京都・清水の夜を彩る枝垂れ桜 (清水寺/京都市 東山区)

週末はお花見を楽しまれた方も多いのではないでしょうか。私の今年の桜のシーズンは関西をメインでの計画です。ということでこれから桜探しの旅の関西編を紹介したいと思います。

絶景探しの旅 - 0907 京都・清水の夜を彩る枝垂れ桜 (清水寺/京都市 東山区)

京都・清水の夜を彩る枝垂れ桜 (清水寺/京都市 東山区)   Photo No.0907

週末は久しぶりの京都の桜を楽しみました。京都のソメイヨシノはつぼみが多く、見頃は枝垂れ桜中心で、雨の降る中での訪問となりました。まずは清水寺のライトアップの枝垂れ桜の1枚です。清水の境内の高台から遠くに見える京都タワーの灯りを背景にしての撮影です。三脚は使用出来ませんのでISOを上げての手持ち撮影ですが、傘も差しながらでひと苦労です。 (桜の咲く風景)

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  70mm f2.8 1/50 (-1) ISO3200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/04/01 00:00 ]   京都 | TB(-) | コメント(16)

極楽浄土への入り口 清水寺・西門のライトアップ (京都市 東山区)

京都での桜の季節の撮影は常に多くの訪問者との戦いです。桜を見にやって来る人はもちろんのこと、各所で実施されるライトアップに合わせて押し寄せる人たちもとても多く、狙っている画角から人が外れる一瞬のシャッターチャンスを瞬間を待ちます。手前の人がいなくなったと思えばすぐに奥に人が入る、時には記念撮影を長々始めるなど、待つ時間がとても多く、忍耐力の勝負となっています。

絶景探しの旅 - 0908 極楽浄土への入り口 清水寺・西門のライトアップ (京都市 東山区)

極楽浄土への入り口 清水寺・西門のライトアップ (京都市 東山区)   Photo No.0908

清水寺を訪ねたときはちょうど桜の季節の夜間特別拝観ライトアップが実施されていまして、その光が境内の建物を照らす様はまるでこの世のものとは思えないような美しさでした。この写真の手前は西門で、極楽浄土に往生する入り口の門とも言われ、門の向こう側から西の空に沈む夕日で朱く染まった空に極楽浄土を想うだけで、観音さまの教えを体感することができると言われています。奥に重なって見えるのは国内最大級と言われる三重塔です。夕方から夜へと雨が降り続く空の下で、傘や人の頭が入らないように、人通りが途切れる瞬間を待っての撮影です。

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  70mm f2.8 1/50 (-1) ISO3200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/04/02 00:00 ]   京都 | TB(-) | コメント(16)

神田川の夜桜 (東京都 新宿区)

京都編の途中ですが、東京にいったん戻ります。昨日は満開の神田川の桜を楽しんできました。東京・早稲田に向かって走る都電荒川線「面影橋」駅付近の新宿区と豊島区の区境を流れる神田川は、知る人ぞ知る桜の名所です。川の左右から神田川を覆うように伸びるソメイヨシノの枝に開く花々がとても見事で、私も例年見物に訪れます。

絶景探しの旅 - 0909 神田川の夜桜 (東京都 新宿区)

神田川の夜桜 (東京都 新宿区)   Photo No.0909

神田川に架かるいくつもの橋の上からは眼前・眼下に満開の桜の花が楽しめます。昨日は仕事を終え、大急ぎで面影橋界隈にやってきました。満開のソメイヨシノが実に見事で、来る人来る人、思わず、感嘆の声を上げます。そして日没時間を過ぎた頃、橋の端に小さな明かりが灯り、桜の花が川の上に浮かび上がり出します。神田川では満開の後は花びらが水面を埋め尽くすように流れて行く花筏を見ることができます。 (桜の咲く風景)

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  36mm f2.8 1/200 (-1) ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/04/03 00:00 ]   東京(23区) | TB(-) | コメント(16)

桜咲く夕暮れの神田川 (東京都 豊島区)

