春の風が吹いてムーミン谷にスナフキンが帰って来た! (あけぼの子どもの森公園/埼玉県 飯能市)

絶景探しの旅 - 0195 春の風が吹いてムーミン谷にスナフキンが帰って来た! (あけぼの子どもの森公園埼玉県 飯能市)

春の風が吹いてムーミン谷にスナフキンが帰って来た! (あけぼの子どもの森公園/埼玉県 飯能市)   Photo No.0195

引き続きムーミンの世界を再現したという埼玉県飯能市の「あけぼの子どもの森公園」からです。ムーミンたちはすでに長かった冬眠から目覚めているようです。春になってベッドから起きたムーミンは、冬の間、旅立っていた大好きな友人で孤独な旅人「スナフキン」がムーミン谷に帰ってくるのを首を長くして待っているはずです。スナフキンはいつも春の風とともにムーミン谷に帰ってくるのです。そのときです。ムーミン谷に春の風が吹きました。桜の花びらが風に舞います。スナフキンが帰って来たのかな。これからまた楽しいムーミン谷の物語が始まるようです。

*あけぼの子どもの森公園のムーミン谷ミニシリーズはこちらまでです。お付き合いありがとうございました。

SONY α99 24-70mm F2.8 ZA SSM 45mm f2.8 1/4000 WB手動 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/04/22 05:00 ]   埼玉 | TB(-) | コメント(18)

ムーミン谷の桜 (あけぼの子どもの森公園/埼玉県 飯能市)

絶景探しの旅 - 0195 ムーミン谷の桜 (あけぼの子どもの森公園/埼玉県 飯能市)

ムーミン谷の桜 (あけぼの子どもの森公園/埼玉県 飯能市)  Photo No.0194

今回もムーミンの世界のようだといわれている「あけぼの子どもの森公園」からです。ムーミン谷(園内)を歩きます。釣り小屋の前にやってきました。暖かな春の日差しを受けて小さな2本の桜の木も満開です。そして、釣り小屋をのぞいてみようとすれば、扉が開いています!やっぱり、ムーミンたちが冬眠から目覚めているようです。

SONY α99 24-70mm F2.8 ZA SSM 35mm f4.5 1/800 WB手動 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/04/21 05:00 ]   埼玉 | TB(-) | コメント(20)

冬眠から目覚めるムーミン谷 (あけぼの子どもの森公園/埼玉県 飯能市)

絶景探しの旅 - 0193 冬眠から目覚めるムーミン谷 (あけぼの子どもの森公園/埼玉県 飯能市)

冬眠から目覚めるムーミン谷 (あけぼの子どもの森公園/埼玉県 飯能市)  Photo No.0193

ムーミンのお話をご存知でしょうか。最近はムーミン人気が復活したり、過去に何度かアニメーションとなって放映されたこともあるのでご存知の方も多いと思います。東京都青梅市に隣接する埼玉県飯能市(はんのうし)には、まるでムーミンの世界のようだといわれている、「あけぼの子どもの森公園」があり、人気です。

ムーミン谷に住むムーミンたちは先祖の代から、冬になる11月から4月頃まで冬眠するのが伝統となっています。今年もここに来てようやく暖かくなって、そろそろムーミンたちが起き出しているのではないかと思います。春になるとこちらにやってムーミンたちが起きていないか確かめに来るのが最近の私の習慣になっています。 ムーミン谷からの作品、次回に続きます。

SONY α99 24-70mm F2.8 ZA SSM 35mm f8 1/400 WB手動 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/04/20 05:00 ]   埼玉 | TB(-) | コメント(20)

湯島聖堂 桜の花の通り抜け (御茶ノ水駅界隈/東京都 文京区)

絶景探しの旅 - 0180 湯島聖堂 桜の花の通り抜け (御茶ノ水駅界隈/東京都 文京区)

湯島聖堂 桜の花の通り抜け (御茶ノ水駅界隈/東京都 文京区)  Photo No.0180

御茶ノ水駅から聖橋を渡り、湯島聖堂(ゆしませいどう)の境内にやってきました。 学生たちでにぎわう駅前の様子から一転、落ち着いたたたずまいの中の散策を楽しみます。 この季節に正門をくぐれば次にお出迎えは満開の桜のくぐり抜け。桜の枝の下で皆、空を仰ぎます。

湯島聖堂はWikipediaによりますと、国の史跡にも指定されていて、江戸時代の元禄3年(1690年)、江戸幕府5代将軍徳川綱吉によって建てられた孔子廟で、後に幕府直轄の学問所となったことから日本の学校教育発祥の地でもあるようです。湯島天満宮(湯島天神)とともに、合格祈願の参拝に多くの受験生が訪れるそうです。 努力と参拝のご利益あって、サクラサク となった皆さんもたくさんいたことでしょうね!

