星空と赤く燃える木々 (甘利山/山梨県 韮崎市)

引き続き、山梨県韮崎市の甘利山登山口の駐車場からです。こちらは前回の写真とほぼ同じような場所です。オリオン座を始めとする星空がとてもきれいで、雲海と韮崎の街灯りをアクセントにして星空を狙おうと撮影を開始しましたが、ちょっとしたアクシデントのために、燃えるような秋の木々の1枚が描き出されました。

絶景探しの旅 -  1082 星空と赤く燃える木々 (甘利山/山梨県 韮崎市)

星空と赤く燃える木々 (甘利山/山梨県 韮崎市)    Photo No.1082

甘利山の駐車場からの燃えるような赤い木々と星空と街を覆う雲海の風景です。こちらの駐車場には甘利山から日の出を楽しもうという人々もすでに来ていまして車中で仮眠をしています。私の露光中に仮眠者の車のブレーキランプが何度か光ってしまって木々を赤く染めました。その時は、えっ、何で突然に、とため息をついていたのですが、こうやって写真を見れば悔しいはずの出来事が思いがけない仕上がりにつながり、アクシデントが幸運に変わりました。

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F4 G  12mm f4 30s ISO3200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/09/23 00:00 ]   山梨(北西部) | TB(-) | コメント(17)

湖面に流れ込む摩周湖の風 (北海道 弟子屈町)

摩周第三展望台からの摩周湖の眺めです。冬の時期に通行止めとなることから第三展望台にやって来ることはありませんでしたが、今回は夏の訪問となり、ここまで車で簡単にやって来ることが出来ました。

絶景探しの旅 - 1059 湖面に流れ込む摩周湖の風 (北海道 弟子屈町)

湖面に流れ込む摩周湖の風 (北海道 弟子屈町)    Photo No.1059

霧で前が全く見えないだけでなく、湖面からの雨混じりの風の吹き上げが顔にあたって恐ろしいくらいの朝の摩周湖でしたが、その霧がすごい速さで消えて行きます。周りが見え始めると、今度は風が湖面に向かって流れ始めました。この日は刻々と変わる摩周湖の風景のダイナミックな変化を楽しむことができました。

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F4 G  12mm f4.5 1/400 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/08/31 00:00 ]   北海道(屈斜路・摩周) | TB(-) | コメント(16)

シルエット (オンネトー/北海道 足寄町)

北海道足寄町の秘湖と呼ばれるオンネトーからの作品はこちらで最後の1枚としたいと思います。

絶景探しの旅 - 1046 シルエット (オンネトー 北海道 足寄町)

シルエット (オンネトー/北海道 足寄町)    Photo No.1046

私が到着してしばらくの霧に包まれるオンネトーの風景です。こちらの1枚は超広角レンズを用いるともに、影絵調のシルエットで湖畔の様子を表現してみました。五色沼と呼ばれるオンネトーは風景はとても幻想的で、湖の緑が印象的な東山魁夷の作品や、シルエットと色の組み合わせが不思議な世界観を演出する藤城清治の作品などを思い起こさせてくれます。

SONY α7RⅡ FE 12-24mm F4 G  12mm f4 1/13 (-1) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/08/18 00:00 ]   北海道(帯広・十勝) | TB(-) | コメント(18)

トマム空中散歩 (トマムリゾート/北海道 占冠村)

フライト中にパイロットさんからトマム生活のこぼれ話を聞きます。最寄りのお店は車で30分かかるコンビニ。そして行くときはあれこれメモして気合を入れての買い出し大会になるそうです。トマムでの生活はかなり大変なようです。それはさておき、私を含む4名を載せた気球の着陸後にこの日のフライトが打ち切りとなってしまいました。この日はどうも上空の風に問題があると判断したようです。楽しみに列を作って待っていた何組かの人たちには申し訳ないと思います。雲海は残念だったもののこの熱気球体験は運がよかったようです。

