富士山とラベンダー (大石公園/山梨県 富士河口湖町)

絶景探しの旅 - 0289 富士山とラベンダー (大石公園/山梨県 富士河口湖町)

富士山とラベンダー (大石公園/山梨県 富士河口湖町)  Photo No.0289

北海道・初夏の美瑛編の途中ですが、ちょっと差し込みです。

先週末は早朝からラベンダーと富士山の風景が有名な山梨県・河口湖の湖畔にある大石公園に行ってきました。ここのところの暑さでラベンダーがどうなっているのかと心配でしたが、心配に及ばずでした。

早朝の薄暗いときに大石公園にやってきたのですが、多くのカメラマンさんたちがすでに撮影中。いいポジションと思われる場所にはびっしりと三脚の列。入る場所もありませんが、いろいろ工夫をして撮影開始です。もうひとつ肝心な富士山はと言えば、前日までの梅雨前線の影響を受け、雲に入ったり出たり・・・。でもそちらの方が、雰囲気もあるかなとも思います。ラベンダー畑に朝の光が射し込み始めた時の1枚です。  (富士山のある風景)

SONY α99 24-70mm F2.8 ZA SSM 24mm f11 1/160 (-0.7) ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/07/23 00:00 ]   山梨(富士五湖エリア) | TB(-) | コメント(20)

豪華絢爛 春の桜絵巻 「新倉山浅間公園」 (山梨県 富士吉田市)

絶景探しの旅 - 0199 豪華絢爛 春の桜絵巻 「新倉山浅間公園」 (山梨県 富士吉田市)

豪華絢爛 春の桜絵巻 「新倉山浅間公園」 (山梨県 富士吉田市)   Photo No.0199

今回も新倉山浅間公園からです。混み合う展望台での位置を他の方にお譲りし、空いている低い位置に移動して撮影を再開します。そこから見える景色も素晴らしく、その景色はまるで豪華絢爛、平安絵巻のよう。この日は新倉山浅間公園での贅沢なひと時を味わうことができました。多くの写真好きの皆さんに一度は行っていただきたい場所のひとつというのも納得です。  (富士山のある風景)

SONY α99 16-35mm F2.8 ZA SSM 35mm f11 1/400 ISO400 WB手動 PL

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/04/26 05:00 ]   山梨(富士五湖エリア) | TB(-) | コメント(24)

絶景!満開の桜・富士山・五重塔が美しい新倉山浅間公園 (山梨県 富士吉田市)

絶景探しの旅 - 0198 絶景!満開の桜・富士山・五重塔が美しい新倉山浅間公園 (山梨県 富士吉田市)

絶景!満開の桜・富士山・五重塔が美しい新倉山浅間公園 (山梨県 富士吉田市)  Photo No.0198

プロの旅行フォトグラファーのElia Locardi氏から「世界中のカメラマンが死ぬ前に訪れなければならない21の場所」という記事が2年程前に発表されました。そこには世界各国の美しい写真があわせて紹介されています。日本からは富士山(9位)と京都(18位)が選出されていました。そして、富士山の写真として紹介されている絶景写真は、夕暮れ時の「新倉山浅間公園(あらくらやませんげんこうえん)」の満開の桜と富士山と五重塔でした。これは素晴らしい!私もいつか是非、訪れてみたいと思っていました。

先週中ごろ、朝のNHKニュースで新倉浅間神社(新倉山浅間公園)の桜が満開との報道がありました。出張から帰った翌日の日曜日は朝から晴れ。現地には自宅から車で1時間ちょっとで行けます。これは行ってみるかと中央道に乗り河口湖方面に向けて車を走らせます。

現地に来て見れば小高い山に向かう急な階段に沿ってきれいに咲く桜が素晴らしく、そそられます。そしてやっとの思いで上に登って展望台に行こうとすれば、日本や世界中からのカメラマンさんたちが展望台に団子になっておしくらまんじゅうをしながら大結集!数百人はいる感じです。富士山の山頂がずっと雲に隠れているので、雲が流れて行くまでその場を離れないようです。ぎゅうぎゅう詰めで私の入り込む隙間は微塵もありません。どのくらい待ったでしょうか。雲が流れて行き、ようやく富士山の山頂が見え始め出すとわずかに人の動きが出始めました。それを利用してするすると団子の中に入っていく私です。昔から、こういう隙間を動く技には長けていまして何とか撮影ポイントまでやってきました。

ようやくたどりついた場所で見る目の前の景色はまさに絶景・・・。言葉を失いました・・・。そして、昼間の写真ではございますが、このような作品を収めることができました。夕方まで粘ろうとも思ったのですが、早朝写真も合わせて今度のお楽しみに取っておこうと思います。今回はそういう事情ですので、同じ位置から何人ものカメラマンが撮影していましたが、カメラやレンズ、アングル、構図、撮影条件も個々に違っていますので、きっとこの作品は私ならではのものと思います(と思いたい)。  (富士山のある風景)

SONY α99 16-35mm F2.8 ZA SSM 24mm f8 1/1250 ISO800 WB手動 PL

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/04/25 05:00 ]   山梨(富士五湖エリア) | TB(-) | コメント(32)