神田川の桜を撮りに来ればどうしても押さえておきたいシーンがあります。それは神田川を渡る都電荒川線の路面電車と満開の桜のシーンです。

絶景探しの旅 - 0910 桜咲く夕暮れの神田川 (東京都 豊島区)

桜咲く夕暮れの神田川 (東京都 豊島区)   Photo No.0910

夕暮れ時の桜咲く神田川です。桜の向こう側にガタガタと音を立てて神田川に架かる鉄橋を渡る都電が通り過ぎて行きました。 (桜の咲く風景) (鉄道のある風景)

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  57mm f2.8 1/50 (-1) ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/04/04 00:00 ]   東京(23区) | TB(-) | コメント(12)

日本で最初の天満宮「水火天満宮」の枝垂れ桜 (京都市 上京区)

再び桜の京都編になります。先週末の京都のソメイヨシノは蕾の状態で、メインはひと足お先に満開となった枝垂れ桜でした。そんな中、訪れたのは水火天満宮です。とても小さな神社なのですが、平安時代の923年に菅原道真の怨霊を鎮めるために醍醐天皇の勅願で道真の神霊を祀った日本で最初の「天満宮」とのことです。

絶景探しの旅 - 0911 日本で最初の天満宮「水火天満宮」の枝垂れ桜 (京都市 上京区)

日本で最初の天満宮「水火天満宮」の枝垂れ桜 (京都市 上京区)   Photo No.0911

今回の京都の桜編は清水寺の紹介からでしたが、実際の訪問で最初に向かったのが水火天満宮でした。この日、Googleマップの一部にトラブルがあったようで、誤った案内が示され、余計な電車賃と1時間以上の時間ロスと出足をくじかれてしまいました。ようやくたどり着くことができた水火天満宮は貴重な満開の桜ということもあり、狭い境内が多くの人々で溢れかえっていました。こちらの枝垂れ桜は繊細で色も鮮やかでいかにも京都らしい雰囲気を感じさせてくれました。この写真は人が画角から外れる一瞬を待ってようやく撮ったものです。 (桜の咲く風景)

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  58mm f2.8 1/250 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/04/05 00:00 ]   京都 | TB(-) | コメント(20)

本満寺の大枝垂れ桜「祇園しだれ」 (京都市 上京区)

連日の枝垂れ桜の写真です。満開の桜を求めて次にやってきたのは日蓮宗京都八本山のひとつ「本満寺」です。1410年に創建され、1751年には八代将軍徳川吉宗の病気平癒を祈り、以来、将軍家の祈願所ともなったそうです。

絶景探しの旅 - 0912 本満寺の大枝垂れ桜「祇園しだれ」 (京都市 上京区)

本満寺の大枝垂れ桜「祇園しだれ」 (京都市 上京区)   Photo No.0912

こちらの枝垂れ桜は円山公園の「祇園しだれ」の姉妹樹とのことで、この写真を見てもわかるように花がいっぱい咲いた大きな枝の垂れっぷりがとても見事です。水火天満宮の枝垂れ桜が繊細と表現するならば、こちらは力強いといった印象です。そのたくましさに訪れた人々からは開口一番に実に見事だとの声が連発していました。雨の中での1枚です。 (桜の咲く風景)

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  70mm f2.8 1/2000 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/04/06 00:00 ]   京都 | TB(-) | コメント(14)

桜の門 (本満寺/京都市 上京区)

京都で桜の開花を知る時にあれこれ調べていると、洛北、洛東、洛中、洛西、洛南、洛外という分類にエリア分けがなされています。これがわかりにくくて、そもそも「洛」は京都のどこを指すのかを調べてみたら、京都のことを「洛陽」と呼んだ時代があったらしく、それから「洛」という言葉が残っているようです。なるほど、これが分かってからは場所の感覚が何となくわかるようになりました。ということで、本日も洛中の本満寺の枝垂れ桜を引き続きご紹介します。

絶景探しの旅 - 0913 桜の門 (本満寺/京都市 上京区)

