梅雨の晴れ間を飛ぶ 空からの白山 (岐阜県上空から)

絶景探しの旅 − 0259  梅雨の晴れ間を飛ぶ 空からの白山 (岐阜県上空から)

梅雨の晴れ間を飛ぶ 空からの白山 (岐阜県上空から)  Photo No.0259

この日は梅雨の晴れ間。今回のフライトコースで、しっかり楽しむことができたのは白山。岐阜県上空を通過中です。左に石川県の手取川扇状地や手取川ダムなども見えます。白山を上空から見るのは久しぶりです。知った場所の上空を飛ぶのは分かりやすくていいものですね。白山上空を見ながら、飛行機は福井県の九頭竜川、福井平野を横切り日本海に抜けて行きます。 (航空機のある風景)

LUMIX G7 G X VARIO 12-35mm/F2.8 50mm相当 f4 1/4000 (-2/3) ISO200

★ 先週〜今週末まで遠方に出張しておりまして、皆さまへの訪問等支障をきたしています。申し訳ございません。

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/06/23 00:00 ]   岐阜 | TB(-) | コメント(14)

合掌造り集落 母の思い出 (岐阜県 白川村)

絶景探しの旅 - 0226 合掌造り集落 母の思い出 (岐阜県 白川村)

合掌造り集落 母の思い出 (岐阜県 白川村)  Photo No.0226

カフェ「落人」さんで、ひと休みして出てきた頃は辺りも乾き始めてきて合掌造りの集落の散策にはちょうどいい感じです。白川郷荻町集落の駐車場が閉まる時間まであと30分ほどですので、撮影をしながら駐車場に戻ることにします。

ゆっくり歩きながら辺りを歩いていれば、雨上がりに畑作業に出て来たお母さんとお子さんが目に入りました・・・。そのお子さんの雰囲気が、自分の小さな頃に似ているようでして、思わず見入ってしまいました。辺りの風景こそ違いますが、あの頃はこんな感じで母親にくっついていたんだろうなと思うと懐かしさがこみ上げてきます。この子も大きくなったら、何かのきっかけで記憶の中の働くお母さんの背中をうっすらと思い出したりするのでしょうね・・・。 (世界遺産訪問)

SONY α99 70-200mm F2.8G  150mm f2.8 1/1600 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/05/23 05:00 ]   岐阜 | TB(-) | コメント(26)

透き通る空気と静寂の合掌造りの空間 (岐阜県 白川村)

絶景探しの旅 - 0225 透き通る空気と静寂の合掌造りの空間 (岐阜県 白川村)

透き通る空気と静寂の合掌造りの空間 (岐阜県 白川村)  Photo No.0225

白川郷合掌集落の荻町集落の散策の途中ですが、合掌造りのカフェに入ります。白川郷は地域の人たちが普通に生活していることもあって17時には駐車場もお店も閉まってしまいます。そのためにカフェが閉まらないうちに、ゆっくり美味しい飲み物をいただこうと立ち寄ったのです。今回立ち寄ったのは村の中心部近くにある「落人(おちうど)」さん。こちらのカフェの人気は囲炉裏で暖めているぜんざいです。美味しいぜんざいを自分ですくいながらおかわりがいくらでもできるのが魅力だったりします。こちらはONEPIECEの尾田栄一郎さんもやってきていて、ONEPIECE第566話 (コミックス58巻) に登場していることでも有名だそうです。

合掌造りのカフェ、「落人」さんで、美味しいひと時を過ごした後は、上階にある合掌造り空間を拝見させていただきます。昔の人たちがこんな空間で暖を取り、深い雪に囲まれる厳しい冬を乗り切っていたのだと思うと感慨深いものがあります。 (世界遺産訪問)

LUMIX G7 G VARIO 7-14mm/F4.0 14mm相当 f4 1/25 (-2/3) ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/05/22 05:00 ]   岐阜 | TB(-) | コメント(20)

雨上がりの白川郷・合掌集落 (岐阜県 白川村)

絶景探しの旅 - 0224 雨上がりの白川郷・合掌集落 (岐阜県 白川村)

雨上がりの白川郷・合掌集落 (岐阜県 白川村)  Photo No.0224

雨上がりの飛騨高山から車を走らせ向かうのは、同じ岐阜県の白川郷の合掌集落。1時間程度移動しました。天候が回復してきています。私の求めるこの日の合掌集落のイメージは、雨降りか、雨上がりなど、ちょっと湿っぽい白川郷です。白川郷荻町集落の駐車場に到着した時は青空も少しずつ見えている部分もあるものの何とか雨上がりの白川郷に間に合ったようです。合掌集落の散策を始めます。今、展望台への登りの道に少し入っ場所にいますが、背後の山々のモヤが取れ始め、その姿を現し始めました。  (世界遺産訪問)

