「五稜郭」 北の大地に浮き出す満開の桜の星 (北海道 函館市)

絶景探しの旅 - 0200  「五稜郭」 北の大地に浮き出す満開の桜の星 (北海道 函館市)

「五稜郭」 北の大地に浮き出す満開の桜の星 (北海道 函館市)  Photo No.0200

いよいよ、今週末からGWですね!皆さんもあちこち出かけられるのではないでしょうか。ちょうど、昨年の今頃は、北海道新幹線開通に沸く函館に行ってきました。今年もほぼ昨年と同様の時期の満開予想のようですので、このまま順調に行けば、GW前半戦の今週末に桜がピークになるのではないでしょうか。昨年もまったく今年の予想通りの日にばっちり満開がきまして、函館の五稜郭の桜をしっかり楽しむことができました。

昨年は新幹線の指定席が満席で取れませんでしたが、運よくそのあおりを受け飛行機の予約が簡単に取れてしまいました。連休の2日目、4月30日の朝一番の飛行機に乗り、函館空港に到着です。真っ先に目指すは函館・五稜郭タワー。長い駐車の列や展望台への列を乗り越えた甲斐がありました。五稜郭タワーの展望デッキから見た五稜郭の桜は、函館の街に浮き出した巨大な桜の星となっていて、言葉を失いました!もう、これだけで函館は思い残すことはないくらいの北の大地の桜の絶景が楽しめました。

ここからは、昨年のGWの函館エリアの旅と桜の特集をしたいと思います。(現地に行かれる方がいらっしゃいましたら今年のGWの参考にしていただければと思います。)

LUMIX GM1 G VARIO 7-14mm/F4.0 14mm相当 f7.1 1/400 ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/04/27 05:00 ]   北海道(函館エリア) | TB(-) | コメント(9)

抜けるようなブルーの波打ち際 (池間大橋/沖縄県 宮古島市)

0196 抜けるようなブルーの波打ち際 (池間大橋/沖縄県 宮古島市)

抜けるようなブルーの波打ち際 (池間大橋/沖縄県 宮古島市)  Photo No.0196

いよいよ、今回の宮古島の旅シリーズ最終章です。いったいどれだけ長い間、滞在したのかと思われる方も多いのではと思いますが、実は2泊3日の旅でした。いく先々、あまりの素敵な景色でついたくさん撮影してしまいました。宮古島は綺麗な海の島の中でも群を抜く、まさに日本のお宝のような島だと強く思いました。

これから宮古島に隣接する最も北にある島、池間島(いけまじま)に向かいます。池間島に行くには1.425kmの池間大橋を渡って行くわけですが、渡る前に橋の袂にある展望所に立ち寄りました。とにかく宮古島と周りの島を結ぶ橋はどれも巨大で写真に収め切るのが至難の技です。今回は波打ち際付近まで来て池間大橋と抜けるような綺麗なブルーの海をしっかりと収めてみました。

LUMIX GM1S G FISHEYE 8mm/F3.5 16mm相当 f13 1/400 ISO200


*次回で一旦、宮古島特集は終了です。最後の1作品もお楽しみに。

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/04/23 05:00 ]   沖縄(宮古島) | TB(-) | コメント(30)

丸い地球の灯台からのパノラマ風景 (平安名埼灯台/沖縄県 宮古島市)

絶景探しの旅 - 0174 丸い地球の灯台からのパノラマ風景 (平安名埼灯台/沖縄県 宮古島市)

丸い地球の灯台からのパノラマ風景 (平安名埼灯台/沖縄県 宮古島市) Photo No.0174

宮古島の東平安名岬(ひがしへんなざき)のランドマーク、平安名埼灯台(へんなさきとうだい)からの風景はいかがでしたでしょうか。最後にもう1枚、灯台の真上からの眺めをフィッシュアイで捉えた作品で締めくくりたいと思います。左に津波岩、上に珊瑚礁のサークルなど灯台からの様子がよくわかるかと思います。

LUMIX GM1S G FISHEYE 8mm/F3.5 16mm相当 f7.1 1/640 ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/04/01 05:00 ]   沖縄(宮古島) | TB(-) | コメント(20)

神秘な二つの池 名勝・天然記念物「通り池」 (沖縄県 宮古島市 下地島)

絶景探しの旅 – 0158 神秘な二つの池 名勝・天然記念物「通り池」 (沖縄県 宮古島市 下地島)