桜の門 (本満寺/京都市 上京区)   Photo No.0913

本満寺の大きな枝垂れ桜「祇園しだれ」を境内の外から壁の門越しに撮ってみました。屋根瓦の流れもリズミカルなこちらも京都らしい画となりました。ちなみに大なり小なり門は人の出入りする場所ですが、京のうるさい人たちは今も京都に入ることを上洛、出る時を下洛とも言うそうです。 (桜の咲く風景)

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  33mm f11 1/30 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/04/07 00:00 ]   京都 | TB(-) | コメント(10)

桜の落ち花 (本満寺/京都市 上京区)

引き続き枝垂れ桜の名所「本満寺」の桜の風景からです。桜の花びらが散るのは雨や風がきっかけになるようですが、時には花ごと落ちているものを見かけます。これは鳥が花の茎を食いちぎってしまうことによるようです。

絶景探しの旅 - 0914 桜の落ち花 (本満寺 京都市 上京区)

桜の落ち花 (本満寺/京都市 上京区)   Photo No.0914

雨がひと息ついた本満寺の境内です。満開の枝垂れ桜の幹の下には苔や石が見られるのですが、ちょうどいい具合に花びらや花が落ちている場所を見つけました。踏み込めない場所のために望遠で狙っています。落ちた桜の花や花びらをやさしい色合いが包み込む京の桜の1シーンです。  (桜の咲く風景)

SONY α7RⅡ FE100-400mm F4.5-5.6GM  400mm f5.6 1/160 ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/04/08 00:00 ]   京都 | TB(-) | コメント(22)

桃山文化の伝わる庭園と枝垂れ桜 (高台寺/京都市 東山区)

京都・東山区にある、高台寺にやってきました。高台寺は豊臣秀吉の正室である北政所が秀吉の冥福を祈るために、慶長11年(1606)に建立された寺院です。迦如来を本尊とする禅宗寺院であるとともに、秀吉と北政所を祀る霊廟としての性格をもった寺院であり、高台寺の名は北政所の院号である高台院にちなみます。そして今なお創建当時の姿が残る、開山堂、霊屋、傘亭、時雨亭、観月台などが重要文化財に指定されています。

絶景探しの旅 - 0915 桃山文化の伝わる庭園と枝垂れ桜 (高台寺/京都市 東山区)

桃山文化の伝わる庭園と枝垂れ桜 (高台寺/京都市 東山区)   Photo No.0915

この日の京都の朝は雨の曇り空から雨が降る場所と青空が広がり日が差す場所が混在するという不思議な天気となりました。そんな中で訪れた高台寺では、青空の下、満開の枝垂れ桜と桃山文化を残す庭園をともに楽しむことができました。もし京都の桜がいつものように一挙にあちこちで満開になっていたら、選択肢が多すぎてやって来ることがなかったかも知れません。満開の場所が限定的だったことに感謝しています。  (桜の咲く風景)

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F4 G  12mm f4 1/2500 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/04/09 01:00 ]   京都 | TB(-) | コメント(20)

高台寺の枝垂れ桜の風景 (京都市 東山区)

引き続き、京都の高台寺からです。高台寺には夜・昼と2回行ってきました。こちらの高台寺の桜の季節ならではのイベントもありまして、夜は夜間特別拝観の夜桜ライトアップとプロジェクションマッピングがあったり、昼間はこの写真の奥の建屋の釣鐘型の障子の隙間からの枝垂れ桜の写真を撮らせてくれたりと楽しませていただきました。また、京都地下鉄・バス1日券を見せると拝観料が100円割引となったり、印象もよく感じました。

絶景探しの旅 - 0916 高台寺の枝垂れ桜の風景 (京都市 東山区)

高台寺の枝垂れ桜の風景 (京都市 東山区)   Photo No.0916

前回は横からの風景でしたが、今度は枝垂れ桜の正面側に回ります。広い庭に咲く枝垂れ桜を圧縮効果を狙って表現してみた1枚です。  (桜の咲く風景)

SONY α7RⅡ FE100-400mm F4.5-5.6GM  100mm f5.6 1/1000 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/04/10 05:00 ]   京都 | TB(-) | コメント(20)