SONY α99 24-70mm F2.8 ZA SSM 70mm f11 1/125 ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/05/21 05:00 ]   岐阜 | TB(-) | コメント(20)

小雨の飛騨高山の赤い中橋 (岐阜県 高山市)

絶景探しの旅 - 0223 小雨の飛騨高山の赤い中橋 (岐阜県 高山市)

小雨の飛騨高山の赤い中橋 (岐阜県 高山市)  Photo No.0223

飛騨・高山の町を流れる宮川(神通川)に架かる、中橋。今の中橋は何代目か不明ですが、江戸時代から存在していたようです。中橋は赤い中橋とも言われ、その赤はとても目を引くとともに、春の高山祭(山王祭)の屋台(山車)が中橋を通る様子や桜と中橋の姿は飛騨高山のシンボルのひとつに挙げられるとのことです。この季節、お祭りの屋台(山車)も、桜も終わった後ですが、雨の新緑と赤い橋がとてもマッチしているように思えました。橋の上の車や多くの人々の行き来が一瞬収まったときを狙いました。ちょうどアオサギも川に飛んできて止まってくれたり、外国のからのお二人もいい感じです。(実は傘を差しているのではなく後ろを歩く傘の人がこれまた重なっていたりします。) 

飛騨高山にちょっと立ち寄った後は、雨降りの後の絶景が失われないうちに次の目的地に急いで移動しようと思います。 (野鳥のいる風景)

SONY α99 70-200mm F2.8G  200mm f2.8 1/1600 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/05/20 05:00 ]   岐阜 | TB(-) | コメント(22)

飛騨高山の古い町並み (岐阜県 高山市)

絶景探しの旅 - 0222 飛騨高山の古い町並み (岐阜県 高山市)

飛騨高山の古い町並み (岐阜県 高山市)   Photo No.0222

今日の初夏の北陸・飛騨の旅特集からの1枚は、小京都と言われる岐阜県飛騨地方の高山市からです。この日はあいにくの雨となりましたが、現地では押すな押すなのすごい人です!ミシュランガイドで3つ星を獲得しているということもあってか、海外からの人の数が半端ないです。多くの皆さんのお目当ては、「美しい日本の歩きたくなるみち500選」にも選ばれた「さんまち」といわれるエリアです。このエリアには江戸時代後期から明治に時代に建てられたという古い町並みが残り、その雰囲気が人気です。

せっかくやってきた古い街並みでしたが、あまりの人の多さに絶句状態で、どこを撮ればいいのかという感じだったのですが、 もう一本奥の隣の古い街並みには人も少なく、雨も上がり絶好のシャターチャンス。撮影をし始めたところに、観光人力車の発祥(1970)という人力車のごくらく舎さんがちょうどやってきてくれました。

SONY α99 24-70mm F2.8 ZA SSM 30mm f2.8 1/1250 ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/05/19 05:00 ]   岐阜 | TB(-) | コメント(24)

高原郷の三奇石・長倉の杖石の山頂 (岐阜県 高山市)

絶景探しの旅 - 0211 高原郷の三奇石・杖石の山頂 (岐阜県 高山市)

高原郷の三奇石・杖石の山頂 (岐阜県 高山市)  Photo No.0211

国道471号線を岐阜から富山方面に走ります。途中の高山市上宝(旧上宝村)に通りかかったところでいつも目に入り気になっている巨大な岩がありました。いつも通り過ぎるだけなのですが、今回はGWの後半戦初日の陽気に誘われて、この巨大岩を探検してみようと思います。

立て看板によれば、「高原郷の三奇石」のひとつ杖石と呼ばれているそうです。 その昔、弘法大使が北国(ほっこく)から飛騨路に入り高原川を さかのぼったときに不要になった杖を地面に突き立てて行かれたそうです。その後、人々の平和を心に念じながら「私の教化に、もしも霊験があるなら、これらを化して石となしたまえ」と呪文を唱えると 不思議なことにこれらはたちまち大きな岩となってしまったそうです。この功徳によって この地方の妖怪変化の類はあとを絶ち、人々は安心して暮らすことができるようになったそうです。

