鏡の天王洲アイル (東京都 品川区)

絶景探しの旅 - 0148 鏡の天王洲アイル (東京都 品川区)

絶景探しの旅」  鏡の天王洲アイル (東京都 品川区)  Photo No.0148

東京モノレールで浜松町から羽田空港に向かうときにいつも気になっていたのは、浜松町から次の駅の「天王洲アイル駅」に入線する直前に窓から見える円形のガラス窓のシーフォートスクエア。その綺麗な円形の窓にモノレールが映り込む様子をいつも眺めています。

そんな風景を私の乗るモノレールの中から撮って見ました。天王洲アイル駅への入線速度の落ちる最後尾に乗って撮影をしています。東京モノレールに乗れば、この他にもいくつかガラス張りのビルの横を通ることがあって、その反射を楽しんでいます。こんな鏡の中の景色もいいですよね。

LUMIX G7 G X VARIO 12-35mm/F2.8 36mm相当 f5.6 1/80 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/03/06 05:00 ]   東京(23区) | TB(-) | コメント(18)

黄金色の冬の夕暮れ (東京都 大田区)

絶景探しの旅 - 0132 黄金色の冬の夕暮れ (東京都 大田区)

絶景探しの旅」  黄金色の冬の夕暮れ (東京都 大田区)  Photo No.0132

東京都心で富士山がよく見えるスポットがいくつかありますが、羽田空港空港も富士山がよく見えるスポットのひとつです。特に冬の間はモノレールに乗って西側を見ていれば空港付近で富士山がよく見える事に気がつきます。また、午前中なら国際線ターミナルからもよく見えます。ただし、午後からは強い西日のためにブラインドが落ちることが多く、見ることが難しくなります。

また、羽田空港 国内線第1ターミナルでも搭乗するときにもそのチャンスがあります。この日も夕日に空が黄金色に輝き、遠方には富士山もくっきり浮き出て、とても素晴らしいひと時を楽しませてくれました。 (航空機のある風景) (富士山のある風景)

LUMIX G7 G X VARIO 12-35mm/F2.8 47mm相当 f2.8 1/160 ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/02/18 05:00 ]   東京(23区) | TB(-) | コメント(16)

夜明けの幻想 (石川県 白山市)

絶景探しの旅 - 0131 夜明けの幻想  (石川県 白山市)

絶景探しの旅」  夜明けの幻想 (石川県 白山市)  Photo No.0131

ムソルグスキーの管弦楽交響詩 「禿山の一夜」を初めて聞いたときに、こんな曲もあるのかと衝撃が走ったことを今も思い出します。夜中に魔物たちの踊りが始まり、夜明けとともにどこかに消え去っていく・・・、なんてそんなストーリーを曲にしたと聞き、そのイメージがあまりにも伝わってきて2度驚いた記憶があります。

この夜明けの幻想的な空の色を枯れた木々の枝とかぶせてみました。その様子に禿山の一夜のそんなシーンを想像しながらの撮影となりました。 *まだまだお見せしたい景色がありますが、石川県白山麓エリア編は一旦こちらまで。お付き合いありがとうございました。

LUMIX GM5 G X VARIO 12-35mm/F2.8 24mm相当 f3.5 1/160 ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/02/17 05:00 ]   北陸 | TB(-) | コメント(24)

蒼白の御仏供杉 樹齢680年の名木百選さかさ杉 (石川県 白山市)

絶景探しの旅 - 0130 蒼白の御仏供杉 樹齢680年の名木百選さかさ杉 (石川県 白山市)

絶景探しの旅」 蒼白の御仏供杉 樹齢680年の名木百選さかさ杉 (石川県 白山市)  Photo No.0130

こちらは樹齢約680年とも言われる国指定天然記念物日本の名木百選に選定されている「御仏供杉」です。呼び名はおぼくすぎとも言われますが地元では「おぼけすぎ」と読んでいるようです。白山市の紹介によれば、何本もの枝を広げている姿が圧巻の大きな杉の木で、白山市吉野の山中に祇陀寺を開いた大智禅師がこの地を去る時に杉の小枝をさかさに地面に挿して植えたと言われていることから「さかさ杉」とも呼ばれ、仏飯を盛ったようなその形から御仏供杉という名がついたということです。

そんな長い時間を見守って来た銘木「御仏供杉」の歴史を語るようなモノトーン調の冬の早朝の薄暗さ。そして、足元の雪、空の雲、まだ明るさの残る半月。この一瞬の全ての風景がこの木の重みを表現するためにあるような、そんな印象の風景を切り取ることができました。

