮断機の下りる音が聞こえ始めました。きれいな青に塗装された「HIGH RAIL」号の回送車がコスモスに囲まれた線路を清里駅方面に向かって走り去って行きました。  (鉄道のある風景)

SONY α7RⅡ FE 70-200mm F2.8 GM  200mm f2.8 1/500 (-1.3) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/09/10 00:00 ]   長野 | TB(-) | コメント(20)

コスモスの小海線 (長野県 南牧村)

絶景探しの旅 - 1070 コスモスの小海線 (長野県 南牧村)

秋の彩を行く (小海線/長野県 南牧村)    Photo No.1070

今回も小海線の清里駅と野辺山駅の間にあるコスモスの咲く場所からです。小海線は列車本数が少ないものの、最近は待つのにも慣れてしまい、時間も気がつけば経っているといった感じです。踏み切りの遮断機の音も聞こえ出し、ようやく清里駅をは発車した野辺山方面行きの列車がやってきました。今度はコスモスの前ボケの中に列車をかぶて見ようと狙ってみました。  (鉄道のある風景)

SONY α7RⅡ FE 70-200mm F2.8 GM  200mm f2.8 1/500 (-1.3) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/09/11 00:00 ]   長野 | TB(-) | コメント(20)

吐竜の滝 (山梨県 北杜市)

清里から近い場所にある吐竜の滝(どりゅうのたき)に来ています。吐竜の滝は八ヶ岳を源とする川俣川の渓谷にあります。この場所にはいくつもの小さな滝もありますが、案内によれば、落差10メートル、幅15メートルとありましたので、おそらくこの辺りの滝の総称ではないかと思われます。また、その名も岩間から絹糸のように流れ落ちる神秘さから「竜の吐く滝」と名づけられたようです。

絶景探しの旅 - 1071 吐竜の滝 (山梨県 北杜市)

吐竜の滝 (山梨県 北杜市)    Photo No.1071

この日は雲ひとつない快晴の空で、川に燦々と光が当たり川俣川の大きな岩が強烈な白トビ状態となっています。また、川の中に入って楽しむ何組かのファミリーもいまして、全景を撮るのは厳しい感じです。そんなこともあって、吐竜の滝のメインの滝を切り取るように撮影しています。朝一でこちらにやってくれば、そんな苦労もなかったかと思いますが、朝は朝でこの日の目的となる別の場所でしっかり楽しんできていまして、ここはやむを得ないかなとも思います。それでも渓谷の壁面から湧き出す勇壮な滝と清流を撮ることが出来、まずまずといった吐竜の滝の訪問となりました。

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  52mm f11 15s (-1) ISO100 ND+PL

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/09/12 00:00 ]   山梨(北西部) | TB(-) | コメント(22)

柔らかな雲の上を飛ぶ (静岡県上空)

絶景探しの旅 - 1072 柔らかな雲の上を飛ぶ (静岡県上空)

柔らかな雲の上を飛ぶ (静岡県上空)    Photo No.1072

夏の空の上からの雲の様です。青い空と地表の柔らかな雲に包まれる様子はまさに地球の上を飛んでいるんだと改めて感じさせます。

SONY α7RⅢ FE 24-105mm F4 G  24mm f8 1/500 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/09/13 00:00 ]   静岡 | TB(-) | コメント(18)

富士山の見える青い風景 (静岡県上空)

絶景探しの旅 - 1073 富士山の見える青い風景 (静岡県上空)

富士山の見える青い風景 (静岡県上空)    Photo No.1073

空から眺める風景の楽しみはやはり富士山のある風景です。この日の静岡県沖から見えるその様子は、なかなか格別なものがありまして、伊豆半島、駿河湾越しに浮かび上がる薄い雲のベールがかかった青い富士山は実に神秘的でもありました。  (富士山のある風景)

SONY α7RⅢ FE 24-105mm F4 G  24mm f8 1/800 (-1) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/09/14 00:00 ]   静岡 | TB(-) | コメント(18)

