黒部川に架かる新山彦橋を渡るトロッコ電車 (富山県 黒部市)

絶景探しの旅 - 0327 黒部川に架かる新山彦橋を渡るトロッコ電車 (富山県 黒部市)

黒部川に架かる新山彦橋を渡るトロッコ電車 (富山県 黒部市)   Photo No.0327

黒部渓谷トロッコ電車の旅を楽しんだ後は、麓の宇奈月温泉郷でホテルの日帰り温泉に入って、散策の疲れをしっかりと取ることができました。お湯から上がってのリラックス状態で「新山彦橋(しんやまびこばし)」を行き来するトロッコ電車の眺めはなかなかのナイスビューですを見るのもなかなかいいものですね。手前の少々色あせた赤い橋は旧「山彦橋」で、今は歩行者道路っとなっていて、トロッコ電車を近くから楽しみたい人たちに最高な場所のひとつです。 (鉄道のある風景)

SONY α99 70-200mm F2.8G 105mm f2.8 1/1250 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/08/30 00:00 ]   富山 | TB(-) | コメント(12)

終点「欅平駅」のトロッコ電車 (富山県 黒部市)

絶景探しの旅 - 0326 終点「欅平駅」のトロッコ電車 (富山県 黒部市)

終点「欅平駅」のトロッコ電車 (富山県 黒部市)   Photo No.0326

黒部渓谷鉄道の終着駅は「欅平(けやきだいら)駅」です。今、折り返しの電車が入線して来るところです。こちらでの散策をしっかり楽しみましたので、これから、宇奈月(うなづき)に戻ります。この日はとても蒸し暑くって、汗もいっぱいかいたこともあって、宇奈月温泉で入浴して帰ろうと思います。

ちなみに、こちらがトロッコ電車のとっても小さな機関車です。運転手が狭そうに中に入って運転していました。通常はこの機関車が2連で客車を引っ張ります。黒部峡谷鉄道の昨年末の保有車両は案内によれば、車両総数319両。機関車26両、客車135両、貨車156両、特殊車2両はいずれも中小民鉄第1位の保有数となっているそうです。

また、機関車のヘッドマークは、台湾の「阿里山森林鉄路」と黒部峡谷鉄道は、姉妹提携を結んだことを記念したものになっています。そしてなんともお得なことに、姉妹提携の取り組みとして、お互いの乗車券を利用した優遇措置(双方の使用済乗車券を無料乗車券に交換)を実施しているそうです。今年のキャンペーン期間は2017年4月20日~12月31日です。これは黒部渓谷鉄道の乗車券を持って台湾にレッツGOですね~。!って、切符を改札で回収されてしまいました。今、気がついても後のまつり・・・。 (鉄道のある風景)

SONY α99 70-200mm F2.8G 70mm f2.8 1/1000 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/08/29 00:00 ]   富山 | TB(-) | コメント(16)

緑の黒部を行く (富山県 黒部市)

絶景探しの旅 - 0325 緑の黒部を行く (富山県 黒部市)

緑の黒部を行く (富山県 黒部市)   Photo No.0325

山中の駅で停車。すれ違いのトロッコ電車を待ちます。

黒部渓谷のトロッコ電車は、黒部川電源開発のための資材運搬用鉄道であり、今のような観光運転を大々的には行わず、どうしてもという一般のお客さんに対して対応を行っていたそうです。そして、当時の切符には生命の保障はしない旨の注意書きがあったそうです。線路は幅が特別に狭い軌間762mmの特殊狭軌を採用、車両寸法も小さく、機関車は通常2両連結の重連で運用されています。運行は見ている限り、通常の電源関係の業務用運転と一般観光用運転を織り交ぜての運行のように思えます。また、観光用は、風をもろに感じて走る一般客車と、屋根や窓がついた特別車両が2種類あり、ダイヤによって編成が異なっていました。  (鉄道のある風景)

SONY α99 70-200mm F2.8G 140mm f2.8 1/1250 ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/08/28 00:00 ]   富山 | TB(-) | コメント(12)

宇奈月を出発する黒部渓谷トロッコ電車 (富山県 黒部市)

絶景探しの旅 - 0323 宇奈月を出発する黒部渓谷トロッコ電車 (富山県 黒部市)