朝霞の日の出 富士山と本栖湖 (山梨県 身延町)

絶景探しの旅 - 150 朝霞の日の出 富士山と本栖湖(山梨県 身延町)

「絶景探しの旅」 朝霞の日の出 富士山と本栖湖 (山梨県 身延町)  Photo No.0150

霞のかかる本栖湖と富士山を目の前にしています。辺りがさらに赤く染まりいよいよ日の出の瞬間です。コントラストのしっかりしたダイナミックな朝焼けに出会いたいところでしたが、こんな優しく淡い空間の中にも力強さも感じる日の朝焼けに日の出もそう出会えるものではないだろうと、これはこれで感動の日の出となりました。また、次回への撮影意欲も高まる朝霞の富士山と本栖湖の朝の風景でした。 (富士山のある風景) (世界遺産訪問)

SONY α99 16-35mm F2.8 ZA SSM 22mm f22 30s (+0.7) ISO50 WB手動 ND

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/03/08 05:00 ]   山梨(富士五湖エリア) | TB(-) | コメント(20)

空明るむ 朝霞の富士山と本栖湖 (山梨県 身延町)

絶景探しの旅 - 0149 空明るむ 朝霞の富士山と本栖湖 (山梨県 身延町)

「絶景探しの旅」 空明るむ 朝霞の富士山と本栖湖 (山梨県 身延町)  Photo No.0149

今年の冬の富士五湖への撮影はピーカンの日ばかりで、今度こそはと朝焼けを期待して、やってきた本栖湖(もとすこ)。精進湖で何枚か撮影した後に本日の目的地にやってきたのです。この日の精進湖は湖面の波も穏やかなので、星空の次は、うまく焼ければ霞の中のきれいな逆さ富士が期待できそうです。とはいうもののこの時期の精進湖ではお日さまの出る位置が富士山にまったくかぶりませんので、日の出狙いなら、やっぱり本栖湖ということで移動してきたのです。

しかし、こちらもあいにく霞の中で富士山が不鮮明でやや気落ち気味・・・。どうする?!今なら間に合う、精進湖に戻ろうか・・・。ここが運命の分かれ道。しかし、初志貫徹で本栖湖リベンジでこちらに骨を埋める(?)ことにしました。この霞の中じゃ、焼けるけど厳しい写真しか撮れないだろうと弱音も吐きつつ日の出時刻までの1時間弱を待ちます。それまでがっかりだった空が明るんでくるとともに、みるみる間に雰囲気が変わってきます。薄く霞のかかる中の朝焼け空がそこに広がり始めました。  (富士山のある風景) (世界遺産訪問)

SONY α99 16-35mm F2.8 ZA SSM 22mm f11 3.2s ISO100 WB手動 ND

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/03/07 05:00 ]   山梨(富士五湖エリア) | TB(-) | コメント(22)

星の雪降る精進湖と富士山 (山梨県 富士河口湖町)

絶海探しの旅 - 0144 星の雪降る精進湖と富士山  (山梨県 富士河口湖町)

絶景探しの旅」  星の雪降る精進湖と富士山 (山梨県 富士河口湖町)  Photo No.0144

今年の冬の富士五湖への撮影はいわゆるピーカンの日ばかりで、今度こそはと朝焼けを期待して、本栖湖に向かうことにしました。せっかくここまで来たのだからと通り道にある精進湖(しょうじこ)に立ち寄ってみました。

しかし、どうも夜の霞が広い範囲でこの辺りを覆っていて、ちょっとやそっとでは取れないような状態です。一方で、星の輝きも見えているし、それが逆さ富士とともに、湖面にも反射しているという不思議な光景がそこにありました。コントラストが低く、撮影条件が厳しい感じですが、いろいろ試してみて、富士山の姿をしっかり出すように露出をオーバー気味に設定し撮影を行いました。その仕上がりは星が雪のようにも感じて、まるで星降る精進湖と富士山のようです。精進湖は来る度に神秘的な景色を私に見せてくれます。その奥の深さに感動せずにはいられません。 (富士山のある風景) (世界遺産訪問)

SONY α99 16-35mm F2.8 ZA SSM 35mm M 10 10s ISO3200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/03/02 05:00 ]   山梨(富士五湖エリア) | TB(-) | コメント(16)

満月の光を浴びる精進湖からの富士山 (山梨県 富士河口湖町)

0143 満月の光を浴びる精進湖からの富士山 (山梨県 富士河口湖町) 

絶景探しの旅」  満月の光を浴びる精進湖からの富士山 (山梨県 富士河口湖町)  Photo No.0143

この日の朝は富士五湖のひとつ精進湖 (しょうじこ)に出かけました。本栖湖(もとすこ)にこの精進湖は絶景地と知られていて、この日も夜中のうちから多くの人々が集まっていました。この日は2月11日から12日にかけての満月です。満月なので星空はあきらめていますが、その反面、満月が西の空に落ちかけ、山陰に隠れるまで富士山を煌々と照す姿が楽しめました。月の光の反射を受けた富士山が精進湖の水面に映る姿がなかなかの絶景でした。