雲の上の日暈 (フィリピン上空)

南の島 フィリピン・セブ島に向かって飛ぶ航空機の中から沈みゆく太陽を眺めながめています。薄い雲の覆うエリアを飛行中に太陽を取り巻くような日暈(ひがさ/にちうん/ヘイロー/ハロ)が出現です。

絶景探しの旅 - 1074 雲の上の日暈 (フィリピン上空)

雲の上の日暈 (フィリピン上空)    Photo No.1074

コバルトブルーの海の上に出現した大きな日暈です。輪の部分が少々虹のようにも見えます。こんなにきれいな日暈を空の上から見ることはありませんでしたので、かなり興奮して撮影しています。   (神秘の自然現象)

SONY α7RⅢ FE 24-105mm F4 G  24mm f4 1/4000 (-1) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/09/15 00:00 ]   フィリピン(セブ) | TB(-) | コメント(16)

光冠に包まれる満月 (山梨県 富士河口湖町)

昨日は日暈(にちうん/ハロ)の写真でしたが、今日は光冠と呼ばれる現象の写真です。Wikipediaによりますと、暈と光冠ははまったく異なる現象とのことです。暈は太陽や月とかなり離れた位置に現れるのに対し、光冠は必ずオーレオールによって太陽や月と接触しているそうです。暈が氷晶からなる高度の高い巻層雲や高層雲が太陽や月にかかった時に見られるのに対し、光冠はそれよりも高度の低い水滴からなる中層の高層雲や高積雲がかかった時に見られるとありました。

絶景探しの旅 -  1075 光冠に包まれる満月 (山梨県 富士河口湖町)

光冠に包まれる満月 (山梨県 富士河口湖町)    Photo No.1075

今年の中秋の名月は都心からのパール富士山を狙っていたのですが、張り込んでいた羽田空港は月が時々顔を見せる曇り空。最後には雨が降り出す始末で、これには参りました。中秋の名月でのパール富士山をロストしてしまった翌朝は曇り空の予報の都心に見切りをつけて、富士五胡・精進湖に向かうことにしました。こちらで目の前の山陰に落ちる満月と月の光に浮き出す精進湖の撮影を楽しもうと思います。こちらでもあいにくの薄雲がかかって再びのがっかりモードも、雲越しで月の輝きが抑えられるとともに、その色の付き具合が見事で何とも素晴らしい写りとなりました。

SONY α7RⅢ FE100-400mm F4.5-5.6GM  384mm f8 1/2.5 (-2) ISO1600

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/09/16 00:00 ]   山梨(富士五湖エリア) | TB(-) | コメント(14)

オリオン座と精進湖 (山梨県 富士河口湖町)

絶景探しの旅 -  1076 オリオン座と精進湖 (山梨県 富士河口湖町)

オリオン座と精進湖 (山梨県 富士河口湖町)    Photo No.1076

夜中の間ずっと富士山を覆っていた厚い雲が夜明けが近づくに連れ引いてきました。その雲の様子が富士山からこちらに向かって飛んでくる竜のようにも感じました。  (富士山のある風景)

SONY α7RⅢ FE 24-105mm F4 G  24mm f4 13s ISO1600

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/09/17 00:00 ]   山梨(富士五湖エリア) | TB(-) | コメント(18)

精進湖の夜明け ( 山梨県 富士河口湖町)

絶景探しの旅 -  1077 精進湖の夜明け ( 山梨県 富士河口湖町)

精進湖の夜明け ( 山梨県 富士河口湖町)    Photo No.1077

朝日の時間に向けて空の雲が勢いよく切れて行きます。精進湖らしい静寂の朝のひと時を楽しみます。  (富士山のある風景)

SONY α7RⅢ FE 24-105mm F4 G  24mm f8 10s ISO100 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/09/18 00:00 ]   山梨(富士五湖エリア) | TB(-) | コメント(20)

