夜明けの幻想 (石川県 白山市)

絶景探しの旅 - 0131 夜明けの幻想  (石川県 白山市)

絶景探しの旅」  夜明けの幻想 (石川県 白山市)  Photo No.0131

ムソルグスキーの管弦楽交響詩 「禿山の一夜」を初めて聞いたときに、こんな曲もあるのかと衝撃が走ったことを今も思い出します。夜中に魔物たちの踊りが始まり、夜明けとともにどこかに消え去っていく・・・、なんてそんなストーリーを曲にしたと聞き、そのイメージがあまりにも伝わってきて2度驚いた記憶があります。

この夜明けの幻想的な空の色を枯れた木々の枝とかぶせてみました。その様子に禿山の一夜のそんなシーンを想像しながらの撮影となりました。 *まだまだお見せしたい景色がありますが、石川県白山麓エリア編は一旦こちらまで。お付き合いありがとうございました。

LUMIX GM5 G X VARIO 12-35mm/F2.8 24mm相当 f3.5 1/160 ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/02/17 05:00 ]   北陸 | TB(-) | コメント(24)

蒼白の御仏供杉 樹齢680年の名木百選さかさ杉 (石川県 白山市)

絶景探しの旅 - 0130 蒼白の御仏供杉 樹齢680年の名木百選さかさ杉 (石川県 白山市)

絶景探しの旅」 蒼白の御仏供杉 樹齢680年の名木百選さかさ杉 (石川県 白山市)  Photo No.0130

こちらは樹齢約680年とも言われる国指定天然記念物日本の名木百選に選定されている「御仏供杉」です。呼び名はおぼくすぎとも言われますが地元では「おぼけすぎ」と読んでいるようです。白山市の紹介によれば、何本もの枝を広げている姿が圧巻の大きな杉の木で、白山市吉野の山中に祇陀寺を開いた大智禅師がこの地を去る時に杉の小枝をさかさに地面に挿して植えたと言われていることから「さかさ杉」とも呼ばれ、仏飯を盛ったようなその形から御仏供杉という名がついたということです。

そんな長い時間を見守って来た銘木「御仏供杉」の歴史を語るようなモノトーン調の冬の早朝の薄暗さ。そして、足元の雪、空の雲、まだ明るさの残る半月。この一瞬の全ての風景がこの木の重みを表現するためにあるような、そんな印象の風景を切り取ることができました。

LUMIX GM5 G X VARIO 12-35mm/F2.8 24mm相当 f3.5 1/160 ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/02/16 05:00 ]   北陸 | TB(-) | コメント(18)

青い朝 冬の白山連峰を望む田園風景 (石川県 白山市)

絶景探しの旅 - 0129 青い朝 冬の白山連峰を望む田園風景(石川県 白山市)

絶景探しの旅」 青い朝 冬の白山連峰を望む田園風景 (石川県 白山市)  Photo No.0129

そろそろ春も近いというのに、雪国の2月は大雪が降ったりします。それにしても今年の山陰地方の雪は異常ですね。一方、北陸地方の豪雪地帯は、それほどでもないとも聞きます。この後はどうなるかわかりませんが、雪もほどほどにお願いしたいところです。私も先月はたくさんの雪の作品を楽しみにしていたのにがっかりでした。本来は豪雪エリアなのですが雪がわずかな雪国・石川県白山市の白山麓エリアで撮り置きしたものがありますのでそちらを数回にわたってご紹介したいと思います。

日本百名山の山々のひとつ白山(はくさん/2,702m)。夜明けにこちらにやってきたのですが、ここからは天気がいいと手前の山々の奥に白山がくっきりと顔を出しますが、この日はかすかに見えるレベルのようです。一般的には写真には邪魔と嫌われる鉄塔と送電線ですが、冬の白山連峰を望む田園風景に大胆に取り込んでみました。

LUMIX GM5 G X VARIO 12-35mm/F2.8 33mm相当 f3.5 1/200 ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/02/15 05:00 ]   北陸 | TB(-) | コメント(18)

冬の氷見海岸・唐島 (富山県 氷見市)

絶景探しの旅 - 0091 氷見海岸と立山連峰 (富山県 氷見市)

絶景探しの旅」 冬の氷見海岸・唐島 (富山県 氷見市) Photo No.0091

年末年始は北陸地方で過ごしました。天気予報はずっと曇りから雨の予報だったのですが、場所によっては青い空が見える日々が続いていまして、訪れる場所の天気は運次第といった感じでした。そんな中、富山湾・氷見海岸の比美乃江公園(ひみのえこうえん)にやってきました。氷見(ひみ)と言えば氷見漁港が有名です。ここで水揚げされる水産物はイワシ、マグロ、そしてブリなどで、特に冬のブリは、地元ではもちろんのこと、関東・関西地方でもちょっとしたブランドにもなっています。

氷見海岸は能登半島の富山県側の付け根のような場所で飛び出したところにありまして、富山湾を挟んで反対側の立山連峰が見えるとともに、朝日の素晴らしい場所としても人気の風光明媚なスポットです。私がやってきたときにはこの日の空も運を天に任せてといった感じでしたがわずかにお日様の明るさを感じることができました。そんな氷見海岸の比美乃江公園から見える立山連峰と海の景色のアクセントとなっているのは扇を広げたように見える「唐島(からしま)」です。唐島は氷見市内の光禅寺の所有の無人島で、一般の人の参拝ができるか否かは不明ですが、島には弁天堂や観音堂があるそうです。