絶景探しの旅 - 1026 トマム空中散歩 (トマムリゾート/北海道 占冠村)

トマム空中散歩 (トマムリゾート/北海道 占冠村)   Photo No.1026

熱気球フライトでの高さ30mからの眺めです。本来ですとこういう景色こそ魚眼の登場が期待されるのですが、LUMIXのカメラと魚眼を含むレンズを処分して、Eマウントに一本化してしまったために今は魚眼レンズ不在です。それでも超広角レンズで気球とトマムリゾートの景色を何とかひとつの画面に組み込みました。

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F4 G  12mm f11 1/1000 ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/07/29 00:00 ]   北海道(富良野・トマム) | TB(-) | コメント(22)

霧の中のクラウドプール (北海道 占冠村)

北海道占冠村(しむかっぷむら)のトマムリゾートの雲海テラスにやってきました。こちらはトマム山の中腹にあり、早朝に雲海が見られる確率は何と40%もあると言います。週間天気予報では晴れも続きで最高の雲海日和がやって来るはずでした。しかしながらこの日は前の夜から天候が悪化、雲海も発生することなく、ただ霧に覆わるだけの雲海テラスとなってしまいました。

絶景探しの旅 - 1024 霧の中のクラウドプール (北海道 占冠村)

霧の中のクラウドプール (北海道 占冠村)   Photo No.1024

トマムリゾートの雲海テラスの人気スポットのひとつクラウドプールです。40%の確率で雲海が発生し、朝のオレンジの光に染まる風景がこのネットの下に広がるところでしたが、この日は霧の中のクラウドプールとなりました。実は前の日と次の日は綺麗な雲海が発生していまして余計に残念です。お楽しみはまた今度ということになった今回の雲海テラス訪問です。

SONY α7RⅡ FE 12-24mm F4 G  12mm f4.5 1/250 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2

      [ 2019/07/27 00:00 ]   北海道(富良野・トマム) | TB(-) | コメント(16)

箱根・大観山からの富士山と芦ノ湖の眺望 (神奈川県 箱根町)

富士山をぐるりと回る絶景探しの旅が続きます。真夜中に東京を出発、山梨で夜の富士山、静岡では朝の富士山を楽しみ、最後は神奈川で夕刻から夜の富士山を楽しんで今回の旅を締めくくろうと思います。

絶景探しの旅 - 0998 箱根・大観山からの富士山と芦ノ湖の眺望 (神奈川県 箱根町)

箱根・大観山からの富士山と芦ノ湖の眺望 (神奈川県 箱根町)   Photo No.0998

日没の富士山の様子を楽しもうとやって来たのは、駅伝や温泉ですっかりおなじみの箱根・芦ノ湖エリアです。山道を車を走らせやって来たのは富士山と芦ノ湖の眺望が見られる大観山(たいかんざん)展望台です。明るいうちにやって来て車を止め、ひと眠りし元気を取り戻して三脚をセット。これから夕刻のドラマが始まろうとしています。  (富士山のある風景)

SONY α7RⅡ FE 12-24mm F4 G  12mm f8 1/800 (-2) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/07/01 00:00 ]   神奈川 | TB(-) | コメント(14)

富士山と月をまたぐ天の川 (精進湖/山梨県 富士河口湖町)

山梨・都留の深緑の湧き水の滝編の途中ですが、この前、富士山の見えるスポット巡りをしてきましたので、こちらを差し込みながら数枚づつ交互に進めていきたいと思います。

絶景探しの旅 - 0989 富士山と月をまたぐ天の川 (精進湖/山梨県 富士河口湖町)

富士山と月をまたぐ天の川 (精進湖/山梨県 富士河口湖町)  Photo No.0989

深夜の富士五湖・精進湖です。雲がない空で、天の川も流れます。月の見える付近の空気は水分が多いようで光が滲み月の輝きが二重に見えます。夜の精進湖はいつ来ても同じ景色がなく、それが楽しみだったりします。 (富士山のある風景)

