天空へと続く道 「白山白川郷ホワイトロード」 (石川県 白山市)

絶景探しの旅 - 0328 天空へと続く道 「白山白川郷ホワイトロード」 (石川県 白山市)

天空へと続く道 「白山白川郷ホワイトロード」 (石川県 白山市)   Photo No.0328

初夏から秋の間にだけ利用することができる石川県南部から岐阜県の白川郷や飛騨高山地方へと抜ける、秘密(?)の超・近道があります。それが白山白川郷ホワイトロード(旧白山スーパー林道)と呼ばれる、標高600m~1450m、全長33.3km、巾員6.5mの完全舗装された有料の山岳道路です。

この日、朝一番7:00の石川県側のゲート開門時間に合わせてやってきました。朝一番はさすがに車も少なくマイペースであちこちをゆっくり眺めながらの走行が可能です。道路脇にはいくつも名滝がありまして、訪れる人たちの目を楽しませています。もちろん、こちらも来るなら秋が一番最高だと思います。私の運転する車はもうすぐで最高標高ポイント1450mに近づきます。車を道路脇に止め、来た道を振り返れば、それはもう天空へと続く道のようでした。

LUMIX GX7MK2 G FISHEYE 8mm/F3.5 16mm相当 f4.5 1/125 ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/08/31 00:00 ]   石川 | TB(-) | コメント(10)

黒部川に架かる新山彦橋を渡るトロッコ電車 (富山県 黒部市)

絶景探しの旅 - 0327 黒部川に架かる新山彦橋を渡るトロッコ電車 (富山県 黒部市)

黒部川に架かる新山彦橋を渡るトロッコ電車 (富山県 黒部市)   Photo No.0327

黒部渓谷トロッコ電車の旅を楽しんだ後は、麓の宇奈月温泉郷でホテルの日帰り温泉に入って、散策の疲れをしっかりと取ることができました。お湯から上がってのリラックス状態で「新山彦橋(しんやまびこばし)」を行き来するトロッコ電車の眺めはなかなかのナイスビューですを見るのもなかなかいいものですね。手前の少々色あせた赤い橋は旧「山彦橋」で、今は歩行者道路っとなっていて、トロッコ電車を近くから楽しみたい人たちに最高な場所のひとつです。 (鉄道のある風景)

SONY α99 70-200mm F2.8G 105mm f2.8 1/1250 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/08/30 00:00 ]   富山 | TB(-) | コメント(12)

終点「欅平駅」のトロッコ電車 (富山県 黒部市)

絶景探しの旅 - 0326 終点「欅平駅」のトロッコ電車 (富山県 黒部市)

終点「欅平駅」のトロッコ電車 (富山県 黒部市)   Photo No.0326

黒部渓谷鉄道の終着駅は「欅平(けやきだいら)駅」です。今、折り返しの電車が入線して来るところです。こちらでの散策をしっかり楽しみましたので、これから、宇奈月(うなづき)に戻ります。この日はとても蒸し暑くって、汗もいっぱいかいたこともあって、宇奈月温泉で入浴して帰ろうと思います。

ちなみに、こちらがトロッコ電車のとっても小さな機関車です。運転手が狭そうに中に入って運転していました。通常はこの機関車が2連で客車を引っ張ります。黒部峡谷鉄道の昨年末の保有車両は案内によれば、車両総数319両。機関車26両、客車135両、貨車156両、特殊車2両はいずれも中小民鉄第1位の保有数となっているそうです。

また、機関車のヘッドマークは、台湾の「阿里山森林鉄路」と黒部峡谷鉄道は、姉妹提携を結んだことを記念したものになっています。そしてなんともお得なことに、姉妹提携の取り組みとして、お互いの乗車券を利用した優遇措置(双方の使用済乗車券を無料乗車券に交換)を実施しているそうです。今年のキャンペーン期間は2017年4月20日~12月31日です。これは黒部渓谷鉄道の乗車券を持って台湾にレッツGOですね~。!って、切符を改札で回収されてしまいました。今、気がついても後のまつり・・・。 (鉄道のある風景)

SONY α99 70-200mm F2.8G 70mm f2.8 1/1000 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/08/29 00:00 ]   富山 | TB(-) | コメント(16)

緑の黒部を行く (富山県 黒部市)

絶景探しの旅 - 0325 緑の黒部を行く (富山県 黒部市)

緑の黒部を行く (富山県 黒部市)   Photo No.0325

山中の駅で停車。すれ違いのトロッコ電車を待ちます。

黒部渓谷のトロッコ電車は、黒部川電源開発のための資材運搬用鉄道であり、今のような観光運転を大々的には行わず、どうしてもという一般のお客さんに対して対応を行っていたそうです。そして、当時の切符には生命の保障はしない旨の注意書きがあったそうです。線路は幅が特別に狭い軌間762mmの特殊狭軌を採用、車両寸法も小さく、機関車は通常2両連結の重連で運用されています。運行は見ている限り、通常の電源関係の業務用運転と一般観光用運転を織り交ぜての運行のように思えます。また、観光用は、風をもろに感じて走る一般客車と、屋根や窓がついた特別車両が2種類あり、ダイヤによって編成が異なっていました。  (鉄道のある風景)

SONY α99 70-200mm F2.8G 140mm f2.8 1/1250 ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/08/28 00:00 ]   富山 | TB(-) | コメント(12)

湖上の古城 新柳河原発電所 (富山県 黒部市)

絶景探しの旅 - 0324 湖上の古城 新柳河原発電所 (富山県 黒部市)

