映し出される心 金銅弥勒菩薩半跏思惟像 (国立中央博物館/韓国 ソウル)

芸術品つながりということで、韓国・ソウルに飛びます。やって来たのはソウル市龍山区二村洞にある国立中央博物館です。前回の写真の時に話題に出た俵屋宗達の国宝 「風神雷神図屏風」ですが、国宝登録番号は48のようです。やはり素晴らしい作品は番号が若いですね。となると気になるのは国宝登録番号1は何かですよね。1号は皆さんご存知の京都・広隆寺の「木造弥勒菩薩半跏像」でして、飛鳥時代(592~710年)頃の作品だそうです。とても素晴らしい作品で、その微笑みのたたずまいは人々の心を魅了してやみません。それと同じようなものがソウルの国立中央博物館にも所蔵されています。こちらは高句麗、百済、新羅の三国時代(紀元前1世紀から紀元後7世紀)の金銅製のもので、韓国でも国宝83号に指定されています。

0620 映し出される心 金銅弥勒菩薩半跏思惟像(国立中央博物館 韓国 ソウル)

映し出される心 金銅弥勒菩薩半跏思惟像 (国立中央博物館/韓国 ソウル)   Photo No.0620

韓国でも「金銅弥勒菩薩半跏思惟像」もかなり貴重なようで、私が訪ねたときも広くて暗い部屋にこれ1体のみの展示でした。ガラスケースに入れての展示でしたが、横に回った時に見たガラスに映し出されている弥勒菩薩半跏思惟像の様子が、まるで悟りの心を映し出しているようにも感じられました。  (世界の芸術品)

SONY α77 70-300mm F4.5-5.6G SSM 105mm相当 f4.5 1/6 ISO1600

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/06/18 00:00 ]   韓国(ソウル) | TB(-) | コメント(20)

延びる朝日 (ハヌル公園/韓国 ソウル)

絶景探しの旅 - 0415 延びる朝日 (ハヌル公園/韓国 ソウル)

延びる朝日 (ハヌル公園/韓国 ソウル)   Photo No.0415

木材で組まれた鳥かごのような展望台の中に入りました。朝日が展望台の中にもどんどんと差し込んできます。
( ※ 秋のソウルの旅編は一旦こちらまでとなります。次回から新しい旅のシリーズの開始です。お楽しみに。)

LUMIX G7 G VARIO 7-14mm/F4.0 14mm相当 f14 1/60 (-1 2/3) ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2017/11/26 00:00 ]   韓国(ソウル) | TB(-) | コメント(12)

朝のグラデーション (ハヌル公園/韓国 ソウル)

絶景探しの旅 - 0414 朝のグラデーション (ハヌル公園/韓国 ソウル)

朝のグラデーション (ハヌル公園/韓国 ソウル)  Photo No.0414

ソウルの南山(ナムサン)の向こうから朝日が昇りだし、高度を上げて行きます。数枚ソウルの日の出の写真を撮ったのちに、ハヌル公園のシンボルでもある鳥かごのような展望台の裏側に向けて駆け足で走り出します。展望台に到着しその裏側に回り込みます。今度は展望台越しに朝日を待とうというのです。展望台の1階にある小さなGATEの向こう側にお日様を入れての1枚です。(お日様がどこに写っているかお分かりでしょうか?) 展望台の向こう側の朝の空のグラデーションがきれいで、乾燥する寒い日の朝らしい空気までも表現することができました。

LUMIX GX7MK2 G X VARIO 12-35mm/F2.8 24mm相当 f7.1 1/50 (-1 1/3) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2017/11/25 00:00 ]   韓国(ソウル) | TB(-) | コメント(10)

ソウルの日の出 (ハヌル公園/韓国 ソウル) 

絶景探しの旅 - 0413 ソウルの日の出 (ハヌル公園/韓国 ソウル)

ソウルの日の出 (ハヌル公園/韓国 ソウル)   Photo No.0413

今度は東の展望台に移動して、ソウルの中心部に昇る日の出を待ちます。空が明るくなって、Nソウルタワーが立つ南山(ナムサン)の端から朝日が顔を出し始めました。中国からのPM2.5の影響を受け続けることもあり、朝日、夕日の時の空や太陽の赤さが印象的なソウルの街です。

LUMIX GX7MK2 G X VARIO 12-35mm/F2.8 72mm相当 f7.1 1/160 (-2) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/11/24 00:00 ]   韓国(ソウル) | TB(-) | コメント(14)

漢江の夜明け (ハヌル公園/韓国 ソウル) 

絶景探しの旅 - 0412 漢江の夜明け  (ハヌル公園/韓国 ソウル)

漢江の夜明け (ハヌル公園/韓国 ソウル)   Photo No.0412

空に近いハヌル公園に到着し、景色のいい場所を散策します。だんだんと空が明るくなってきました。漢江(ハンガン)脇の道路のオレンジの光が綺麗です。左奥の高層ビル街は汝矣島(ヨイド)で、遠方に見える山は、手軽な登山先で人気の冠岳山(ファナクサン)です。