「絶景探しの旅」  神秘な二つの池 名勝・天然記念物「通り池」 (沖縄県 宮古島市 下地島)  Photo No.0158

ややこしい話になりますが、宮古島(みやこじま)に到着して、伊良部大橋を利用して伊良部島(いらぶじま)に渡り、そこから隣接する下地島(しもじじま)にやってきました。

この下地島には北部の海岸近くに、海側と陸側の二つの池を合わせて、「通り池」 という池がありまして、2006年に国の名勝及び天然記念物に指定されました。海側の池(直径75m、水深45m)と陸側の池(直径55m、水深25m)の二つの池は地下でつながり、海側の池は洞穴で海と通じていることから、「通り池」という名が付いたそうです。そのため、潮の干満につれて水面が上下し、池の中のサーモクライン(水温の温度差)などによって色が変化して見える神秘的な景観が人気のスポットです。

こういうときに上空から二つの池を同時に撮れるドローンでもあればと思うのですが、持ってもいませんので、フィッシュアイレンズで陸側の池を撮ってみました。この日の池の色は深緑のように見えたり、空の色や雲を映した影の部分が青く見えたりと、とても神秘的な色合いを楽しむことができました。

LUMIX GM1S G FISHEYE 8mm/F3.5 16mm相当 f7.1 1/250 ISO200

通り池   上空から見た「通り池」


本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/03/16 05:00 ]   沖縄(宮古島) | TB(-) | コメント(22)

エメラルド色の海の島 (沖縄県 宮古島上空)

絶景探しの旅 - 0156 エメラルド色の海の島 (沖縄県 宮古島上空)

「絶景探しの旅」  エメラルド色の海の島 (沖縄県 宮古島上空)  Photo No.0156

私を乗せた飛行機の目的地は沖縄県の宮古島です。この日は空から富士山がきれいに見えて、これは運がいいことが起きるんじゃないかと思っていたら、週間天気予報では曇りの予想だった宮古島は青空が広がるいい天気となっています。途中の沖縄本土上空は雲に覆われ、こちらも直前まで、辺り一面の雲り空でしたので、なんともラッキーです。

宮古島上空に来て、窓の外から見える景色は、エメラルド色の海。思わず、吸い込まれそうになります。これを宮古ブルーというのでしょうか。いきなりの青い海と青空のお出迎えにかなり興奮気味。夏本番前の春の宮古島を楽しもうと思います。

LUMIX GM1S G FISHEYE 8mm/F3.5 16mm相当 f8 1/400 ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/03/14 05:00 ]   沖縄(宮古島) | TB(-) | コメント(22)

夜明けの幻想 (石川県 白山市)

絶景探しの旅 - 0131 夜明けの幻想  (石川県 白山市)

絶景探しの旅」  夜明けの幻想 (石川県 白山市)  Photo No.0131

ムソルグスキーの管弦楽交響詩 「禿山の一夜」を初めて聞いたときに、こんな曲もあるのかと衝撃が走ったことを今も思い出します。夜中に魔物たちの踊りが始まり、夜明けとともにどこかに消え去っていく・・・、なんてそんなストーリーを曲にしたと聞き、そのイメージがあまりにも伝わってきて2度驚いた記憶があります。

この夜明けの幻想的な空の色を枯れた木々の枝とかぶせてみました。その様子に禿山の一夜のそんなシーンを想像しながらの撮影となりました。 *まだまだお見せしたい景色がありますが、石川県白山麓エリア編は一旦こちらまで。お付き合いありがとうございました。

LUMIX GM5 G X VARIO 12-35mm/F2.8 24mm相当 f3.5 1/160 ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/02/17 05:00 ]   北陸 | TB(-) | コメント(24)

蒼白の御仏供杉 樹齢680年の名木百選さかさ杉 (石川県 白山市)

絶景探しの旅 - 0130 蒼白の御仏供杉 樹齢680年の名木百選さかさ杉 (石川県 白山市)

絶景探しの旅」 蒼白の御仏供杉 樹齢680年の名木百選さかさ杉 (石川県 白山市)  Photo No.0130

こちらは樹齢約680年とも言われる国指定天然記念物日本の名木百選に選定されている「御仏供杉」です。呼び名はおぼくすぎとも言われますが地元では「おぼけすぎ」と読んでいるようです。白山市の紹介によれば、何本もの枝を広げている姿が圧巻の大きな杉の木で、白山市吉野の山中に祇陀寺を開いた大智禅師がこの地を去る時に杉の小枝をさかさに地面に挿して植えたと言われていることから「さかさ杉」とも呼ばれ、仏飯を盛ったようなその形から御仏供杉という名がついたということです。