LUMIX GM5 G X VARIO 12-35mm/F2.8 24mm相当 f3.5 1/160 ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/02/16 05:00 ]   北陸 | TB(-) | コメント(18)

青い朝 冬の白山連峰を望む田園風景 (石川県 白山市)

絶景探しの旅 - 0129 青い朝 冬の白山連峰を望む田園風景(石川県 白山市)

絶景探しの旅」 青い朝 冬の白山連峰を望む田園風景 (石川県 白山市)  Photo No.0129

そろそろ春も近いというのに、雪国の2月は大雪が降ったりします。それにしても今年の山陰地方の雪は異常ですね。一方、北陸地方の豪雪地帯は、それほどでもないとも聞きます。この後はどうなるかわかりませんが、雪もほどほどにお願いしたいところです。私も先月はたくさんの雪の作品を楽しみにしていたのにがっかりでした。本来は豪雪エリアなのですが雪がわずかな雪国・石川県白山市の白山麓エリアで撮り置きしたものがありますのでそちらを数回にわたってご紹介したいと思います。

日本百名山の山々のひとつ白山(はくさん/2,702m)。夜明けにこちらにやってきたのですが、ここからは天気がいいと手前の山々の奥に白山がくっきりと顔を出しますが、この日はかすかに見えるレベルのようです。一般的には写真には邪魔と嫌われる鉄塔と送電線ですが、冬の白山連峰を望む田園風景に大胆に取り込んでみました。

LUMIX GM5 G X VARIO 12-35mm/F2.8 33mm相当 f3.5 1/200 ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/02/15 05:00 ]   北陸 | TB(-) | コメント(18)

驚いて乱れ飛ぶ野鳥たち!突風とともに (大阪府 豊中市)

絶景探しの旅 - 0124 驚いて乱れ飛ぶ野鳥たち!突風とともに (大阪府 豊中市)

絶景探しの旅」 驚いて乱れ飛ぶ野鳥たち!突風とともに (大阪府 豊中市)  Photo No.0124

夕方も近づき、大トモ(大阪時代の友人)と一緒に阪急宝塚線の電車に乗りやって来たのは飛行機写真好きの聖地とも呼ばれる、大阪の人気絶景スポット「大阪国際空港(伊丹空港)の千里川土手」です。私のこの日の狙いは日没17時22分すぎからの絶景なのですが、早めに来て手前の滑走路脇のいいポジション取りをします。

伊丹空港への着陸のために次から次へと遠くの空から連なるように小さな灯りがこちらに向かってやって来ます。そんな光景を見ればワクワク度もうなぎのぼり!しばし、練習撮影などしながらその時を待ちます。川の向かい側の女の子たちもずっとここにいて前を眺めながらこの場所を楽しんでいるようです。光が航空機に変わりいよいよ離陸です。ANA機が着陸のために低空で、頭上を通り過ぎていきます。その瞬間のあまりの突風のために我々の周りも土ぼこりが舞い、野鳥たちも思わず驚いて乱れ飛びます。 (航空機のある風景)

LUMIX G7 G X VARIO 12-35mm/F2.8 58mm相当 f2.8 1/1600 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/02/10 05:00 ]   大阪 | TB(-) | コメント(26)

道頓堀 水鏡の夜景 (大阪市 中央区)

絶景探しの旅 - 0123 道頓堀 水鏡の夜景 (大阪市 中央区) (大阪市 中央区)

絶景探しの旅」 道頓堀 水鏡の夜景 (大阪市 中央区)  Photo No.0123

この日の宿泊は道頓堀。予約のホテルは中華圏の旧正月の時期ということもあって混雑でした。こうなりゃ、アパにでもすればよかったと思ったくらいです。道頓堀に来ればやっぱりあの写真ですよね。22時すぎに部屋に荷物を置いて外に再び出て、やってきたのは道頓堀川。おなじみの川沿いのネオンの写真が目当てです。やって来れば、珍しくこの日は水面がとても穏やかでくっきりとネオンが鏡のように映りこんでいました。これは、ラッキーです。グリコ看板写真を狙う人々から離れて遠くの橋に移動です。何故かここで写真を撮っているのは私ひとり。何てもったいない!狙いを右のネオンの景色に集中させ会心の1枚を狙います。地上のネオンサインの色が飛びにくいように露出をアンダー気味にシャッターを押しています。定番スポットの写真ながらいい1枚が撮れました。

LUMIX G7 G X VARIO 12-35mm/F2.8 29mm相当 f3.2 1/40 (-2/3) ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/02/09 05:00 ]   大阪 | TB(-) | コメント(24)

