手押し転車台で方向転換するトーマス (千頭駅/静岡県 川根本町)

静岡・川根本町(かわねほんちょう)にある大井川鉄道の「千頭駅(せんずえき)」にやってきました。千頭駅は大井川の上流にあるトーマス号の運行の終着駅なのです。こちらの駅の転車台で、折り返し運転のために機関車トーマスの向きを変える作業を行うのでそれを見にやってきたのです。さすが山間部ということもあって晴天だった空が山の天気のように曇ってきました。

絶景探しの旅 - 0654 手押し転車台で方向転換するトーマス (千頭駅/静岡県 川根本町)

手押し転車台で方向転換するトーマス (千頭駅/静岡県 川根本町)   Photo No.0654

上りの折り返し運転のための作業中です。トーマスファッションに包まれた職員たちも作業員の方々と一緒に丸い転車台で、一生懸命に手押しでトーマスの向きを変えています。トーマスの時は見ている子どもたちやファンのためにサービスで2周回転してくれました。

大井川鉄道の「千頭駅転車台」は、明治30年に英国で作られたもののようで、大井川鉄道のサイトによれば、日本国内の英国製転車台で製造所が判明している現存最古 (ややこしい表現ですね)のものとのことです。 昭和55年に新潟から大井川鐵道へ移設され、ほぼ毎日機関車の向きを手押しで回して変える作業を行っているそうです。大井川鉄道のトーマス号の始発駅の「新金谷駅(しんかなやえき)」にも転車台があるそうですが、そちらは電動/手動の切り替えができるそうです。  (鉄道のある風景)

LUMIX GX7MK2 G VARIO 7-14mm/F4.0 14mm相当 f7.1 1/200 (-2/3) ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/07/22 00:00 ]   静岡 | TB(-) | コメント(20)

朝日が眩しいアムステルダム中央駅 (オランダ)

まさにこれから人々の活動が始まろうとしている朝のアムステルダム中央駅です。駅舎の裏側から初夏の眩しい朝日が顔を出しています。今日も暑い日になりそうです。

絶景探しの旅 - 0634 朝日が眩しいアムステルダム中央駅 (オランダ)

朝日が眩しいアムステルダム中央駅 (オランダ)   Photo No.0633

アムステルダムは運河とその景色をいろいろ楽しむことができます。特にアムステル中央駅前付近には運河を絡めて撮ってみたい場所があれこれあります。早朝は観光遊覧船が運河で活動していませんので、水面が船で遮られずに顔を出している時間を狙って来ましたが、風もなく穏やかで駅舎が水面にきれいに映し出していました。

LUMIX GX7MK2 G VARIO 7-14mm/F4.0 14mm相当 f9 1/640 (-2/3) ISO400

* 先週から外出や出張が連続しており、皆さまのところへのご訪問やコメントのお返事などが滞りまして申し訳ございませんでした。今週末まで、同じような状況が続いておりますが、何とか乗り切りたいと思っています。引き続きよろしくお願い申し上げます。

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/07/02 00:00 ]   オランダ | TB(-) | コメント(16)

サッカーの強豪 「アヤックッス」 のホームスタジアムとカラフルタウン (オランダ)

今日はいよいよワールドカップサッカーの日本代表の運命の日ですね!皆で力を合わせていい結果を出して欲しいところです。今回のロシア大会では、欧州の強豪オランダ、イタリアがまさかの予選落ちでちょっと寂しい大会にもなっていますが、今日はそんな残念なオランダのサッカーつながりの1枚です。

地下鉄でアムステルダムの南の郊外アムステルダム・ベイルマー・アレーナ駅 にやってきました。今は、先進国であればスマホのアプリGoogle Mapを使えば、行き方はもちろんのこと、バスや電車の運行時間までわかってしまって、はっきり言ってもう行けないところがないくらいです。おかげさまでアムステルダムの旅も楽ちんでした。

絶景探しの旅 - 0630 サッカーの強豪 「アヤックッス」 のホームスタジアムとカラフルタウン (オランダ)

サッカーの強豪 「アヤックッス」 のホームスタジアムとカラフルタウン (オランダ)   Photo No.0630

駅を降りて向かうのは、フェイエノールト、PSVと共に、オランダの強豪クラブとされるアヤックスのホームスタジアム 「アムステルダム・アレナ (ヨハン・クライフ・アレナ)」 です。アムステルダム・アレナは開閉式屋根を備えた53000人収容のドーム型スタジアムです。そしてそのスタジアムの手前にはショッピングタウンがあったり、とてもカラフルなホテル(Easy Hotel)があったりと、ちょっと楽しそうな街になっています。それにしても、電線の張り巡らされた様子も面白いですね!あ、今回はこのエリアのショッピングセンターにやってきただけで、サッカーを見に来たわけではありません。

LUMIX GX7MK2 G VARIO 7-14mm/F4.0 14mm相当 f8 1/1000 (-2/3) ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/06/28 00:00 ]   オランダ | TB(-) | コメント(14)

