池間島のハート岩 (沖縄県 宮古島市 池間島)

0197 池間島のハート岩 (沖縄県 宮古島市 池間島)

池間島のハート岩 (沖縄県 宮古島市 池間島)  Photo No.0197

ハート型の岩と言えば、沖縄・古宇利島のハートロックが嵐のJALのCMですっかりお馴染みになりました。しかし、宮古島にも有名なハート岩があるとか!? こちらは宮古島の北に池間大橋でつながる池間島のプライベートビーチにあるのですが、ハート岩に恋の願いをかなえるために訪れる人が多いそうです。 私が到着したときはタイミングよく引き潮で、無事、ハート岩を見ることができました。こちらは沖縄・古宇利島のものとは反対に岩がちょうどハート型にくり抜かれています。なら、あちらとこちらで組み合わせてひとつになるっていうのもアリかも!? (この後の沖縄編でも登場です。)

ちなみに、2012年にNHKの朝ドラの「純と愛」は主人公が育った場所が宮古島で祖父がそこでリゾートホテルを経営していたという設定でした。まさにご当地です。そして、こちらのハート岩辺りもロケ地として使われ、有名になったようです。

SONY α99 70-200mm F2.8G  70mm f8 1/1000 ISO400 PL

*およそ1ヶ月にも渡って作品をご覧いただきました宮古島からの特集は、NHK朝の連続テレビ小説(朝ドラ)で全国発信された宮古島のロケ地「池間島のハート岩」の作品をもって、一旦終了です。お付き合いいただきまして、ありがとうございました。

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/04/24 05:00 ]   沖縄(宮古島) | TB(-) | コメント(22)

朝に燃ゆ!桜の南浅川緑道 (東京都 八王子市)

絶景探しの旅 - 0192 朝に燃ゆ!桜の南浅川緑道  (東京都 八王子市)

朝に燃ゆ!桜の南浅川緑道 (東京都 八王子市)  Photo No.0192

この前の日曜日は近所の八王子三大桜の見所(私がそう呼んでいるだけ!)のひとつ陵南公園にやってきました。天気が悪いはずなのに朝から晴天なのでラッキーでした。陵南公園は高尾駅と西八王子駅の間にありまして、昭和天皇の眠る武蔵陵、大正天皇の眠る多摩陵の南に位置しています。陵南公園と隣接して流れる南浅川の脇は春になると見事な桜並木が楽しめます。今年は桜の花が長く持っているのでこの前の日曜も明け方前から桜を楽しみに行って来ました。実はここの桜の緑道はちょうど東西に伸びていて、この日も、日の出時刻になると桜の木々の向こうに大きな燃えるような朝日が輝きだしました。春の朝にはこんな様子も見どころのひとつです。

SONY α99 70-200mm F2.8G  160mm f9 1/50 ISO800 PL

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/04/19 05:00 ]   東京(八王子) | TB(-) | コメント(20)

三分咲き高遠の桜 日本三大桜の名所 「高遠城址公園」 (長野県 伊那市 高遠町)

絶景探しの旅 - 0190 三分咲き高遠の桜 日本三大桜の名所 「高遠城址公園」 (長野県 伊那市 高遠町)

三分咲き高遠の桜 日本三大桜の名所 「高遠城址公園」 (長野県 伊那市 高遠町)  Photo No.0190

毎年、東京の桜と、地方の桜の名所の旅を楽しんでいます。昨年に訪れた場所は今月末ごろにこちらでご紹介させていただく予定です。今年もどこに行こうかと、いろいろ検討した結果、日本三大桜の名所 「高遠の桜」を見に行くことに決めました。今週末は残念ながら出張なので、先週末に満開には早いですが、高遠桜の花見と名物の高遠そば、城址公園限定の高遠まんじゅうを目的に、長野県 伊那市 高遠町(たかとおまち)に出かけて来ました。

高遠の桜はソメイヨシノより少し小ぶりで赤みのある花が特徴の長野県天然記念物「コヒガンザクラ」がメインで、約1,500本の木から咲く、赤い桜が高台にある高遠城跡一帯を覆いつくす様子が見所で、古くから「天下第一の桜」と称され、奈良・吉野山、青森・弘前公園と並んで、日本三大桜の名所に数えられています。

この日は長野に入った瞬間から強い雨でどうしようと思いましたが、高遠に到着したときにちょうど雨が上がり、晴れ間に桜見物をすることができました。この日のコヒガンザクラは三分咲きでしたが、それでもきれいな赤みのかかったピンクの花びらやつぼみの色合いをしっかり楽しむことができました。