SONY α99 24-70mm F2.8 ZA SSM 70mm f2.8 1/320 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/04/07 05:00 ]   東京(23区) | TB(-) | コメント(14)

お花見を楽しむ地下鉄丸の内線 (御茶ノ水駅界隈/東京都 文京区)

絶景探しの旅 - 0179 お花見を楽しむ地下鉄丸の内線 (御茶ノ水駅界隈/東京都 文京区)

お花見を楽しむ地下鉄丸の内線 (御茶ノ水駅界隈/東京都 文京区)  Photo No.0179

桜も咲いて春の陽気の御茶ノ水駅界隈です。神田川に架かる聖橋を渡り、湯島聖堂の前の道路から地下鉄丸の内線とJR線の交差ポイントを楽しんでいます。 この辺りでは地下鉄丸の内線も暗い地下から地上に顔を出し、暖かな春を感じながらお花見といったところです。

以前にこの位置にあった枝が一旦ダメになってしまったのですが、新しい枝が伸びて復活のようです。来年以降はもっともっと花が多くなりそうで楽しみです。  (鉄道のある風景)

SONY α99 24-70mm F2.8 ZA SSM 50mm f8 1/200 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/04/06 05:00 ]   東京(23区) | TB(-) | コメント(22)

大きな玉ねぎの下で 咲き誇る満開の桜 (九段下/東京都 千代田区)

絶景探しの旅 - 0176 大きな玉ねぎの下で 咲き誇る満開の桜 (九段下/東京都 千代田区)

大きな玉ねぎの下で 咲き誇る満開の桜 (九段下/東京都 千代田区)  Photo No.0176

気象庁から東京地方でソメイヨシノが満開になったとの発表がありました。実際のところどうでしょうか、まだつぼみも多かったようですが、晴天とそんな報道もあり、東京都心の桜の名所の各地に、桜(ソメイヨシノ)の開花を待ちわびた人々が繰り出していました。私も都心のいつもお気に入りの桜のスポットをハシゴしてきました。その中で訪れた、メジャースポットのひとつ「千鳥ヶ淵緑道」。今年、私の訪れる唯一のメジャースポットで、東京タワーを背景にしたお堀と桜の見物が人気です。

作品を撮ろうと地下鉄東西線の「九段下」の駅をおりた瞬間から人の波。あまりの人の多さにこの日は千鳥ヶ淵での積極撮影はパスすることにしました。千鳥ヶ淵では追って桜の夜景でもと思います。混み合う千鳥ヶ淵のちょうど反対側に位置するの清水門に架かる橋の上に移動してきましたが、人影はちらほら。こちらでは、爆風スランプの悲しい内容のヒット曲、「大きな玉ねぎの下で」でもおなじみの日本武道館の屋根の玉ねぎをバックに咲く桜の見物をゆっくり、じっくり楽しむことができました。

SONY α99 24-70mm F2.8 ZA SSM 50mm f2.8 1/100 (-0.7) ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/04/03 00:00 ]   東京(23区) | TB(-) | コメント(18)

春の冷たい雨降る菜の花の山里 (東京都 八王子市)

絶景探しの旅 - 0170 春の冷たい雨降る菜の花の山里 (東京都 八王子市)

春の冷たい雨降る菜の花の山里 (東京都 八王子市) Photo No.0170

八王子の夕やけ小やけふれあいの里で、河津桜とともに、ひときわきれいに咲いていたのが道路の脇の菜の花です。この前の土曜日は晴れということで、はるばる千葉まで菜の花の小湊鉄道を片道3時間ほどかけて撮りに行こうかと思っていたのですが、年度末の検診が長引いてしまって、行くのを断念せざるを得ず、残念でした。そんな翌日の雨の中、河津桜を見にやってきたら、すぐ脇に、こんな綺麗な菜の花を見つけました。こちらも小湊鉄道同にバスも1時間に1本しか走っていませんので、合わせて小湊鉄道のような雰囲気で撮って見ようと、夕方にかけての冷たい雨の降りしきる中、道路脇でバスがやってくるのを傘をさしながら待ちました。

