極上の流身 西沢渓谷の三重の滝 (山梨県 山梨市)

山開きの日に訪れた初夏の西沢渓谷。今回はいくつもの特徴的な滝を楽しみましたが、西沢渓谷と言えば、 「七ツ釜五段の滝」が最も有名です。しかしながら、こちらはやはり秋がいいような印象です。私的に今回1番よかった滝は渓谷遊歩道の初期に見ることができる 「三重の滝」 でした。

絶景探しの旅 - 0578 極上の流身 西沢渓谷の三重の滝 (山梨県 山梨市)

極上の流身 西沢渓谷の三重の滝 (山梨県 山梨市)   Photo No.0578

初夏に入ったばかりの三重の滝です。冬の枯葉が残っていますが、そちらも雰囲気があります。落差のある滝ではありませんが、水量がとても多く、その見事な勇姿の迫力と流れの綺麗さにいきなり感動です。今までに見たことのないような流身を見せる滝の姿に心奪われました。

LUMIX G9PRO LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm/F2.8-4.0  29mm相当 f11 10s (-2/3) ISO200 ND

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/05/07 00:00 ]   山梨(山梨・八ヶ岳) | TB(-) | コメント(18)

初夏の西沢渓谷を行く (山梨県 山梨市)

待ち遠しかったGWもついに本日が最終日となりました。皆さんはGWをいかがお過ごしでしたでしょうか。あちこちで新緑の色や、みずみずしい空気を楽しまれた方も多かったのではないでしょうか。私は山梨県の秩父多摩甲斐国立公園の中の滝のスポット西沢渓谷に出かけて来ました。秋の紅葉の季節が特に綺麗なようですが、今回は初夏の様子を楽しみました。西沢渓谷は細い歩道も多いことから原則一方通行となっていて、ぐるりと周遊で写真を撮りながらの約3.5時間の散策は空気も冷たく綺麗で気持ちがよかったです。

絶景探しの旅 - 0577 初夏の西沢渓谷を行く (山梨県 山梨市)

初夏の西沢渓谷を行く (山梨県 山梨市)   Photo No.0578

西沢渓谷はとにかく水の色が違っていまして渓流に見とれる場所だらけです。こちらの渓流に沿ってずっと先を行くのですが、名滝百選で目玉の七ツ釜五段の滝をはじめ、三重の滝、竜神の滝など見ごたえのあるさまざまな滝を楽しむことができました。

LUMIX GX7MK2 G VARIO 7-14mm/F4.0 14mm相当 f11 0.3s (-2/3) ISO200  *手持ち

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/05/06 00:00 ]   山梨(山梨・八ヶ岳) | TB(-) | コメント(18)

明け方のわに塚の一本桜 (山梨県 韮崎市)

昨日は山梨県韮崎市(にらさきし)にある、「わに塚の一本桜」 を楽しんできました。こちらは日本武尊の王子の武田王が埋葬されたという「王仁塚」 と呼ばれる丘の上の一本桜なのですが、推定樹齢300年、幹周り3.6m、樹高17mのエドヒガンザクラだそうです。朝5時前に現地に着いたのですが、駐車場はなんと満車状態。無理して1台入れることができましたが、私以上に遠路からお越し方も多く、老若男女問わずとても多くの人たちがすでに桜の撮影スタンバイ状態でした。

絶景探しの旅 - 0542 明け方のわに塚の一本桜 (山梨県 韮崎市)

明け方のわに塚の一本桜 (山梨県 韮崎市)    Photo No.0542

八ヶ岳が背景に入る位置に陣取りましたが、すでに到着の皆さんが目の前のいい位置に陣取っています。また、桜の立つ丘の真下で見上げるように写真を撮っている人もいますので、それらを外すために三脚を伸ばしカメラを私の頭より高い位置に置き、下に向けたカメラの液晶(可動式)の画面を見ながら調整&撮影です。また、信じられないほど大きな鉄柱が桜の脇にあり、送電線とともにそちらも外します。 待つことしばし。いよいよ私の斜め後ろにある山陰からお日様が顔を出しました。この日の朝は空気がややかすんでいる感じもあり、鈍い赤みのかかった光が 満開の「わに塚の桜」を照らし始めます。バックの八ヶ岳も浮き出し、朝の冷たい空気感のある写真を収めることができました。 (桜の咲く風景)

SONY α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 50mm f11 1/13 (+1) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/04/02 00:00 ]   山梨(山梨・八ヶ岳) | TB(-) | コメント(20)

山桜街道 (秩父多摩甲斐国立公園/山梨県 甲州市)

絶景探しの旅 - 0209 山桜街道 (秩父多摩甲斐国立公園/山梨県 甲州市)

山桜街道 (秩父多摩甲斐国立公園/山梨県 甲州市)  Photo No.0209

春から初夏へと変わりつつある季節に、山梨・甲州市から東京・奥多摩に向けての国道411号線を走っています。行く先々には綺麗な山桜が点在する山々。走っては止まって撮影、走っては止まって撮影。全然前に進めません。