太陽の駅 「万博記念公園駅」の夜景 (大阪府 吹田市)

絶景探しの旅 - 0119 太陽の駅 “万博記念公園駅”の夜景 (大阪府 吹田市)

絶景探しの旅」 太陽の駅 “万博記念公園駅”の夜景 (大阪府 吹田市)  Photo No.0119

夜、大阪空港に到着して、そのまま宿泊先に向かわずに直行したのは、大阪モノレール「万博記念公園駅(太陽の駅とも呼ばれるとか)」。 前記事からの流れと、このタイトルで、「そうきたか、やっぱり岡本太郎つながり」だったんだ、と気付かれた方もいらっしゃるのではないかと思います。実はそのつもりだったのですが、夜に浮かびあがる「太陽の塔」については仕上がりイメージのアイディア不足ということもあって、撮ったものの、さえなさすぎますので、お見せするのは断念しました(次回、リベンジします)。

しかし、捨てる神あれば拾う神あり。もっといいものを見つけました。日本で1番、そして世界で5番目の高さ(2016年現在)となる全高123メートルの大観覧車 「REDHORSE OSAKA WHEEL(レッドホースオオサカホイール)」 の横を、「万博記念公園」駅へ頭上を行き来する大阪モノレールを組み合わせた撮影を、どっぷりと楽しませていただきました。夜は郊外の観覧車だけが目立つという、ちょっと寂しげな空気感が感じが伝わるような1枚を選んでみました。ちなみに2016年にできたばかりという日本一のこの大観覧車ですが、床が透明ガラス張りだとか。考えただけでも怖すぎます・・・。 大阪編スタートです。 (鉄道のある風景) 

LUMIX G7 G X VARIO 12-35mm/F2.8 27mm相当 f2.8 1/60 ISO3200

★お知らせ★

SUKIMANO-スキマノ-

写真ブログ 「絶景探しの旅」 が、すきま時間の読み切りトピックサイトの「SUKIMANO」の特集 「バイトが休みの日は、カメラを持って出掛けたくなるかも♪ステキな写真と出会えるブログ特集」 で紹介されました。他にも素敵なサイトの紹介もあります。よろしければご覧いただけますと幸いです。


本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/02/05 05:00 ]   大阪 | TB(-) | コメント(22)

マジックアワーのシルエット富士とスーパーあずさ (東京都 八王子市)

0105 マジックアワーのシルエット富士とスーパーあずさ (東京都 八王子市)

絶景探しの旅」  マジックアワーのシルエット富士とスーパーあずさ (東京都 八王子市) Photo No.0105

冬型気圧配置の強くなったこの日、日が西の空に沈み、夕暮れ時の透き通るようなマジックアワーの空になって来ました。背後にもしっかりとシルエット富士(富士山)。辺りも静かに暗くなり始め、街の明かりも灯り始めました。スーパーあずさがおなじみのエンブレムを光らせながら八王子駅から新宿駅に向かって走り出します。(鉄道のある風景)(富士山のある風景)

LUMIX GM5 G X VARIO 12-35mm/F2.8 24mm相当 f4 1/160 ISO640

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/01/22 05:00 ]   東京(八王子) | TB(-) | コメント(18)

西高東低 夕日を浴びる新宿高層ビル群 (東京都 新宿区)

0098 西高東低 夕日を浴びる新宿高層ビル群 (東京都 新宿区)

絶景探しの旅」 西高東低 夕日を浴びる新宿高層ビル群 (東京都 新宿区) Photo No.0098

今回の年末年始があまりにも暖かすぎて、今年は昨シーズンに引き続いて暖冬かなと思っていたら急に冬型の気圧配置となり、東京の最低気温も氷点下となりました。映画「君の名」ではきれいな夕日の色の新宿などが描写されていましたが、設定時期は夏。このときも空や街の色が夕日の色に染まってきているのですが、冬ならではの西高東低の気圧配置のために、透き通るような寒々しい夕日の色になっています。いつもはこの辺りからはかすんで見える新宿高層ビル群ですが、この日は空気が乾燥してすっきりくっきり、はっきりと見ることができます。今週末は名古屋でも雪になっていますが、東京では場所によっては雪が舞うかも知れないレベルのようです。私は冬の東京地方の晴天時には、いつもこの天候をありがたいと感謝するとともに、こちらの分の湿度を雪としても落とされ、対処に苦労している豪雪地帯の人々のことを忘れないようにしています。

LUMIX GM5 G X VARIO 12-35mm/F2.8 72mm相当 f8 1/200 ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/01/15 05:00 ]   東京(23区) | TB(-) | コメント(16)









FC2 Management