ノートルダムを駆ける少女 (ノートルダム寺院/フランス パリ)

やっぱり、パリはフレンチブルーの晴れた青空が似合います。そんな青空の下、ノートルダム寺院の建物を拝みにやってきました。すでに展望台はもちろんのこと、門が閉ざされ中に入ることもできません。なぜならば、こんなに明るいので時計を見れば、まもなく19時00分になろうとしています。

絶景探しの旅 - 0627 ノートるダムを駆ける少女 (ノートルダム寺院/フランス パリ)

ノートルダムを駆ける少女 (ノートルダム寺院/フランス パリ)   Photo No.0627

さすがの人気スポットですね。ノートルダム寺院の前の広場は多くの人であふれかえっていました。地面すれすれからノートルダム寺院の正面を撮影することにしましたが、ちょうどその時、風のように少女が目の前を駆け抜けて行きました。

LUMIX GX7MK2 G VARIO 7-14mm/F4.0 14mm相当 f11 1/800 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/06/25 00:00 ]   フランス(パリ) | TB(-) | コメント(18)

ギャラリーラファイエットとオペラ座の風景 (フランス パリ)

いつものようにパリの老舗百貨店「ギャラリーラファイエット」にやってきました。こちらは以前ご紹介の天井のガラスと鋼鉄のドームなどとてもきれいなのですが、今回は道路を挟んで建っている二つの建物を結ぶ渡り廊下の上からのものになります。

絶景探しの旅 - 0625 ギャラリーラファイエットとオペラ座の風景 (フランス パリ)

ギャラリーラファイエットとオペラ座の風景 (フランス パリ)   Photo No.0625

夕刻(17時30分ごろ)のパリの通りのひとコマなのですが、さすが緯度も高く(日本の近くですと樺太の中央くらい)、斜めに影が伸びてはいるのですが、初夏はとにかくここから日没までの時間が長いのです。(今だと22時くらいでしょうか。)

両脇のビルがギャラリーラファイエットで、中央の三角屋根がパリ・オペラ座です。今のような形のギャラリーラファイエットができたのが1910年代と認識していますが、昔も今もパリのお金持ちの家の方のお買い物がこちらで行われているものと思います。今回はこちらで前回買いそびれていたパリの夕方の風景の写真集を1冊購入しました。以前は山積みだったものもあと何冊かの在庫で危ないところでした。

LUMIX GX7MK2 G VARIO 7-14mm/F4.0 14mm相当 f9 1/500 (-2/3) ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/06/23 04:30 ]   フランス(パリ) | TB(-) | コメント(16)

雨雲広がるモンマルトルの丘のサクレクール寺院 (フランス パリ)

今月はちょっと遠出をさせていただいたのですが、今回の行先は欧州2か国でした。いつものように駆け足ですが、蒸し暑くてヘトヘトだったり、天気も悪い日が多くやや不満の残るところでした。まずはフランス・パリからです。やってきたのはパリ市内の展望が見事なモンマルトルの丘です。

絶景探しの旅 - 0624 雨雲広がるモンマルトルの丘のサクレクール寺院 (フランス パリ)

雨雲広がるモンマルトルの丘のサクレクール寺院 (フランス パリ)   Photo No.0624

名所にやってきても青空と曇り空では印象も180度変わります。展望のいい丘も、空に雨雲がどんどん広がって雨がポツリポツリと落ち始めました。せっかくの名所なのに、かなり恨めしいところです。こちらは市内のパノラマを背にサクレクール寺院を見上げた風景です。

LUMIX GX7MK2 G VARIO 7-14mm/F4.0 14mm相当 f9 1/500 (-2/3) ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/06/22 00:00 ]   フランス(パリ) | TB(-) | コメント(20)

夕陽に染まる成田空港 (千葉県 成田市)

最近は羽田空港が便利になりまして、海外に出かけるときに成田空港に行くことが減ったと言う人も多いのではないでしょうか。都心の羽田空港はアクセスがいいということ以外にも、成田は2時間前、羽田は1時間前に到着すればOKという余裕も忙しい人たちの成田離れの一つかなと思います。

絶景探しの旅 - 0611夕陽に染まる成田空港 (千葉県 成田市)

夕陽に染まる成田空港 (千葉県 成田市)   Photo No.0611

私も同様ですが、それでも便や行き先によっては成田空港の発着便を使うこともあります。この日もひと仕事終えて、、夕暮れ時の成田空港への到着です。窓の外から見える地平線の先のビル群はどこの街なのでしょうか。ちょっと気になります。ミニ特集「空から見る黄昏の風景シリーズ」を始めたいと思います。 (航空機のある風景)

LUMIX GX7MK2 G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 103mm相当 f5 1/250 ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/06/09 00:00 ]   千葉 | TB(-) | コメント(14)

オホーツクの農耕地の夕刻 (北海道 大空町)