富士吉田の白糸の滝 (山梨県 富士吉田市)

フィールドに出かけても秋の装いにはまだまだ時間がかかりそうだと思うような緑の状態です。2週連続で山梨に出かけて来ましたが、今回は山梨・富士吉田市の白糸の滝を訪れています。日本各地に白糸の滝と呼ばれる場所がいくつもあるようですが、富士山周辺にも私の知るところ2カ所の白糸の滝があり、一方は静岡・富士宮の滝で、もうひとつが山梨・富士吉田の滝です。これらは人々に著しく混同されていて、旅行サイトでも誤って山梨の白糸の滝の紹介に富士宮の白糸の滝の写真が載っているくらいです。

絶景探しの旅 -  1078  富士吉田の白糸の滝 (山梨県 富士吉田市)

富士吉田の白糸の滝 (山梨県 富士吉田市)    Photo No.1078

富士宮の滝は横に広がる型ですが、富士吉田の白糸の滝はとても縦に長い滝です。そのため、上部と下部に分けてしか撮影は難しいようです。この日は雲ひとつない晴天で、朝早くやって来たにもかかわらず、滝の上部に強力な光が当たっています。こちらは午後がよかったかなという感じです。そんなこともあって光の白トビを避けて滝の下部の撮影をしました。下部の方は、朽ちて滝の上から落ちて来たと思われる木の株がデンと鎮座していてそれがとても印象的でした。

SONY α7RⅢ FE 24-105mm F4 G  105mm f8 13s ISO200 ND + PL

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/09/19 00:00 ]   山梨(東部・富士吉田) | TB(-) | コメント(24)

スポットライト (白糸の滝/山梨県 富士吉田市)

絶景探しの旅 -  1079 スポットライト (白糸の滝 山梨県 富士吉田市)

スポットライト (白糸の滝/山梨県 富士吉田市)    Photo No.1079

前回に引き続き、山梨・富士吉田の白糸の滝からです。そろそろ帰ろうかと準備を行おうと思った瞬間、木漏れ日がスポットライトのように滝の下流に注ぎ始めました。向かって右の流れをあえて半分に切って光のスポットの間に流れを挟み込んだ構図としてみました。

SONY α7RⅢ FE100-400mm F4.5-5.6GM  100mm f8 25s (-1) ISO100 ND + PL

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/09/20 00:00 ]   山梨(東部・富士吉田) | TB(-) | コメント(16)

富士山を背に走る快速「富士登山電車」 (山梨県 富士吉田市)

山梨・富士吉田の白糸の滝のある山を降りれば、私の好きな富士山と富士急行線の電車が見られる場所がすぐそこにあります。この場所に来る時はなぜかいつも天気もよく、撮影日和となります。

絶景探しの旅 -  1080 富士山を背に走る快速「富士登山電車」 (山梨県 富士吉田市)

富士山を背に走る快速「富士登山電車」 (山梨県 富士吉田市)    Photo No.1080

河口湖方面から富士山を背に快速列車がやって来ました。その名も「富士登山電車」。実際には後ろの茶色い編成のものがそのデザインのもので、終点のJR中央線と連絡する大月駅で折り返して、富士山に向かって走る時に先頭が富士登山電車の専用車両となる配置となります。そのため、富士山と富士登山電車の先頭を写すことが難しい状態です。 (鉄道のある風景)(富士山のある風景)

SONY α7RⅢ FE100-400mm F4.5-5.6GM  135mm f8 1/1250 (-1) ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/09/21 00:00 ]   山梨(東部・富士吉田) | TB(-) | コメント(10)

夜の雲海に覆われる街 (甘利山/山梨県 韮崎市)