未明の産寧坂(三年坂)の枝垂れ桜 (京都市 東山区)

清水寺に向かう参道から北に降りる細い坂道があり、産寧坂(三年坂)と呼ばれます。そしてそこには春になると坂道の上に覆いかぶさるような枝垂れ桜が見事な風景を見せてくれます。前日は夕方から夜にかけてその産寧坂(三年坂)の枝垂れ桜の風景を撮ろうと立ち寄ったのですが、信じられないくらいの多くの人で埋め尽くされ、撮影が困難と判断しました。雨も降り続きますし、翌朝は晴れの予報ということもあり、早々に立ち去りました。

絶景探しの旅 - 0917 未明の産寧坂(三年坂)の枝垂れ桜 (京都市 東山区)

未明の産寧坂(三年坂)の枝垂れ桜 (京都市 東山区)   Photo No.0917

夜を明かして早朝の産寧坂と枝垂れ桜を撮ろうと、日の出前に再びやってきました。早い時間は乗り物の始発前となりますので、タクシーを使って朝4時30分すぎに到着です。現場にはすでに何人ものカメラマンが撮影を楽しんでいました。いい位置を何とかキープできたのはいいのですが、さらに次から次へとカメラマンがやって来て、中には先に来ていた人々の目の前を遮るように三脚を構え始める人もいてがっかりです。追い討ちをかけるように大粒の雨が降り出しましたのでこの日の撮影を切り上げ、早々に退散としました。 (桜の咲く風景)

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  68mm f2.8 1/3 ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/04/11 05:30 ]   京都 | TB(-) | コメント(16)

祇園白川にかかるソメイヨシノ (京都市 東山区)

ようやく見ごろとなったソメイヨシノの花を楽しもうと朝早くから夜遅くまで、どこもここも大勢の人々でにぎわう京の街です。今朝は四条京阪駅から鴨川を渡り、京都祇園の白川沿いの桜の道を歩いています。

絶景探しの旅 - 0918 祇園白川にかかるソメイヨシノ (京都市 東山区)

祇園白川にかかるソメイヨシノ (京都市 東山区)   Photo No.0918

祇園白川の大和橋の上では結婚の和服写真を撮ったりしている方もいて、ここがよいスポットであることがすぐにわかります。規模も大きくなくホッとひと息つける場所で肩の力を抜いての撮影を始めます。その小さな大和橋を渡れば朝の光がキラキラ水面に反射している場所がありましたので、枝の先にキラキラの玉ボケの花を重ねてみました。 (桜の咲く風景)

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  67mm f2.8 1/800 (-0.7) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/04/12 06:00 ]   京都 | TB(-) | コメント(10)

吉野山 東南院の垂れ桜 (奈良県 吉野町)

京都から近鉄線に乗って吉野山にやってきました。見事な「一目千本」を楽しみに来たものの、今年は1週間早かったようです。実は昨年もやってきたのですが、その時は早くてすでに終わっていました。今年は今週末が見ごろでしょうか。それにしても2年連続で空振りというのも運がなさすぎだと自分でも思います。

絶景探しの旅 - 0919 吉野山 東南院の枝垂れ桜 (奈良県 吉野町)

吉野山 東南院の枝垂れ桜 (奈良県 吉野町)   Photo No.0919

山から下って来て食事を済ませ、町の散策をしていると、中千本エリアの東南院の枝垂れ桜がいい感じの花の開きになっていました。逆光気味でしたのでこれはいいタイミングと撮った1枚です。それにしてもとても残念でした。吉野山の見事な桜の風景を次回こそファインダー越しに楽しみたいと思います。 (桜の咲く風景)

SONY α7RⅢ FE 16-35mm F2.8 GM  18mm f18 1/50 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/04/13 00:00 ]   奈良 | TB(-) | コメント(16)

桜咲く夜明けの五重塔の風景 (東寺/京都市 南区)