SONY α7RⅡ FE 12-24mm F4 G  12mm f4 10s ISO1600

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/06/22 00:00 ]   山梨(富士五湖エリア) | TB(-) | コメント(12)

六本木 ロッソ・スクーデリア (東京都 港区)

東京・港区六本木と言えば、私とはちょっと世界が違うような気もします。六本木ヒルズから東京タワー経由で浜松町から帰路に着こうと思い六本木の街を歩きます。そちらで見かけたフェラーリの正規ディーラー「ロッソ・スクーデリア」です。調べて見たら2016年には世界に186あるというフェラーリの正規ディーラーの中から「グローバル・トップ・ディーラー・オブ・ザ・イヤー」に選ばれたこともあるようです。ちなみに、日本のフェラーリの市場は米国、英国、ドイツに次いで4番目のマーケットとのことです。

絶景探しの旅 - 0971 六本木 ロッソ・スクーデリア (東京都 港区)

六本木 ロッソ・スクーデリア (東京都 港区)   Photo No.0971

F1はホンダを応援していますが、美しくて綺麗なフェラーリのマシンはいつも憧れの的です。世界的にも人気かと思いますが、そんなフェラーリのF1マシンが2台も六本木ロッソ・スクーデリアには展示されているのにはびっくり。こちらは2000年のマシンで、シューマッハ選手が開幕3連勝を達成。そして、第16戦の日本GPの激しいレースを制しドライバーズチャンピオンを獲得するとともに、最後にはコンストラクターズチャンピオンも決定し、フェラーリにとって21年ぶりのダブルタイトル制覇を成し遂げたというマシンのようです。そんなマシンをここで拝めるとは思っても見ませんでした。。

SONY α7RⅡ FE 12-24mm F4 G  12mm f4 1/40 (-2) ISO320 WBマニュアル

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/06/04 00:00 ]   東京(23区) | TB(-) | コメント(16)

薄明光線伸びる見附島の朝 (石川県 珠洲市)

5月の能登半島編の最期の1枚となります。能登半島・見附島の朝日をもう少し撮ろうと遠景からの写真を撮った後に、再び走って元の場所まで戻って来ました。

絶景探しの旅 - 0966 薄明光線伸びる見附島の朝 (石川県 珠洲市)

薄明光線伸びる見附島の朝 (石川県 珠洲市)   Photo No.0966

石の道の前にいる三脚の人たちにお願いしてカメラの前の方に立たせていただいての撮影です。雲の隙間から顔を出したお日様を見て露出を大きくアンダーにし、薄明光線の伸びる空と見附島のカットを撮り、今回の能登での撮影を終了しました。

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F4 G  12mm f4 1/1600 (-2) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/05/30 00:00 ]   石川 | TB(-) | コメント(20)

朝日を拝む (見附島/石川県 珠洲市)

私の見附島の写真の仕上がりイメージは砂浜から石の道、島が連続して写ったものだったのですが、星空の時も、日の出の時もすでに根元部分に三脚を構えてい人たちがいましたので、それを外すように撮影をしました。そんな事もあり、そのイメージは次回のお楽しみに取っておきたいと思います。

絶景探しの旅 - 0965 朝日を拝む (見附島/石川県 珠洲市)

朝日を拝む (見附島/石川県 珠洲市)   Photo No.0965

この日の朝は日の出のお日様をあきらめていたのですが、運よくお日様が顔を出し始めました。それならせっかくならと当初イメージの画とは異なりますが、どうしても砂浜から続く石の道と見附島を撮りたいと思い、人を景色に取り込むことにして、大急ぎでここまで走って来ました。キャンピングカーに当たる日の出の光もいいアクセントになり、これはこれでいい雰囲気になりました。

SONY α7RⅢ FE 12-24mm F4 G  24mm f4 1/250 (-1) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2
      [ 2019/05/29 00:00 ]   石川 | TB(-) | コメント(20)









FC2 Management