先週末は自宅に眠らせていた使用頻度の低いカメラやレンズを思い切って大整理しました。思うところあって機種を1台購入したいと思ったのですが、さすがにカメラ貯金も底をついていましたので、まとめて下取りに出したというわけです。ちりも積もれば山となるで、相当な金額になったため、無事に目的がかないました。

それはさておき、今週の土曜日の夜中に北海道の旅から帰ってきました。3月に申し込みを済ませていた、ある体験のための旅でしたが、私の訪問予定期間の週間天気予報は、あいにくの荒れ模様の雨で、下手すれば山間部で雪という非情な予報となっています。日本全国同様だったかと思うのですが、皆さんのエリアではいかがでしたでしょうか? 数か月もの間、楽しみに待っていたのに、こんな天気予報なんて悔しい限りです。天気が悪ければ悪いなりの作戦を練ろうと思うのですが、その結果についてはお楽しみになさってくださいね。 それでは常夏のようなタイ編の途中ですが、まだ寒い5月のオホーツク編を開始したいと思います。

絶景探しの旅 -  0591 オホーツクの農耕地の夕刻(北海道 大空町)

オホーツクの農耕地の夕刻 (北海道 大空町)   Photo No.0591

日没時間にさしかかり始めた北海道オホーツクエリアの町、大空町(2006年女満別町と東藻琴村が合併)での光景ですが、そろそろ暗くなってきた農耕地です。広大な土地を耕し続けていた農家の方に「お疲れさまでした」の一言をかけてあげたくなります。 写真の右下をお気づきでしょうか。今回訪問のこの時期はオホーツクエリアではちょうど桜の咲くいていまして、日本列島のラストを飾る桜を見ることができてうれしい限りでした、また、天気も雨や曇りの予報だったのですが、このように少し明るい空にもちょっぴり会うことができました。

LUMIX GX7MK2  LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm /F4.0-6.3  207mm相当 f6.3 (-2/3) 1/100 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/05/20 05:00 ]   北海道(オホーツクエリア) | TB(-) | コメント(18)

初夏の西沢渓谷を行く (山梨県 山梨市)

待ち遠しかったGWもついに本日が最終日となりました。皆さんはGWをいかがお過ごしでしたでしょうか。あちこちで新緑の色や、みずみずしい空気を楽しまれた方も多かったのではないでしょうか。私は山梨県の秩父多摩甲斐国立公園の中の滝のスポット西沢渓谷に出かけて来ました。秋の紅葉の季節が特に綺麗なようですが、今回は初夏の様子を楽しみました。西沢渓谷は細い歩道も多いことから原則一方通行となっていて、ぐるりと周遊で写真を撮りながらの約3.5時間の散策は空気も冷たく綺麗で気持ちがよかったです。

絶景探しの旅 - 0577 初夏の西沢渓谷を行く (山梨県 山梨市)

初夏の西沢渓谷を行く (山梨県 山梨市)   Photo No.0578

西沢渓谷はとにかく水の色が違っていまして渓流に見とれる場所だらけです。こちらの渓流に沿ってずっと先を行くのですが、名滝百選で目玉の七ツ釜五段の滝をはじめ、三重の滝、竜神の滝など見ごたえのあるさまざまな滝を楽しむことができました。

LUMIX GX7MK2 G VARIO 7-14mm/F4.0 14mm相当 f11 0.3s (-2/3) ISO200  *手持ち

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/05/06 00:00 ]   山梨(山梨・八ヶ岳) | TB(-) | コメント(18)

空が映るヘルシンキ国際空港のJAL機 (フィンランド)

いろいろと貴重な経験のできた欧州周遊の旅もこれが最後のフライトです。これからヘルシンキ・ヴァンター国際空港から成田空港に向けてJAL機に乗り込みます。ヘルシンキ路線は日本から欧州に向かう直行便ではもっとも飛行時間も短いことや、近年の北欧ブームで最近は人気だと聞きました。

絶景探しの旅 - 0570 空が映るヘルシンキ国際空港のJAL機 (フィンランド)

空が映るヘルシンキ国際空港のJAL機 (フィンランド)   Photo No.0570

こんな長い時間のフライトというのになんと私が乗り込もうとするJAL機は沖止めでした。欧州ではよくあることと認識しています。雨さえ降らなければ、沖止めも悪くないかなと思います。ヘルシンキ空港のタラップはガイドが覆われていないのでこんなリアル写真も撮れます。鏡面となったJAL機の機体にフィンランドの青空が映ります。

* 昨年11月のロンドンから始まった2017年欧州周遊の旅編はこちらを以って終了します。長い間お付き合いいただきまして心よりお礼を申し上げます。

LUMIX GX7MK2 G VARIO 7-14mm/F4.0 14mm相当 f8 1/800 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと

      [ 2018/04/29 00:00 ]   フィンランド | TB(-) | コメント(22)









FC2 Management