氷見商店街のサイトによれば、この島を所有する「光禅寺」は、650年以上の歴史を持つ加賀藩前田家ゆかりの古刹で、漫画家 藤子不二雄Ⓐ(安孫子 素雄)の生家としても有名だそうです。第49代住職でもあった父親がなくなったため、小学5年生のときに高岡市へ引っ越し、そこで藤子・F・不二雄(藤本 弘)との出会いとなったようです。

SONY α99 70-300mm F4.5-5.6G SSM 150mm f9.0 1/200 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/01/08 05:00 ]   北陸 | TB(-) | コメント(14)

旭日の手取川 (石川県 川北町)

0090 旭日の手取川 (石川県 川北町)

絶景探しの旅」 旭日の手取川 (石川県 川北町) Photo No.0090

七福神、招き猫に続く、新春縁起物シリーズの最終回です。今回の年末年始は新春の「絶景探しの旅」用の日の出の写真を撮ろうと、石川県能美市~川北町の手取川(てどりがわ)下流エリアにやってきました。マリンブルーのきれいな水の流れる手取川の奥に連なるのは白山連峰からの尾根続きとなる大倉山辺りでしょうか。ここまでやってきたのに、あいにくの曇り空でがっかり。あきらめかけていたところ急に山の向こうの空が輝き出しました。その奥にある立山連峰の山々の陰を拾っているのでしょうか。朝日新聞の社旗のような旭日模様に光が広がり始めます。あっという間の出来事でしたが、初めて見る不思議なお日様の光模様を眺めることができ、とても幸運でした。 (神秘の自然現象)

SONY α99 24-70mm F2.8 ZA SSM 40mm f8 1/60 ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/01/07 05:00 ]   北陸 | TB(-) | コメント(16)

雨の五箇山合掌造り集落 (富山県 南砺市)

絶景探しの旅-0010 雨の五箇山合掌造り集落 (富山県南砺市)

絶景探しの旅 雨の五箇山合掌造り集落 (富山県 南砺市) - Photo No.0010

今年は本当に雨が多く感じます。雨や曇りの日は写真も我慢な日が多いのですが、雨が降る景色がいいなと思うのが合掌造り集落。当日は雨が降っているということで富山県南砺市の五箇山合掌造り集落(相倉地区)にやってきました。朝から集落のお店でお蕎麦をすすった後、お店の社長さんに見晴らしのいいこの場所を教えていただきました。期待通りのしっとりした雰囲気です。人の消えた時を狙って撮影します。お天気はこれから雨があがる予報です。しばらくして晴れ間も見えるようになり、滑り込みセーフでした。 (世界遺産訪問)

SONY α99 24-70mm F2.8 ZA SSM 60mm f6.3 1/80 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2016/10/19 01:00 ]   北陸 | TB(-) | コメント(0)

白米千枚田 (石川県 輪島市)

1絶景探しの旅-0009 白米千枚田 (石川県 輪島市)

絶景探しの旅白米千枚田 (石川県 輪島市) - Photo No.0009

今年は日本海に突き出した能登半島の白米千枚田(しろよねせんまいだ/石川県輪島市)に行ってきました。夕暮れ前から道の駅の駐車場は夕日の沈む日本海と千枚田の組み合わせの写真が撮れるとあって満車状態。日本中からきれいな写真を撮ろうと人々が集まって来ていました。空と沈む夕日、日本海にせり出した棚田の風景がたまらない場所でした。

LUMIX GM1 G VARIO 7-14mm/F4.0 16mm相当 f4 1/60 ISO320

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2016/10/18 05:00 ]   北陸 | TB(-) | コメント(2)

加賀の国一向一揆の山城 (石川県 白山市)

絶景探しの旅-0008 加賀の国一向一揆の山城 (鳥越城)

絶景探しの旅加賀の国一向一揆の山城 (石川県 白山市) - Photo No.0008

戦国時代をテーマにしたNHK大河ドラマ真田丸が人気です。こちらは真田丸より少々早い時期ですが戦国時代に加賀の国を占拠した一向一揆の最後の砦といわれる山城の鳥越城(とりごえじょう)です。石川県白山市三坂町(旧鳥越村)にある中世の山城で、国の史跡に指定されています。天正8年(1580年)、織田信長勢の柴田勝家軍によって落城したとのことです。雪の降った後に山に上り立ち寄ったのですが、朝焼けの空の色が不気味で乱世の戦国時代が思い起こされるようでした。

LUMIX GM1 G VARIO 7-14mm/F4.0 14mm相当 f5 1/120 ISO160

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2016/10/17 00:30 ]   北陸 | TB(-) | コメント(2)

白山連峰とJAL機 (小松空港)

絶景探しの旅-0002 白山連峰とJAL機 (小松空港)

絶景探しの旅白山連峰とJAL機 (小松空港) - Photo No.0002

搭乗の小松発羽田行きANA便が遅延したこともあって展望デッキに向かいます。デッキからのモヤの白山連峰に続く山々とひと足お先に羽田に向かうJAL機を眺めます。 (航空機のある風景)

SONY α99 24-70mm F2.8 ZA SSM 70mm f10 1/125 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2016/10/11 00:00 ]   北陸 | TB(-) | コメント(0)