しかし、こんなに山桜の山々が延々と続くなんて、まさに山桜街道と言っても過言ではないと思いました。 (桜の咲く風景)

LUMIX G7 LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm /F4.0-6.3  207mm相当 f5 1/640  (-2/3) ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/05/06 05:00 ]   山梨(山梨・八ヶ岳) | TB(-) | コメント(16)

初夏のコマドリ峠の人気者 (秩父多摩甲斐国立公園/山梨県)

絶景探しの旅 - 0208 初夏のコマドリ峠の人気者(山梨県 秩父多摩甲斐国立公園)

初夏のコマドリ峠の人気者 (秩父多摩甲斐国立公園/山梨県)  Photo No.0208

初夏の夏鳥たちの声が山々の間に響き渡る季節になりました。この日に向かったのは、知る人ぞ知る、コマドリのスポットです。中には親しみを込めてここをコマドリ峠と呼んだりする人もいるくらいです。以前から生コマドリを一度は見てみたいとずっと思っていましたが、なかなかその機会がありませんでした。しかし、この日は私の夢が叶うかも知れないのです。

現場に到着すれば、コマドリの声が響き渡っていて、これは期待出来そう!首を長くしてコマドリが姿を現わすのを待ちます。待つこと数十分、願いが通じてコマドリが目の前にその姿を現してくれました。一番楽しみにしていた、顔を空に向けて鳴く様子こそ見ることは出来ませんでしたが、コマドリとの初対面ができ大感激なひとときでした。 (野鳥のいる風景)

LUMIX G7 LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm /F4.0-6.3 831mm相当 f6.3(開放) 1/640 ISO500
*ノートリミング

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/05/05 05:00 ]   山梨(山梨・八ヶ岳) | TB(-) | コメント(22)

満開の山高神代桜 樹齢2000年といわれる日本三大桜の銘木 (山梨県 北杜市)

絶景探しの旅 - 0191 満開の山高神代桜 樹齢2000年といわれる日本三大桜の銘木 (山梨県 北杜市)

満開の山高神代桜 樹齢2000年といわれる日本三大桜の銘木 (山梨県 北杜市)  Photo No.0191

今回の桜を求めての旅で訪れたもうひとつの桜は、東京から長野伊那へ向かう中央道の途中の山梨県北杜市(ほくとし)にある、日本三大桜で日本初の天然記念物指定という、エドヒガンザクラの山高神代桜(じんだいざくら)です。こちらは山梨県武川町の実相寺境内にありまして、福島県の三春滝桜、 岐阜県の淡墨桜と並んで日本三大桜といわれています。そして、その中でも神代桜は樹齢がもっとも古く約2000年といわれ、ヤマトタケルノミコトが植えたという伝説もあるようです。

こちらはちょうど満開ということもあって多くの人たちで賑わっていました。神代桜の下から桜の隅間から顔を出すお日さまを入れ、周りの桜とともに撮り上げてみました。太い古木から咲く桜は実に見事なものでした。  (桜の咲く風景)

LUMIX G7 G VARIO 7-14mm/F4.0 14mm相当 f16 1/800 ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/04/18 05:00 ]   山梨(山梨・八ヶ岳) | TB(-) | コメント(32)

夕日に輝く (八ヶ岳)

絶景探しの旅-0028 夕日に輝く(八ケ岳)

「絶景探しの旅」 夕日に輝く(八ヶ岳) - Photo No.0028

八ケ岳周辺エリアを移動します。平沢峠から木賊峠に移動中の農道でこんな光景に出会えました。最高潮の紅葉を期待して来たものの、空振りの中でもこんなに秋らしいススキの景色を見ることができちょっぴりラッキーでした。

SONY α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 70mm f18 1/1250 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2016/11/06 06:30 ]   山梨(山梨・八ヶ岳) | TB(-) | コメント(2)

天女山への山道から(八ヶ岳)

絶景探しの旅-0027 天女山への山道から(八ケ岳)

「絶景探しの旅」 天女山への山道から (八ヶ岳) - Photo No.0027

先月の中旬に八ヶ岳方面に出かけてきました。その時は思ったほど紅葉していなかったので、甲斐大泉駅の観光案内所で情報収集をすれば、今年はいつもより1週間ほど遅れていて、ちょっと早いかもとのことでした。残念ですがせっかくなので、まずは甲斐大泉駅からも車ですぐ近くの天女山(てんにょさん)に向かいました。その帰りの頂上から下る途中の景色です。道路を取り囲む木と木の間から見える色づき始めた木々の彩りに思わず車でを止めて見入ってしまいました。八ヶ岳エリアにある天女山は、標高1,529mほどの山で、ほぼ頂上まで車で行けアクセス良好です。天女山はその昔、八百万の神々が年に一度、日本の真ん中にあたる斎の杜(いつきのもり)を盤座(ばんざ)の定め国の掟を話し合い、その後天女山に住んでいた仕女を招いて舞を奉仕させたと言い伝えられているとのことです。

SONY α99 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM 70mm f5.6 1/160 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2016/11/05 05:30 ]   山梨(山梨・八ヶ岳) | TB(-) | コメント(0)