SONY α99 70-200mm F2.8G  90mm f2.8 1/100 ISO100 WB手動

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/04/17 05:00 ]   長野 | TB(-) | コメント(30)

日本さくら名所100選 「井の頭恩賜公園」 桜の井の頭池 (東京都 武蔵野市)

絶景探しの旅 - 0184 日本さくら名所100選 「井の頭恩賜公園」 桜の井の頭池 (東京都 武蔵野市)

日本さくら名所100選 「井の頭恩賜公園」 桜の井の頭池 (東京都 武蔵野市)  Photo No.0184

井の頭恩賜公園は大正6年に開園し、平成29年の今年2017年には100周年となるそうです。公園の案内によりますと、公園の中心となっている「井の頭池」の命名は、三代将軍徳川家光によるものと伝えられ、その意味は「上水道の水源」「このうえなくうまい水を出す井戸」という二つの説があります。「井の頭池」は初めて江戸にひかれた水道、神田上水の源であり、以前は人々の飲み水として使われていたそうです。 1990年には「日本さくら名所100選」にも選ばれました。

そんな井の頭公園の中心にある、井の頭池の花筏の中で餌を探しながら進むカルガモの様子です。井の頭公園では以前、オシドリと桜の花びらの写真を撮ったことがあって、久々にそれを楽しみにやってきたのですが、どうも、ここ2、3年はこちらの池で桜とオシドリを見ることはないようです。 (野鳥のいる風景)

SONY α99 70-200mm F2.8G  150mm f2.8 1/500 ISO800 PL

井の頭公園 日本さくら名所100選 「井の頭恩賜公園」


本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。


絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/04/11 05:00 ]   東京(多摩エリア) | TB(-) | コメント(16)

花筏とカルガモ (井の頭恩賜公園/東京都 武蔵野市)

絶景探しの旅 - 0183 花筏とカルガモ (井の頭恩賜公園/東京都 武蔵野市)

花筏とカルガモ (井の頭恩賜公園/東京都 武蔵野市)  Photo No.0183

昨日は関東地方のあちこちで午後から春の雨が止んだようです。 私もそのタイミングを見計らって、JR中央線の吉祥寺駅からすぐの井の頭恩賜公園(いのがしらおんちょうこうえん)に出かけて来ました。  井の頭公園は都心からもそう遠くなく、まさに都会のオアシスといった感じでしょうか。 井の頭公園では雨が上がったということもあって、井の頭池を取り巻くように咲く桜の花を楽しもうと大勢の人たちでにぎわっていました。 そして、先ほどまでの雨や風のために落ちた桜の花びらが、井の頭池のよどみの部分にどんどん集まって来て、ピンクの花筏(はないかだ)がところどころにできていました。

花筏って本当にきれいですよね。 実は今年のGWスタートの前日に休みを取って弘前公園の花筏を見ようと画策していたのですが、飛行機のチケットが取れずにがっかりしていました。そんな中で、規模は違っていても花筏とカルガモの作品を撮ることができてとてもよかったと思います。 (野鳥のいる風景) 

SONY α99 70-200mm F2.8G  200mm f2.8 1/500 ISO800 PL

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。


絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/04/10 05:00 ]   東京(多摩エリア) | TB(-) | コメント(26)

珊瑚礁の島の淡い夕焼け (前浜ビーチ/沖縄県 宮古島市)

絶景探しの旅 - 0182 珊瑚礁の島の淡い夕焼け (前浜ビーチ/沖縄県 宮古島市) 

珊瑚礁の島の淡い夕焼け (前浜ビーチ/沖縄県 宮古島市)  Photo No.0182

宮古島は珊瑚礁が隆起してできた島と言われています。そんな宮古島の中でもきれいで東洋一美しいといわれる前浜ビーチ(与那覇前浜ビーチ)の眺望のいい場所から、水平線に沈む見事な日没と燃えるような夕焼けを楽しもうと待っていたら、西から流れ込んできた濃い雲のために、こんな位置での沈む夕日となってしまいました。それも空の焼け方がこんなにも淡いのです。しかし、これはこれでちょっといい体験だし、薄い水色の珊瑚の海との組み合わせが南国らしくていいかなとも思います。

SONY α99 70-200mm F2.8G  140mm f8 1/125 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/04/09 05:00 ]   沖縄(宮古島) | TB(-) | コメント(18)