新幹線や近鉄線で列車の窓から見える五重塔が気になっている方も多いのではないでしょうか。東寺の五重塔なのですが、「古都京都の文化財」として世界遺産に登録されているだけでなく、とにかく駐車場も広く、京都駅からもアクセスがよいということもあって、昼も夜も人々でいっぱいでした。今回の京都訪問では東寺を何度か訪れています。それでは「桜の東寺編」をスタートします。

絶景探しの旅 - 0920 桜咲く夜明けの東寺 (京都市 南区)

桜咲く夜明けの五重塔の風景 (東寺/京都市 南区)   Photo No.0920

東寺のお庭には朝9時からの入場となりますが、境内には朝5時から門が開き、中に入ることができます。そんなこともあり、朝5時に合わせて夜明け前の東寺にやってきました。時間とともにどんどん空が明るんできました。そろそろ日の出時間になります。黄砂の影響もあってか、東の空はきれいなサーモン色で、その影響を少し受けた光が五重塔を包んでくれます。柵越しではありますが、人のいない静まり返った朝の庭の様子を楽しみむことができました。 (桜の咲く風景)

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  24mm f8 0.6s ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/04/14 00:00 ]   京都 | TB(-) | コメント(14)

夜の東寺の五重塔 (京都市 南区)

京都・桜の東寺編の2回目となります。4月14日(日)まで開催という、「東寺 夜桜ライトアップ ~不二桜に祈りをこめて~」を楽しみに東寺にやってきました。不二桜というのはこの前の写真にも登場していた大きな枝垂れ桜のことです。

絶景探しの旅 - 0921 夜の東寺の五重塔 (京都市 南区)

夜の東寺の五重塔 (京都市 南区)   Photo No.0921

近鉄「東寺」駅方面から東寺の正面の門に向かって移動しています。目の前にはバス停があります。道路脇のバス停裏の塀の向こうからライトアップで浮かび上がる五重塔ときれいな桜が目に飛び込んできます。この塀の向こうではいったいどんなライトアップがなされているでしょうか。とても楽しみです。それでは先を急ぎます。  (桜の咲く風景)

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  41mm f2.8 1/30 (-1) ISO1600

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/04/15 00:00 ]   京都 | TB(-) | コメント(14)

五重塔に続く桜の海割り (東寺/京都市 南区)

京都・東寺の夜桜ライトアップを楽しんでいます。拝観券を購入し境内に入ります。池の付近はカメラを構える人がひしめいている割にはそれほどいい写真も撮れそうにないので、数ショット撮った後はさっさと切り上げて境内の奥にある五重塔に向かいます。

絶景探しの旅 - 0922 五重塔に続く桜の海割り (東寺/京都市 南区)

五重塔に続く桜の海割り (東寺/京都市 南区)   Photo No.0922

猛烈な人混みを抜け五重塔の前に立てば、そこは急に人の密度も低く、前がいきなり開けます。そしてそれは、五重塔に向かうために通るために波のような桜が両脇に移動して道を開けてくれたようにも感じるような風景です。また、五重塔に伸びる影もいい位置に均等に決まりました(中央は私の影)。その様子は例えれば、モーゼの海割りならぬ、桜の海割りといった気分です。 (桜の咲く風景)

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  28mm f2.8 1/250 (-2) ISO1600

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/04/16 00:00 ]   京都 | TB(-) | コメント(14)

春の夜の京都桜絵巻 (東寺/京都市 南区)

京都・東寺の夜桜ライトアップでの写真撮影を引き続き楽しみます。

絶景探しの旅 -0923 春の夜の京都桜絵巻 (東寺/京都市 南区)

春の夜の京都桜絵巻 (東寺/京都市 南区)   Photo No.0923

五重塔を桜と桜の間に挟んで見ました。華やかな桜の花びらは螺鈿(らでん)の装飾のように、そして枝や五重塔が蒔絵(まきえ)と、まさに日本の伝統文化そのもの。その絢爛豪華な様は、まさに春の夜の京都桜絵巻物というような表現がぴったり合うのでは思います。 (桜の咲く風景)

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  28mm f2.8 1/250 (-2) ISO1600

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/04/17 00:00 ]   京都 | TB(-) | コメント(16)

金銀に輝く夜の桜屏風 (東寺/京都市 南区)