宇奈月を出発する黒部渓谷トロッコ電車 (富山県 黒部市)   Photo No.0323

今年の8月はいったいどうなっているのかと思うくらい天気がよくなくていやになってしまいます。特に私の夏休み時期はず~っと小雨が降る日々でした。しかし、そんな中で1日だけ青空の下にいることのできた日がありました。それは山の日の祝日。やってきたのは、富山県黒部市の宇奈月温泉。 ここから黒部渓谷鉄道のトロッコ電車に乗って黒部川渓谷に涼を求めに行こうという計画です。乗車券はインターネットで事前予約してあります。

こちらの写真は宇奈月(うなづき)駅を発車した始発の1番列車が黒部渓谷に架かる新山彦橋を渡る様子をやまびこ展望台から撮ったものです。ちなみに私は2番列車を予約しています! (鉄道のある風景)

SONY α99 70-200mm F2.8G 70mm f8 1/160 ISO800

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/08/26 00:00 ]   富山 | TB(-) | コメント(20)

白樺の向こう 初夏の美瑛駅 (北海道 美瑛町)

絶景探しの旅 - 0292 白樺の向こう 初夏の美瑛駅 (北海道 美瑛町)

白樺の向こう 初夏の美瑛駅 (北海道 美瑛町)  Photo No.0292

JR北海道の富良野線の駅 「美瑛」 駅にやってきました。白樺の木の向こうの美瑛駅舎前にはいかにも富良野線らしいラベンダーカラーの列車が停車しています。

JR北海道では経営難から、すでに2つの線を最近、廃止しましたが、さらにいくつもの路線を廃止候補としてあげているようです。美瑛駅や美馬牛駅を通る富良野線(富良野-旭川/54.8km)も、ラベンダーの季節などはそこそこの利用者はあるものの、単独維持困難区間として、廃止したい路線として挙げられているとか・・・。いつも眺め、写真を撮るだけですが、iそんな時は来ないことを祈りながらも、ちゃんと運行されているうちに一度は乗ってみなければと思います。  (鉄道のある風景)

SONY α99 24-70mm F2.8 ZA SSM 28mm f15.6 1/160 ISO100

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/07/26 00:00 ]   北海道(美瑛・富良野) | TB(-) | コメント(18)

新緑の急勾配を行く立山ケーブルカー (立山黒部アルペンルート/富山県 立山町)

絶景探しの旅 - 0230 新緑の急勾配を行く立山ケーブルカー (立山黒部アルペンルート/富山県 立山町)

新緑の急勾配を行く立山ケーブルカー (立山黒部アルペンルート/富山県 立山町)  Photo No.0230

さすが、人気の立山黒部アルペンルートです。朝早くからたくさんのお客さんが来ています。ここから先はいろんな乗り物を乗り継いで立山を縦断するわけですが、まずは、立山ケーブルカーに乗車します。立山ケーブルカーは標高差約500mを7分で、立山駅と美女平駅を結びます。こちらのケーブルカーはお尻に大きな荷台を持っているのが特徴です。発車時刻になりました。ケーブルカーは私を乗せてグイグイと急勾配の山を登っていきます。トンネルを抜け、こちらは登りと下りの車両がすれ違うポイントです。ちなみにこの写真は混み合うケーブルカーの中から外国の方の肩越しで望遠で圧縮効果も狙って撮っています。 (鉄道のある風景)

SONY α99 70-200mm F2.8G 200mm f4.5 1/1000 ISO400 WB手動 PL

立山MAP(スタート)  それではいよいよ立山黒部アルペンルートの旅を本格的に楽しみたいと思います。

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/05/27 05:00 ]   富山 | TB(-) | コメント(20)

立山駅に向かう富山地方鉄道特急「アルプスエキスプレス」 (立山黒部アルペンルート/富山県 立山町)

絶景探しの旅 - 0229 立山駅に向かう富山地方鉄道特急「アルプスエキスプレス」  (立山黒部アルペンルート/富山県 立山町)

立山駅に向かう富山地方鉄道特急「アルプスエキスプレス」 (立山黒部アルペンルート/富山県 立山町)  Photo No.0228

立山黒部アルペンルートは、富山側からですと、富山駅から富山地方鉄道で立山駅に移動し、立山の麓のケーブルカーでどんどん立山の懐に入っていって最後は長野県に抜けるというルートです。常願寺の向こうを走るのは富山駅と立山駅を結ぶ富山地方鉄道の「アルプスエキスプレス」です。左の木々を抜ければ、すぐに終点立山駅となり、そこは立山ケーブルカーの始発駅でもあります。