桜の季節を行く中央総武線電車 (御茶ノ水駅界隈/東京都 文京区)

絶景探しの旅 - 0178 桜季節を行く中央総武線電車 (御茶ノ水駅界隈/東京都文京区)

桜の季節を行く中央総武線電車 (御茶ノ水駅界隈/東京都 文京区)  Photo No.0178

こちらも私が桜のときに通うスポットです。桜の花が毎年少なくなってしまって残念な限りです。あと何回通えるでしょうか。御茶ノ水駅横の神田川に架かる聖橋から秋葉原、神田方面を臨みます。 (鉄道のある風景)

SONY α99 70-200mm F2.8G  120mm f2.8 1/2500 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/04/05 06:00 ]   東京(23区) | TB(-) | コメント(20)

マリンブルーの海と空 昇る蛍光色の朝日(シギラリゾート/沖縄県 宮古島市)

絶景探しの旅 - 0166 マリンブルーの海と空 昇る蛍光色の朝日 (シギラリゾート/沖縄県 宮古島市)

マリンブルーの海と空 昇る蛍光色の朝日 (シギラリゾート/沖縄県 宮古島市) Photo No.0166

初日の宿泊は、事前に地図をしっかり確認して、宮古島シギラリゾートのドイツ村の隣にある東の海がしっかり見える宿泊先を予約しました。昨夜は日本最南端といわれるシギラ温泉の屋外温泉プールで温泉の上にぷかぷか浮かびながら仰向けになって、星空を眺めながらゆっくりと旅の疲れを取りました。翌日は早朝からベランダで朝日の撮影開始です。

ベランダに出てみれば、昨日の海の色と違うマリンブルーの海とそれを映し出すような雲の色。昨日のコバルトブルーの宮古ブルーと違う何とも言えない色の海に、朝から感嘆のため息・・・。こんな色の朝の海は生まれて初めてです。そうこうしているうちに、そろそろ日の出の時間。日の出時間きっちりに水平線からお日さまが顔を出したらと思ったら、これまた、お日さまの色が驚きの蛍光色に輝く朱色!何がどうなったらこのような色になるのか知りませんが、予想もできない風景を体験できる宮古島の風景に私の心はふたたびがっちりと掴まれてしまいました・・・。  (神秘の自然現象)

SONY α99 70-200mm F2.8G  90mm f2.8 1/40 (-0.7) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/03/24 05:00 ]   沖縄(宮古島) | TB(-) | コメント(18)

高尾梅郷と京王高尾線 (東京都 八王子市)

絶景探しの旅 - 0147 高尾梅郷と京王高尾線 (東京都 八王子市)

絶景探しの旅」  高尾梅郷と京王高尾線 (東京都 八王子市)  Photo No.0147

この日は京王高尾線の高尾駅と高尾山口駅の間の高尾梅郷の入り口辺りにある南浅川の河原にやってきています。この場所は梅の花が満開だととてもきれいな写真を撮ることができます。昨年は梅の花の咲きが不調でいいカットの写真を撮ることができませんでした。今年は満開の頃にこちらに来ることができませんので、ちょっと早めにやってきたというわけです。 (鉄道のある風景)

SONY α99 70-200mm F2.8G   70mm f8 1/125 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/03/05 05:00 ]   東京(八王子) | TB(-) | コメント(20)

朝の光と影 高尾梅郷 (大下沢梅林/東京都 八王子市)

絶景探しの旅 - 0141 朝の光と影高尾梅郷 (大下沢梅林拡大 東京都 八王子市)

絶景探しの旅」 朝の光と影 高尾梅郷 (大下沢梅林/東京都 八王子市)  Photo No.0141

本日も高尾梅郷での1枚です。早朝の高尾梅郷 の梅林 (大下沢梅林) にやって来ました。放射冷却で朝霜の降りてはいますが、それでも真冬の頃と違って、差し込む朝日が暖かく感じてやはり春がもうすぐそこに来ていることを感じます。

朝日の差し込む梅林には光と影のラインがしっかり入って、梅の花が浮き出しています。この素晴らしいひとときの目撃者は先着のカメラマンさんと私のたった二人だけ。贅沢な瞬間を楽しませていただきました。

SONY α99 70-200mm F2.8G   70mm f8 1/30 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/02/27 00:00 ]   東京(八王子) | TB(-) | コメント(20)









FC2 Management