京都・東寺の桜編もこちらがいよいよ最後となります。東寺の桜のライトアップはあれこれ実に計算されていて様々な桜のライトアップを楽しめました。その中でもいかにも華やかな京都を感じたの光景がこれです。

絶景探しの旅 - 0924 金銀に輝く夜の桜屏風 (東寺/京都市 南区)

金銀に輝く夜の桜屏風 (東寺/京都市 南区)   Photo No.0924

桜に黄色や白色のスポット照明を当てているのですが、花びらが黄金に輝く優雅で豪華な風景に感動でした。私的にはこの素晴らしい色合いの演出を見られただけでもやって来た価値があると感じました。 (桜の咲く風景)

SONY α7RⅢ FE 16-35mm F2.8 GM  35mm f18 1/80 (-1) ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/04/18 00:00 ]   京都 | TB(-) | コメント(22)

チューリップと風車の風景 (あけぼの山農業公園/千葉県 柏市)

先週の土曜日は千葉県柏市の「あけぼの山農業公園」に夜明けのチューリップと風車の風景を見に行ってきました。この日の日の出時間は5時11分。この時刻の30分前には到着しようと、自宅を3時30分前に出発しました。到着したときは朝の5時前にも関わらず、いい場所には隙間なく三脚が並んでいました。

絶景探しの旅 - 0925 チューリップと風車の風景 (あけぼのの山農業公園/千葉県 柏市)

チューリップと風車の風景 (あけぼの山農業公園/千葉県 柏市)   Photo No.0925

夜明け前から変わりゆく空の光とチューリップ畑と風車の風景を楽しみます。アムステルダムに風車を見に行ったものの、定番の風車とチューリップの組み合わせを見ることができませんでした。そんなこともあって、こちらで本場気分をしっかりと味あわせていただきました。

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  24mm f16 1/80 (-3) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/04/19 00:00 ]   千葉 | TB(-) | コメント(20)

夜明けのオランダ風車 (あけぼの山農業公園/千葉県 柏市)

引き続き、千葉県柏市の「あけぼの山農業公園」からです。こちらのオランダ風車の前には池がありますので、池の前で夜明けの風車が水面に映る姿を楽しむことにします。

絶景探しの旅 - 0926 夜明けのオランダ風車 (あけぼの山農業公園/千葉県 柏市)

夜明けのオランダ風車 (あけぼの山農業公園/千葉県 柏市)   Photo No.0926

朝日が地平線から顔を出し、どんどんと昇り始めています。水面に朝日が写り始める瞬間を待って撮った一枚です。

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  35mm f9 1/500 (-3) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/04/20 00:00 ]   千葉 | TB(-) | コメント(22)

シルエット (あけぼの山農業公園/千葉県 柏市)

早朝の千葉県柏市の「あけぼの山農業公園」をあれこれ楽しんでいます。

絶景探しの旅 - 0927 シルエット (あけぼの山農業公園/千葉県 柏市)

シルエット (あけぼの山農業公園/千葉県 柏市)   Photo No.0927

昇りゆくお日様をオランダ風車に重ねてシルエット写真を狙ってみました。

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F4 G  12mm f16 1/400 (-3) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/04/21 00:00 ]   千葉 | TB(-) | コメント(16)

東寺の見える夕暮れ時の風景 (京都市 南区)

春の京都編のラストスパートとなります。今回は桜が登場しない作品となります。まずは夕日の写真です。当初は清水界隈も候補のひとつでしたが、地平線付近に厚い雲が出ていて、バスでの移動時に渋滞に巻き込まれればタイミングを失いそうなので、確実に行けそうな東寺の夕日を撮ることにしました。まさに読み的中で、この後、しばらくでお日様がすっぽりと厚雲の中に入って行ってしまいました。

絶景探しの旅 - 0928 東寺の見える夕暮れ時の風景 (京都市 南区)

東寺の見える夕暮れ時の風景 (京都市 南区)   Photo No.0928

東寺の見える場所での夕陽の1枚です。東寺と言えば新幹線の印象もありますが、近鉄線からも見ることができます。ちょうど目の前を特急車両が通り過ぎて行きます。 (鉄道のある風景)