LUMIX GX7MK2 G X VARIO 12-35mm/F2.8 72mm相当 f7.1 2.5s ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2017/11/23 00:00 ]   韓国(ソウル) | TB(-) | コメント(18)

輝く光のグリーンライン (韓国 ソウル)

絶景探しの旅 - 0411 輝く光のグリーンライン (韓国 ソウル)

輝く光のグリーンライン (韓国 ソウル)   Photo No.0411

まだ暗いうちにやって来たのはソウルワールドカップスタジアムに隣接のハヌル公園です。ハヌル公園は昔、ゴミの山、今は緑地帯となり、幹線道路から公園に続く道は街灯の光を受け、夜に浮き出し、素敵なグリーンの光のラインができていました。ちなみに奥のオレンジのラインは漢江沿いの高速道路と橋です。

LUMIX GX7MK2 G X VARIO 12-35mm/F2.8 24mm相当 f16 25s (-1/3) ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/11/22 00:00 ]   韓国(ソウル) | TB(-) | コメント(16)

南山からのソウル夜景 (Nソウルタワー/韓国 ソウル) 

絶景探しの旅 - 0410 南山からのソウル夜景 (Nソウルタワー/韓国 ソウル)

南山からのソウル夜景 (ソウルNタワー/韓国 ソウル)   Photo No.0410

南山の頂上に立つNソウルタワーの展望台からです。目の前の併設の電波塔を大きく入れ込んで見ました。徐々に空が暗くなってきて街の灯りが目立ち始めました。中心部にはすぐ近くにある南大門~市庁方面が見えています。

SONY α77 Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5 ZA 24mm相当 f3.5 1/8 ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/11/21 00:00 ]   韓国(ソウル) | TB(-) | コメント(18)

南山の夕暮れ (韓国 ソウル)

絶景探しの旅 - 0409 南山の夕暮れ (韓国 ソウル)

南山の夕暮れ (韓国 ソウル)   Photo No.0409

韓国ソウル編再開です。ソウルの南山(ナムサン)の山頂へバスを乗り継いで登ってきました。南山はソウル市のほぼ中央にあり、海抜の高さは243mです。こちらには徒歩でも上ることが可能ですし、ロープウェイの利用も可能です。今、南山の向こうに夕日が沈んでいこうとしています。南山の上に立つのは日没後のライトアップ前のNソウルタワー(高さ237m)です。

SONY α77 Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5 ZA 36mm相当 f8 1/320 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/11/20 00:00 ]   韓国(ソウル) | TB(-) | コメント(16)

空の公園のコスモス畑 (ハヌル公園/韓国 ソウル) 

絶景探しの旅 - 0395 空の公園のコスモス畑 (ハヌル公園/韓国 ソウル)

空の公園のコスモス畑 (ハヌル公園/韓国 ソウル)  Photo No.0395

ソウル西部にワールドカップ競技場というその名の通り、2002年日韓ワールドカップの会場となったスタジアムがあります。そしてそのスタジアムに隣接するように小高い平らな山があります。その山の上に広がる公園がハヌル公園です。韓国語でハヌルは「空」のことでして、空の公園という意味で、空にとても近いという意味を込められたものと思われます。

秋になると、ハヌル公園では広大なコスモス(秋桜)の畑がお目にえします。実は土曜日の早朝タクシーを利用して真っ暗なうちからハヌル公園を目指し山登りをしてひと撮影を終えた後に、こちらの畑にやってきています。早朝の朝日が差す時間帯の赤みがかかったコスモス畑です。

LUMIX G7 G VARIO 7-14mm/F4.0 24mm相当 f4 1/30 (-1 2/3) ISO200

*韓国・ソウル編はいったん休憩に入ります。次回から秋の富士五湖エリア編となります。

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/11/06 00:00 ]   韓国(ソウル) | TB(-) | コメント(20)

夜の南大門 (崇礼門/韓国ソウル)

絶景探しの旅 - 0394 夜の南大門 (崇礼門/韓国ソウル)

夜の南大門 (崇礼門/韓国ソウル)  Photo No.0394

韓国・ソウルにある南大門の名称で有名な国宝第1号の「崇礼門 (スンネムン)」。日本の統治時代に石垣の門の端を削られながらもしっかり存続していましたが、2008年2月に自分の土地買収の値段に不満なおじいさんによって放火され、懸命の消火活動もむなしく焼失しました。当時は、このような宝物に監視カメラもなければ防火対策もしっかりできていないと問題視もされていました。さらに当の放火者も反省の色なしで、獄中から土地の買い上げ価格に対する不満を大統領宛に手紙を書いていたと知りびっくり!

それから5年後の2013年5月に復元。焼失しなかった部分を用い再現されており引き続き、国宝1号となっており、今も再びその姿を見ることができるようになり、我々の目を楽しませてくれています。

SONY α77 Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5 ZA 75mm相当 f25 15s ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/11/05 00:00 ]   韓国(ソウル) | TB(-) | コメント(12)