そんな長い時間を見守って来た銘木「御仏供杉」の歴史を語るようなモノトーン調の冬の早朝の薄暗さ。そして、足元の雪、空の雲、まだ明るさの残る半月。この一瞬の全ての風景がこの木の重みを表現するためにあるような、そんな印象の風景を切り取ることができました。

LUMIX GM5 G X VARIO 12-35mm/F2.8 24mm相当 f3.5 1/160 ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/02/16 05:00 ]   北陸 | TB(-) | コメント(18)

青い朝 冬の白山連峰を望む田園風景 (石川県 白山市)

絶景探しの旅 - 0129 青い朝 冬の白山連峰を望む田園風景(石川県 白山市)

絶景探しの旅」 青い朝 冬の白山連峰を望む田園風景 (石川県 白山市)  Photo No.0129

そろそろ春も近いというのに、雪国の2月は大雪が降ったりします。それにしても今年の山陰地方の雪は異常ですね。一方、北陸地方の豪雪地帯は、それほどでもないとも聞きます。この後はどうなるかわかりませんが、雪もほどほどにお願いしたいところです。私も先月はたくさんの雪の作品を楽しみにしていたのにがっかりでした。本来は豪雪エリアなのですが雪がわずかな雪国・石川県白山市の白山麓エリアで撮り置きしたものがありますのでそちらを数回にわたってご紹介したいと思います。

日本百名山の山々のひとつ白山(はくさん/2,702m)。夜明けにこちらにやってきたのですが、ここからは天気がいいと手前の山々の奥に白山がくっきりと顔を出しますが、この日はかすかに見えるレベルのようです。一般的には写真には邪魔と嫌われる鉄塔と送電線ですが、冬の白山連峰を望む田園風景に大胆に取り込んでみました。

LUMIX GM5 G X VARIO 12-35mm/F2.8 33mm相当 f3.5 1/200 ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/02/15 05:00 ]   北陸 | TB(-) | コメント(18)

3つの顔の「太陽」 (横浜市 西区)

絶景探しの旅 - 0118 3つの顔の「太陽」 (横浜市 西区)

絶景探しの旅」 3つの顔の「太陽」 (横浜市 西区) Photo No.0118

先日、そごう横浜店に行ってきました。ちょっとした催事のために八王子出身の友人がやってきているということで、久しぶりに顔を見に行ってきたのです。イベントの様子を見たり、色々な話に花を咲かせたりと楽しい時間もあっという間でした。せっかくきたので向かうは屋上広場。ご存知の方も多いかと思いますが、ここにはあの芸術家の岡本太郎氏の黄金の彫刻作品の「太陽」があるのです。岡本太郎美術館によれば、1985年のそごう横浜店開店を記念して制作された作品で、太陽の顔が3面あり、それぞれが、朝のやさしさ(下の写真の中央)、昼の力強さ(メインの写真)、夜のおだやかさ(下の写真の右)を表現しているそうです。岡本太郎は太陽をモチーフとした作品をいくつか製作したそうですが、無限に、そして無条件にエネルギーを与える太陽を、自分の芸術の思想的な核としていたそうです。

そんな岡本太郎の「太陽」を寒々とした青い世界と幾何学的なモチーフで仕上げてみました。 (世界の芸術品)

LUMIX GM5 G VARIO 7-14mm/F4.0 20mm相当 f6.3 1/250 ISO200

岡本太郎「太陽」


本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/02/04 05:00 ]   神奈川 | TB(-) | コメント(12)

マジックアワーのシルエット富士とスーパーあずさ (東京都 八王子市)

0105 マジックアワーのシルエット富士とスーパーあずさ (東京都 八王子市)

絶景探しの旅」  マジックアワーのシルエット富士とスーパーあずさ (東京都 八王子市) Photo No.0105

冬型気圧配置の強くなったこの日、日が西の空に沈み、夕暮れ時の透き通るようなマジックアワーの空になって来ました。背後にもしっかりとシルエット富士(富士山)。辺りも静かに暗くなり始め、街の明かりも灯り始めました。スーパーあずさがおなじみのエンブレムを光らせながら八王子駅から新宿駅に向かって走り出します。(鉄道のある風景)(富士山のある風景)

LUMIX GM5 G X VARIO 12-35mm/F2.8 24mm相当 f4 1/160 ISO640

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/01/22 05:00 ]   東京(八王子) | TB(-) | コメント(18)









FC2 Management