Wikipediaによりますと、精進湖は、富士山の火山活動によって形成された堰止湖で、かつては単一の大きな湖であったと考えられていて、本栖湖・西湖と同じ水位だそうです。溶岩流でまず南西の本栖湖と分断され、864年の貞観大噴火の溶岩流によって西湖と分断されたとされています。同じ富士五湖の西湖、本栖湖と同一の水脈を有しているので水面標高も同じく約900mで、湖水の水位が連動する傾向があるとのことです。 (富士山のある風景) (世界遺産訪問)

SONY α99 16-35mm F2.8 ZA SSM 16mm M f2.8 15s ISO400 WB手動 

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/03/01 05:00 ]   山梨(富士五湖エリア) | TB(-) | コメント(22)

満天の星輝く 夜明け前の富士山と本栖湖 (山梨県 身延町)

絶景探しの旅 - 0139 満天の星輝く 富士山と本栖湖(山梨県 身延町)

絶景探しの旅」 満天の星輝く夜明け前の富士山と本栖湖 (山梨県 身延町)  Photo No.0139

富士山の麓、富士五湖のひとつ 「本栖湖(もとすこ)」にやってきたときには真っ暗で辺りが見えません。車のドアを開けた瞬間、すごい!子どもの頃に見たような空一面の星空が目に飛び込んできました。当時は視力がとてもよかったのと、夜になれば自宅の周りもそう明るくなかったので、夜中に地面に仰向けになって星や天の川をよく眺めていました。そんなことをふと思い出してしまう瞬間でした。

何度か星空撮影を楽しんできましたが、こちらの星空撮影はバックに富士山なのでとにかく楽しめます。星空の撮影を条件をいろいろ変えて楽しむうちに、富士山の頂上辺りまで落ちた天の川の姿も薄くなってきて、だんだんと富士山の肩が明るんできました。あと1時間ちょっとで日の出の時間です。  (富士山のある風景) (世界遺産訪問)

SONY α99 16-35mm F2.8 ZA SSM 20mm M f2.8 15s ISO3200 WB手動 ソフトF

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
風景写真ブログランキングへ
 本日も作品をご覧いただきありがとうございました。皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。
      [ 2017/02/25 05:00 ]   山梨(富士五湖エリア) | TB(-) | コメント(18)

日の出輝く富士山と本栖湖 (山梨県 身延町)

絶景探しの旅 - 0138  日の出輝く富士山と本栖湖 (山梨県 身延町)

絶景探しの旅」 日の出輝く富士山と本栖湖 (山梨県 身延町)  Photo No.0138

チリも空気中になく、雲のない富士山の日の出は空も焼けずに残念なところもあります。常連さんたちは、さっさと引き上げていきます。私はというと、せっかくやってきているので、これから日の出の瞬間を撮影です。富士山の肩辺りから徐々に日が差し込み、富士山に明暗をつけていくとともに、日の光が鮮やかに本栖湖の水面を照らしていきます。いよいよ富士山と富士五湖に活気があふれ始めます。 (富士山のある風景) (世界遺産訪問)

SONY α99 16-35mm F2.8 ZA SSM 24mm 1/100 f22 ISO100 (-1)

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/02/24 05:00 ]   山梨(富士五湖エリア) | TB(-) | コメント(16)

静寂の夜明け 本栖湖と富士山 (山梨県 身延町)

絶景探しの旅 - 0137 静寂の夜明け 本栖湖と富士山 (山梨県 身延町)

絶景探しの旅」 静寂の夜明け 本栖湖と富士山 (山梨県 身延町)  Photo No.0137

今日、2月23日が富士山の日(山梨県/静岡県)と知りました。せっかくなので、この日に合わせて、数回に渡って富士山特集をしたいと思います。ブログ「絶景探しの旅」を始めていつも気になるのはお伺いする皆さんのブログの素晴らしい富士山の力作。あまりの素晴らしさにいつも感動いっぱいです。そんな力作に刺激され、今月は週末に何度か冬の早朝の富士山の写真を撮りに行ってきました。撮りに行くときは大体、朝3時に起き準備をして車で中央道を利用して目的地に向かいます。

この日は富士五湖のひとつ、本栖湖(もとすこ)に向かいました。氷点下-5℃前後の寒さの真っ暗闇の中の南巨摩郡身延町(みのぶちょう)の現場に到着し、朝4時台から撮影を開始です。富士山の脇に雲が流れて来たものの空にはまったく雲もなく、いいのか、悪いのかといった感じです。気がつけば東の空が明るくなって来ました。星が見えなくなり、これから夜明けを迎えようとする本栖湖と富士山の明け方の静けさの中の神秘的な風景を表現してみました。  (富士山のある風景) (世界遺産訪問)

SONY α99 16-35mm F2.8 ZA SSM 18mm 0.5s f8 ISO100 (+1) WB手動

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/02/23 00:00 ]   山梨(富士五湖エリア) | TB(-) | コメント(18)