夕やけ小やけのある八王子市恩方エリアは前田真三の故郷。前田真三は故郷の村の風景もいろいろ撮っていまして、その中での私のお気に入りは、土埃を巻き上げながら村の中を走るボンネットバスの作品(モノクローム)です。なので、昨日の作品同様に恩方エリアに来れば、路線バスを作品につい入れたくなってしまいます。

SONY α99 24-70mm F2.8 ZA SSM 70mm f2.8 1/320 ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/03/28 05:00 ]   東京(八王子) | TB(-) | コメント(22)

雨の山里に咲く京都・醍醐寺のクローン河津桜 (東京都 八王子市)

絶景探しの旅 - 0169 雨の山里に咲く京都・醍醐寺のクローン河津桜 (東京都 八王子市)

雨の山里に咲く京都・醍醐寺のクローン河津桜 (東京都 八王子市) Photo No.0169

今年3月に訪問の宮古島の風景をご紹介させていただいている途中ですが、コーヒーブレイク(?)で、私の住む街で昨日撮影した作品をちょっとばかりお届けしたいと思います。

京都・伏見には醍醐寺という寺院があります。こちらは豊臣秀吉がにぎやかに桜見物をしたという「醍醐の花見」で知られる歴史ある寺院だそうですが、秀吉の頃に植えられたという枝垂れ桜の子孫が残っていて、そちらの保存のために遺伝子からクローン苗を作り、積極的に保存をしているという活動が有名とのことです。

枝垂桜ではありませんが、八王子の夕やけ小やけふれあいの里に同じ醍醐寺の河津桜のクローン苗から育てられたものが2005年に新たに50本植樹されていまして、それらが開花していると知り、すぐに出かけて来ました。山里で冬の名残を残す冷たい雨のに打たれながらも、可憐に、そして力強く咲き誇っている河津桜に感動をもらうとともに、その様子をしっかりと楽しんできました。

SONY α99 24-70mm F2.8 ZA SSM 26mm f6.3 1/160 ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/03/27 05:00 ]   東京(八王子) | TB(-) | コメント(28)

砂山ビーチの日の入り (沖縄県 宮古島市)

絶景探しの旅 - 0165 砂山ビーチの日の入り  (沖縄県 宮古島市)

砂山ビーチの日の入り ( 沖縄県 宮古島市) Photo No.0165

水色の波が打ち寄せる砂山ビーチの日の入りの時刻がいよいよ迫りました。波や砂浜にも夕日を反射した真っ赤な光がしっかり映し出されています。残念ながらお日さまは水平線の上のかかるここから先の雲の中に入る日の入りとなってしまいましたが、この日はいい天気に恵まれ、私なりに宮古島をたっぷり楽しむことができたと思います。

SONY α99 24-70mm F2.8 ZA SSM 70mm f13 1/15 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/03/23 05:00 ]   沖縄(宮古島) | TB(-) | コメント(24)

透き通る海と伊良部大橋 (沖縄県 宮古島市 伊良部島)

絶景探しの旅 - 0157 透き通る海と伊良部大橋 (沖縄県 宮古島市 伊良部)

「絶景探しの旅」  透き通る海と伊良部大橋 (沖縄県 宮古島市 伊良部)  Photo No.0157

宮古島(みやこじま)に到着です。まだ3月上旬というのに日中は20℃を越えています。宮古島空港に着いて、まずは向かうは伊良部島(いらぶじま)。ここには2015年に開通したばかりという伊良部大橋があり、橋の全長は3,540mにもなります。今までは飛行機や船でなければ行けなかった伊良部島が橋で宮古島とつながったのでした。コバルトブルーの海を見ながら走るドライブは気分最高です。この日は北海道や日本海側では雪が降っているというのに、ここはすでに夏のようでちょっと申し訳ないような気持ちです。

こちらは、橋を渡って伊良部島から対岸の宮古島を眺める景色です。白い砂浜に寄せる波も透明で、海底が見えるくらいの透き通った海におおいに感動です。亀さんのように見える岩があったので、こちらをアクセントにまずは挨拶がわりに宮古島の青い海と伊良部大橋の1枚を撮ってみました。

SONY α99 24-70mm F2.8 ZA SSM 24mm f11 1/80 ISO100 PL

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/03/15 05:00 ]   沖縄(宮古島) | TB(-) | コメント(20)









FC2 Management