手前の駐車場に車を止め、この岩山の細くて急な小道を鎖をしっかり手に取りながら岩の頂上に向かいます。高さ約70m。頂上は3方を川に挟まれていて、思ったより狭い感じです。安全柵も設置するスペースもないため、夢中になって転げ落ちないように注意しながら撮影をします。脇がすぐに崖ですので高所恐怖症ぎみな私にとっては結構なスリルです。頂上の祠(ほこら)の中の弁財天さんにお祈りをしてから、油断せずに堅実に下に降りて行きました。国道471号線沿いにはこの他にもいろいろ見所があります。次の機会には少し脇に入り、久しぶりに新穂高ロープウェイに乗ってみようかとも思います。

LUMIX G7 G VARIO 7-14mm/F4.0 14mm相当 f7.1 1/320 ISO200

杖石 杖石への道 右の山が杖石。急な山道は鎖が手摺代わり。 

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/05/08 05:00 ]   岐阜 | TB(-) | コメント(14)

奥飛騨の城下町の朝 (岐阜県 飛騨市)

絶景探しの旅 - 0092 奥飛騨の城下町の朝 (岐阜県 飛騨市)

絶景探しの旅」 奥飛騨の城下町の朝 (岐阜県 飛騨市) Photo No.0092

冬の夜が明け、どんどん明るくなってくる飛騨市神岡の町です。岐阜県北部の高原川が流れるこのエリアは奥飛騨地方の中でも住む人の多い開けた場所のひとつです。町の中央を静かに流れるのは高原川(神通川支流)で、高台のお城は神岡城です。神岡城が見下ろす、水彩画のような淡く静かな奥飛騨の町の朝の風景に感動して思わずため息が出てしまいそうです。

LUMIX GM5 G X VARIO 12-35mm/F2.8 70mm相当 f2.8 1/80 ISO250

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/01/09 05:00 ]   岐阜 | TB(-) | コメント(22)

秋の奥飛騨の町 (岐阜県 飛騨市 神岡)

絶景探しの旅-0042 秋の奥飛騨の町 (岐阜県飛騨市神岡)

絶景探しの旅」  秋の奥飛騨の町 (岐阜県 飛騨市 神岡) - Photo No.0042

岐阜県奥飛騨地方、秋の「神岡(飛騨市)」の町の様子です。秋晴れのいい天気ですが、町の半分が山影に覆われています。神岡城の天守閣は3階建てながら山城のため、そこからの町の眺めは睨みをきかせようとした越中富山方面に向けてこのようなパノラマ風景となります。岐阜方面からすれば“奥”飛騨ですが、富山方面から見れば、飛騨への入口とも言えます。町の中央を流れる川は高原川と言いまして、この先(この写真では奥の方です)で、宮川と合流し、神通川となって日本海に流れ込みます。先日はカミオカンデで有名な場所と紹介しましたが、もうひとつ忘れてはいけないのが、このすぐ下流にある三井金属鉱業神岡事業所(神岡鉱山)からのカドミウム汚染された廃水により、1910年代から1970年代前半にかけて神通川下流域の富山県婦中町で発生した日本初の公害病で四大公害病のひとつであるイタイイタイ病が社会問題になりました。

SONY α77 DT16-80mm F3.5-4.5 ZA 24mm相当 f13 1/125 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2016/11/20 05:00 ]   岐阜 | TB(-) | コメント(6)

秋の奥飛騨「神岡城」 (岐阜県 飛騨市)

0042 秋の奥飛騨「神岡城」 (岐阜県 飛騨市)

絶景探しの旅」  秋の奥飛騨「神岡城」 (岐阜県 飛騨市) - Photo No.0041

岐阜県神岡と言えば、ノーベル賞で注目を浴びた、宇宙からのニュートリノ素粒子を観測のカミオオカンデが有名です。そしてその町のシンボルとなっているのが神岡城です。Wikipediaによれば、神岡城は永禄7年(1564年)に武田信玄の命令で越中国への侵攻拠点とすることを目的に高原諏訪城の支城とし、江馬時盛が築城したとのことです。元和元年(1615年)に江戸幕府の命令で破却され、遺構は石垣と堀になりましたが、1970年に神岡鉱山を所有する三井金属鉱業神岡鉱業所の創業100周年記念として、模擬天守と模擬城門が建築されたとのことです。3階建ての小さな木造建築物ですが、実はお城の裏側は崖になっていまして、そこからは城下町が一望できるという山城でもあります。今はお城のすぐ近くを国道471号線が走っていまして、山城ながらお城のすぐ脇の駐車場に車を止めた後は、神岡城の天守閣に上り、お殿様気分でこの時期ならではの秋の色づく奥飛騨の町を眺めるのもいいですね。

SONY α77 DT16-80mm F3.5-4.5 ZA 24mm相当 f11 1/100 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2016/11/19 05:00 ]   岐阜 | TB(-) | コメント(4)