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  50mm f8 1/320 (-3) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/04/22 00:00 ]   京都 | TB(-) | コメント(20)

四本の京都タワーの見える場所 (京都駅ビル 京都市 下京区)

春の京都編はこちらが最後となります。個人的には風車とか塔とか、シンボリックな建物があればそれを入れての写真を写真を撮りたくなります。今回の京都は東寺をたくさん撮りましたが、〆は京都駅前のシンボルの京都タワーです。

絶景探しの旅 - 0929 四本の京都タワーの見える場所(京都駅ビル 京都市 下京区)

東寺の見える夕暮れ時の風景 (京都市 南区)   Photo No.0929

京都駅の駅ビルの展望階にいます。こちらの展望台は面白く、安全ガラスを反射板のように使っていまして、京都駅の北側にある京都タワーが南側にも建っているように見えたりと楽しませてくれます。展望階をあれこれ歩いていると、京都タワーが壁の反射で2本見える場所がありました。2本の京都タワーを撮りながら、腰をかがめて足元から撮ろうとモニターを除き込めば、大発見!何と京都タワーが大増殖、4本になってしまいました。

SONY α7RⅢ FE 16-35mm F2.8 GM  16mm f2.8 1/100 (-3) ISO1600

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/04/23 00:00 ]   京都 | TB(-) | コメント(20)

大運河の水上タクシー (イタリア ベネチア)

長々と続く欧州編ですが、すでにベネチアの風景も後半戦となっています。ベネチアと言えば運河を行くゴンドラや船が印象的です。多くの皆さんはベネチアに行けばきっとゴンドラを楽しまれることと思うのですが、私は水上タクシーで気持ちよく大運河(カナルグランデ)を飛ばしてもらいました。

絶景探しの旅 - 0930 大運河の水上タクシー (イタリア ベネチア)

大運河の水上タクシー (イタリア ベネチア)   Photo No.0930

ゴンドラと聞けばイメージがある方が多いと思うのですが、ベネチアの水上タクシーと聞いてもピンと来ない方が多いのではと思います。この普通のボートこそが、実は水上タクシーでして、今回は大運河を走行中の水上タクシーの上から後方の水上タクシーを撮っています。日の丸構図となりましたが、波や空にできた放射線上の飛行機雲のためにバランスのよい収まりになったのではと思います。

LUMIX G9PRO G VARIO 7-14mm/F4.0  24mm相当 f8 1/500 ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/04/24 00:00 ]   イタリア(ベネチア) | TB(-) | コメント(20)

トワイライト (イタリア ベネチア)

絶景探しの旅 - 0931 トワイライト (イタリア ベネチア)

トワイライト (イタリア ベネチア)   Photo No.0931

ベネチアのカナルグランデ(大運河)のトワイライトタイム。

SONY α7RⅡ FE 24-105mm F4 G  24mm f8 1/13 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/04/25 00:00 ]   イタリア(ベネチア) | TB(-) | コメント(22)

夜明け前のサンタ・マリア・デイ・カルミニ教会 (イタリア ベネチア)

いかにもベネチアらしく、ゴンドラや船で直接、乗り付けることができる、地元の人たちが通うサンタ・マリア・デイ・カルミニ教会。

絶景探しの旅 - 0932 夜明け前のサンタ・マリア・デイ・カルミニ教会 (イタリア ベネチア)

夜明け前のサンタ・マリア・デイ・カルミニ教会 (イタリア ベネチア)   Photo No.0932

夜明けの大運河の風景を見るためにまだ真っ暗な時間に起き、ベネチアの路地を急ぎますが、途中でオリオン座とお月様の輝く空とサンタ・マリア・デイ・カルミニ教会の風景に引っかかってしまいました。ついもう1枚、もう1枚と念のためのカットを何枚か撮っているうちに空が少しずつ明るくなってきました。ちょっと時間をロスしすぎました。運河の向こう側に渡って教会と建物の隙間の細道を通って先に急ぎます。