深夜の1時に目を覚まし、中央道を山梨・韮崎ICで降り山道をクネクネと車を走らせやってきたのは、甘利山(あまりやま)の登山口です。甘利山は南アルプスの前衛の山で山頂付近まで道が整備されていて気軽な登山を楽しむことができます。そんな甘利山登山口駐車場からの韮崎(にらさき)の街の様子です。

絶景探しの旅 -  1081 夜の雲海に覆われる街 (甘利山 山梨県 韮崎市)

夜の雲海に覆われる街 (甘利山/山梨県 韮崎市)    Photo No.1081

木々に囲まれる山道を登り切って駐車場にやってくれば、目の前の視界が開けた場所があります。木と木の間からは雲海に包まれる韮崎の街の明かりがとてもきれいです。時刻は朝の4時を回ったところです。こんな時間なのに街明かりが煌々としていて驚きます。この日の日の出時間は5時22分。山々の後ろには空が少しずつ明らんできています。正面には最後には富士川となって駿河湾に流れこむ釜無川とそれに架かるオレンジ色にライトアップの武田橋も観ることができます。

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  55mm f2.8 2.5s ISO1600

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/09/22 00:00 ]   山梨(北西部) | TB(-) | コメント(12)

星空と赤く燃える木々 (甘利山/山梨県 韮崎市)

引き続き、山梨県韮崎市の甘利山登山口の駐車場からです。こちらは前回の写真とほぼ同じような場所です。オリオン座を始めとする星空がとてもきれいで、雲海と韮崎の街灯りをアクセントにして星空を狙おうと撮影を開始しましたが、ちょっとしたアクシデントのために、燃えるような秋の木々の1枚が描き出されました。

絶景探しの旅 -  1082 星空と赤く燃える木々 (甘利山/山梨県 韮崎市)

星空と赤く燃える木々 (甘利山/山梨県 韮崎市)    Photo No.1082

甘利山の駐車場からの燃えるような赤い木々と星空と街を覆う雲海の風景です。こちらの駐車場には甘利山から日の出を楽しもうという人々もすでに来ていまして車中で仮眠をしています。私の露光中に仮眠者の車のブレーキランプが何度か光ってしまって木々を赤く染めました。その時は、えっ、何で突然に、とため息をついていたのですが、こうやって写真を見れば悔しいはずの出来事が思いがけない仕上がりにつながり、アクシデントが幸運に変わりました。

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F4 G  12mm f4 30s ISO3200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/09/23 00:00 ]   山梨(北西部) | TB(-) | コメント(20)

富士山の見える夜の大パノラマ (甘利山/山梨県 韮崎市)

山梨県韮崎市の甘利山にやってきています。韮崎の街を覆う雲海の撮影を楽しんだ後は登山口を少し登って、富士山が見える場所に移動します。

絶景探しの旅 -  1083 富士山の見える夜の大パノラマ (甘利山/山梨県 韮崎市)

富士山の見える夜の大パノラマ (甘利山/山梨県 韮崎市)    Photo No.1083

北アルプス市、笛吹市、中央市の上に薄い雲がなびき、その向こうに富士山のシルエットが見えます。何とも贅沢な瞬間を堪能します。  (富士山のある風景)

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  25mm f2.8 13s ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/09/24 00:00 ]   山梨(北西部) | TB(-) | コメント(16)

明らむ空と富士山 (甘利山/山梨県 韮崎市)

絶景探しの旅 - 1084 明らむ空と富士山 (甘利山/山梨県 韮崎市)

明らむ空と富士山 (甘利山/山梨県 韮崎市)    Photo No.1084

引き続き、山梨県韮崎市の甘利山からの富士山と街の風景です。4時40分を過ぎ、空が赤く染まり始めます。  (富士山のある風景)

SONY α7RⅡ FE 70-200mm F2.8 GM  70mm f2.8 2s ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/09/25 00:00 ]   山梨(北西部) | TB(-) | コメント(16)

夜明けの富士山の風景 (甘利山/山梨県 韮崎市)

絶景探しの旅 - 1085 夜明けの富士山の風景 (甘利山/山梨県 韮崎市)