ちなみにこの「アルプスエキスプレス」として頑張るのは、その昔、東京・池袋と埼玉の西部・秩父方面を結んで走っていた元レッドアロー号です。またこの他に特急「ダブルデッカーエキスプレス」というのもありまして、そちらは、元京阪電車のテレビカーだったものです。この2編成は富山県で関東のお客さんや関西のお客さんに懐かしさを運んでいるのでした。 (2017年5月現在) (鉄道のある風景) 

SONY α99 24-70mm F2.8 ZA SSM 35mm f8 1/640 ISO400 WB手動 PL

富山地鉄 富山地方鉄道のもうひとつの「ダブルデッカーエキスプレス(元京阪テレビカー)」

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。2つのブログランキングに参加しています。皆さまのWクリックの応援が更新の励みになっています。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  絶景探しの旅人気ブログランキングぽちっと
      [ 2017/05/26 05:00 ]   富山 | TB(-) | コメント(32)

お花見を楽しむ地下鉄丸の内線 (御茶ノ水駅界隈/東京都 文京区)

絶景探しの旅 - 0179 お花見を楽しむ地下鉄丸の内線 (御茶ノ水駅界隈/東京都 文京区)

お花見を楽しむ地下鉄丸の内線 (御茶ノ水駅界隈/東京都 文京区)  Photo No.0179

桜も咲いて春の陽気の御茶ノ水駅界隈です。神田川に架かる聖橋を渡り、湯島聖堂の前の道路から地下鉄丸の内線とJR線の交差ポイントを楽しんでいます。 この辺りでは地下鉄丸の内線も暗い地下から地上に顔を出し、暖かな春を感じながらお花見といったところです。

以前にこの位置にあった枝が一旦ダメになってしまったのですが、新しい枝が伸びて復活のようです。来年以降はもっともっと花が多くなりそうで楽しみです。  (鉄道のある風景)

SONY α99 24-70mm F2.8 ZA SSM 50mm f8 1/200 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/04/06 05:00 ]   東京(23区) | TB(-) | コメント(22)

桜の季節を行く中央総武線電車 (御茶ノ水駅界隈/東京都 文京区)

絶景探しの旅 - 0178 桜季節を行く中央総武線電車 (御茶ノ水駅界隈/東京都文京区)

桜の季節を行く中央総武線電車 (御茶ノ水駅界隈/東京都 文京区)  Photo No.0178

こちらも私が桜のときに通うスポットです。桜の花が毎年少なくなってしまって残念な限りです。あと何回通えるでしょうか。御茶ノ水駅横の神田川に架かる聖橋から秋葉原、神田方面を臨みます。 (鉄道のある風景)

SONY α99 70-200mm F2.8G  120mm f2.8 1/2500 ISO400

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/04/05 06:00 ]   東京(23区) | TB(-) | コメント(20)

桜咲く神田川と都電荒川線 (東京都 豊島区)

絶景探しの旅 - 0177  桜満開の神田川と都電荒川線 (東京都 豊島区)

桜咲く神田川と都電荒川線 (東京都 豊島区)  Photo No.0177

日曜日に東京都心の桜(ソメイヨシノ)が、満開とのニュースを受けたものの、本当かな、と半信半疑でした。朝一の天気予報では午後は下り坂との情報もありましたので、いつも楽しみにしている桜のスポットを数ヶ所を急いで回ろうと思います。 最初に一番のお楽しみの東京都心を横断し流れる神田川と都電荒川線の様子を見にやってきました。いつもだと神田川での撮影は何ヶ所か場所を変えて楽しむのですが、雨の降らないうちにということもありますので、今回の神田川では、このエリアひとつに絞って撮影しました (結果的に朝の天気予報ははずれで夕方までしっかり晴天でした・・・。)。  

やって来たいつもの神田川のスポットでは思いのほか桜の開花が進んでいました。都電荒川線(三ノ輪橋 ⇔ 早稲田)のペイント車両が神田川に架かる小さな鉄橋を渡ります。きっと都電の窓からもこちらに向かってきれいな桜が楽しめていることと思います。 (鉄道のある風景)

LUMIX G7 G VARIO 7-14mm/F4.0 16mm相当 f8 1/500 (-2/3) ISO200

本日も作品をご覧いただきありがとうございました。
皆さまのクリックのランキング応援がとても励みになります。

絶景探しの旅ランキングぽちっとV2  風景写真ブログランキングへ
      [ 2017/04/04 00:00 ]   東京(23区) | TB(-) | コメント(20)









FC2 Management