LUMIX G9PRO G VARIO 7-14mm/F4.0  14mm相当 f16 40s (-2/3) ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/04/26 00:00 ]   イタリア(ベネチア) | TB(-) | コメント(20)

空が明らむカナル・グランデ (イタリア ベネチア)

真っ暗なベネチアの小路を抜け、カナルグランデに架かるアッカデーミア橋にやってきました。

絶景探しの旅 - 0933 空が明らむカナル・グランデ (イタリア ベネチア)

空が明らむカナル・グランデ (イタリア ベネチア)   Photo No.0933

橋の上からの眺めです。カナル・グランデの岸に建つサンタ・マリア・デッラ・サルーテ聖堂の向こうの空がどんどん明るくなってきました。長時間露光で船の光のラインを運河に流しています。

SONY α7RⅡ FE 24-105mm F4 G  50mm f8 15s (-0.7) ISO200 ND

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/04/27 00:00 ]   イタリア(ベネチア) | TB(-) | コメント(22)

朝日のサン・ジョルジョ・マッジョーレ聖堂 (イタリア ベネチア)

イタリア・ベネチアのカナルグランデに朝日が顔を出し始めるとともに運河沿いのオレンジの灯りが消えました。大きなドーム屋根が特徴的なサンタ・マリア・デッラ・サルーテ聖堂の窓にも朝の赤い光の透化光が見えます。

絶景探しの旅 - 0934 朝日のサン・ジョルジョ・マッジョーレ聖堂 (イタリア ベネチア)

朝日のサン・ジョルジョ・マッジョーレ聖堂 (イタリア ベネチア)   Photo No.0934

日の出の位置が確定しましたので、急いで今いるアッカデーミア橋の上を横に移動します。日本の建築家安藤忠雄がリノベーションの設計を行ったという建物プンタ・デラ・ドガーナの風向計に朝日が重なるようにし、シャッターを切りました。

SONY α7RⅡ FE 24-105mm F4 G  98mm f16 1/60 (-0.7) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/04/28 00:00 ]   イタリア(ベネチア) | TB(-) | コメント(20)

朝の光を受けるアッカデーミア橋 (イタリア ベネチア)

朝日も昇り始めて、すっかり明るくなったカナルグランデに架かるアッカデーミア橋です。前回、前々回のカナルグランデの朝日の写真はこちらの橋の上からの撮影でした。

絶景探しの旅 - 0935 朝の光を受けるアッカデーミア橋 (イタリア ベネチア)

朝の光を受けるアッカデーミア橋 (イタリア ベネチア)   Photo No.0935

昼間は大勢の人々でにぎわうアッカデーミア橋ですが、早朝ならじっくりと撮影ができます。私も熱心な人たちと共に朝日の昇って行く瞬間の撮影を楽しむことが出来ました。

LUMIX G9PRO G VARIO 7-14mm/F4.0  14mm相当 f13 1/100 ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/04/29 00:00 ]   イタリア(ベネチア) | TB(-) | コメント(14)

北条氏照の滝山城本丸址 (滝山城跡/東京都 八王子市)

初夏のヤマツツジの花を楽しもうとやって来たのは滝山城跡。滝山城は丘陵に広がる標高160m位置する山城で、武田信玄が小田原攻めの時にこちらを経由し滝山城で北条氏照と一戦交えたそうです。その時の武田軍との攻防は北条氏照が新たに守りを強固にした八王子城の築城、移転するきっかけとなったといわれています。

絶景探しの旅 - 0936 北条氏照の滝山城本丸址 (滝山城跡/東京都 八王子市)

北条氏照の滝山城本丸址 (滝山城跡/東京都 八王子市)  Photo No.0936

ヤマツツジを求めてまずは本丸址にやって来ました。高台の建物は霞神社です。新緑に混じりヤマツツジの花が鮮やかな色を見せてくれます。この後は広大な城跡のあちこちに咲くヤマツツジを楽しみに移動します。

SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  24mm f8 1/80 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/04/30 00:00 ]   東京(八王子) | TB(-) | コメント(14)