夜明けの富士山の風景 (甘利山/山梨県 韮崎市)    Photo No.1085

甘利山からの富士山の風景です。5時を過ぎて街の灯りも消え、素晴らしい1日が始まろうとしています。  (富士山のある風景)

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  54mm f8 0.8s ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/09/26 00:00 ]   山梨(北西部) | TB(-) | コメント(20)

雲海の日の出 (甘利山/山梨県 韮崎市)

絶景探しの旅 - 1086 雲海の日の出 (甘利山/山梨県 韮崎市)

雲海の日の出 (甘利山/山梨県 韮崎市)    Photo No.1086

富士山の朝の風景を撮影した後は、次の目的地に向かって山を下り始めます。途中で雲海を見下ろすように山影から差し込む日の光を眺めます。

SONY α7RⅡ FE 70-200mm F2.8 GM  70mm f16 1/250 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/09/27 00:00 ]   山梨(北西部) | TB(-) | コメント(16)

蒼い朝 (さわら池/山梨県 韮崎市)

絶景探しの旅 - 1087 蒼い朝 (さわら池/山梨県 韮崎市)

蒼い朝 (さわら池/山梨県 韮崎市)    Photo No.1087

富士山の夜明けを楽しんだ後、急いでやって来たのは甘利山の中腹にある湿地帯にある、さわら池(椹池)です。甘利山の山頂ではお日様も高く上がっているのですが、こちらは木々や丘に囲まれているということもあり、日が当たるまではまだ少し時間がかかるようです。少し霧でも出ていればうれしかったのですが、それでも朝の静かな湿地帯に私ひとりという贅沢な雰囲気が何とも言えませんでした。

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  51mm f4 1/30 (-1) ISO100 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/09/28 00:00 ]   山梨(北西部) | TB(-) | コメント(14)

苔色に染まるさわら池の伝説 (山梨県 韮崎市)

引き続き、甘利山の中腹にある椹池(さわらいけ)からです。こちらの池にはその昔、大蛇が住んでいて、池に近づくものを呑み込んでいたという伝説があるそうです。誰もいない静まり返ったさわら池の畔に立てば、大きな蛇が水の上を滑るように泳ぐ様子も想像されます。

絶景探しの旅 - 1088 苔色に染まるさわら池の伝説 (山梨県 韮崎市)

苔色に染まるさわら池の伝説 (山梨県 韮崎市)    Photo No.1088

朝の光のためか、ちょっと澱んだようにも見えるさわら池です。ふと見れば池の中に朽ちた木の株のようなものを見つけました。盆栽の世界で言われるような小さな宇宙感を感じまして、とても気に入りました。池に張り出す木の枝の映り込みや池の色も独特でしたので、この株の撮影を相当行いました。

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  57mm f4 1/3 (-1) ISO100 PL

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/09/29 00:00 ]   山梨(北西部) | TB(-) | コメント(22)

野川公園の彼岸花 (東京都 小金井市)

今年の彼岸花は東京都小金井市・三鷹市・調布市にまたがる野川公園で楽しもうと決めていました。先週はぽつぽつとしか咲いていなく寂しい限りの彼岸花の群生地でしたが、今週末は一気に花開き、訪れる人々の目を楽しませてくれます。

絶景探しの旅 - 1089 野川公園の彼岸花 (東京都 小金井市)

野川公園の彼岸花 (東京都 小金井市)    Photo No.1089

先週と同じ場所と思えない程の変わりっぷりの野川公園の彼岸花群生地です。天気予報は朝から厚い雲に覆われ雨もという予報でしたが、見事に外れ、お日様の光も差し込む日曜日となりました。

SONY α7RⅢ FE100-400mm F4.5-5.6GM  400mm f5.6 1/100 (-1) ISO100 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/09/30 00:00 ]   東京(多摩エリア) | TB(-) | コメント(16)