湖上の古城 新柳河原発電所 (富山県 黒部市)   Photo No.0324

黒部川沿いに走る黒部渓谷鉄道トロッコ電車はいくつかの発電所の横を走って行くのですが、始点の宇奈月駅を出発してしばらくしてみることのできるのが新柳河原発電所です。この発電所の建物は、なかなか印象的でそれはまるでヨーロッパの古城のようです。タイトルでは古城としていますが、1993年4月より運用開始された比較的新しい発電所で、湖上に浮かぶお城をイメージして造られているそうです。

ちょうどこちらに差し掛かった時は、前日の雨のためか山にはガスが残っている状態で、古城を表現するのにちょうどいい雰囲気でした。走行しながら、狙いを定めての撮影です。

LUMIX G7 G VARIO 7-14mm/F4.0 22mm相当 f6.3 1/800 (-2/3) ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/08/27 00:00 ]   富山 | TB(-) | コメント(18)

宇奈月を出発する黒部渓谷トロッコ電車 (富山県 黒部市)

絶景探しの旅 - 0323 宇奈月を出発する黒部渓谷トロッコ電車 (富山県 黒部市)

宇奈月を出発する黒部渓谷トロッコ電車 (富山県 黒部市)   Photo No.0323

今年の8月はいったいどうなっているのかと思うくらい天気がよくなくていやになってしまいます。特に私の夏休み時期はず~っと小雨が降る日々でした。しかし、そんな中で1日だけ青空の下にいることのできた日がありました。それは山の日の祝日。やってきたのは、富山県黒部市の宇奈月温泉。 ここから黒部渓谷鉄道のトロッコ電車に乗って黒部川渓谷に涼を求めに行こうという計画です。乗車券はインターネットで事前予約してあります。

こちらの写真は宇奈月(うなづき)駅を発車した始発の1番列車が黒部渓谷に架かる新山彦橋を渡る様子をやまびこ展望台から撮ったものです。ちなみに私は2番列車を予約しています! (鉄道のある風景)

SONY α99 70-200mm F2.8G 70mm f8 1/160 ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/08/26 00:00 ]   富山 | TB(-) | コメント(20)

サッポロビール園 (北海道 札幌市)

絶景探しの旅 - 0322 サッポロビール園 (北海道 札幌市)

サッポロビール園 (北海道 札幌市)   Photo No.0322

北海道に来たぞ〜、という印象を強く受けるのは、やっぱり、サッポロビール園のレンガの建物だったりします。赤い星のマークとレンガ作りの建物が開拓時の雰囲気を醸し出してくれています。こちらでいただく定番のジンギスカンのお味と美味しいビールの組み合わせは、たまに立ち寄ってみたくなる不思議な魅力があります。

* 初夏から夏の北海道特集はこちらで一旦終了です。長い期間のお付き合いありがとうございました。明日からは新シリーズが始まります。お楽しみに。

SONY α99 24-70mm F2.8 ZA SSM 24mm f3.5 1/60 ISO6400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/08/25 00:00 ]   北海道(札幌・道央エリア) | TB(-) | コメント(16)

ラベンダーの咲く丘 (北海道 美瑛町)

絶景探しの旅 - 0321 ラベンダーの咲く丘 (北海道 美瑛町)

ラベンダーの咲く丘 (北海道 美瑛町)   Photo No.0321

初夏から夏の北海道と言えば、ラベンダー畑。そしてラベンダーと言えば、やっぱり富良野ですね!でもお隣の美瑛でもところどころでラベンダー畑を見かけることができます。こちらの白樺の木々の隙間から見えるラベンダー畑は小さいですが、大地の風景を彩ってくれます。

SONY α77Ⅱ 70-200mm F2.8G 202mm相当 f2.8 1/1600 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/08/24 00:00 ]   北海道(美瑛・富良野) | TB(-) | コメント(12)

四季彩の丘の朝 (北海道 美瑛町)

絶景探しの旅 - 0320 四季彩の丘の朝 (北海道 美瑛町)

四季彩の丘の朝 (北海道 美瑛町)   Photo No.0320

明るくなってから天気がどうもすっきりしない中、やってきたのは早朝の四季彩の丘。駐車場に車を止めて、駐車場から見える丘の様子を撮影します。人気スポットゆえ、いつもは人がいっぱいですが、開場前のこの時間帯はトラクターが乗り入れ、花の手入れをする方々を見かけるのみです。こんな四季彩の丘の表情もなかなかいいものですね。こちらは2016年の四季彩の丘の様子です。

SONY α77Ⅱ 70-200mm F2.8G 157mm相当 f11 1/60 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/08/23 00:00 ]   北海道(美瑛・富良野) | TB(-) | コメント(14)

スペードの木のある朝日の風景 (北海道 美瑛町)

絶景探しの旅 - 0319 スペードの木のある朝日の風景 (北海道 美瑛町)

スペードの木のある朝日の風景 (北海道 美瑛町)  Photo No.0319

美瑛の丘には知る人ぞ知るスペードの木という木があります。この日はスペードの木と朝日の組み合わせの写真を狙おうと思います。しかしながら、スペードの木がどこにあるのかわかりません。簡単に見つかるものと思っていたのですが、同行者が知人から得た情報を元にあちこち探しますがなかなか見つかりません。今回はあきらめようかな、と思いながら入った道の先に、見事、スペードの木を見つけました。

ぐるっと回って見るのですが、残念ながら当初イメージしたようなスペードの木と朝日の組み合わせを撮るには畑の中の入るしかありません。それはもちろん論外ですので、来た道を戻って同じ画角に入るように撮影、スペードの木と朝日を無事収めることができました。

SONY α99 24-70mm F2.8 ZA SSM 28mm f8 1/320 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/08/22 00:00 ]   北海道(美瑛・富良野) | TB(-) | コメント(16)